この言葉とイメ−ジで
瞑想
(冥想 メディテーション)してみましょう

・この「言葉」とイメージ(ヤントラ、マンダラ)で、瞑想(冥想 メディテーション)なさってください。1〜3分間。 長くてもかまいません。

・この「言葉」とイメージ(ヤントラ、マンダラ)を静かにふんわりとみつめ、
あなたの内部からわいてくる思いやイメ−ジを感じ、観想=瞑想してください。

緑の植物に囲まれたシュリーヤントラ
太陽と波からの手紙を伝える 瞑想する人
内藤景代・作

緑の植物に囲まれ守られた、
女神のヤントラ=シュリー・ヤントラ。

上には、太陽が輝き、下には、波。

   太陽と波が、
黄金の中心を通る
見えない中心軸【‖】で結ばれた結果、
豊かな《意味》が、翼のある手紙に託されています。

その手紙に導かれ、左右にピンクの花が咲く…

啓(ひら)かれ示されている手紙を、

瞑想する人は観ています。
そして、目を開き、《意味》を伝えていきます…

・・・あなたも、太陽と波からの手紙を瞑想してみませんか?
                                              内藤景代・作
What is New! 更新記録 内藤 景代主宰・NAYヨガスクール 最新のお知らせの記録 関連サイト 12.10.1
ヤントラとは、目に見える世界の奥にある、
「目に見えない世界」の形や構造、パタ−ン(型)を
直観的につかむための瞑想の道具です

まったく違う2つの「瞑想」 について。
  イメージをみる瞑想と、みない瞑想とは
 
ヤントラ(マンダラ)とは何か? 
 
『聖なるチカラと形・ヤントラ』内藤景代・著


瞑想(冥想 メディテーション)とは

内藤景代(Naito Akiyo)公式HP-BIG ME club ヨガと冥想(瞑想)で広がる宇宙    NAYヨガスクール(内藤景代・主宰) エヌ・エー・ワイ