[内藤景代(NAYヨガスクール主宰)の日誌風フォト・エッセイ]トップへ内藤景代NAYヨガスクール主宰)の日誌風フォト・エッセイ トップへ下線をクリック! リンクしています内藤景代公式サイトBIG ME club トップペ−ジへ戻るNAYヨガスク−ル公式サイト トップペ−ジへ
[内藤景代(NAYヨガスクール主宰)の日誌風フォト・エッセイ]内藤景代の日誌風フォト・エッセイ内藤景代(NAYヨガスクール主宰)の公式サイト BIG ME club トップへBIG ME club 内藤景代公式サイト  内藤景代記 akiyo記
ヨガと瞑想による気づきの[内藤景代(NAYヨガスクール主宰)の日誌風フォト・エッセイ]ヨガと瞑想による「気づき」で、自分と世界が広がる、フォト・エッセイ。月の満ち欠けとともに更新中
2007年1月13日(土)「雪を割って芽を出し、花開く」雪割草(ユキワリソウ ゆきわりそう)キンポウゲ(金鳳花)科アネモネ属スノードロップ(マツユキソウ 待雪草)スラブの民話をもとにしたマルシャーク作『森は生きている』。1年の12ヶ月の月にそれぞれの精(スピリット)たちの協力「冷たい時代」に生きているみなさん! 雪を溶かして咲く花のように、枯れずに、花を咲かせてください!寒稽古(かんげいこ)大寒(だいかん)
※後記;スノードロップ(待雪草 まつゆきそう)の開花の写真とお話はこちらへ
1月11日が下弦。1月19日が新月New Moon。1月20大寒(だいかん)。

24節気小寒(しょうかん)の「寒の入り(かんのいり)」をすぎたら、急に朝晩の冷えこみがきつくなったように感じます。

白い息とともに厳しく鍛錬する「寒稽古(かんげいこ)」には
適切な時季かもしれません。

大寒(だいかん)にむかっている今、
見上げると冬の星座や月は冴えざえと綺麗ですが、
みつめていると凍(こご)えそうです。


雪割草(ユキワリソウ ゆきわりそう) 紫






雪割草
(ユキワリソウ ゆきわりそう) 







雪がふるような今の時季には、
「雪を割って芽を出し、花開く」という雪割草(ユキワリソウ ゆきわりそう)が咲くのかな〜と、長いあいだ、思っていました。

 それを見ることができないのは、
東京で生まれ育ったからだ・・残念・・・とも思っていました。

 寒がりのわたしには、雪の中で咲くという、雪割草(ユキワリソウ ゆきわりそう)は、いつか見たい、伝説の花でした。

ところが、なんと!
去年の3月に「心の準備もなく(笑)」、
雪割草(ユキワリソウ ゆきわりそう)を見てしまいました。
上の写真です。



茶色の枯れ草のあいだから、
もしゃもしゃの毛に包まれた茎を伸ばし、
咲いている薄紫の雪割草(ユキワリソウ ゆきわりそう)。 
 時は、3月のなかばすぎ。厳しい寒さではない・・・

 「今ごろ咲くの・・・? 雪割草って。もう春じゃない・・・」
と、連れに話してしまいました。
嬉しいはずなのに、
ひょうしぬけ(拍子抜け)の脱力感があったりして・・・。

薄紫の雪割草(ユキワリソウ ゆきわりそう)だけでなく、
青紫や白、濃いピンクの花も
雪割草
(ユキワリソウ ゆきわりそう)という名札がたっていました。

 「森の妖精」といわれる
カタクリ(片栗 かたくり)」の花を見に、
去年、東武の森林公園へいったときのことです。




その時の雪割草(ユキワリソウ ゆきわりそう)を
ここにご紹介するのは、
「冬の寒い最中に咲くのが
雪割草
(ユキワリソウ ゆきわりそう)」という、
わたしのような記憶のかたも多いようだからです。

 イメージの世界では、
の今の時季に一番ふさわしいような・・・

 それは、『森は生きている』というお芝居を
小さい頃に見たことも関係しているようです。  

貧しい少女が、
わがままな王女から、
真冬の寒いさなかに、
「雪の中から探せ、と命じられた花」。

その名を雪割草(ユキワリソウ ゆきわりそう)と、
記憶してしまったのです・・

 わたしだけかと思い、ネットを検索すると、意外に記憶ちがいのかたはいるようです。
雪割草(ユキワリソウ ゆきわりそう) 紫





雪割草
(ユキワリソウ ゆきわりそう) 紫→









ロシアの戯曲、
サムイル・マルシャーク作『森は生きている』
(原題『十二月物語』Amazon書店でもありました)。

12月31日の大晦日の夜、
雪深い森に、
4月に咲く花、
スノードロップ(マツユキソウ 待雪草)を探しにいくお話。

 雪割り草ではなく、
待雪草(マツユキソウ)。

雪と草まで同じですが・・



スラブの民話をもとにしたという
マルシャークの『森は生きている』では、
1年の12ヶ月は、それぞれの月に
精(スピリット
)たちがいて、
12月31日の大晦日に全員がつどい、
たき火をかこんで宴会をする・・
そこへ、王女のいじめ(でしょう。この命令は。。)
にあった少女がいき会う。。。。。

お芝居の少女は、
12ヶ月の精(スピリット)たちの協力で、
一気に春がきて、待雪草(マツユキソウを手にして、めでたし。。。

さて、話はもどって、
上の雪割草
(ユキワリソウ ゆきわりそう)や、
下の白や青紫の雪割草(ユキワリソウ ゆきわりそう)は、
どうも、イメージがちがうな・・と思っていたら、
やはり、「正確にはちがう」らしい。
雪割草(ユキワリソウ ゆきわりそう) 白


雪割草
(ユキワリソウ ゆきわりそう) 













これらの「通称、日本で雪割草」とよばれるのは、
キンポウゲ(金鳳花)科アネモネ属の多年生植物」で、
ミスミソウ(三角草
 みすみそう)、
スハマソウ(洲浜草 すはまそう)らしいです。

では、本当の、というか
園芸の分類上の雪割草(ユキワリソウ ゆきわりそう)は?
 というと、「サクラソウ(桜草)科」の
雪割草
(ユキワリソウ)Primula modestaのことらしい。

ネットの写真によると、サクラソウ(桜草)のように、
茎からいくつかの白い花が咲く。

また、セイヨウユキワリソウ Primula farinosa も
あるそうですが、深入りしません(笑)。


・・・なんにしても、このページの花が、
「雪割草(ユキワリソウ ゆきわりそう)」の愛称で、
日本でよばれているのは、
山国の3月から4月の雪が残っている時季に、
雪を割って咲き始める花であるからです。

 雪の中から
こんな2〜3センチメートルの花が顔をだしたら、
可愛いでしょうね。

 しかも、自力(じりき)の熱で
雪を溶かすのですから。

 「お正月の花」といわれる、
黄色の「福寿草(フクジュソウ ふくじゅそう)」も、
雪を溶かして、咲くそうです。

だから、福寿草を雪割草という地方もあるとか。

雪割草(ユキワリソウ ゆきわりそう) 青紫





雪割草(ユキワリソウ ゆきわりそう) 青紫









ご自分の「ココロとカラダと気分」の「なんとなく、のパタ−ン」は、どうでしたか?

「冷たい時代」にひとりぼっちで生きている、と感じて、
落ちこんでいる、みなさん! 

短気をおこさずに、
雪を溶かして咲く花のように、
枯れずに、花を咲かせてください!! 

時を待って、チカラをたくわえて・・・ 

雪割草
(ユキワリソウ ゆきわりそう)のように、
福寿草(フクジュソウ ふくじゅそう)のように、

花開いてくださいね。

応援します。


*-------*----------*---------*----------*

☆雪割草をみた森林公園。
ザゼンソウ(座禅草
 ざぜんそう)や
ショウジョウバカマ(猩々袴
 しょうじょうばかま)などの
めずらしい花を紹介しました。

その写真とお話はこちらへ。【2006年3月28日(火)  ザゼンソウ(座禅草 ざぜんそう)と、ミズバショウ(水芭蕉 みずばしょう)は、同じサトイモ科赤い炎(ほのお)のようなオーラ(光背 こうはい)のイメージ、仏炎苞(ぶつえんほう)に囲まれた、茎のような花。ほんとうの花は、びっしりついた小さなつぶつぶのひとつずつが、花。赤い火炎(かえん)のオーラは、密教の明王(みょうおう)系。ピンと上に反りかえったカタクリ(片栗 かたくり)の花の群生】

「雪もふるような、一年で一番寒い時季」といわれる、大寒(だいかん)。お話は、こちらへ。【2005年1月21日(金) 上弦の半月大寒(だいかん)。夜空の「冬の大三角」は、星がつくる大きな下向き三角形()。「ヨガと冥想(瞑想)」と「やせるヨガ」DVDができました!『ハッピ−体質をつくる 3分間瞑想   心と体がオーラに輝く 月の意識のヨガ瞑想(内藤景代・著 実業之日本社刊 \1.400) は、2月1日発売!!寒さの中で大輪の花を咲かせる上野東照宮(とうしょうぐう)寒牡丹(かんぼたん)。ワラ(藁)のコモ(菰)や和傘に守られ、「開かんと 気息(きそく) ととのふ 冬ぼたん】


雪の時季にうちで咲いていたサクラソウ(桜草)の写真はこちらへ。【2004年1月17日(土)  粉雪舞う日にも、暮れから咲き続ける、濃淡のピンクのサクラソウ(桜草)NAYヨガスク−ル新入会再入会、そして継続のかたへ。新年から新システムがいろいろと発動中。「会員証にはるシ−ルの色」も変わりました。 3年〜4年は、新しく、「」のシ−ル。 9ヶ月以上「濃い紫」と、5年以上は「蛍光オレンジ」。 新入会ピンク4ヶ月〜9ヶ月濃い青10年は、シルバ−の星15年はゴ−ルドの星20年以上は、「赤のシュリ−・ヤントラ」。 
外の「競争社会の原理」とはちがう時間と空間が広がる、東京・新宿・ヨガ教室・NAYヨガスク−ル。「意識を内に向け、ご自分の内部の感覚を感じましょう 枯れてしまった、ひとの心の木に緑の葉がしげるように、アイコンの変遷。

雪割草の話と福寿草(フクジュソウ ふくじゅそう)の花の写真は、こちらへ。【2003年2月19日(水) 福を招く花」とよばれる福寿草が、お寺の庭で咲いていました】



 2006年12月12日が下弦11月13日(お話は、11月11日)。10月14日が下弦。9月14日が下弦。8月16日が下弦(お話は、8月15日)7月18日下弦(お話は、7月17日)。 前月の下弦は、6月18日(お話は、6月14日)。前月の下弦は5月20日(お話は5月16日))、前月は4月21日(お話は、4月25日)。前月は、3月23日(お話は3月28日)。 前月は、2月21日。 前月は、1月23日(お話は、1月18日)。前月の下弦は、2005年12月24日。前月は、11月24日。前月は、10月25日。9月25日(お話は、9月27日)。前月は、8月27日が下弦(お話は、8月24日)。前月の下弦は、7月28日(お話は、25日)。前月の下弦は、6月29日前月の下弦は、5月30日(お話は、6月3日)。前回の下弦は、5月1日(お話は、5月9日)。前月の下弦は、4月2日(お話は、4月5日)。前月の下弦は3月4日(お話は、3月11日)。 前月の下弦は、2月2日(お話は、2月5日)。前月の下弦は、1月4日(お話は、1月5日)。前月の下弦は、2004年12月5日(お話は、12月6日)。前月の下弦は、11月5日(お話は、6日)。  前月の下弦は、10月6日(お話は、10月9日)。前月の下弦は、9月7日。前月の下弦は、8月8日前月の下弦は、7月9日。その前月の下弦は、6月10日(お話は、6月9日)。その前月の下弦は、5月11日(お話は、5月10日)その前月の下弦は、4月12日 その前月の下弦は、3月14日(お話は、16日)。その前先月の下弦は、2月13日。その前月の下弦は、1月15日(お話は、14日)。その前の月の下弦は、2003年12月17日その前月の下弦は、11月17日、お話は翌日の11月18日。その前月は、10月18日が下弦(お話は10月19日)。その前月の下弦は、9月19日(下弦の話は、9月20日)。その前月の下弦は、8月20日。そのまた前月の下弦は、7月21日(下弦の話は、7月22日)。その前月の下弦は、6月21日、夏至(げし)のイブ前夜祭でした。そのまた前月の下弦は、5月23日。その前の下弦は、4月23日。

2006年12月20日新月(お話は、12月18日)。11月21日が新月10月22日が新月(お話は10月23日)。9月22日が新月。前月は、8月24日(お話は8月22日)。前月は7月25日前月の新月は、6月26日(お話は、6月20日)。前月の新月は、5月27日(お話は、6月2日)。前月は、4月28日が新月(お話は、4月25日)。前月の新月は、3月29日(お話は3月28日)前月は、2月28日。前月は、1月29日(お話は、2月1日)で旧暦の元日。去年の12月は2回、新月がありました。大晦日(おおみそか)の2005年12月31日と、12月2日前月の新月は、11月2日。 前月の新月は、10月3日前月の新月は、9月4日前月の新月は、8月5日(お話は、8月6日)。前月の新月は、7月6日。前月の新月は、 6月7日(お話は、6月10日)。前月の新月は、5月8日(お話は、5月9日)。前月の新月は、4月9日(お話は、4月5日)。前月の新月は、3月10日(お話は、3月11日)。 前月の新月は、2月9日(お話は2月11日)。前月の新月は、1月10日(お話は、9日)。前月の新月は、12月12日(お話は、15日)。前月の新月は、11月12日(お話は13日前月の新月は、10月15日(お話は、10月13日) 前月の新月は、9月14日。前月の新月は、8月16日(お話は、8月15日)前月の新月は、7月17日(お話は、7月18日)その前月の新月は、6月18日その前月の新月は、5月19日。そのの新月は、4月20日その前の新月は、3月21日 春分の翌日でした。その前月の新月は、2月20日。その前の月の新月は、1月22日(お話は、21日)その前月の新月は、2003年12月23日。 その前の新月は、11月24日(お話は、11月25日)。その前月の新月は、10月25日その前月の新月は、9月26日(お話は9月27日)。その前の新月は、8月28日。そのまた前の新月は7月29日。その前の新月は6月30日の大祓。そのまた前の新月は、5月31日と、5月1日

前へ 全バックナンバー 次へ
結界の葉
内藤景代の日誌風エッセイのトップペ−ジへ戻る
[内藤景代(NAYヨガスクール主宰)の日誌風フォト・エッセイ]トップページへ戻る 内藤景代公式サイトBIG ME club
トップペ−ジへ
NAYヨガスク−ルトップページへ
nature photo(ネイチャー・フォト) 撮りたて写真!こちらへ ヨガ(ヨーガ)の・基本・方法・効果(内藤景代)」はこちらへ
『聖なるチカラと形・ヤントラ』内藤景代・著 実業之日本社刊 重版できました!!
『聖なるチカラと形・ヤントラ』
なぜ、翼をもった大人になれるのか。

内藤景代・著 実業之日本社刊 
「ロマンを実現したい人」への
永遠のバイブル


★左脳と右脳が同時に活性化する本☆


●内容紹介と目次は、こちらへ
 ●カバー拡大こちらへ
言葉を超えて、「絵文字」と図形でこの「世界」の仕組みが分かる
無から有を生む チカラとカタチ本を読むだけで、創造の秘密が、見えてくる!
NAYヨガスクールで通信販売。こちらへ


 【
ヨガの基本・方法・効果(内藤景代)】こちらへ


nature photo(ネーチャー フォト )こちらへ

内藤 景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club こちらへ  


    
NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)公式サイト こちらへ 
 
 
「ヨガ・瞑想・教室−NAYヨガスクールのご案内」 こちらへ

内藤景代瞑想フォト・エッセイ」 こちらへ
        [内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]<要約写真>こちらへ
内藤景代の「フォト・エッセイ」見出し集 こちらへ
内藤景代の「エッセイ」メルマガご紹介と登録 こちらへ

内藤景代の本・DVD・CDの紹介・ご購入 こちらへ

内藤景代の本 心に残る言葉 こちらへ   

内藤景代のヨガと冥想(瞑想)の本・テーマ別のご紹介 こちらへ

ヨガ・瞑想DVD・CDの症状別・目的別「活用法」 こちらへ

瞑想・冥想法−精神世界、自分探しのために(内藤景代) こちらへ

メンタルヘルス・精神世界 癒しのヨガ(内藤景代) こちらへ

内藤景代が直接指導 《ヨガと瞑想、呼吸法のコツ》 こちらへ
集中・講習セミナー  NAYヨガスクール
◎はじめてのかたも、◎さらにヨガを深めたいかた、◎ご遠方のかたも日帰りで!
どなたも参加できる毎月1回 ☆日曜 4時間・集中レッスン 
日帰りでユッタリ 内藤景代の〈生の波動〉にふれる!
イメージ豊かな「瞑想用・カード(内藤景代・作)」やカリキュラム、次回の\2000割引券などプレゼント こちらへ

☆内藤景代のヨガと瞑想の本、DVD・CDをご紹介するサイト☆

*-------*----------*---------*----------*

☆DVD・CDの詳しいご紹介サイト

                        DVD・CD 目的別・症状別《活用法》こちらへ    
                                             ☆通販 こちらへ
 
 内藤景代監修<ヨガ・ダイエット>DVD『やせるヨガ』こちらへ
 内藤景代監修・出演 DVD『ヨガと冥想』 こちらへ 
  内藤景代ので誘導するCD『くつろぎの冥想』 こちらへ

  ヨガ呼吸法DVD(内藤景代・出演) こちらへ



*-------*----------*---------*----------*

本の紹介 本のご紹介サイト

内藤景代のヨガ「入門書」『こんにちわ私のヨガ』 こちらへ
内藤景代のダイエット・ヨガ『綺麗になるヨガ』 こちらへ
内藤景代の心の旅の案内書『冥想(瞑想)―こころを旅する本』 こちらへ
内藤景代のヨガと瞑想の決定版『ヨガと冥想(瞑想)』 こちらへ 

内藤景代の自己実現の本−『BIG ME』(大きな自分と出会う) こちらへ
内藤景代の自分探しの本『わたし探し・精神世界入門』 こちらへ
内藤景代の図形哲学の本『聖なるチカラと形・ヤントラ』 こちらへ
症状別のヨガ・ポ−ズの本『家庭でできるビューティ「ヨガ」レッスン』 こちらへ
9 生活に生かすヨガの本『毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ』 こちらへ
10オーラに輝くヨガ瞑想のコツ『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』 こちらへ
11『ベッドの上で簡単にできる「寝ヨガ」レッスン<快眠CD付>』 こちらへ


12 幸せになれる!『いつでもどこでも「瞑想」入門』 こちらへ PHP文庫 
      

13 スッキリ目覚める!『短く深く熟睡する法』 こちらへ王様文庫・三笠書房


『スーパーラーニング&ヨガ』 こちらへ ☆潜在意識のイメージ・コントロール法

『冥想HOW TO』 こちらへ ☆完全図解140枚のイラスト   画・真崎 守

光の天使』 こちらへ    墜ちた天使は〈人間〉になった… オールカラー


本の紹介 ★新刊古書 ネット書店 こちらへ