ヨガ・瞑想[内藤景代(NAYヨガスクール主宰)の日誌風フォト・エッセイ]トップペ内藤景代NAYヨガスクール主宰)の日誌風フォト・エッセイ トップへヨガ・瞑想・教室 NAYヨガスクール(新宿) [内藤景代の日誌風フォト・エッセイ]更新記録 リンク 内藤景代(Naito Akiyo)公式サイトBIG ME club ヨガと冥想(瞑想)で広がる宇宙 トップページへNAYヨガスクール(内藤景代・主宰)トップページへ
[内藤景代(NAYヨガスクール主宰)の日誌風フォト・エッセイ]内藤景代の日誌風フォト・エッセイ内藤景代(NAYヨガスクール主宰)の公式サイト BIG ME club トップへBIG ME club 内藤景代公式サイト内藤景代記akiyo記  下線はリンクしています
ヨガと瞑想による気づきの[内藤景代(NAYヨガスクール主宰)の日誌風フォト・エッセイ]    ヨガと瞑想による「気づき」で、自分と世界が広がる、フォト・エッセイ。月の満ち欠けとともに更新中!
2009年4月1日(水)グリーンネックレス ミドリノスズ(緑の鈴)緑の玉 キク(菊)科 筒状花(管状花) 白い花 緑の豆にみえる多肉質 の葉。サボテンのように水分をたくわえる。ハナモモ(花桃) ソメイヨシノ(染井吉野) ヒュウガミズキ(日向水木) ムクドリ(椋鳥)とスズメ(雀)のグループ ハナニラ(花韮) 400種ともいわれるサクラ(桜) 花冷え 寒のもどり 英気を養う 見ている猫(ネコ) シモクレン(紫木蓮)つぼみ 植物の戦略 ホウ(包葉)が花のふり ハナミズキ(花 水木)の花は緑の粒(つぶ) 清明 穀雨 有明月 26日月 NewMoon新月「ない」けれど「ある」玄月  
 4月2日が上弦   4月9日が満月  417日が下弦  ●425日新月。
4月5日が清明(せいめい)。  4月20日が穀雨(こくう)。
NAYヨガスク−ルの会員(生徒さん)のペ−ジ「猫の集会」の4月号をアップしています。
グリーンネックレス 花 キク(菊)科の筒状花(管状花)
春分をすぎ「より宇宙的で、大地と共振(シンクロ)しているイメージを象徴」して、2つのサイトのトップページを更新しました。NAYヨガスクールにある「内藤 景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club 」などへのリンクの「月の満ち欠けアイコン」、お気づきですか?

[有明月 26日月]のアイコンや
[ 新月NewMoon「ない」けれど「ある」玄月]のアイコンは、みつかるでしょうか。

読者のかたの投稿のページ 内藤景代のヨガと瞑想の本NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)トップページこちらへ。
読者のかたの投稿のページ 内藤景代のヨガと瞑想の本内藤 景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイトBIG ME clubヨガと冥想(瞑想)で広がる宇宙のトップページこちらへ。 
グリーンネックレス 花 キク(菊)科の筒状花(管状花)グリーンピースのような、緑の玉を数珠(じゅず)つなぎにたれ下がらしている、グリーンネックレス。

春の今、緑のシャワーのような吊り鉢を、あちこちで、みかけます。

グリーンネックレスの花は、秋から冬の寒いころに咲きます。

上の白い花は、3月はじめ頃に咲いていました。

グリーンネックレスの花は、小さな白い筒状花(管状花)がたくさんもりあがるように開きます。

赤くまん中から突きだし、
2つにさけてピンクにカールしているのが、シベ。
くす玉のようです。左の写真。

グリーンネックレスは、英名。キク(菊)科。 セネシオ属。
原産地は、アフリカ南西部。
和名はミドリノスズ(緑の鈴)。

上の写真のように、花が開くと、はじけたボールのようになります。

ミドリノスズ(緑の鈴)やグリーンピースのような「緑の豆」から、直接、花が咲くのかと、思っていましたら、ちがいます。グリーンネックレス 白い花

「緑の豆」にみえるのは、実は、葉。
多肉質の葉で、サボテンのように水分をたくわえるそうです。

グリーンネックレスの白い花は、「緑の豆」がネックレス状になった先端に開花します。
下の右写真をみると、よくわかります。

とはいえ、左下の写真のように、たくさん、「緑の豆」のネックレスがつり下がっていると、
こんがらかりそうです。

まるで、緑の豆からそのまま花が咲いているようにみえます。
去年の4月にゴチャゴチャと圧巻なグリーンネックレスの下の写真をとったときは、実際に目でみて、そう思っていました。

グリーンネックレス 花 緑の鈴 緑の玉は葉




ところが、今年の3月に、別のところで、数のすくないグリーンネックレスに出会い、構造がわかりました。

「緑の豆」のような葉が、
ネックレス状につながった、茎の先端に、
小さく白い筒状花(管状花)が咲いている。

白い花には、1本ずつ赤い縦シマ模様のシベが立ち、
先端に黄色い花粉。

そのシベが2つにさけると、
くるんとカールしたピンク色になる。

それで、花が複雑なカタチにみえます。


数年かけて、やっとグリーンネックレスの構造がわかりました。

というのも、かわいいので、以前、買ったうちのグリーンネックレスは、手当のかいなく、枯れてしまってからです。。。。
「強いですよ。外へ出しておいて、なにもしないでOK」
という花屋さんの言葉にしたがったのですが・・・

「半日陰(はんひかげ)」の加減がわからず、日の光のあてぐあいが強すぎたようです。

【直射日光は厳禁! 半日陰で】、風 通しの良い場所におく。これが鉄則。

カールしたピンクのシベが集まると、野草のコウヤボウキ(高野箒 こうやぼうき)の花にもにています。こちらへ。【2005年12月2日(金)  花びらの先端が、くるくるとカールした、コウヤボウキ(高野箒 こうやぼうき)は、淡いピンクの花。 高野山(こうやさん)では、枝で掃除用のほうき(帚)を作ったのが、名の由来とか。イイギリ(飯桐)の木の赤い実は、ブドウ(葡萄 ぶどう)房のようにゆれている。黄葉や紅葉が美しいが、すぐ大雪(たいせつ)。師走(しわす)に入る】
モモ(桃 もも)とサクラ(桜 さくら) ハナモモ(花桃 はなもも) ソメイヨシノ(染井吉野 そめいよしの)

4月5日 清明(せいめい)は、
春分の次の節気で、「天地に、明るい清新の気が、みちあふれてくる時季」


去年は、満開のソメイヨシノ(染井吉野 そめいよしの) の白っぽいサクラ(桜 さくら)と、ピンクの濃いハナモモ(花桃 はなもも)が同時に咲き、ツーショットで綺麗でした。上の写真。
ハナモモ(花桃 はなもも) ピンク花 拡大
今年も、開花宣言後のソメイヨシノ(染井吉野 そめいよしの) が満開が遅れて、同じような光景になりつつあります。

なぜ、ハナモモ(花桃 はなもも)というのかと聞かれましたが、「桃の実」をとらず、花を愛でるモモ(桃 もも)だからです。

ひな祭りのモモ(桃 もも)の花は、開花を早めた園芸用のハナモモ(花桃 はなもも)です。

モ(桃 もも)の花園の写真とお話は、こちらへ。【2003年3月31日(月) 天界の仙女、西王母は、霊力(スピリチュアル・パワ−)を高めるために桃園をもっていた。そのモモ(桃)の果実を盗んだサルが孫悟空…】

4月20日、穀雨(こくう)は「稲(=米)や麦など穀物の成長をうながす、めぐみの雨がふる時季」。ヒュウガミズキ(日向水木 ひゅうがみずき) 全体のイメージ 短い房、黄色いしべ
サクラ(桜 さくら)の時季には、黄色い花のヒュウガミズキ(日向水木 ひゅうがみずき)も咲いています。
 ヒュウガミズキ(日向水木 ひゅうがみずき)の全体のイメージは、右の写真。

遠くから見ると、丸く刈りこまれた枝から、放射状に黄色い粒つぶが元気にはじけているようにみえます。

近くにいかないと、レンギョウ(連翹 れんぎょう) やトサミズキ(土佐水木 とさみずき)の黄色の花か、わかりかねます。
ヒュウガミズキ(日向水木 ひゅうがみずき) 花の拡大 数輪の短い房、黄色いしべ
短い数輪の花房がたれ下がり、
黄色いしべがでているので、
黄色い光の固まりのような花は、
ヒュウガミズキ(日向水木)。

まさに「日に向かう」というヒュウガ(日向) のイメージです。

といっても、
日がたつと、
似ている
赤いシベのトサミズキ(土佐水木)と、
名まえが混乱します。
どっちがどっち?

それで、記憶法は、
♪土佐の高知のはりまや橋で♪
(赤い)かんざしを買った坊さんと、
トサミズキ(土佐水木)の長い房、赤いしべを結びつけました。
その後は、忘れません。

ヒュウガミズキ(日向水木)とトサミズキ(土佐水木)の花の違いのお話と写真、こちらへ。
ムクドリ(椋鳥 むくどり)のグループと、スズメ(雀 すずめ)のグループ

晴れた日に、ムクドリ(椋鳥 むくどり)のグループと、スズメ(雀 すずめ)のグループが、
同じところで、萌えだした緑の草を、おいしそうについばんでいました。上の写真。

ムクドリ(椋鳥 むくどり)は、スズメ(雀 すずめ)の2倍以上の体格。
このように、近接して、たがいに警戒せず、接近遭遇している場面は、はじめてみました。

うしろの白い花は、ハナニラ(花韮 はなにら)です。

ムクドリ(椋鳥 むくどり)の大群の写真とお話は、こちらへ。【2003年11月12日(水)  「ムク(無垢)」なだけでは、どう猛なカラスの「食い物」になるので、ムク(椋)鳥たちの「生きる知恵」は・・・。夕暮れの電線の上は、超満員電車のようなムクドリ(椋鳥)の大集団。モ−ツァルトなら、音楽がきこえそう? 「白い」紫式部(ムラサキシキブ)は、「白式部(シロシキブ)」という名。ヤントラ太極図 赤が上が「好転」して、赤が下の冷−暖−熱になるように願い、追記。 】

お弁当をお相伴(しょうばん)にきた勇気あるスズメ(雀 すずめ)の拡大写真とお話は、こちらへ。【2004年7月9日(金) 下弦。選挙前に「期日前投票」を初体験。「時代は変わった!」と思ったのは、堂々と(?)、「期日前投票」の理由として、「レジャ−」の項目に「○」をつけてもいいこと。ちょっと「非日常の感覚」を味わう。今、選挙にいくことが、新しい! あなたも選挙へいきませんか。「勇敢な、1匹のスズメ(雀)」と、お弁当箱の距離の変化。1匹目のサル、イモ」と、新版『BIG ME』。「ニヒリズム」を超えてあなたも、「あなたと世界の、新しい関係」へ、勇気ある一歩を踏み出しませんか? 】

白い花、ハナニラ(花韮 はなにら)の拡大写真と不思議なトリバガ(鳥羽蛾)の拡大写真とお話は、こちらへ。【2005年11月10日(木)  「へんな生きもの」が飛んできて、羽根をひろげ十字架のようにとまった。トリバガ(鳥羽蛾)。白い花、ハナニラ(花韮)。 下痢止め 便秘、胃腸病、食あたり健胃整腸に「現の証拠」なので、紫の小さな花は、ゲンノショウコ(現の証拠)


このところ、ご自分の「ココロとカラダと気分」の「なんとなく、のリズム、調子」は、
いかがでししたか?

花冷え(はなびえ)」で、「(かん)のもどり」が続きます。

場所により、ばらつきはありますが、サクラ(桜 さくら)は5分咲きくらいです。

お花見の予定は組んであるからと、花見を決行して、お風邪などめしませんように。

地面も冷えているので、桜の下に座るときは、あったかい敷きものなどのご用意を。

春のすてきなファッションもいいですが、えり元はかろやかなスカーフなどでおしゃれしながらも、冷えをガードしてください。

春とはいえ、もちろん、下着は、あったかく「寒(かん)」対策を。


そして、400種ともいわれるサクラ(桜 さくら)が次々に開花する「日本の春」をくつろいで楽しみ、暗い不況の時代に負けないように、英気を養(えいきをやしな)ってください。


「足を交叉する冷え性直し」は、効き目が早いです。 早い「ハッ!」の呼吸で 5〜30回。
『ベッドの上で簡単にできる「寝ヨガ」レッスン<快眠CD付>』こちらへ。

いつでもできる「冷え性直し」は、『毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ』を。 こちらへ。

               ★ネット書店:Amazon 楽天  BK1 7&Y e-hon 本やタウン

見ている猫 茶トラネコ  ツバキ(椿)の葉陰

「見ている猫(ネコ)」シリーズ、その3。

天気はよくても、風の強い日。(きょうは、ムリだろう・・)と、
猫(ネコ)たちがよく昼寝している屋根をみあげると・・・いました。

照葉樹(しょうようじゅ)のツバキ(椿)の葉が、春の陽ざしに耀いている葉陰(はかげ)に。

ツバキ(椿 つばき)の葉の中にもぐりこみ、まぶしそうな目でみつめている茶(色の虎)トラが。

顔だけだして寝そべっているので、
(見ているけれど、見られていない)
――という自信にみちた、茶トラの顔。

絶対の安心感がただよっていましたが、カメラをむけてとりはじめると、
怪訝(けげん)な表情――(わかるの? 見える?)。

風で屋根にあったシートがめくれ、顔半分をかくしたので、
(もう大丈夫。。)とばかり、目を閉じて眠りにはいってしまいました。 

空中に顔だけういて、消えていくチェシャー猫(「不思議の国のアリス」に登場する猫)のようです。


NAYヨガスク−ルの会員(生徒さん)のペ−ジ「猫の集会」4月号をアップ。こちらへ。http://www.nay.jp/0-seito-neko/index/index.htm

Kayokoさんは、「青函(せいかん)トンネル」。本州と北海道を結ぶ海底トンネルの内部。

美樹さんは「朝のガンジス川でヨガをする人々」インド。水中のヨガ行者は頭と両手だけ…

Tomiko さんは、「藤棚(ふじだな)」。

シンゴさんは、シンセサイザーで「落ち葉」。【Find 8】。写真の目黒川は、今、桜が満開?

まどかさんは、「いいことがありますように!」。瞑想状態でみるものは・・・

貴行さんは、「八ヶ岳。 雪のミズガキ山から望む姿。

mariko さんの「うちの猫」、ラウル君、足をまっすぐ伸ばし、頭は天井につけて? 

和之さんは「はじまりの水」。26回目。王子はドラッグの陶酔と醒めての幻滅をくりかえす。

Ryoさんは「スペイン ビルバオ 4」。巨大な「小犬」は、すべて花。
 
MAMI さんは「緑の白鳥」 イタリア。ほんと、いいセンスですね。

健治さんは、「私の居場所」。

yosihiro さんは 「 屋久島(やくしま)。南端の島にも桜が咲くとは。

MIYUさんは「スロベニア その3」。この、湖(みずうみ)で、夏も冬も遊べるなんてすてき。

シモクレン(紫木蓮 しもくれん)
ハクモクレン(白木蓮)が咲き、白いコブシ(辛夷 こぶし)が咲く頃、まだ、そりかえったつぼみだったシモクレン(紫木蓮 しもくれん)。左の写真。

そのマグノリアともよばれるシモクレン(紫木蓮 しもくれん)も、内部の白い肌をみせて開き、今は、ほとんど散りかかっています。
大きな花びらを落として。

シモクレン(紫木蓮 しもくれん)の開花した写真とお話は、こちらへ。【2003年3月29日(土) 青空の中に咲く、の花…紫と白の木蓮(モクレン)】

白いハクモクレン(白木蓮 はくもくれん)の花と、似ている白いコブシ(辛夷 拳 こぶし)の写真とお話は、こちらへ。【2008年4月1日(火) 無常とは、変化する、こと。無情、非情に。けれど、ちがいを楽しめる、感性(センス)があれば変化を愛でる無上のハッピー体質を生む。  「変化を楽しむ」ことが、この世に「生きるレッスン」で学ぶこと。生きものたちの「野生の思考」 「ありあわせの、よせあつめ」の知恵とカラスの巣。ちがい。コブシ(辛夷 拳 こぶし)とモクレン(木蓮 もくれん) 白木蓮(はくもくれん) ヨウコウザクラ(陽光桜) レンギョウ(連翹 れんぎょう) 黄色の花 トサミズキ(土佐水木) 長い房、赤いしべ ヒュウガミズキ(日向水木) 短い房、黄色いしべ マンサク科】
ハナミズキ(花水木 はなみずき)、またはアメリカヤマボウシ つぼみ        
そろそろ、サクラ(桜 さくら)のあとに咲く、ハナミズキ(花水木 はなみずき)、またの名はアメリカヤマボウシが、つぼみをふくらませて、待機中です。
左と右の写真。      ハナミズキ(花水木 はなみずき)、またはアメリカヤマボウシ つぼみ ホウの開き















ハナミズキ(花水木 はなみずき)の花は、
下の写真のような緑の粒(つぶ)が開いたもの。
この黄緑の花びらに見えるものは、ホウ(ほう)で、白い花びらのように変容していきます。
ハナミズキ(花水木 はなみずき)、またはアメリカヤマボウシ ホウの開き 緑の花はまだつぼみ
そうすると、黄緑の粒は、まるで、シベのように見えます。

ホウ(包葉)が花のふりをする。
典型的な「植物の戦略」です。

そして、秋になると、この粒つぶが、たくさんの赤い実になります。

ハナミズキ(花水木 はなみずき)、またはアメリカヤマボウシが開花した写真とお話は、こちらへ。【2003年4月26日(土)  裏方とスタ−と両方の役に変身する、ハナミズキ(花水木)の 「花びらに見える(ホウ)」。花達の「作戦」に感じる「意志」 

 植物の戦略
 植物の作戦 花に感じる「意志」なに考えてるんだ〜?脳はありませんが。いのちの知恵 緑の魔術師たち ハナミズキ(花水木 はなみずき)の花びらにみえる葉(ホウ 包葉) 花は緑の小さな粒つぶ 裏方とスタ−と両方の役に変身】

ハナミズキ(花水木 はなみずき)、またはアメリカヤマボウシの緑の花が、赤い実になった写真とお話は、こちらへ。【2003年10月22日(水) アケビの果実をプレゼントされて、みんなで観賞。やわらかいふわっとした薄い紫の実が開くと、食べ頃で、ほの甘い。「アケビの木」は、「アケビの蔓」として巻きつく。小さなつぶつぶのハナミズキ(花水木)も、秋の今、紅葉し、「花の形」に、1〜1.5cmほどの赤い実をみのらせている。春、「白やピンクの花」にみえるのは葉で、真ん中の黄緑色のつぶが、ハナミズキ(花水木)の花。】

*---------------------*--------------------------*----------
「nature photo」更新しています。3月は、こちらへ。2月はこちらへ。

09.3.29 「nature photo」更新しました。こちらへ
              今、 コヒガンザクラ(小彼岸桜)が満開です。
  東京、新宿の、真ん中で、優雅に大きな白鷺、ダイサギ(大鷺)がのんびり、ひなたぼっこ。

09.3.21 サクラ(桜)、ソメイヨシノ(染井吉野)の東京での開花宣言がありました。
         今の開花状況の写真は、こちらへ。
     カワセミ(翡翠)の若い雄が若葉の中にいました。蛍光ブルーが綺麗です。こちら。
         
09.3.14    チョンマゲをつけている渡り鳥「キンクロハジロ・オス」は、
        パンダのような白黒模様です。こちらへ
        池によっては、ほかのカモ(鴨)たちのように、すでに北へ帰ってしまいました。
        You Tube動画にキンクロハジロたち
       「白黒模様の元気なカモたちの「チェス・ゲーム」」をアップしました!こちらへ

       そろそろ咲きはじめたハクモクレン(白木蓮)とコブシ(辛夷)の白い花、
       薹(とう)の立ったフキノトウの大群は、こちらへ。

09.3.7   去年や一昨年もこんな天気だった? ――というときは、
      「nature photo」で「同じ時季の天気や温度、花や鳥」がすぐにわかります。
       その見方をかいた「nature photo」をアップしました。こちらへ。

      晴れ間にのんびりと毛づくろいする猫2匹。ほのぼのムードをどうぞ。こちらへ。
      この鳥影はなんでしょう? 実物をみても怪しい覆面のような顔・・・ こちらへ。

09.2.28  フキノトウ(蕗の薹)をみつけました。 こちらへ。
      紅梅も満開で、濃いピンクのカンヒザクラ(寒緋桜)も咲きはじめました。こちらへ。

*---------------------*--------------------------*----------
太陽と月の運行と変化


一年間の「月の満ち欠け、新月→上弦→満月下弦」の日を一覧表にして掲載しました。今年の「二四節気」の日の一覧表とともにこちらへどうぞ。
http://www.bigme.jp/00-0-01-essay-news/00-00-0-mokuji-index/mokuji-index.htm
 三日月      
 2002年の[内藤景代(NAYヨガスクール主宰)の日誌風フォト・エッセイ]開始から2008年下弦→●新月→上弦→満月の月の満ち欠けの日々」のすべては、こちらへ。 http://www.bigme.jp/00-07-12/07.12-1/07.12-1.htm

 それぞれの日は、それぞれの時季の[内藤景代の日誌風フォト・エッセイ]のバックナンバーにリンクしています。下線をクリックしてください。

有明月 26日月月の満ち欠けとご自分の「ココロとカラダと気分」の「なんとなく、のパタ−ン」を感じたときは、リンクをたどってください。
別のご自分がみえてくるかもしれません…
前へ 全バックナンバー 次へ
結界の葉
   ●nature photo(ネイチャー・フォト
花・鳥・虫たち、空・雲・月は今・・続々更新中! こちらへ
ヨガ(ヨーガ)の・基本・方法・効果
(内藤景代)」こちらへ
内藤景代の日誌風エッセイのトップペ−ジへ戻る戻る 内藤景代(Naito Akiyo)公式サイトBIG ME club ヨガと冥想(瞑想)で広がる宇宙 トップページへ NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)トップページへ 更新記録 内藤 景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録 
●内藤景代(NAYヨガスクール主宰)の日誌風フォト・エッセイ トップページへ 内藤景代(Naito Akiyo)公式サイトBIG ME club ヨガと冥想(瞑想)で広がる宇宙 へ NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)へ ●更新記録 内藤 景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録
『聖なるチカラと形・ヤントラ』内藤景代・著 実業之日本社『聖なるチカラと形・ヤントラ』
なぜ、翼をもった大人になれるのか。

内藤景代・著 実業之日本社刊 \3,000
「ロマンを実現したい人」への永遠のバイブル
★左脳と右脳が同時に活性化する本☆
●内容紹介と目次は、こちらへ。 ●カバー拡大こちらへ
言葉を超えて、「絵文字」と図形でこの「世界」の仕組みが分かる 無から有を生む チカラとカタチ 」本を読むだけで、創造の秘密が、見えてくる!
NAYヨガスクールで税・送料込み\3,000通信販売こちらへネット書店 BK1(送料無料) 紀伊国屋書店
『ベッドの上で簡単にできる「寝ヨガ」レッスン〈快眠CD付〉』 内藤景代 \1100 実業之日本社 重版!大判ムック・雑誌サイズ 内藤景代 \1.100(税込み) 実業之日本社
ベッドの上で簡単にできる「寝ヨガ」レッスン快眠CD
表紙拡大と内容紹介●目次こちらへネット書店●Amazon  ●楽天ブックス
nature photo(ネイチャー・フォト) 撮りたて写真!身近な花・鳥・虫たち、空・雲・月は今・・今の時季の変化している花や虫、空を続々更新中。!興味深い写真をどんどんアップ!こちらへ
ヨガの『呼吸法 上下』DVDNAYヨガスクール通信販売は「宅急便 お届け時 カード払い」あり
自習用のヨガと冥想(瞑想)DVD・ビデオ」、「やせるヨガDVD・ビデオ」ヨガの『呼吸法 上下』DVD
『ヨガの呼吸体操』『ヨガの呼吸法=プラーナ・ヤマ』DVDビデオ
CD
『くつろぎの瞑想
などのご注文は、こちらへ
『ハッピ−体質をつくる 3分間瞑想』内藤景代・著『ハッピ−体質をつくる 3分間瞑想』 3刷
       心と体がオーラに輝く 月の意識のヨガ瞑想
内藤景代・著/実業之日本社刊 \1400
瞑想ヨガで、心と体の奥から輝く【目的別に完全図解】“月の意識”をとりいれたビジュアル版瞑想ブック瞑想用カラー写真つき良い縁を引き寄せる瞑想/創造力を高める瞑想/自分らしい美しさを出す瞑想/うつうつとした気分を楽にする瞑想/能力を十分発揮する瞑想●ネット書店(AmazonBK17&Y ) カバ−拡大と内容 
「毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ」内藤景代・著 『毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ』
 オフィスでもお部屋でも 体とこころのお悩み解決
好評3刷内容の「目次 ●表紙の拡大 ●著者からの言葉 
見開き2色カラ−図解イラストで「使えるヨガ」と大好評!朝、通勤中、オフィス、夜など、状況にあわせた、わかりやすい呼吸と気の流れが、「ハッピ−体質」に変えていく!
ネット書店、全国書店で発売中! 実業之日本社刊 \1.300 
内藤景代のヨガと瞑想の本、DVDビデオ・CDを紹介するサイト

 【ヨガの基本・方法・効果(内藤景代)こちらへ
★ ビデオ・DVDとCDの詳しいご紹介サイトです!
   内藤景代監修<ヨガ・ダイエット>ビデオ・DVD『やせるヨガ』
  内藤景代監修・出演ビデオ・DVD『ヨガと冥想』 
  内藤景代の声で誘導するCD『くつろぎの冥想』

 『ヨガの呼吸体操』『ヨガの呼吸法=プラーナ・ヤマ』DVDビデオ

内藤景代のヨガ「入門書」『こんにちわ私のヨガ』内容・目次
内藤景代のダイエット・ヨガ『綺麗になるヨガ』内容・目次
内藤景代の心の旅の案内書『冥想(瞑想)―こころを旅する本』内容・目次
内藤景代のヨガと瞑想の決定版『ヨガと冥想(瞑想)』 内容・目次
内藤景代の自己実現の本−『BIG ME』(大きな自分と出会う)
内藤景代の自分探しの本『わたし探し・精神世界入門』内容・目次
内藤景代の図形哲学の本『聖なるチカラと形・ヤントラ』内容・目次
内藤景代の症状別ヨガ・ポ−ズの本『家庭でできるビューティ「ヨガ」レッスン

内藤景代の生活に生かすヨガの本『毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ』
10内藤景代の最新刊『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』
11内藤景代の声の誘導CD付『ベッドの上で簡単にできる「寝ヨガ」レッスン〈快眠CD付〉』

内藤景代の「日誌風エッセイ」見出し集は、こちらへ
「内藤景代の本 心に残る言葉その1,その2,その3
「あなたの心に残る一節」をご投稿ください。詳細はこちらへメ−ルは
mail@bigme.jp
『家庭でできるビューティ「ヨガ」レッスン』(PHP研究所)  大好評   17刷 7万部突破
『家庭でできるビュ−ティ「ヨガ」レッスン』 
                    内藤景代・著 PHP研究所・ \1300
体に効く、心に効く、美に効く」ヨガを、見開きの2色の図解のイラストで。呼吸法と「気の流れ」もわかりやすいと大好評!
★表紙の拡大イメ−ジ★内容のご紹介目次のご紹介■ネット書店

韓国版・翻訳  台湾版・翻訳
『BIG ME』大きな自分に出会う こころの宇宙の座標軸新版『BIG ME』大きな自分に出会う こころの宇宙の座標軸
          内藤景代・著 NAYヨガスク−ル刊
 「BIG ME(ビッグミ−)って、何?」は、こちらへ

お求めは、通販をご利用ださい。¥1.200(税・送料込み)こちらへ。