ヨガ・瞑想[内藤景代(NAYヨガスクール主宰)の日誌風フォト・エッセイ]トップペ内藤景代NAYヨガスクール主宰)の瞑想フォト・エッセイ トップへヨガ・瞑想・教室 NAYヨガスクール(新宿) [内藤景代の日誌風フォト・エッセイ]更新記録 リンク 内藤景代(Naito Akiyo)公式サイトBIG ME club ヨガと冥想(瞑想)で広がる宇宙 トップページへNAYヨガスクール(内藤景代・主宰)トップページへ
[内藤景代(NAYヨガスクール主宰)の日誌風フォト・エッセイ]内藤景代の瞑想フォト・エッセイ内藤景代(NAYヨガスクール主宰)の公式サイト BIG ME club トップへBIG ME club 内藤景代公式サイト Aakiyo 
ヨガと瞑想による気づきの[内藤景代(NAYヨガスクール主宰)の日誌風フォト・エッセイ]  ヨガと瞑想による「気づき」で、自分と世界が広がるフォト・エッセイ。こころ豊かに季節を感じる写真が大好評
2010年11月1日(月)「ひとは、変われる」誰にも可能性としてある「こころの成長物語」が『BIG ME』。「自分がイヤ!」「他人とうまくいかない」、「現実はキライ!」…と感じた時が「大きな自分に出会う」旅のはじまり。「実りの秋の色」 ススキ(薄 芒)やオギ(荻)、黄色い小菊センダングサ(栴檀草) セイタカアワダチソウ(背高泡立ち草) チカラシバ(力芝)イタドリ(虎杖、痛取)の花 別名スカンポ タデ科 ノイバラ(野薔薇)の赤い実 半分だけ黄葉 カラスウリ(烏瓜)の葉 ボタンクサギ(牡丹臭木) の青い実 アケビ(通草)の薄紫の果実とツル(蔓) NAY正面 紫の葉オキザリス カタバミ(酢漿草)科 「うねるピンクの猫のシッポ」ケイトウ(鶏頭) うろこ雲(鱗雲)と絹積雲(けんせきうん) 多摩川の河原 白い雲のまん中に、満月の昼の月☆ど根性 植物☆「十薬」という別名の、ドクダミ 「ゴルゴ3毛猫 後ろへ来るな」
新月11月6日    上弦 11月14日  満月11月22日 下弦 11月29日
24節気立冬(りっとう) 11月7日 小雪(しょうせつ) 11月22日           

NAYヨガスク−ルの会員(生徒さん)のペ−ジ「猫の集会」の11月号をアップしています。

お得な割引」のページを更新し、割引券 (「金券」として、使えます )などの詳細も更新しました。こちらへ
  
・〈自習用目的別「活用法」〉を更新しました。こちらへ。
 
今・この星・地球でともに生きている、あなたへの贈り物・内藤 景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club の「ポリシー」の言葉「今・この星・地球でともに生きている、あなたへの贈り物」の「ロゴ」をつくり、「瞑想フォト・エッセイ」のトップページにつけ、「内藤景代の瞑想フォト・エッセイ」のトップページを全面更新しました。こちらへ
      
・内藤 景代公式サイト 【BIG ME club の「ロゴ」の月を「黄色の27日月」】にしました。こちらへ

月刊 愛媛こまち』 10月   デイリーボディメイク63

       「瞑想で心も体もスッキリ」を掲載中 ! 

  四国の愛媛県を楽しむ雑誌(260p /\450/22cm×29cm )です。バックナンバーはこちらへ
実りの秋の色

「実りの秋の色」を、たっぷりとお楽しみください。

秋晴れの日に、多摩川の河原で、バッグいっぱいつんだ野草や赤い実をいけました。
 上の写真です。

しなう花穂は、河原のススキ(薄 芒)や、カヤ(薄 芒)、オギ(荻 おぎ)、アシ(葦 芦 蘆 あし)、ヨシ(葦 よし)がまざります。

大きな猫じゃらしのような、チカラシバ(力芝)
  黄色い小菊は、センダングサ(栴檀草)

黄色い小花のうねりは、セイタカアワダチソウ(背高泡立ち草)
 赤い実は、ノイバラ(野薔薇)の実、丸い実と丸細。
 手前の大きな緑の葉とピンクの小花は、イタドリ(虎杖、痛取)
 
イタドリ(虎杖、痛取)の別名は、スカンポ。タデ科。

 野原で春や初夏にぽきんと折って食べると酸っぱいけれど、のどの乾きをいやします。
 塩漬けのイタドリを、天河(てんかわ)の宿でいただきましたが、おいしゅうございました。
アケビ(通草) NAY正面 アケビ(通草)の薄紫の果実とツル(蔓)
薄紫の大きな実がツル(蔓)に実っているのは、アケビ(通草)

 「猫の集会」に、MIYUさんが「あけび収穫」で写真を掲載なさっていますが、すごい勢いで、屋上まで実っています。
 
 そのおすそわけを、たくさんいただいて、NAY教室正面にかざっています。左の写真。
 食べ頃の実は、生徒さん達にもさしあげ、おいしいと好評でした。

MIYUさんの「あけび収穫」は、段ボール4箱で、田舎のご実家へも送ったとか。

というのも、今、アケビは、リースなどにツル(蔓)を使うので、この薄紫の実がなる前に、ツル(蔓)からすててしまうので、田舎には「ない」そうです。

 だから、東京で、電波のアンテナに寄りそって伸びたアケビの実を、「東京から田舎にプレゼント」したそうです。

「へんな感じ」とMIYUさん談。アケビ(通草)のツル(蔓)で、リースを作ったことのある、わたしは、 「わかる感じ」です。半分だけ黄葉 カラスウリ(烏瓜)の葉




夏の終わりに、
「半分、秋になった葉っぱ」がありました。

右が、黄色。左が、緑。

まん中から、綺麗に2色に分けられていました。

まるで、「夏と秋が同居」しているような、
葉っぱでした。右の写真。

カラスウリ(烏瓜)の葉です。

NAY正面に飾った、カラスウリ(烏瓜)の実は、緑からオレンジに色づいています。
黄カラスウリの実も、黄色くなりはじめました。
クサギ(臭木)の青い実 ボタンクサギ(牡丹臭木 ぼたんくさぎ)

上の輝く青い実は、見たかったもので、やっと、今年はじめて、公園で見られました。

蛍光ブルーの丸い果実を、濃いピンクの五芒星(☆)が囲んでいるのは、
ボタンクサギ(牡丹臭木 ぼたんくさぎ)の実です。

ボタンクサギ(牡丹臭木)の花は、夏の盛りに、小さなピンクの小花が、
びっしりと球形になり、手鞠(てまり)のように咲きます。

縮緬(ちりめん)のつまみ細工でできた、丸い簪(かんざし)のようで、かわいい花です。

ボタンクサギ(牡丹臭木)の青い実を囲む、花びらのような五芒星(☆)は、ガクです。

冬にみのる、ゴンズイ(ミツバウツギ科)の、赤い果皮と黒い種の関係に似ています。

ノイバラ(野薔薇)の赤い実

赤い実は、ノイバラ(野薔薇)の丸い実です。

小さなトゲがあり、活けるために、とるには、
河原の「茨の道(いばらのみち)」を通らなければなりませんでした。

近くに、白い一重の野ばら(野薔薇)が咲き残っていたので、
たぶん、そのノイバラ(野薔薇)の果実でしょう。
うろこ雲(鱗雲)と、絹積雲(けんせきうん) 秋の空

雨あがりの秋晴れの日、お弁当をもって、多摩川の河原にいきました。
雲は、もこもこした、うろこのつながりのような、うろこ雲(鱗雲)と、
薄絹(うすぎぬ)を広げたような絹積雲(けんせきうん)が、
大空いっぱいに左右に広がっていました。

その下で食べるお弁当は、美味でした。

土手の木にハンモックを結びつけ、くつろぐ家族や、
白鷺のいる川で、魚採りに興じる家族、
ひとり、木陰で楽器の練習をするひと…など、
それぞれに、のんびりしています。

それにひきかえ、土手の上は、「ツール・ド・フランス」のような、
サイクリング車が列をなして、飛ばし、こわいくらいのスピードで走ります。

野球帰りのママチャリ軍団も、そこのけモードで、気が立っていました。

「還暦野球団」も試合中でした。

「勝負的な波動」の土手の上と、「勝負はおりた」土手の下。

波動のちがいが、青空の下で、くっきりと分かれていました。

空の上の、うろこ雲と、絹積雲の2つの雲の世界のように。

エノコログサ 猫じゃらし

上は、《光》をあびて金色に輝く、赤いエノコログサと、
緑のエノコログサ(猫じゃらし)。
赤いエノコログサは、紅葉したのか、そういう種類なのか?
知りたいけれど、今は、パス(通過)します。

小さな黄色い菊、センダングサ(栴檀草)も、太陽に向かっています。


立冬(りっとう)が、11月7日(日)で、酉の市、「一の酉」になります。

立冬(りっとう)とは、「24節気のひとつ。太陽の光が弱まり、冬の気配が現われてくる時季」。

24節気とは、太陰暦の時代に、太陽の運行(黄道)を基準に、1年を24等分し、季節の変化を知るために考案。1節気は約15日

立冬の時季に咲く花のお話と写真は、こちらへ【2004年11月6日(土) 立冬(りっとう)。下弦。
こころに、かび(黴)がはえてしまわないように・・・、ロ−ズガ−デン(バラ園)へ。バラ(薔薇 ばら)の香りと色、形を競う国際コンク−ル神代植物公園。珍しい新種のバラ(薔薇 ばら)。青空にすっくと伸びる2メ−トル以上のバラの花と『鏡の国のアリス』の世界】
オギ(荻 おぎ)は、おもに湿地にはえる。地下茎でのび、集まって「株立ち」しない。

イネ(稲)科の極小の花が、びっしりと咲いています。上の写真。

これが原因のひとつで、「秋の花粉症」になるかたも増加中らしいです。
いかにも、花粉がたっぷりの、ミニミニ花です。

これは、秋の河原のオギ(荻 おぎ)でしょうか。

「オギ(荻)は、おもに湿地にはえる。地下茎でのび、集まって「株立ち」しない。」
そして「ススキ(薄 芒)は、おもに草原にはえる。茎は集まって「株立ち」する。」
という見分け方からいうと、オギ(荻)でしょう。

ケイトウ(鶏頭 けいとう) ピンク

プランターに並んだ「あったかそうなビロード状のシッポ」にみえますが、
ピンクのケイトウ(鶏頭 けいとう)です。

薄いピンクで先端が濃いピンク。

長く伸び、たもちきれず、下に垂れ、もちなおして上を向き…
と波のようにうねりながら伸びています。

花屋さんでも先日、見かけましたが、20cmほどの高さ。
陽あたりがよいと、50cm以上に伸び、
この写真のように、「うねるピンクの猫のシッポ」に成長(?)するのでしょうか。


小雪(しょうせつ)が 11月22日。

小雪(しょうせつ)は、「24節気のひとつで、冬もやや進み、北の国からは、小雪(こゆき)の舞う初雪の便りもきかれる時季」。

小雪の時季に咲く花のお話と写真は、こちらへ【2008年11月1日(土)足がつる、こむらがえりになりやすいとき 言葉と瞑想(メディテーション)用ヤントラ(マンダラ)で瞑想 「大きすぎて、みえない かたち」 シュリーヤントラ瞑想 サイト・マップ 内藤景代主宰・NAYヨガスクールのご紹介一覧「ビジネスに効くヨガ」3「アイディアが、わいてくる瞑想のコツ。」住宅金融支援機構(旧・住宅金融公庫) ネット版 日本経済新聞 「日経インテレッセ」キレイとゲンキのために 不調をなくして美しく 「秋に効くヨガ」 You Tubeで青い蝶カラスアゲハと蜂鳥(はちどり)のようなホシホウジャク(星蜂雀)の動画アップ。ふわふわと空中をただよう「十字架(クロス)」のような生きもの、のんびりと飛ぶトリバガ(鳥羽蛾) 絶滅危惧種のフジバカマ(藤袴) 秋の七草 シロバナサクラタデ(白花桜蓼) 青色の果実イシミカワ(石膠・石実皮)タデ科 タデ属 バラ科ワレモコウ(吾亦紅) カリン(花梨) 痰、咳、のどの痛みに効く シジミチョウ(蜆蝶) と センニチコウ(千日紅)シソ(紫蘇)科のヤマハッカ(山薄荷) 小さな青い花 立冬 小雪】

つるを伸ばす植物

ど根性 植物  シリーズ その6             

       「変則的な状況でも、しっかり元気に生えている草花(くさばな)たち」を紹介します
                も しも、同じような「厳しい状況」におかれているかたがいらして、
                                          この「小さな生きもの達」の勇気と元気にふれて
                   すこしでも、共感(シンパシー)を感じ、同じ生きものとして、
      【閉塞状況でも、へこたれず、 たくましく生きぬく力】がわいてきたらうれしいです。
つるを伸ばす植物

ドクダミ

猛暑の中でも、アスファルトからポツポツ芽やハート型の葉をだしていた、
「十薬」という別名の、ドクダミ

強い草なので、薬効成分が、「十」もあるのでしょう。それで「十薬」。
ドクダミ茶は、自然食の定番です。

あちこちの日陰の路地では、暑さに負けずに、塀とアスファルトのすき間(ニッチ)に、
細長く、陣地(じんち)を伸ばしていました。

涼しくなると、その陣地も広がったようです。
――それにしても、ここは「特別」のようです。
下に「水脈」があるからでしょうか。
縦横に広がり、道路にむかい、路地の中央にも進出しています。
ドクダミ

というのも、ドクダミは、「積載禁止」とある、「水道局の鉄蓋」を、覆い隠さんばかりに伸び広がっているからです。

メーター検査のかたに、引きぬかれてしまうかもしれません…

紅葉した葉もありますが、来年の「花の咲く頃」まで、もつでしょうか。

がんばれ!都市のドクダミ。
葉がアスファルトの上にしげるだけで、涼しくなるのですから、
焦げつく猛暑の「グランド・カバー・プランツ」になってほしいです。

白い雲のまん中に、満月の昼の月

寒い風がふく午後、「北国の雲」のような感じがして、空を撮影したら、
白い雲のまん中に、満月の昼の月が、うつっていました。上の写真。


このところ、ご自分の「ココロとカラダと気分」の「なんとなく、のリズム、調子」は、


台風や長雨がつづき、冷えこみがきつくなっています。
 
それにともない、体もこわばり、堅くなりがちです。

それだけでなく、太陽の日照時間が少ないと、「季節ウツ病」になりがちです。
秋は、憂鬱やメランコリーにだれでもなりやすい時季です。

「強いイギリスの警官」すら、《光》のすくない時季は、「季節ウツ病」になりやすいので、「光線療法」で、日光浴と同じ効果をえるようにして治療したそうです。

秋晴れの日は、できるだけ、外を散策してください。

外に出られなくても、「腰回し」や「ヒザ回し」などを、
仕事のあいまに、立ち上がって、
息を吐きながら左右、3回ずつなゆっくりとなさってください。

急に寒くなったので、関節に痛みがでやすくなっていますから。

膝痛、腰痛は、「腰回し」や「ヒザ回し」で予防しましょう。

とはいえ、腰痛がでてくるかたも多いようです。
腰は冷やさないように、暖めてください。
腰を曲げると、背中がでるほどの股下が短いパンツは、要注意です。

ブルーな気分になりかかったら、
このページのように、「秋の彩り」や「秋の実り」
そして「秋の味覚」に「秋の行楽」…など、四季のある日本だから味わえる、
錦秋(きんしゅう)の時季の楽しみをたくさんみつけて、きげんよくお過ごしください。

年の瀬は、師すら走りまわり(師走 しわす)、せわしなくなりますから。

「秋の愁い、メランコリー、ブルーな気分」が、
落ちこみになり、「秋を楽しみたいという意欲」すらなくなったら、
BIG ME』が、おすすめです。

「自分がイヤ!」「他人とうまくいかない」、「現実はキライ!」…
        と感じた時が「大きな自分に出会う」旅のはじまりです。

       「ひとは、変われる」
                 というのがこの本『BIG ME』のテ−マのひとつです。
          
           誰にも可能性としてある「こころの成長物語」として、
                         今の時代こそ読まれてほしいです。 

あるかたは、ウツで仕事の意欲もなくなっていたとき、新版『BIG ME』 大きな自分に出会う こころの宇宙の座標軸 
この『BIG ME』をお読みになって、
「人として成長したい」という、意欲がわいてきたそうです。

どん底に落ちこんだら、はい上がるだけです。
ゆっくりと、秋のドングリが土中にもぐり、やがて春に芽をだし、萌えでるように、
「来る春」を楽しみに、成長していきましょう。おたがいに。

                                     →●内容紹介と拡大は、こちらへ
                                                                                        

※『BIG ME―― 大きな自分に出会う こころの宇宙の座標軸』は、                   
書店では、手に入りませんので、通信販売をご利用ださい。こちらへ


年の瀬を前に、(飛びこむ前に)じぶんの可能性と潜在能力に気づいてほしいです。

じぶんの中に、じぶんの知らない「潜在能力」が「ある」と気づき、
その力を発揮する方法が、それがヨガと瞑想です。
そしてヨガと瞑想を活用して、「大きな自分」に、ともに、成長していきましょう。

今・この星・地球でともに生きている、あなたへの贈り物」として、
内藤景代のヨガと瞑想の本やDVD・CD、そしてこのフォト・エッセイや内藤景代のBIG ME club ヨガと冥想(瞑想)で広がる宇宙があります。

あなたご自身のために、活用なさってくださると、うれしいです。

緊急用の「キープ・パワー」や「潜在能力」と「チャクラ」についてのお話は下記へ。

・『綺麗になるヨガ 心とからだを波動から美しく』 本は、こちらへ。

・チャクラ別のポーズなど『綺麗になるヨガ』のDVDタイトルは『やせるヨガ』です。こちらへ。

・『ヨガと冥想』
       本・『ヨガと冥想』を。こちらへ。
          DVD 『ヨガと冥想』 こちらへ

・〈自習用目的別「活用法」〉の詳細は、こちらへ。

ネット書店Amazon ●ジュンク堂  ●楽天 ●BK1 ●7&Y ●e-hon  ●本やタウン

DVDは、NAYヨガスクールの売です。こちらへ。


「見ている猫(ネコ)」シリーズ、その23

肌寒い夕暮れ、塀の上に、はじめてみる白・黒・茶の三毛猫がいました。
おなかを下にして、両手を曲げた、香箱(こうばこ)座り。

飼い猫らしく、ふくよかで、まん丸の顔にまん丸の目。

じっと塀の上から、みつめます。
カメラをだしても、まばたきもせず、カメラを追い、しっかりとカメラ目線。

少年のような好奇心と、きかん気を感じる、可愛い猫(ネコ)です。左の写真。

撮影後、通りすぎて、
(三毛の後ろやシッポは、どんな色ぐあいかな?)
と、ふりかえると、たちまち、立ち上がってしまい、にらまれました。右の写真。

いくら撮影しても、起きあがらなかったのが、後ろに回ると、
キッとにらんで立ち上がる。

まるで、劇画の『ゴルゴ13(サーティン)』のようです。
そのせりふは、「オレの後ろに来るな」。

この猫(ネコ)に、「ゴルゴ3毛猫(後ろへ来るな)」と名づけた夕暮れでした。


NAYヨガスク−ルの会員(生徒さん)のペ−ジ「猫の集会」11月号をアップ。こちらへ


MAMI さんは「フィレンツェの旗踊りチーム イタリア」。旗踊りは、人が風をおこす…

Tomiko さんは「秋の薔薇 」。

美樹さんは「韓国・白村江」。 7世紀 「はくすきのえ」の戦いは…。

MIYUさんは「あけび収穫」。すごい勢いですね。 おすそわけは、教室正面にかざりました。

Kayokoさんは「九州旅行編A 阿蘇山火口」。活火山。

yosihiroさんは 「駄洒落 行燈A」。江戸の香りの、浅草のダジャレと絵。

mariko さんは「うちの猫」。ラウル君、円形ですね、丸。

シンゴさんは、新しいCDR【Walking】より 2曲目、「路」。

Tadashiさんはトルコ「カッパドキア 4」。

Ryoさんは「赤いゲート@根津神社」。胎内くぐり…効果。

健治さんは「私の居場所」。

和之さんは「はじまりの水」。44回目。占い師の予言で、[母]が育てた「黒い種(たね)」は…

紫の葉、オキザリス カタバミ(酢漿草)科  紫の舞 ピンクの花

寒さに強い、紫の葉、オキザリスに、ピンクの花が咲いています。 
「紫の舞」というそうです。
カタバミ(酢漿草)科。クローバーの仲間です。

-*--------------------------*----------*-------------------------------*

「nature photo」更新しました。
                                       2010年 10月分は、こちらへ。 11月分は、こちらへ

10.10.25蛍光ブルーの蝶々アオスジアゲハが、
                             黄色のセイタカアワダチソウ(背高泡立ち草)の波の上に…

      ・猫たちの「かくれんぼ」  みつからないように…見ています。

      ・ソバ(蕎麦)の白い花、  ハナミズキ(花水木)の赤い実、
                   ピンクのナツズイセン(夏水仙)  薄紫や白の小菊に、蝶たちが…

10.10.17秋晴れの下、亀の甲羅干し(かめのこうらぼし)が、一列に並びました。
       そこへ、白鷺(しらさぎ)のコサギ(小鷺)、
             青鷺(アオサギ)、五位鷺(ゴイサギ)が来て・・・
         
          ――こういう展開になりましたか、、、驚きました。

10.10.11紫のサルビア・グアラニティカ好みの、
         不思議なホシホウジャク((星蜂雀)の姿態は、見るほどに面白い。
             そのめまぐるしい飛び方は、You Tubeでご覧ください。こちらへ。
 
     ・アゲハチョウ(揚羽蝶)とキアゲハ(黄揚羽)の「ちがい」は、背中の上部に。

     ・蝶たちが大好きなので、バタフライブッシュは、
                フサフジウツギ(房藤空木)別名ブッドレア。

     ・ピンクのカクトラノオ(角虎の尾) シオン(紫苑) 秋の花壇。


10.10.3 枝垂れる、濃いピンクのハギ(萩)の道

     ・チカラシバ(力芝)に、夕陽が当たって神秘的。

     ・ガマズミの赤い実は、果実酒になるそうです。
      ・ヤブミョウガの白い花が、まだ咲いている最中に、黒い実

        ・蝉の森で「怪しい人」を発見。

        ・紅白の彼岸花(マンジュシャゲ 曼珠沙華)と2匹のアゲハチョウ(揚羽蝶)。

太陽と月の運行と変化


2010年の年間「月の満ち欠け、新月→上弦→満月下弦」の日を一覧表にして掲載しました。今年2010年の「二四節気」の日の一覧表とともにこちらへどうぞ。

   〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
      〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

三日月 2002年の[内藤景代(NAYヨガスクール主宰)のフォト・エッセイ]開始から2008年「●新月→上弦→満月→下弦の月の満ち欠けの日々」のすべては、こちらへ

 それぞれの日は、それぞれの時季の[内藤景代のフォト・エッセイ]のバックナンバーにリンクしています。下線をクリックしてください。

有明月 26日月月の満ち欠けとご自分の「ココロとカラダと気分」の「なんとなく、のパタ−ン」を感じたときは、リンクをたどってください。
別のご自分がみえてくるかもしれません…

前へ 全バックナンバー 次へ
結界の葉
A内藤景代の本 ・心に残る言葉  読者と内藤景代がつくるサイトです    こちらへ
nature photo
(ネイチャー・フォト

花・鳥・虫たち、空・雲・月は今・・続々更新中! こちらへ
ヨガ(ヨーガ)の・基本・方法・効果
(内藤景代)」こちらへ
A内藤景代の日誌風エッセイのトップペ−ジへ戻る戻る A内藤景代(Naito Akiyo)公式サイトBIG ME club ヨガと冥想(瞑想)で広がる宇宙 トップページへ NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)トップページへ 更新記録 内藤 景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録 
●内藤景代(NAYヨガスクール主宰)の瞑想フォト・エッセイ トップページへ 内藤景代(Naito Akiyo)公式サイトBIG ME club ヨガと冥想(瞑想)で広がる宇宙 へ NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)へ ●更新記録 内藤 景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録A   
DVD ビデオ  『ヨガと冥想(瞑想)』 内藤景代出演〈自習用目的別「活用法」こちらへ        
ヨガと冥想(瞑想)」DVD・ビデオ
やせるヨガ」DVD・ビデオ
「ヨガの呼吸法」DVDビデオ
CD
「くつろぎの瞑想

宅急便 お届け時 カード払い」もありますクロネコ バナ−

●通信販売こちらへ
新版・『BIG ME』  (ビッグ・ミー)              こちらへ

  「自分がイヤ!」「他人とうまくいかない」、「現実はキライ!」…
        と感じた時が「大きな自分に出会う」旅のはじまりです。

書店では、手に入りませんので、通信販売をご利用ださい。こちらへ。

  ―― 大きな自分に出会う こころの宇宙の座標軸      内藤景代・著
新版『BIG ME』 大きな自分に出会う こころの宇宙の座標軸 

「ひとは、変われる」
というのがこの本のテ−マのひとつです。
誰にも可能性としてある「こころの成長物語」として、
今の時代こそ読まれてほしいです 

内藤景代
『聖なるチカラと形・ヤントラ』内藤景代・著 実業之日本社『聖なるチカラと形・ヤントラ』
なぜ、翼をもった大人になれるのか。
内藤景代 実業之日本社刊 
言葉を超え 「絵文字」と図形で 「世界」の仕組みが分かる 無から有を生む チカラとカタチ 」本を読むだけで 創造の秘密が、見えてくる!
「ロマンを実現したい人」への永遠のバイブル
★左脳と右脳が同時に活性化する本☆
●内容紹介と目次は こちらへ。 ●カバー拡大 こちらへ
                          ●ネット書店Amazon 
NAYヨガスクールで通信販売(税・送料無料)こちらへ
『ハッピ−体質をつくる 3分間瞑想』内藤景代・著『ハッピ−体質をつくる 3分間瞑想』 3刷
       心と体がオーラに輝く 月の意識のヨガ瞑想
内藤景代・著/実業之日本社刊 
瞑想ヨガで、心と体の奥から輝く【目的別に完全図解】“月の意識”をとりいれたビジュアル版瞑想ブック瞑想用カラー写真つき良い縁を引き寄せる瞑想/創造力を高める瞑想/自分らしい美しさを出す瞑想/うつうつとした気分を楽にする瞑想/能力を十分発揮する瞑想●ネット書店(AmazonBK17&Y ) カバ−拡大と内容 
「毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ」内藤景代・著 『毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ』
 オフィスでもお部屋でも 体とこころのお悩み解決
好評3刷内容の「目次 ●表紙の拡大 ●著者からの言葉 
見開き2色カラ−図解イラストで「使えるヨガ」と大好評!朝、通勤中、オフィス、夜など、状況にあわせた、わかりやすい呼吸と気の流れが、「ハッピ−体質」に変えていく!
ネット書店、全国書店で発売中! 実業之日本社刊
内藤景代のヨガと瞑想の本、DVD・CDを紹介するサイト本とDVDとCD

 【ヨガの基本・方法・効果(内藤景代)こちらへ

 の詳しいご紹介サイト
   内藤景代監修<ヨガ・ダイエット>DVD『やせるヨガ』
  内藤景代監修・出演DVD『ヨガと冥想』 
  内藤景代の声で誘導するCD『くつろぎの冥想』

 『ヨガの呼吸体操』『ヨガの呼吸法=プラーナ・ヤマ』DVD

   本の詳しいご紹介サイト
内藤景代のヨガ「入門書」『こんにちわ私のヨガ』内容・目次
内藤景代のダイエット・ヨガ『綺麗になるヨガ』内容・目次
内藤景代の心の旅の案内書『冥想(瞑想)―こころを旅する本』内容・目次
内藤景代のヨガと瞑想の決定版『ヨガと冥想(瞑想)』 内容・目次
内藤景代の自己実現の本−『BIG ME』(大きな自分と出会う)
内藤景代の自分探しの本『わたし探し・精神世界入門』内容・目次
内藤景代の図形哲学の本『聖なるチカラと形・ヤントラ』内容・目次
内藤景代の症状別ヨガ・ポ−ズの本『家庭でできるビューティ「ヨガ」レッスン

内藤景代の生活に生かすヨガの本『毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ』
10内藤景代の月の意識のヨガが瞑想『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』
11内藤景代の声の誘導CD付『ベッドの上で簡単にできる「寝ヨガ」レッスン〈快眠CD付〉』

「内藤景代の本 心に残る言葉その1,その2,その3
「あなたの心に残る一節」をご投稿ください。詳細はこちらへメ−ルは
e@bigme.jp
『家庭でできるビューティ「ヨガ」レッスン』(PHP研究所)  大好評   17刷 7万部突破
『家庭でできるビュ−ティ「ヨガ」レッスン』 
                    内藤景代・著 PHP研究所・ \1300
体に効く、心に効く、美に効く」ヨガを、見開きの2色の図解のイラストで。呼吸法と「気の流れ」もわかりやすいと大好評!
★表紙の拡大イメ−ジ★内容のご紹介目次のご紹介■ネット書店

韓国版・翻訳  台湾版・翻訳
『BIG ME』大きな自分に出会う こころの宇宙の座標軸新版『BIG ME』大きな自分に出会う こころの宇宙の座標軸
          内藤景代・著 NAYヨガスク−ル刊
 「BIG ME(ビッグミ−)って、何?」は、こちらへ

お求めは、通販をご利用ださい。¥1.200(税・送料込み)こちらへ。       
『ベッドの上で簡単にできる「寝ヨガ」レッスン〈快眠CD付〉』 内藤景代 \1100 実業之日本社 大判ムック・雑誌サイズ 内藤景代 /実業之日本社
ベッドの上で簡単にできる「寝ヨガ」レッスン<快眠CD付>』
中国版・翻訳睡眠ヨガ 台湾版・翻訳『寝ヨガ』→快眠ヨガ(瑜珈)」
表紙拡大と内容紹介●目次こちらへネット書店●Amazon  ●楽天ブックス