内藤景代から、こころの花の贈り物内藤景代NAYヨガスクール主宰)の瞑想フォト・エッセイ トップへ更新記録 内藤 景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録記録内藤 景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club のトップページへNAYヨガスクール(内藤景代・主宰)トップページへ
金剛石 中心点 ビンドゥ内藤景代の瞑想フォト・エッセイ金剛石 中心点 ビンドゥBIG ME club 内藤景代公式サイト Aakiyo 
 ヨガと瞑想による「気づき」で、自分と世界が広がる、こころ豊かに季節を感じるフォト・エッセイ
2012年1月1日(日)凶を吉に変える、内藤景代のマンダラ発想とは。『BIG ME』を東洋では、〈龍の力を味方に〉して、潜在能力を開発する。逆に、西洋では、龍を殺す「龍退治(たいじ)」が英雄伝説になっている。東洋では、龍を生かそうとし、西洋では、龍を殺そうとする。龍(竜)のイメージの両義性(2面性)「虹の昇龍の誕生 紅い下向き三角の内部から」3Dヤントラ 内藤景代・作 七色の虹色に輝く龍 紅い玉から紡がれた白い真珠から上昇する縁起物、招き猫と。遊び心「らせん的に上昇する龍と2匹の招き猫・下向き三角赤い力3Dヤントラ」内藤景代・作寺社のおみくじの吉と凶にも流行あり。その対応策は今、咲く赤い花、サザンカ(山茶花 さざんか)赤い力竹細工の水車に、ドングリのカクト(殻斗)オブジェ 内藤景代・作☆ど根性 植物☆〈にぎやかな切り株〉ケーキのよう青龍の川、ダイサギ(大鷺)とコサギ(小鷺)の《暗黙のルール》と距離感毎朝、ご来迎を拝むと、体質改善になる「寝ころびゴロンと姿勢きちんと猫」小寒 大寒 
※追記:東洋と西洋の龍(ドラゴン)のイメージの違いを、水晶(クリスタル製)の青龍と赤龍、そしてエッシャーの3次元フィギュアの写真であらわしました。内藤景代・コレクションより
NAYヨガスクールの〈 今月の正面の飾り 〉です。お楽しみに!
上弦 1月1日満月 1月9 日 下弦1月16日新月1月23日
上弦 1月31日 ※今年の睦月(むつき)は、上弦が2回あります。24節気小寒(しょうかん)1月6日 大寒(だいかん) 1月21日

教室は1月5日スタートです。ネットのNAYヨガスクールは無休です。
NAYヨガスクール・カレンダー式時間割 1月 2月
今月、出席のかた全員に「内藤景代・作の開運ヤントラ・カードプレゼント☆★☆
七色の虹色に輝く龍の3Dヤントラ 内藤景代・作 
上は、内藤景代・作の〈瞑想(冥想)用3Dヤントラ〉です。↑

迎春(げいしゅん)の縁起物と、メタファーと遊び心のヤントラです。
パワーがあるので、龍の年、お正月のご挨拶に、いかがでしょうか。
いつもは、NAY正面の瞑想空間に飾っています。

七色の虹色に輝く龍〉が、
紅い玉から紡がれた白い真珠から上昇しています。

紅い下向き三角の内部から、「虹の昇龍の誕生」のイメージです。

龍は本物、龍の落とし子(タツノオトシゴ)です。

その龍を見上げ、見つめるのは、右手をあげた白い〈招き猫〉。

背後の輝く空間には、三日月と星。
そして天使が2人。頭部からすぐに〈翼〉の天使たち…

旧年中はお世話になりました。本年も、よろしくお願いします。

さて、去年の暮れに、浅草の浅草寺(せんそうじ)の観音籤で、
「鯤鯨(こんげい)巨浪を興す」で【吉】という
よい卦(け)がでて、うれしかったというお話をしました。

というのも、〈浅草寺のおみくじは、【凶】が多い〉ので、
逆に、よい卦がでると、喜びも大きいからです。

とはいえ、初詣(はつもうで)に寺社へお参りし、
おみくじをひくかたも多いと思うので、
最近の、おみくじ事情をお伝えします。

年明け早々に、たとえ【凶】がでても、ショックを感じないように、
心構えとして、少しかきましょう。

【凶】がでて、泣きだす子どもさんも、いるそうなので。

実際に、わたしも浅草寺のおみくじが【凶】だったことが、
何度もあります。

わたしだけでなく、
Rさんも、【凶】を引いて、ヤナ感じだったといいます。

それで、Rさんが調べたところ、お寺系は、【凶】が多く、厳しい。
神社系は【吉】が多く、やさしい。
それで、今後は、おみくじは神社だけにすることにしたそうです。

事実は、どうなのか?

金龍山(きんりゅうざん) 浅草寺の公式ホームぺージによると、

「浅草寺のおみくじは、【凶】が多いといわれますが、
比叡山延暦寺の良源僧正(慈恵大師または元三大師)が伝えた、むかしのままです。

【凶】がでてもおそれることなく、
 辛抱強さをもって誠実に過ごすことで、吉に転じます。

そして【凶】のおみくじは、境内の指定場所につないで
ご縁つなぎをして、観音さまのご加護を祈るように」
とすすめています。

◆良源僧正(慈恵大師(じえだいし)のお話は【2004年2月18日(水) 「春一番」のあと続く、つめたい空気。「南無大師 常住 金剛」の真言(マントラ)の「大師」とは、どなたか? 川越大師の喜多院。禅宗の始祖は、ダルマ大師。「南無大師遍照金剛」の真言宗の始祖、空海も、お大師さま。「一切衆生悉皆成仏」をとなえた、天台宗の中興の大師、慈恵大師】

ある新聞の調査によると、
古来からのおみくじは
【凶】と【吉】の割合は、3:7。

30%は、【凶】です。

だから、落ちこむ必要はありません。

むかしから、「大凶は、【吉】に還る」といわれ、
《循環する、変化》が、
占いのもとになった、
易(えき)の発想です。

絶対はない、すべては変化する。

その発想を形にあらわしたものが、
陰陽が回転する太極図です。

この左の赤と青のアイコンです。

だから、【凶】がでたら、
凶の字がしめす、∪の内部の×
に転換しましょう。

それがマンダラ発想です。
今月の「猫の集会」の「NAYヨガスクール体験記 8」で、
和之さんが、『BIG ME』を読みこんで実践しているものです。


気を静めて、
〈今の自分のまま〉で突っ走ったら、
危ないことを
チェックしてみましょう。
そして、ちょっと変えてみる。

今ここを変えると、未来は変わりますから。

〈今の自分〉だけが、すべてだ、
と自分を決めつけたら、
とても、もったいないので。

それが、無情に無慈悲に変化する、
無常な世界を生きぬくコツであり、
未来の変化を占う、
易の発想の本質です。

儒家の経典(スートラ)の五経のうち、
易について書いた『易経(えききょう)』の
別名は「変化の書」。

新しい年に向かい、変化を味方に
創造的に生きていきたいものです。

ちなみに、縁結びの出雲大社のおみくじには、
【凶】が入っていないといわれます。

また、最近、神社の多くは、
古来からの【凶】と【吉】の割合を変えているそうです。

【凶】を減らし、【吉】を増やす。。。営業方針…?


むかしとちがい、今は、
〈よいことが当たりまえ〉と感じるひとが多く、
【凶】の状況に対する
〈こころの免疫力〉が低下しているのではなかろうか…

と、敗戦直後(1946年)に生まれたわたしは、感じています。

★☆まわりがすべて【】の山なら、
】に向かって、
変化を起こすしかありませんから。

里の魚、すなわち鯉が、
急流のをさかのぼり、
龍に変身する「登龍門」の伝説のように。

だれにも可能性としてある<龍に変身するお話>は【2003年5月5日(月) なぜ、端午の節句に、鯉のぼりを飾るのか? ヨコの流れとタテの急流の滝。鯉の滝のぼりと龍の関係。登龍門。三角形の立体ヤントラと龍イニシエーション(通過儀礼 イニシエイション)の試練 難関突破 勝負=菖蒲=尚武
※後記;<東北みやげ>の鯉のぼりと、兜で、難関突破!11.4.1】
らせん的に上昇する龍と2匹の招き猫 下向き三角赤い力 3Dヤントラ 内藤景代・作












「らせん的に上昇する龍と2匹の招き猫 下向き三角赤い力 3Dヤントラ」 内藤景代・作→




私事ですが、わたしの誕生日は、5月5日、
端午の節供、子どもの日です。

「お前が男だったらよかったのに…」
といわれ続けて育った女子ですが、
鯉が龍に変身する伝説は大好きで、
鯉のぼりを毎年、NAYヨガスクールの正面に飾っています。

さて、戦前はともかく、1945年以降の敗戦後は
男子だけでなく、女子でも、
急流の瀧をさかのぼり、龍に変身する【方法】を学ぶことができます。

今では、龍に変身する古来からの【方法】であるヨガと瞑想(冥想)を、
だれでも学ぶことができます。

幸せになれる!『いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP文庫)に
そのエッセンスをかきました。

★☆厳しい社会情勢ですが、【凶】を回転させ、
《+》に転換していきましょう。

ネジの歯車を、すこし回転させるように。

× へ。

そのポイントは、今、咲く赤い花、
サザンカ(山茶花 さざんか)のような、
赤い力です。

体内の腹から腰にある赤い力を味方にして、
龍の力を育てていきましょう。ごいっしょに。
サザンカ(山茶花 さざんか) 開花 散る花びら
上の写真↑のサザンカ(山茶花)は、
ツバキ(椿 つばき)ににています。
けれども、右下の写真のように、
花びらがばらばらに散っているので、サザンカ(山茶花)です。

ツバキ(椿)は、花びらがまとまってボタンと落ちます。

落花の変化までふくめて、その花の〈全体像〉です。

薄いピンクのサザンカ(山茶花)の写真とお話は

ツバキ(椿)とサザンカ(山茶花)の違いの写真とお話は【2004年11月29日(月) ヨガは「未病(みびょう)」を治す。今、咲いている赤い花、サザンカ(山茶花)と、これから咲く、ツバキ(椿)の花のちがい。シベと散り方と、葉の照り。白いツバキ(椿)。27日が満月。29日早朝、釧路で震度5の地震。24日、26日と、茨城で、引きこもり男性による、両親を殺害事件が連続。イニシエーション(通過儀礼 イニシエイション)で必要になる、巣立ちのための【精神的な「親殺し」】と月の意識については、『わたし探し・精神世界入門』をどうぞ。 】

サザンカ(山茶花 さざんか) 赤い力

小寒(しょうかん)が 1月6日。

小寒は24節気のひとつで、「寒さも本格的になり、雪もふる時季。小寒から寒の入り(かんのいり)。寒の内(かんのうち)は、小寒から節分まで約1ヶ月間。

小寒の時季に咲く花のお話と写真は【2003年1月6日(月) きょうから、「寒の入り」。一年で一番、寒い時季です。】

24節気とは、太陰暦の時代に、太陽の運行(黄道)を基準に、1年を24等分し、季節の変化を知るために考案。1節気は約15日

水車と、どんぐりのカクト(殻斗)のオブジェ 内藤景代・作


竹細工の水車に、ドングリのカクト(殻斗)オブジェ」(内藤景代・作)
を、NAY正面の1月の飾りに作りました。上の写真

※追記 木にみのったままの、青い実 マテバシイ(全手葉椎)の木の実 シラカシ(白樫)の青い実などのドングリのカクト(殻斗)の写真とお話は
2008年10月1日「季節ウツ病」と太陽の日照時間 」エッセイ「ビジネスに効くヨガ」の連載。「脳の疲れをとり.明晰にする方法」秋の七草 クズ(葛)の花 漢方の葛根湯猫と曼珠沙華 ヒガンバナ(彼岸花)センニンソウ(仙人草)花びら食べる花オクラアオスジアゲハ(青筋揚羽) ミスジチョウ(三筋蝶) モンキチョウ(紋黄蝶) 青い実 マテバシイ(全手葉椎)の木の実  シラカシ(白樫)の青い実 どんぐり 】


竹細工の水車は、手をふれると、くるくると回転します。

お教室で、そっとふれてみてください。楽しいですよ。

手なぐさみに、水車を回すと、
いろいろなイメージが瞑想的に湧いてきます。

古き時代の豊かな田園の光景。

運命の女神が回す「カルマの輪」のようにも感じます。

その「運命の回転の輪」の絵は、『聖なるチカラと形・ヤントラ』の4章に絵文字ヤントラと詩のページにあります。


変化し、回転する、この世界。

1日1回転する地球。

龍のお話も、回転する地球の上では、
洋の東西で、違うイメージになります。

東洋、とくに中国では、龍の力は、皇帝のシンボル(象徴)。
〈龍の力を味方にする〉ことは、潜在能力の開発を意味しました。

ところが、逆に、
西洋では、龍を殺す「龍退治(たいじ)」が英雄伝説になっています。

東洋では、龍を生かそうとし、
西洋では、龍を殺そうとする。

龍のイメージは、2面性があります。

イタリア、ミラノにある「龍退治の城」
として有名なのは、スフォルツァ城です。

《ミラノ公国》スフォルツァ家の紋章は
〈龍に呑みこまれた少年〉と
鷲(ワシ)=ローマ帝国の象徴の組み合わせです。

その意味は、諸説あります。

由来は、龍を倒し〈龍に呑みこまれた少年〉を救った話が一般的です。

現在の《ミラノ市》のシンボルは、鷲(ワシ)ではなく、
白に赤い十字架が配置され、〈龍に呑みこまれた少年〉と組みあわされています。

イタリア車のアルファロメオ社のエンブレムは、
この紋章の左右を逆に組み合わせています。

フランスの修道院、世界遺産モン・サン・ミッシェルも、
聖ミカエル(ミッシェル)の龍退治シーンをまつっています。

西洋、とくにキリスト教にとって、
龍は悪魔のシンボル(象徴)でもあるのです。

人間にとって、
龍の両義性(2面性)、
龍のプラス面とマイナス面などの深いお話は、
『BIG ME』
『ヨガと冥想』
『聖なるチカラと形・ヤントラ』などに
いろいろな視点や角度からお話しています。ネット書店

龍の全体像は、とても大きなイメージですから。

西洋の龍(ドラゴン)のイメージ エッシャーの3次元フィギュア

※追記:西洋の龍(ドラゴン)のイメージです。
エッシャー作の3次元フィギュアです。
まがまがしい、自分のシッポ(尻尾)をくわえた混沌の龍(ドラゴン)。
内藤景代・コレクションより。

※※追記:上下の2つとも、東西の龍のイメージとして、
NAYヨガスクールの〈今月の正面の飾り〉です。お楽しみに!
水晶(クリスタル製)ライトアップ 青い龍 赤い龍 内藤景代・コレクション


※追記:東洋の龍のイメージ、 青い龍 赤い龍です。
内藤景代・コレクションより、
水晶(クリスタル製)の龍をライトアップしました。


龍は、
母性であり、呑みこむ母であり、
自然のチカラ、豊饒な力、生みだす力であると同時に、
自然の破壊力でもあります。

龍は、                         龍の力 渦巻き  赤いチカラ 流動意識
ヤントラ的には、渦巻きで象徴される、無形のチカラそのものです。

龍は、
論理的で構築的な《固形意識》に対する、
直観的で無意識的な《流動意識》のシンボル(象徴)でもあります。


神話的にいえば、
3・11は、火の龍(原子力)と水の龍(津波)が
わたし達・人間に、
龍の破壊力をみせつけたともいえます。

これからのわたし達の方向は、

西洋的な「龍退治」に向かうのか?

または、
「龍を味方」にする方向に向かうのか?

――それぞれの一人ひとりが問われているように、思います。

コサギ(小鷺)

大寒(だいかん) 1月21 日。

大寒24節気のひとつで「雪もふるような、一年で一番寒い時季」です。

晴れた日に、買い物ついでに、足をのばし、川沿いの道までいってみました。

水がぬるみ、水鳥たちが気持ちよさそうに泳いでいます。

すると、土手を白鷺(しらさぎ)が歩いています。上の写真↑
・・・なぜ、水中でなく、緑の土手に?

と思い、見ていると、
遠くに、ダイサギ(大鷺 だいさぎ)の姿が。下の写真

それで、コサギ(小鷺)は遠慮して、水中に入らず、
土手の緑をついばんでいたようです。

ダイサギ(大鷺)

その後も、ダイサギ(大鷺)の邪魔をしないように、
一定の距離をおいて、コサギ(小鷺)はふるまっていました。

距離感をたもって、ケンカはしない。

ほかのオナガガモ(尾長鴨)や、
セキレイ(鶺鴒)達も、
その《暗黙のルール》を守っていました。

都会に残された「青龍」である、貴重な川。

ひと筋の川を、鳥たちが一定の距離をおいて、
日向ぼっこしながら、エサをとっているのをみると、
年末の忙しさを忘れる、ひとときでした。

わたしの姿は、多分、とっても、ひまそうな人にみえたでしょう。

ダイサギ(大鷺 だいさぎ)

その後、コサギ(小鷺)は、黄色い足先を見せて、飛びたちました。
優雅な舞うような飛翔は、大好きです。下の写真



大寒の時季に咲く花のお話と写真は【2007年1月13日(土) 「雪を割って芽を出し、花開く」雪割草(ユキワリソウ ゆきわりそう)。キンポウゲ(金鳳花)科アネモネ属。スノードロップ(マツユキソウ 待雪草)。スラブの民話をもとにしたマルシャーク作『森は生きている』。1年の12ヶ月の月にそれぞれの精(スピリット)たちの協力。《「冷たい時代」に生きているみなさん! 雪を溶かして咲く花のように、枯れずに、花を咲かせてください!》 寒稽古(かんげいこ)、大寒】

コサギ(小鷺)の飛翔

つるを伸ばす植物
ど根性 植物  シリーズ その21

「変則的な状況でも、しっかり元気に生えている草花(くさばな)たち」を紹介します
                も しも、同じような「厳しい状況」におかれているかたがいらして、
                                          この「小さな生きもの達」の勇気と元気にふれて
                   すこしでも、共感(シンパシー)を感じ、同じ生きものとして、
      【閉塞状況でも、へこたれず、 たくましく生きぬく力】がわいてきたらうれしいです
つるを伸ばす植物

にぎやかな切り株

雑木林(ぞうきばやし)の陽のあたるひとすみに、
〈にぎやかな切り株〉がありました。

まるでヨーロッパのケーキのようです。

はじめは、宿り木(やどりぎ)かな、と思いました。

宿り木ではなくて、
切り株から、その新しい緑の枝がはえ、
そこから、若葉がはえています。

真冬なのに、生き生きした緑の葉が、
陽に映えて、にぎやかに、切り株をとりまいています。

なんだか、こちらもウキウキするような若葉たちです。

切り株の若葉

そこからの帰り道、
長くなった日脚(ひあし)の影をみていると、
別の切り株がぽつんとありました。

近よると、大きめの葉が根からはえています。

冬の太陽の長い日脚 

切られても、☆ど根性 植物☆は、
新しく、緑の枝や、若葉をしげらせます。

雑木林は、生きて、再生をくり返しているようです。

若葉をはやす切り株 ひこばえ

切り株には、先客がいました。

真冬に、天道虫(てんとうむし)です。下の写真

黒地に赤い星の天道虫。

羽根が傷んだのか、羽根をだしたまま、
元気にちょこまかと、切り株を歩きまわります。

(みるなよ~)といわんばかりに、
切り株の葉にかくれていきました。

天道虫(てんとうむし) 黒地に紅い水玉



このところ、ご自分の「こころ と からだ と 気分」の
  「なんとなく、の リズムや調子」は、いかがですか?

年末・年始がお仕事のかたも多いと思いますが、
長めのお休みのかたも多いことでしょう。

お天気は荒れ模様という予報ですが、お元気ですか。

1年の疲れを「寝正月」でとろうというかたもいらっしゃるでしょう。

逆に、一念発起して、活溌に動こうというかたもいらっしゃるでしょう。


おすすめは、お正月の《ご来迎(らいごう)を拝む》伝統を、
ふだんの習慣にとりいれることです。

太陽は毎日、昇ります。

今月の「猫の集会」では、yosihiroさんが、
富士山頂からの「ご来光」を掲載しています。

日本一の山から、日の出を拝むことは、素晴らしい体験ですね。
綺麗な《光》の写真をご覧ください。

富士山からでなくても、
お正月でなくても、
太陽が昇ってくる姿を、東の空を向いて拝むことは、
心と体に効果的です。

というのも、体内時計が、朝の太陽の《光》で、
効果的に動くようになるからです。

体内時計はなぜか25時間周期で、
地球の回転は24時間周期。

その体内時計と地球のリズムの1時間のズレは、
朝の太陽の《光》で、リセットされるようにできています。

とくに、おでこ(前頭葉)の第3の目のあたりに、
【太陽の光】をあてると効果的です。

☆★☆たっぷりと寝たかったら、
「早起き→→早寝で、太陽の《光》を味方にする」ことです。

早起きすると、イヤでも眠くなり、寝つきがよくなって熟睡できます。

そして、昼と夜の2つの自律神経の働きも整ってきます。

ぐっすり熟睡でき(副交感神経 =夜の眠りの自律神経)、
すっきり目覚めて(交感神経=昼の活動の自律神経)、
体のリズムが整い、 体調が快調になります。


サッカーのクラブ・チームで優勝した、
スペインのバルセロナ(バルサ)は、
前回は、体内時計が時差ボケで狂い、調子がでなかったので、
今回は、時差ボケ直しに、「眠くても寝ない」ようにしたそうです。

そして、早めに来日して、昼寝(シェスタ)は禁止して、
昼間は原宿などで遊ぶように指示があったそうです。

そうやって、日本の太陽リズムにならし、
彼らのチカラを100%発揮して、ブラジルを無得点に抑え、
優勝し、世界最強チームになりました。

敵は、ブラジル・チームではなく、
自分の中にある、体内時計であり、
大脳の意志では、直接コントロールできない、自律神経だ、
ということを、監督は熟知して、
チームを導いたのが勝因の大きな要因でしょう。

インターネットを使うかたは、宵っぱりになりやすく、
寝つきが悪いですが、
体質改善を願うなら、
バルサのように、1週間、リズム調整をしたらいかがですか?

毎朝、ご来迎を拝むと、体質改善になりますよ。

自律神経についての詳細は、
『スッキリ目覚める!短く深く熟睡する法 
健康も美容も人生も思いのまま!』を

ネット書店Amazon ●セブンネット●BK1 ●e-hon ●ジュンク堂

寝ころびゴロンと姿勢きちんと猫

「見ている猫(ネコ)」シリーズ、その37

晴れた気持ちのよい午後、
歩いていると、屋根の上に猫の寝姿がみえます。

気持ちよさそうなので、カメラを用意していると、
・・・いない! 

(残念…)と、下を向くと、
なんと! 
前方で寝ころび、
お腹をだして、ゴロンゴロンと回転している猫がいます。

今、屋根の上にいた猫?
それにしては、素速い!

あらためてカメラを向けると、
ゴロンをやめて、伏せの体勢。左の写真。

撮影していると、
挨拶するように、
きちんとお座りしてみつめます。右の写真。

①リラックスと②姿勢きちんと
2つの動作への切り替えが素速く、
可愛いい猫です。

①リラックス瞑想と②姿勢きちん瞑想の2つがポイントの
『幸せになれる!いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP文庫)にちなみ、
「寝ころびゴロンと姿勢きちんと猫」と名づけた冬の日でした。



NAYヨガスク-ルの会員(生徒さん)のペ-ジ「猫の集会」1月号をアップしました。


SOLAさんは「そら君とあめちゃん」で、アメショー「そら」君。

美樹さんは「東京タワーとスカイツリー」 左右の塔の位置関係…

Kayokoさんは「南三陸町でのボランティア活動」。できることを…

MIYUさんは「イルミネ-ション」。透明な輝き。
         
yosihiroさんは 「富士山ご来光」。富士山頂で夜を過ごし仰ぐ《光》

mariko さんは「うちの猫」。ラウル君、神妙に年頭のご挨拶?
  
シンゴさんは、シンセサイザーで「【Training】 2 傘」

Tadashiさんは「ドレスデン  ドイツ」

Ryoさんは「インド 1」 

健治さんは「私の居場所」

和之さんは「NAYヨガスクール体験記」の第8回 マンダラ発想。NAYで学び、身についた、生きた〈マンダラ発想〉体験!


※※追記:

マンダラ発想
とは、内藤景代の考え方で、
『BIG ME』 Part2 で、いくつもの例をあげ、お話しています。

〈Part2  デスマッチから花と咲く

     はじめに,村立がある。
          それは,新しい統合へのチャンスだ。GO!

   マンダラ発想 〉の目次は

*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~
有明月 26日月     *~・~・~What is New!・~・~・~・~・~・三日月

2012年の1年間
月の満ち欠け、新月→上弦→満月下弦」の日を
一覧表にして掲載しました。
今年2012年の「24節気」の日の一覧表


*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~
*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~
「nature photo」更新しました。
        12月分は、こちらへ    1月分は、こちらへ

11.12.6nature photo」更新しています
           
  ・正面の顔が可愛い、小鳥、エナガ達です。

¨∵¨¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨
ネット書店          What is New!
『幸せになれる!いつでもどこでも「瞑想」入門』書き下ろし(PHP文庫) 幸せになれる!
   『いつでもどこでも「瞑想」入門

書き下ろし(PHP文庫) 内藤景代
【内容紹介】
 ¥620 なか見!検索 
最新刊『短く深く熟睡する法』内藤景代書き下ろし 王様文庫 三笠書房 スッキリ目覚める!
 『短く深く熟睡する法』

    健康も美容も人生も思いのまま! 
                 内藤景代  書き下ろし・ 三笠書房 王様文庫 ¥600   
              【内容紹介】   
今日から実感! 疲れない体、さわやかな心、前向きな自分を実現する眠り方!

~・更新記録 内藤 景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録 *~・~・~・~・~・~・~・~・
更新記録 内藤 景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録
*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~

NAYヨガスクール「カレンダー式時間割」
                                           1月   2月 



太陽と月の運行と変化



2012年の年間「月の満ち欠け、新月→上弦→満月下弦」の日を一覧表にして掲載しました。今年2012年の「24節気」の日の一覧表

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
三日月 2002年の[内藤景代(NAYヨガスクール主宰)のフォト・エッセイ]開始から2008年「●新月→上弦→満月→下弦の月の満ち欠けの日々」のすべては、こちらへ
 それぞれの日は、それぞれの時季の[内藤景代のフォト・エッセイ]のバックナンバーにリンクしています。下線をクリックしてください。

有明月 26日月月の満ち欠けとご自分の「ココロとカラダと気分」の「なんとなく、のパタ-ン」を感じたときは、リンクをたどってください。
別のご自分がみえてくるかもしれません…

前へ 全バックナンバー 次へ
結界の葉

A内藤景代の本 ・心に残る言葉  読者と内藤景代がつくるサイトです   
nature photo(ネイチャー・フォト
花・鳥・虫たち、空・雲・月は今・
ヨガ(ヨーガ)の・基本・方法・効果
(内藤景代)」
A内藤景代の日誌風エッセイのトップペ-ジへ戻る A内藤 景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club のトップページへ NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)トップページへ 更新記録 内藤 景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録 
フォト・エッセイ トップ ●更新記録・全関連サイト


〈自習用症状別目的別「活用法」

『ヨガと冥想』DVD 内藤景代・出演 『やせるヨガ』DVD DVD「ヨガの呼吸法」上下 内藤景代・出演 CD 『くつろぎの冥想(瞑想)』 内藤景代ナレ-ション
DVD DVD DVD CD
ヨガと冥想(瞑想)」 やせるヨガ」 「ヨガの呼吸法」 「くつろぎの瞑想
宅急便 お届け時 カード払いクロネコ バナ-
●通販
『BIG ME』  (ビッグ・ミー)    内藤景代          

        こころの宇宙の座標軸 

こころの成長物語 … 自己実現への旅 

                                                            ●通販    

新版『BIG ME』 大きな自分に出会う こころの宇宙の座標軸 
『聖なるチカラと形・ヤントラ』内藤景代・著 実業之日本社『聖なるチカラと形・ヤントラ』


絵と図と言葉で「精神世界」の究極の「なぞを解く」
     魔法入門書     



●内容・目次 ●Amazon通販
                                
内藤景代 実業之日本社刊 
内藤景代のヨガと瞑想の本、DVD・CDを紹介するサイト本とDVDとCD

             ● 【ヨガの基本・方法・効果(内藤景代)

 の詳しい ご紹介サイト

   内藤景代監修<ヨガ・ダイエット> DVD『やせるヨガ』
  内藤景代監修・出演 DVD『ヨガと冥想』 
    『ヨガの呼吸体操』『ヨガの呼吸法=プラーナ・ヤマ』DVD

  内藤景代の声で誘導する CD『くつろぎの冥想』

 

 《内藤景代の本》内容など・詳しい ご紹介サイトネット書店

内藤景代のヨガ「入門書」『こんにちわ私のヨガ』
ダイエット・ヨガ『綺麗になるヨガ』
心の旅の案内書『冥想(瞑想)こころを旅する本』
ヨガと瞑想の決定版『ヨガと冥想(瞑想)』 
自己実現の本-『BIG ME』(大きな自分と出会う)
自分探しの本『わたし探し・精神世界入門』
図形哲学の本『聖なるチカラと形・ヤントラ』
症状別ヨガ・ポ-ズの本『家庭でできるビューティ「ヨガ」レッスン

生活に生かすヨガの本『毎日をハッピーに変える3分間ヨガ』
10オーラに輝くヨガ瞑想のコツ『ハッピー体質をつくる3分間瞑想』
11内藤景代の声の誘導CD付『ベッドの上で簡単にできる「寝ヨガ」レッスン〈快眠CD付〉』
12幸せになれる!『いつでもどこでも「瞑想」入門PHP文庫
13スッキリ目覚める!『短く深く熟睡する法三笠・王様文庫


スーパーラーニング&ヨガ潜在意識のイメージ・コントロール法

 冥想HOW TO』完全図解140枚のイラスト 画・真崎 守

光の天使』 


「内藤景代の本 心に残る言葉その1,その2,その3
 関連ホ-ムペ-ジのご紹介                             
 【ヨガの基本・方法・効果(内藤景代)
nature photo

内藤 景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club
     
NAYヨガスクール(ヨガ教室)公式サイト   
「ヨガ・瞑想・教室-NAYヨガスクールのご案内」

内藤景代瞑想フォト・エッセイ」
        [内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]<要約写真>はこちらへ
内藤景代の「フォト・エッセイ」見出し集
内藤景代の「エッセイ」メルマガご紹介と登録

内藤景代の本・DVD・CDの紹介・ご購入

内藤景代の本 心に残る言葉   

new 最新号内藤景代のヨガと冥想(瞑想)の本テーマ別のご紹介

new 最新号ヨガ・瞑想DVD・CDの症状別・目的別「活用法」

new 最新号瞑想・冥想法-精神世界、自分探しのために(内藤景代)

new 最新号メンタルヘルス・精神世界 癒しのヨガ(内藤景代)