←←前へ Back  緑の月が2つTopへ戻る 花が咲く 内藤景代の瞑想フォト・エッセイ、トップページへ   次へ→→ Next  黄色く輝く月が2つ内藤 景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club のトップページへ NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)トップページへ更新記録 内藤 景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録 その日、または最新のレッスン日と時間を更新
金剛石 中心点 ビンドゥ内藤景代の瞑想フォト・エッセイ金剛石 中心点 ビンドゥBIG ME club 内藤景代公式サイト Aakiyo 
 ヨガと瞑想による「気づき」で、自分と世界が広がる、こころ豊かに季節を感じるフォト・エッセイ
2012年7月1日(日)「イメージと言葉の、くくり直し」で変化に対応する力が湧く手持ちの要素は同じで〈組み合わせ〉が変わると、世界が変わる☆花や緑の瞑想=観想☆イメージの《くくり直し》動けない、植物→→環境から〈自由〉になるために変容深い意識をつきぬけ《生きる意志》が共振する瞑想=観想言葉の《くくり直し》「精神(スピリチュアル)世界の疑問と答」のチャート・マンダラと一覧表根っこが同じで、4つ叉(また)に分かれた大きな樹→この木と「疑問と答」は同じ構造→根本は、ひとつ。わたし達の意識。こころ《意識の成長》を助ける“言葉” 《意識を成長させる【方法】》が、古来からのヨガと瞑想ヨガと瞑想はこわくない、リラックスして夢を実現するのに効果的と、世界のスポーツ、アート、エンタテーメント界は活用☆花や緑の瞑想=観想☆〈1〉ヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草)→メシベが「+」の形で、昼に咲くピンクの月見草〈2〉キンシバイ(金糸梅)→オシベが金糸のように無数に輝く、黄色い5弁の花〈3〉ベロペロネ:コエビソウ(小海老草)→包葉が重なり、赤い小海老に似た花〈4〉赤い大きなアマリリスと白い小さなドクダミ→白いドクダミの実際の花は、中心の黄色い部分〈5〉黄色のハハコグサ(母子草)=ゴギョウまたはオギョウ(御形)☆ど根性 植物27☆春の七草野草の実などをついばむ、ムクドリ(椋鳥)「40肩・50肩」で腕があがらない人、ひじや肩の冷えNAYヨガスクール体験記14見ている猫43 「オレンジと黒のハチワレ覆面三毛猫」小暑 大暑
※追記:リラックスして「夢を実現する」イメージ・トレーニングやメンタル・トレーニングに
応用されている瞑想の【方法】は『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP文庫)
にかきました。
満月 7月4日 下弦 7月11日新月7月19日 上弦 7月26日・24節気小暑(しょうしょ) 7月7日 大暑(たいしょ)  7月22日  今月の異名(いみょう)は、文月(ふづき)
NAYヨガスクール・カレンダー式時間割 7月  new 最新号8月
ヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草 ひるざきつきみそう) アカバナ科  マツヨイグサ属
↑◎〈1〉ヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草 ひるざきつきみそう)

 →→夜ではなく、昼の日盛りに咲く、月見草(つきみそう)。
     アカバナ科  マツヨイグサ属
…………… …………… …………… ……………

今、いろいろな〈変化〉が、あちこちでおきています。

そこで、今月は、〈変化〉に対応する力が湧いてくるように、
「イメージと言葉の、くくり直し」を、ご提案します。

すでに、あなたには対応する力があるのに、
今までの「くくり方」では、身動きできない・・・

イメージと言葉の呪縛におちいっている…のかもしれません。

だとしたら、今までの《くくり方》を、ほどき、
《くくり直し》をしたらいかがでしょうか。

手持ちの要素は変わらない。
しかし、〈組み合わせ〉が変わる。

ありあわせでも、新しい《くくり方》で、
新しい世界が、あらわれてきます。

イメージの《くくり直し》としては、
花や緑の植物たちの写真を、
「ただの、花、草、木。」

――としてだけ、見て・・終わる。
だけ、ではなく、
「花や緑の観想=瞑想」
としても、観ることをおすすめします。

言葉の《くくり直し》としては、
「精神(スピリチュアル)世界の疑問と答」
のチャート・マンダラと一覧表を、ご紹介します。

というのも、オウム真理教の《くくり方》が
マスコミに流布されて、
「そういうものか」とくくられて、
《大切なのに、使えなくなった言葉》が多すぎるからです。

たとえば、タラコは卵のタラコのままでなく、
タラ(鱈)になるために、生まれてきています。

人も同じです。
生まれたままの、こころから
大きく、深く、広く、高く、成長する潜在能力をもっています。

★☆その潜在能力を開花させる、古代からの【方法】が、
ヨガと瞑想です。
そして、ヨガと瞑想にかかせない、呼吸法です。

にもかかわらず、
オウム真理教が修行した【方法】なので、
ヨガと瞑想、そして呼吸法は、「こわい」
・・・と思われていることが多いようです。

ヨガと瞑想、そして呼吸法は、
インドのシャカ(釈迦)も修行した【方法】です。

【方法】が悪い、こわい・・・のではなく、
その【方法】を、どう使うか、という
こころの〈方向性〉が、ポイントでしょう。

古来から先人により伝えられてきた、
叡智の結晶でもある【方法】を、
生かすも殺すも、
使う人の、こころ次第です。

だから、精神世界で迷わないために、
〈方向性〉が大切です。

そのために、
精神世界の「地図と磁石と信号機」が必要なので、
『わたし探し・精神世界入門』を、かいたのです。

今こそ、活用してください。

たとえば、

「なんのために!
         こんな試練が!!」

と、ひどい目にあったと感じている人ほど、

古来から伝承される
〈成長の節目、
  イニシエーション(通過儀礼 イニシエイション)〉
の意味と目的を理解すれば、

飛躍的に成長します。

イモ虫が蝶々に脱皮するように。

ポイントは、
〈変化〉の今が、

〈わたし達のこころの成長〉

をうながすチャンス(機会)

と、とらえ直し、

“言葉”を
くくり直すことです。


その結果、
〈世界観〉が変わります。

新しい〈世界観〉は、
「新しい世界」を創造していきます。

あなたと、
今の時代に必要な
《新しい物語に、くくり直す》
ことが、求められているように思います。

★★
そういうわけで、
イメージの《くくり直し》と
言葉の《くくり直し》の、
2つを、今月のテーマにいたします。

花や緑の植物、猫など、生きものたちの写真で、
なごみながら、
ゆったりと、お読みください。

そうすることで、意識の深いところで、
《くくり方》が変わる
観想=瞑想になっていくでしょう。

観想=瞑想は、むずかしくはありません。

考えるのではなく、
ふんわりと観てください。

ヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草 ひるざきつきみそう) アカバナ科マツヨイグサ属
↑◎〈1〉ヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草 ひるざきつきみそう)

   →→中心のメシベ♀が、大きなプラス「+」の十字形で、
     夜でなく、昼に咲く、ピンクの月見草。
  …………… …………… …………… ……………

*~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

花や緑の瞑想=観想 その1
*~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
たとえば、今月で27回、連載している☆ど根性 植物☆たち。

過酷な条件で生きる☆ど根性 植物☆たちだけでなく、
なにげない、ふつうの花や緑の植物たちも、
〈変化〉の達人(?)です。

花そのものも、葉が〈変化〉したものです。

《錬金術的な、変容=メタモルフォーゼ》をしているのが、
花なのです。

動けない、植物。

だからこそ、環境から〈自由〉になるために、
自分を《錬金術的に、変容=メタモルフォーゼ》させている、
〈変化〉の達人(?)が、
花や緑の植物たちです。

今、時代は〈変化〉のまっただ中。
(どうすればいいのか、わからない・・・)
と、立ちすくんでしまいがちです。

・・・そんなとき、動けない花や緑の植物たちが、
自分を〈変化〉させている姿を
観想=瞑想してみましょう。

そうすると、深いところから、共感して、
あるとき、気づきやヒントが湧いてきます。

★☆深い意識をつきぬけて、
たがいの《生きようとする意志》が、共振するのかもしれません。

なにか、深い共通の〃もの〃が、触れあう…、そんな実感。

☆★☆あまり大げさにかまえる必要はありませんが、
綺麗、可愛い、ほっとする、癒やされる、、、だけでなく、

上記のような〈視点〉でも、
この[瞑想フォト・エッセイ]の花や緑の植物たちを
観想=瞑想していただければ、幸いです。

キンシバイ(金糸梅 きんしばい) オトギリソウ科
↑◎〈2〉キンシバイ(金糸梅 きんしばい)オトギリソウ科

→→オシベ♂が金糸のように無数に輝く、黄色い5弁の花。
…………… …………… …………… ……………
     
*~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
花や緑の瞑想=観想 その2
*~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

先に、1から6の名まえを紹介します。

どんな花や緑の植物たちか、
まずは、想像してください。


“無いもの”を、
想像するのが、
想像力=イマジネーションです。

そして、次に、
花や緑の植物たちの写真を観たら、
(そうきたか・・・)
と、観想=瞑想してください。

         ☆★☆瞑想(冥想)法=観想とは


今月の花や緑の植物たちは、

〈1〉ヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草 ひるざきつきみそう)
→メシベが「+」の形で、昼に咲く、ピンクの月見草。

〈2〉キンシバイ(金糸梅 きんしばい)オトギリソウ科
→オシベが金糸のように無数に輝く、黄色い5弁の花。

〈3〉ベロペロネ、別名:コエビソウ(小海老草) キツネノマゴ科
→包葉が重なり、赤い小海老に似た花。

〈4〉赤い大きなアマリリスと白い小さなドクダミ
 →ユリ(百合)を大きくしたようなアマリリス。
  ドクダミと対比すると大きさがわかります。
 →白いドクダミの実際の花は、中心の黄色い部分。  

〈5〉黄色のハハコグサ(母子草)☆ど根性 植物27☆春の七草

〈6〉根っこが同じで、4つ叉(また)に分かれた大きな樹

うろこ雲
 ↑ うろこ雲

小暑(しょうしょ)が7月7日。

小暑は、24節気のひとつで、「梅雨が明け、本格的な暑さが始まる時季」です。

小暑
と、その頃の七夕(たなばた)のお話は
2003年7月7日(月) 星祭り、七夕、五節句のひとつ
24節気のひとつ小暑「暑気」のはじまり。
→→「牙(きば)をむくような暑さ」への「心身のモラトリアム(準備期間)
女性の「お仕事」は、古来から
一次元のタテ糸(ス-トラ)と、ヨコ糸(タントラ)
を、
面という一次元・上の2次元
の布地(ぬのじ)にする、機織り

24節気とは太陰(=月)暦の時代に、太陽の運行(黄道)を基準に、1年を24等分し、季節の変化を知るために考案。1節気は約15日

ベロペロネ、別名:コエビソウ(小海老草) キツネノマゴ科
↑◎〈3〉ベロペロネ、別名:コエビソウ(小海老草) キツネノマゴ科

→→包葉が重なり、赤い小海老に似た花。
…………… …………… …………… ……………

輝く太陽   ようこそ!NAYヨガスクールへ!大暑(たいしょ)  7月22日
                 

大暑は、24節気のひとつで「1年で一番、暑い時季」です。

大暑 の時季に咲く、下を向く蓮(はす)の花=蓮華(れんげ)に似た、レンゲショウマ(蓮華升麻 れんげしょうま)のお話と写真は
2005年7月25日(月)21日が満月、23日が大暑で、東京で震度5の地震
見たかったレンゲショウマ(蓮華升麻)に出会う、高尾山の野草園。
下向きの蓮の花に見立てられた、まん中の赤紫と、ほんのり薄紅いろの花びら。
すっきり立ち、風にゆれる、涼やかな花
そばには、白い2ミリメートルくらいの花が密集し円錐形になり、枝垂(しだ)れてゆれる、オカトラノオ(岡虎の尾)


赤いアマリリスと、白い小さなドクダミ

↑◎〈4〉
赤い大きなアマリリスと、下に、白い小さなドクダミ

 →6枚の花びらの、アマリリス。

  ユリ(百合)を大きくしたようなアマリリスは、ヒガンバナ(彼岸花)科。
  大きい花を2~4個つけます。
   

  ドクダミと対比すると大きさがわかります。

 →薬効があるので、「十薬」ともいわれるドクダミの実際の花は、
  中心の黄色い、粒つぶの部分。

  黄色の小さな一粒が、ひとつの花です。 

  ドクダミの4枚の白い花びらにみえるのは、包葉です。
 
     
…………… …………… …………… ……………

つるを伸ばす植物
ど根性 植物  シリーズ その27
「変則的な状況でも、しっかり元気に生えている草花(くさばな)たち」を紹介します
                も しも、同じような「厳しい状況」におかれているかたがいらして、
                                          この「小さな生きもの達」の勇気と元気にふれて
                   すこしでも、共感(シンパシー)を感じ、同じ生きものとして、
      【閉塞状況でも、へこたれず、 たくましく生きぬく力】がわいてきたら、うれしいです
つるを伸ばす植物



↑◎〈5〉黄色のハハコグサ(母子草)☆ど根性 植物27☆春の七草
…………… …………… …………… ……………

「春の七草」は、くくり直すと、
「食べられる、7つの野草」。

今回が、ご紹介のラストで、ハハコグサ(母子草)。

春の七草では、ゴギョウまたはオギョウ(御形 おぎょう)といいます。
こちらが正式の名まえらしい。

ムギ(麦)などが、日本へ渡来する大むかし、同じ頃に来朝(?)し、
日本に帰化した植物です。

葉や茎が白くみえるのは、 白いクモ毛が多いから。

秋に芽ばえて、先月のタビラコ(田平子)のように、
放射状のロゼッタ(ロゼット葉)で、冬を越します。

それで、このクモ毛が防寒装置になるのでしょう。

とはいえ、草を食べるには、このクモ毛は、いかがなものか?
でも、七草がゆにしてしまえば、気にならないかもしれません。
事実、以前、気にせずに食べましたし…



なぜ、ハハコグサ(母子草)と伝わるのか?
というと、このクモ毛が原因。

毛が多い状態などを「ほほけ立つ」とよび、
そこから「ホホケグサ」になり、
それがなまって「ハハコグサ」になり、
次に漢字をあてはめて、
「母子草」となった、という説があります。

そして、連想がはじまり、
クモ毛が暖かそうなので、
母のぬくもりを感じさせるので、
ハハコグサ(母子草)とよばれることが多くなったようです。

その話は、それほどむかしのことではないようです。

敗戦後の貧しい日本の、哀しい母たちを主人公にした映画に、
「母もの」とよばれるパターンがありました。

大輪の華やかなアマリリスの花ではなく、
野草のように生きる、母たちの物語。

泣かせる映画です。
みな、なぜか、泣きにいくのです。
幼いわたしも、連れられて、白黒映画を見にいった記憶があります。

「母子草(ははこぐさ)」は、その決定版だったようです。
家人も、見たといっています。

昭和の映画の題名、「母子草(ははこぐさ)」が、
ゴギョウ(御形)より、定着したらしいです。

多分、江戸時代のひとは、ハハコグサ(母子草)といわれても、
わからないのではなかろうか、と思います。

1年草でありながら、
江戸が海だったような、
先史時代から生き続け、いくつもの時代をへて、
日本に帰化してしまった、
ゴギョウまたはオギョウ(御形 おぎょう)、ハハコグサ(母子草)は、
☆ど根性 植物☆です。


くくり直すと、「食べられる、7つの野草」が、春の七草。

復習します。

いいやすく、おぼえやすい順番になっています。

「声に出して」、いってみましょう。
( )内はパスして(笑)


セリ(芹)、ナズナ(ペンペン草)、
スズナ(蕪=カブ)、スズシロ(大根)、ホトケノザ(田平子)、
ゴギョウ(母子草)、ハコベラ(ハコベ 繁縷)


ムクドリ(椋鳥)
    
 野草の実などをついばむ、ムクドリ(椋鳥)たち。




暑い日、肌寒い日、急な雨もよう、
昼は暑くても、夜は寒いくらいの、寒暖の差がはげしい日。

体温調節が、むずかしい日が続きました。
お元気ですか?

このところ、ご自分の「こころ と からだ と 気分」の
  「なんとなく、の リズムや調子」は、いかがですか?


〈原因不明〉の「40肩・50肩」で、
腕があがらない人がふえています。

多くの場合、ひじや肩を、冷やしたことが原因のようです。

たとえば、半袖でひじや二の腕をだしたまま、
きつい冷房の室内や車内ですごすことが続いたとか。

または、風呂上がりで熱いので、半袖で寝て、
明け方に冷えこみ、肩やひじがあがらなくなる。
または、首も固くなり、寝ちがえをおこす。

肩やひじの「冷え」が原因、とお伝えしても、
ぴんとこない人が多いです。

それは、「冷え」が続くと、感覚がマヒしてしまい、
「冷え」を感じなくなるからです。

対策としては、ぬるめのお風呂で、あたたまりながら、
ひじや二の腕をマッサージし、血行をよくします。

そして、冷房には、冷気をさえぎる薄い上着などで、対応しましょう。
暑ければ、腕まくりすればいいので、
ひじまでの上着がおすすめです。

寝るときも、同様です。

肩があがらないときは、
いくら暑くても、半袖や、
まして袖無し、タンクトップ、ランニングなどでは
寝ないように、おすすめします。

これから寝苦しい熱帯夜にもなりますが、
短パンにTシャツで寝て、
腕があがらなくなったら、
この話を思い出してください。

急に、腕があがらなくなる、「20肩も、30肩」も、今はありますから。


   ・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


↑◎〈6〉
根っこが同じで、4つ叉(また)に分かれた大きな樹

…………… …………… …………… ……………
根本は、ひとつ。
わたし達の意識。こころ。

…………… …………… …………… ……………

公園を散歩し、大きく枝を広げた木陰で、ひと休み。
幹は、ひとつの根もとから4つにわかれていました。

とはいえ、途中までは、4本の幹が密着し、
枝わかれした部分が、丸く、お皿のようになっています。
ちょうど、リュックをおける空間です。

背負ったリュックを、4本の幹がつくる空間にあずけ、
上を見ると、緑の葉をすかした、木もれ日が美しい。

幹によりかかって、リラックスしていると、
(あぁ これか・・・)
とひらめきました。

いうのも、この[瞑想フォト・エッセイ]に書こうと思っても、
あまりに多岐にわたるので、
どうやって、やさしくお伝えできるか、困っていた話があるからです。

すでに、ネットにアップしていた、
《精神世界(スピリチュアル)の疑問と答のチャート・マンダラ》(画像)と、
その一覧表(テキスト)についてのお話です。

「困る」という字は、「木」が「口」からでられない。

そして、今、よりかかっている「木」は、困っていないで、
根っこが同じでも、4つ叉にわかれ、
わかれた枝も、また枝わかれして、葉をしげらせている。

この木そのまま、が
《精神世界(スピリチュアル)の疑問と答》と
同じ構造ではないだろうか。

いろいろな疑問は、枝わかれしている部分なので、
それぞれ、仏教やキリスト教などの分野に広がり、
ヨガや瞑想とのつながりが、わかりにくくなっている。

けれでも、根本は、ひとつ。
わたし達の意識。こころ。

意識は、
暗闇の中から、うごめきながら、成長し、
根っこを広げ、
土から芽をだし、
《光》に向かって、幹を伸ばし、
枝わかれして、成長していく。

わたし達、個人の意識が成長していくのも、木と同じです。

時間軸を大きくとれば、
わたし達、人類の意識もまた、木と同じように成長してきました。

《意識の成長》に、
西洋ではキリスト教が、東洋では仏教が、
それぞれ、大きな役割をはたし、
意識についての、くくる“言葉”を残しています。

そして、
《意識を成長させる、【方法】》が、
古来からのヨガと瞑想なのです。

【方法】なので、どういう意識の方向で、
どういう目的で、どう使うか、
は、個人にまかされています。

それで、古来から、【方法】の伝授は、慎重になされていました。

効く【方法】だからこそ、
注意事項を守らないと、
薬が毒に、変わるようなものです。

その例が、一連のオウム真理教事件の背景でしょう。
ヨーガや仏教、キリスト教そして科学用語を、
現実(リアル)世界を破壊する〈方向〉に、
“言葉”をくくり直してしまった、といえるかもしれません。
その結果、薬は毒に変わった。

たとえば、
ヴァジュラは□金剛ヤントラの、金剛。ダイヤモンドの意味です。
ポーズ(アサナ)としての正座は、金剛座。ヴァジュラ・アサナです。

ヴァジュラヤーナは、正式には「密教」という意味です。

タントラは、緯糸(横糸)、実践の意味で、
スートラという、経糸(縦糸)の経典に対する“言葉”です。
タントラ・ヴァジュラヤーナは、実践的な密教、「金剛乗」ともいいます。

それが、タントラ・ヴァジュラヤーナは「殺人教義」の教えと、
NHKの再現ドラマでは、くくられていました。
    (オウム真理教|NHK 未解決事件)

困ったものだ…と思います。

わたしの《くくり方》では、
横(―)の実践的なタントラと、
崇高な縦(|)の「縦糸=経=お経」
を統合し、プラス(+)にして、
体を味方にして多層的な世界を悟っていく【方法】が、
ポーズをするヨガであり、
タントラ・ヨガなのです。
密教ヨガ、ともくくれます。

マハーヤーナは、正式には「大乗仏教」の意味です。
             詳細は、『ヨガと冥想』を


以上は、一例です。

“言葉”が「ひとり歩き」すると、
枝葉末節の意味にとらわれ、
大切な〃もの〃まで、
根本的に否定されかねない、あやうさを感じます。

1995年の一連の事件の後がそうでした。

結果的に、ヨガはこわい。。。という風潮の流れができ、
意識やこころに
かかわらない、
スポーツ的なヨガが日本で流行するようになりました。。。

けれども、世界の一流スポーツ選手は、
ヨガの瞑想をとりいれた、
メンタル・トレーニング(メントレ)や
イメージ・トレーニング(イメトレ)をしています。

屍のポーズ=くつろぎのポーズで、
全身を脱力し、心身のこわばりをほどき、
リラックスして、イメージ・トレーニングすることがポイントです。

メンタル・トレーニングのポイントも、
心と体のリラックス・ポーズと、
肯定的なイメージを瞑想することがポイントです。

メンタル(意識・精神)が弱いからと、緊張するのではなく、
逆に、どんな状況でもリラックスできることを
トレーニングするのです。

すなわち、ヨガと瞑想はこわくない、
リラックスして、夢を実現するのに、
効果的だ、というのが、
スポーツ界や、アートやエンタテーメント界の常識になっています。


※追記:リラックスして「夢を実現する」イメージ・トレーニングやメンタル・トレーニングに
応用されている瞑想の【方法】は『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP文庫)
にかきました
【内容紹介】なか見!検索 


「幽霊の正体みたり、枯れ尾花」
ではないですが、こわがらず、
オウム事件の逃亡犯が全員つかまったのを
よいチャンス(機会)と、くくり直してみませんか。

というのも、
枝葉末節の枝葉から、
幹をたどり、
根本の根っこまでもどれば、
精神世界の究極の問題は、
すべて、あなたやわたしの、
意識の問題をふくんでいる、
とわかるからです。

逆にいえば、それだけ、
わたし達の意識の世界は、
深く、広く、高く、多様で、多層的なのだ、
ともいえましょう。

そういう方向性で、
精神(スピリチュアル)世界の疑問と答を、
わたしの“言葉”で、
くくり直し、
Q&Aチャート・マンダラと一覧表をつくりました。

今、あなたの興味のある疑問から、
問いへの答のある、わたしの本を、お読みになってください。
どれも索引つきです。

◆精神(スピリチュアル)世界の疑問と答のチャート・マンダラと一覧表
「シヴァ神」「人間になった神」「救世主」「イニシエーション=通過儀礼」「アクエリアスの時代」…など。
根っこが同じで、4つ叉(また)に分かれた大きな樹

*~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



「見ている猫(ネコ)」シリーズ、その43

オレンジ色の夕暮れがせまる頃、
塀の上で、きげんよさそうにしている猫(ネコ)に会いました。

話しかけると、ちかよってきて、
挨拶のかわりにだした、わたしの人さし指にすりすりします。

オレンジにちかい茶色と、黒そして白の三毛猫です。
三毛猫といっても、3色の配色が絶妙な美形。

顔は、右が黒、左がオレンジのハチワレ覆面で、鼻からほほが白。
可愛い顔で、みつめます。

背中からシッポ(尻尾)のオレンジ色が、美しい。
シッポ(尻尾)はカギに曲がり、太く丸くなっています。

「オレンジと黒のハチワレ覆面三毛猫」と名づけた夕暮れでした。



NAYヨガスク-ルの会員(生徒さん)のペ-ジ「猫の集会」7月号をアップしました。  

Tomokoさんは「脚下の花と樹上の鳥」。ご近所の光景。

SOLAさんは「そら君とあめちゃん」 青空にのる、そら君

美樹さんは「お台場から見たスカイツリー 」 

MIYUさんは「ギリシャ共和国 地震国 原発無国 」。

Kayokoさんは「草間彌生-永遠の永遠の永遠- 」圧倒されます

yosihiroさんは 「鎌倉から見た 富士山 」。

Tadashiさんは「スピシュ城 3    スロバキア 」  

mariko さんは「うちの猫」 ラウル君、男前。
  
シンゴさんはシンセサイザーで「【Training】 8 柿 」 

Ryoさんは「インド 7  到着」 ワイルド… 

健治さんは「私の居場所」。

和之さんは「NAYヨガスクール体験記 第14回
           オープンマインド 2 

こころの旅 の ☆ポイント☆でもあり、
和之さんが、今も好きな“言葉”は、以下です。

〈孤立〉を感じているときほど、こころにしみるのではないでしょうか。
時空を超えて、
ひとりじゃない・・・と。


《……それぞれの個人が、自分だけの「個人的な問題」として、

恥ずかしがり、

心にひそめているコンプレックスなどは、

宇宙的な意味を持ったあらゆる人の心にひそむ、

人間としての普遍的な問題なのだ。

私たちが孤独を感じるのは、

この深く広い世界にまで

自分がおりていこうとしない場合だ。

みんな、同じようなことを苦しみ、悩んできたのだ。》

       『BIG ME~こころの宇宙の座標軸~』より 内藤景代・著
                           こころの成長物語への旅                                                                                                                    通販    




内藤景代(Naito Akiyo)最近のコメント 更新 6月21日


*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~


「nature photoネイチャーフォト」更新しました。
         
12.5.8・ nature photo(ネイチャー・フォト)6月号を更新しました。
  6月のバラを お楽しみください!   
公園なので人の姿が映るものですがほとんど見えません。

ほぼ独り占め状態です。
なぜ・・? 

………… …………… …………… ………………………… ……
¨∵¨¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
内藤景代が、こころの花を届けます初心者も、さらにヨガを深めたいかた、ご遠方のかたも日帰りで!
 
  どなたも参加できる毎月1回・日曜 4時間の集中レッスン
                  

   7月22)1:00~5:00  
※月末の29日(日)ではないので、ご注意ください
内藤景代の 金剛石 ダイヤモンド 中心点ビンドゥヨガと瞑想、呼吸法のコツ お話と実技   NAYヨガスクールにて
毎回、イメージ豊かな新作「瞑想用・カード(内藤景代・作)」などプレゼント
    参加者に、次回の「\2.000」プレゼント!

ネット書店          What is New!
『幸せになれる!いつでもどこでも「瞑想」入門』書き下ろし(PHP文庫) 幸せになれる!
   『いつでもどこでも「瞑想」入門

書き下ろし(PHP文庫) 内藤景代
【内容紹介】
  なか見!検索 
内藤景代・著 『ヨガと冥想(瞑想)』

『ヨガと冥想(瞑想)』

        決定版
   
『ヨガと冥想(瞑想)』DVD
        内藤景代・出演
『ヨガと冥想(瞑想)』DVD 内藤景代・出演 CDくつろぎの冥想CD 『くつろぎの冥想(瞑想)』 内藤景代ナレ-ション






内藤景代の
が誘導します
最新刊『短く深く熟睡する法』内藤景代書き下ろし 王様文庫 三笠書房 スッキリ目覚める!
 『短く深く熟睡する法』

    健康も美容も人生も思いのまま! 
                 内藤景代  書き下ろし・ 三笠書房 王様文庫    
              【内容紹介】   
今日から実感! 疲れない体、さわやかな心、前向きな自分を実現する眠り方!

~・更新記録 内藤 景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録 *~・~・~・~・~・~・~・~・
更新記録 内藤 景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録
*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~

NAYヨガスクール「カレンダー式時間割」
                               7月  8月 new 最新号

太陽と月の運行と変化

*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~
有明月 26日月     *~・~・~What is New!・~・~・~・~・~・三日月

2012年の1年間
「月の満ち欠け、新月→上弦→満月→下弦」の日を
一覧表にして掲載しました。

今年2012年の「24節気」の日の一覧表

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
三日月 2002年の[内藤景代(NAYヨガスクール主宰)のフォト・エッセイ]開始から2008年「●新月→上弦→満月→下弦の月の満ち欠けの日々」のすべては、こちらへ
 それぞれの日は、それぞれの時季の[内藤景代のフォト・エッセイ]の目次&バックナンバーにリンクしています。下線をクリックしてください。

有明月 26日月月の満ち欠けとご自分の「ココロとカラダと気分」の「なんとなく、のパタ-ン」を感じたときは、リンクをたどってください。
別のご自分がみえてくるかもしれません…

←←前へ Back  緑の月が2つ 全バックナンバー 次へ→→ Next  黄色く輝く月が2つ
結界の葉

A内藤景代の本 ・心に残る言葉  読者と内藤景代がつくるサイトです   
nature photo(ネイチャー・フォト
花・鳥・虫たち、空・雲・月は今・
ヨガ(ヨーガ)の・基本・方法・効果
(内藤景代)」
Topへ戻る 花が咲く 内藤景代の瞑想フォト・エッセイ、トップページへA A内藤 景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club のトップページへ NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)トップページへ 更新記録 内藤 景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録 
フォト・エッセイ トップ ●更新記録・全関連サイト


〈自習用症状別目的別「活用法」

『ヨガと冥想』DVD 内藤景代・出演 『やせるヨガ』DVD DVD「ヨガの呼吸法」上下 内藤景代・出演 CD 『くつろぎの冥想(瞑想)』 内藤景代ナレ-ション
DVD DVD DVD CD
ヨガと冥想(瞑想)」 やせるヨガ」 「ヨガの呼吸法」 「くつろぎの瞑想
宅急便 お届け時 カード払いクロネコ バナ-
●通販
『BIG ME』  (ビッグ・ミー)    内藤景代          

        こころの宇宙の座標軸 

こころの成長物語 … 自己実現への旅 

                                                            ●通販    

新版『BIG ME』 大きな自分に出会う こころの宇宙の座標軸 
『聖なるチカラと形・ヤントラ』内藤景代・著 実業之日本社『聖なるチカラと形・ヤントラ』


絵と図と言葉で「精神世界」の究極の「なぞを解く」
     魔法入門書     



●内容・目次 ●Amazon通販
                                
内藤景代 実業之日本社刊 
内藤景代のヨガと瞑想の本、DVD・CDを紹介するサイト本とDVDとCD

             ● 【ヨガの基本・方法・効果(内藤景代)

 の詳しい ご紹介サイト

 内藤景代監修<ヨガ・ダイエット> DVD『やせるヨガ』
 内藤景代監修・出演 DVD『ヨガと冥想』 
  『ヨガの呼吸体操』『ヨガの呼吸法=プラーナ・ヤマ』
     内藤景代・
出演
 DVD

 内藤景代ので誘導する CD『くつろぎの冥想』

 

 《内藤景代の本》内容など・ご紹介サイトネット書店

内藤景代のヨガ「入門書」『こんにちわ私のヨガ』
ダイエット・ヨガ『綺麗になるヨガ』
心の旅の案内書『冥想(瞑想)こころを旅する本』
ヨガと瞑想の決定版『ヨガと冥想(瞑想)』 
自己実現の本-『BIG ME』(大きな自分と出会う)
自分探しの本『わたし探し・精神世界入門』
図形哲学の本『聖なるチカラと形・ヤントラ』
症状別ヨガ・ポ-ズの本『家庭でできるビューティ「ヨガ」レッスン』

生活に生かすヨガの本『毎日をハッピーに変える3分間ヨガ』
10オーラに輝くヨガ瞑想のコツ『ハッピー体質をつくる3分間瞑想』
11内藤景代の声の誘導CD付『ベッドの上で簡単にできる「寝ヨガ」レッスン〈快眠CD付〉』
12幸せになれる!『いつでもどこでも「瞑想」入門              PHP文庫 書き下ろし
13スッキリ目覚める!『短く深く熟睡する法
                                   ・
三笠・王様文庫  書き下ろし


スーパーラーニング&ヨガ潜在意識のイメージ・コントロール法

 冥想HOW TO完全図解140枚のイラスト 画・真崎 守

光の天使 墜ちた天使は〈人間〉になった… オールカラー


「内藤景代の本 心に残る言葉その1,その2,その3
 関連ホ-ムペ-ジのご紹介                             
 【ヨガの基本・方法・効果(内藤景代)
nature photo

内藤景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club
     
NAYヨガスクール(ヨガ教室)公式サイト   
「ヨガ・瞑想・教室-NAYヨガスクールのご案内」

内藤景代瞑想フォト・エッセイ」
        [内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]<要約写真>
内藤景代の「フォト・エッセイ」見出し集

内藤景代の「エッセイ」メルマガご紹介

内藤景代の本・DVD・CDの紹介

内藤景代の本 心に残る言葉   

new 最新号内藤景代のヨガと冥想(瞑想)の本テーマ別紹介

new 最新号ヨガ・瞑想DVD・CDの症状別・目的別「活用法」

new 最新号瞑想・冥想法-精神世界、自分探しのために(内藤景代)

new 最新号メンタルヘルス・精神世界 癒しのヨガ(内藤景代)