[瞑想フォト・エッセイのトップページ]内藤 景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club のトップページへNAYヨガスクール(内藤景代・主宰)トップページへ☆更新記録☆内藤景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録 new 最新号 内藤景代(Naito Akiyo) です。ヨガと瞑想、呼吸法*NAYヨガスクールを主宰しています。
内藤景代の瞑想フォト・エッセイ☆BIG ME club 内藤景代公式サイト A akiyo
 ヨガと瞑想による「気づき」で、自分と世界が広がる、こころ豊かに季節を感じるフォト・エッセイ
2019年6月1日(土)電子書籍(内藤景代・著)が40サイトで新発売!『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』スマホ・パソコン・タブレットで読める【電子書籍】Kindle、紀伊國屋書店、bookwalker、ebook、ソニー、楽天コボなどで順次アップ☆変わる空と雲を12枚●6月の白い花、ヤブレガサ(破れ傘)、ホウチャクソウ(宝鐸草)、エゴノキ、オカトラノオ(岡虎の尾)、アリウムトリケトラム、ピラカンサ(常盤山査子) 。青い花、ヤグルマソウ(矢車草)。黄のツリフネソウ(釣船草、吊舟草)。くれない燃ゆるアザミ。紫のクレマチス≒鉄線。ピンクのムシトリナデシコ(虫取撫子)ツタバウンラン(蔦葉海蘭)。ガクアジサイ(額紫陽花)★カワセミ(翡翠)お魚キャッチ後、大口あけて…★胸の長いヒゲがそよぐ…アオサギ(青鷺)☆水にうつる 木洩れ日☆鯉文字「入」、浮上する錦鯉など37枚の写真と“言葉”を【二重(ダブル)イメージ】で観じて〔新しい方向性を、深く考えるため〕のご参考になれば幸いです。《花と緑と翼あるもの、翡翠・青鷺、水にうつる木洩れ日の太陽と夕焼け・夕月十二夜、鯉文字「入」浮上する錦鯉、猫の瞑想=観想としてもお楽しみください。花と緑と翼あるもの、翡翠・青鷺、水にうつる木洩れ日の太陽と夕焼け・夕月十二夜、鯉文字「入」浮上する錦鯉、猫の瞑想=観想#1#2☆ヤブレガサ(破れ傘)-1-2  キク(菊)科 #3☆空と雲-1 #4☆ホウチャクソウ(宝鐸草)#5☆ヤグルマソウ(矢車草)#6☆ツタバウンラン(蔦葉海蘭 つたばうんらん)#7☆アリウムトリケトラム 白い花 #8☆空と雲-2 #9☆ツリフネソウ(釣船草、吊舟草) 黄色 #10☆アザミ(薊 あざみ) #11☆空と雲-3 #12☆クレマチス≒テッセン(鉄線)#13☆ピラカンサ(常盤山査子 ときわさんざし) 白い花 #14☆空と雲-4 #15☆エゴノキ 白い花 #16☆空と雲-5 #17☆オカトラノオ(岡虎の尾)#18☆空と雲-6 #19☆ガクアジサイ(額紫陽花)-1 装飾花と普通花(両性花)#20☆ガクアジサイ(額紫陽花)-2 普通花(両性花)#21☆空と雲-7 #22☆ムシトリナデシコ(虫取撫子)#23☆空と雲-8 #24☆カワセミ(翡翠)-1 お魚キャッチ! #25☆カワセミ(翡翠)-2  大口あける #26☆カワセミ(翡翠)-3  飛翔する前 #27☆空と雲-9 #28☆木洩れ日-1 #29☆長いヒゲがそよぐ…アオサギ(青鷺)-1 #30☆首を伸ばすと、胸の羽毛…アオサギ(青鷺)-2 #31☆水にうつる 木洩れ日-2 #32☆鯉文字(こいもじ)「入」#33☆浮上する錦鯉のゴマちゃん #34☆夕焼け雲 #35☆夕月(ゆうづき)十二夜 #36☆空と雲-10 #37☆立派なキジトラ(雉虎)突然ゴロン→続くこころ と からだ コーナー「猫の集会」(NAY会員のページ)NAYヨガスクール体験記97「令和」見ている猫(ネコ)シリーズ125 芒種  ●夏至  水無月
新月6月3日 上弦6月10日満月6月17日下弦 6月25日
・今月の異名(いみょう)は  水無月(みなづき)19.6月ピックアップ写真[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]
・24節気  芒種(ぼうしゅ)   6月6日 
夏至
(げし) 6月22日

2019年 24節気 月の満ち欠け こちらへ
 ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
       ★今月のピックアップ写真 こちらへ→
NEW
【電子書籍】内藤景代・著40サイト新発売!
幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』 電子書籍で発売されました。
スマホ・パソコン・タブレットで読める電子書
Amazon Kindle紀伊國屋書店bookwalkerebookソニー楽天コボ、  new 最新号Googleなど40サイトで順次アップされます↓↓
各サイトで ためし読みをどうぞ↑↓

『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』 内藤景代・著 PHP研究所
http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm
#【内容紹介】
瞑想で頭がすっきり&リラックスすれば、仕事も恋もうまくいく! いつでもどこでも始められ、悩みが消えていく瞑想法。

1日たったの3分から、外出先でも簡単に実践できる瞑想法をご紹介。その効果は、頭がすっきりすることはもちろん、体のめぐりがよくなる 人にやさしくなれる 自分に自信がみなぎる ◎よい縁を引き寄せる 判断力がさえる 幸せな気分で満たされる など、いいことづくめ。通勤電車で、オフィスで、お風呂上がりに……本書を読んで、あなたも気軽に瞑想生活を始めてみてください。

#【目次】 第1章 瞑想の基本/ 第2章 人間関係に効く瞑想/ 第3章 恋愛に効く瞑想 第4章 仕事に効く瞑想第5章 美容・健康に効く瞑想/ 第6章 ツキの波に乗る瞑想
http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm

この本についての打ち明け話は、こちらへ
new 2011年3月11日(金) 3時 編集とイラストと著者・内藤景代の打ち合わせがあり、あの大地震のさなか・・揺れながら、不安な《気》をしずめながら、落ち着きを体感し、『幸せになれる!いつでもどこでも「瞑想」入門』のイラストレーターが瞑想のコツをつかんだ…あの日。そのお話は こちら↓↓
http://www.bigme.jp/00-11-06/11-06-01/11-06-4.htm
だから、イラストに実感がこもってます。
男性にも、女性にも、いい本です。おすすめです。
立っても座っても、寝ても、歩いても、どこでも、いつでもできます。

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
 NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)
        http://www.nay.jp/

西新宿スタジオはレッスン場所が5階です

 →→内藤景代のレッスン ご案内 こちらへ
                
http://www.nay.jp/0-a-c/a-mys.html
   
               6月   New 7月  New 8月


 詳細はこちらへ       お申し込みは、こちらへ
●はじめてのかたも●さらにヨガを深めたいかたも●ご遠方のかたも日帰りで     
  集中レッスン・セミナー
     http://www.nay.jp/5-nay/5-shuchu.htm
    
6月23(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                     2:305:30 (開場:2:15) マイスタジオ 5階・5C

7月28(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                     2:305:30 (開場:2:15) マイスタジオ 5階・5C

8月25(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                     2:305:30 (開場:2:15) マイスタジオ 5階・5C

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
電子書籍(内藤景代・著)が40サイトで新発売!『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』スマホ・パソコン・タブレットで読める【電子書籍】Kindle、紀伊國屋書店、bookwalker、ebook、ソニー、楽天コボなどで順次アップ☆変わる空と雲を12枚●6月の白い花、ヤブレガサ(破れ傘)、ホウチャクソウ(宝鐸草)、エゴノキ、オカトラノオ(岡虎の尾)、アリウムトリケトラム、ピラカンサ(常盤山査子) 。青い花、ヤグルマソウ(矢車草)。黄のツリフネソウ(釣船草、吊舟草)。くれない燃ゆるアザミ。紫のクレマチス≒鉄線。ピンクのムシトリナデシコ(虫取撫子) ツタバウンラン(蔦葉海蘭)。ガクアジサイ(額紫陽花)★カワセミ(翡翠)お魚キャッチ後、大口あけて…★胸の長いヒゲがそよぐ…アオサギ(青鷺)☆水にうつる 木洩れ日☆鯉文字「入」、浮上する錦鯉 など37枚の写真と“言葉”を【二重(ダブル)イメージ】で観じて〔新しい方向性を、深く考えるため〕のご参考になれば幸いです。
花と緑と翼あるもの、翡翠・青鷺、水にうつる木洩れ日の太陽と夕焼け・夕月十二夜、鯉文字「入」浮上する錦鯉、猫の瞑想=観想
としてもお楽しみください。

**********************************************
ヤブレガサ(破れ傘) キク(菊)科
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ヤブレガサ(破れ傘)-1 キク(菊)科
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆白く長いグラスから泡(あわ)がはじけたような花。
ヤブレガサ(破れ傘 やぶれがさ)。↑↓ キク(菊)科

花びらはなく、円筒状に小花が集まる筒状花(管状花)。
はじけたようなくるくるは、5裂したオシベ(雄蕊♂)。
下は、はじけた泡(?)を正面から撮影。 ↓↓

☆ヤブレガサ(破れ傘)という名は、開花前の
緑の葉が切れこんだ、かたちを[見立て]たものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ヤブレガサ(破れ傘) -2   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆お寺の軒先(のきさき)に垂れ下がっている
大きな風鈴(ふうりん)は、ホウチャク(宝鐸)。

そのホウチャク(宝鐸)に似た白い花が、
ホウチャクソウ(宝鐸草)。↓
2つの花がよりそって風にゆれていると、
澄んだ音色(ねいろ)がきこえてきそうです。

似た花にナルコユリ(鳴子百合)やアマドコロがありますが、
深入りしません((笑))

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ホウチャクソウ(宝鐸草)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ホウチャクソウ(宝鐸草)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆久しぶりに、蒼いヤグルマソウ(矢車草)をみかけ、
懐かしく想いました。

すこし、さみしげな風情(ふぜい)の青い花

昭和時代には、あちこちのお庭などに咲いていた花です。

ヤグルマソウ(矢車草)は通称で、
正確には、ヤグルマギク(矢車菊)とよぶそうです。↓

☆若くして亡くなったツタンカ-メン王の墓 から、
青いヤグルマギク(矢車菊)≒ヤグルマソウ(矢車草)が
発見されたという話があります。

青い花」が魔除けのチカラをもつとされた、古代エジプト。
そのためか、ツタンカ-メン王の胸のうえに、
青いヤグルマギク(矢車菊)が飾られていたそうです。
…ドライフラワーになって、木乃伊(ミイラ)の王の胸に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヤグルマソウ(矢車草)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ヤグルマソウ(矢車草)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆葉はツタ(蔦)に、花は薄紫のラン(蘭)に似た
蔓草(つるくさ)、ツタバウンラン(蔦葉海蘭)。
ゴマノハグサ(胡麻の葉草)科の5ミリメートルほどの花。

足もとの全体像と、花の拡大図をのせました。 ↓↓
小さな花ですが、[ラン(蘭)の花の基本]に似ています。

ラン(蘭)の基本は、[花びらと袋の唇弁(リップ)]

この[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]で写真15枚を順に並べ、
ラン(蘭)の[花びらと袋の唇弁(リップ)]の〔変化〕が
瞑想(冥想)=観想的に観じられるように構成したことがあります。

すべて虫との〔共進化〕の結果】が急速に進行中という
ラン(蘭)の不思議な花の〔かたち〕です。こちらへ↓

http://www.bigme.jp/00-16-01/16-01/16-01.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ツタバウンラン(蔦葉海蘭)つたばうんらん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ツタバウンラン(蔦葉海蘭  つたばうんらん)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆今年はじめて見た 6弁の白い花。
ベル(釣り鐘)のように下向きに咲いています。↓
反りかえった白い花びらの中央に、
緑のスジ(|)が通っていて、涼しげです。

名まえは「アリウムトリケトラム」和名は「ミツカドネギ」。
英名は「Three-Cornered Leek(三角リーキ)」。
花の茎が端正な三角柱(△)になるからです。

繁殖力が強い、地中海沿岸が原産の球根花です。
毒性が強く、「駆除対象」の帰化植物だそうです。
いっぽうで、おいしく食べられると、
レシピや料理写真を掲載しているブログもあります。
  ユリ(百合)科   ネギ(葱)属

「自己責任」で食べることに挑戦なさるか、
「見るだけ」にとどめるか・・・お好きなように((笑))

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アリウムトリケトラム 白い花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎アリウムトリケトラム 白い花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆吊りさがったロート状のツリフネソウ(釣船草、吊舟草)。
黄色のキツリフネ(黄釣船)と赤紫のムラサキツリフネ(紫釣船)
があり、どちらも赤い斑点(ドット)がついています。↓

この斑点(ドット)が《光》を反射し、
虫たちをロート状の花の内部に呼びこむそうです。
ジギタリス別名:キツネノテブクロ(狐の手袋)のように。

☆夏に、涼(りょう)をよぶため、舟などのかたちをつくり、
緑のコケ(苔)をつけ、しのぶ(忍 シダ科)をはわせ、
窓べにつる、つりしのぶ(吊り忍)。
その下に風鈴をつるし涼しげな音色(ねいろ)を楽しみます。

つりしのぶ(吊り忍)の和舟に[見立て]られた花が
黄や赤紫のツリフネソウ(釣船草、吊舟草 つりふねそう)です。
    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ツリフネソウ(釣船草、吊舟草 つりふねそう)黄色
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ツリフネソウ(釣船草、吊舟草) 黄色
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆緑の葉に、ギザギザのトゲ(刺)がある
細い糸のような花びらのアザミ(薊 あざみ)の花。↓

昭和の叙情歌(じょじょうか)に「あざみの歌」があります。

♪♪ 山には山の 愁いあり   海には海の かなしみや
ましてこころの 花園に 咲きしあざみの 花ならば…

秘めたる夢を ひとすじに   くれない燃ゆる その姿
      あざみに深き わが想い♪

「あざみの歌」  作詞:横井 弘     作曲:八洲 秀章

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アザミ(薊 あざみ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎アザミ(薊 あざみ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆紫の大輪の花、にみえるクレマチス≒テッセン(鉄線)。

ツル(蔓)でからまりながら伸び広がります。
テッセン(鉄線)とよばれるほど、強靱なツル(蔓)です。

花びらにみえるのは、ガク(萼)。

白や赤紫、黄緑、その組みあわなど
色変わり(いろがわり)が、いろいろあります。
毎年、新種ができているようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クレマチス≒テッセン(鉄線)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎クレマチス≒テッセン(鉄線)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆初夏に、5弁の白い小花がびっしり咲いています。
この花たちが、結実すると赤い実になります。

サケ(鮭)の子ども(卵)のイクラのように、
あふれんばかりの赤い実がみのる木です。

トキワサンザシ(常盤山査子 ときわさんざし)
別名ピラカンサの木と白い花です。

ピラカンサの赤い実の写真は、こちらへ ↓↓
http://www.bigme.jp/00-19-01/19-01/19-01.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ピラカンサ(常盤山査子 ときわさんざし) 白い花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ピラカンサ(常盤山査子 ときわさんざし) 白い花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆サクラ(桜 さくら)の花が終わると、
入れちがいのように下向きに咲く、白い花。

毎年、楽しみにしていたのに、今年は咲きませんでした。
去年の大きな台風で、被害をうけた幹が多いので、
(今年は無理かも…)と想っていました。

ところが、サクラ(桜 さくら)が終わり、
白いミズキ(水木 みずき)の花が終わると、
小さな白いつぼみ(蕾)をつけはじめた、エゴノキ。

白い涙の粒(つぶ)のような つぼみ(蕾)が
緑の葉陰(はかげ)から垂れ下がり、
5月の風にゆれていると、さわやかな光景でした。

それで、あちこちのエゴノキのある場所へいくと、
時季が遅れはしても、エゴノキは健在で、
びっしりと白い花が咲いている写真を撮影できました。

☆下向きに咲く、エゴノキの小さな白い花は
蒼い実になります。
その果実は、代用品として、洗濯につかわれていたそうです。
それで、エゴノキを「シャボンの木」ともいいます。

「エゴ」というのは、ラテン語で「私=自分」という意味です。
英語で「アイ( I )」。ドイツ語で「イッヒ」。

「エゴ=アイ(I)=イッヒ=自分=私」

自己または自我 あるいは利己
と翻訳すると、
日本語では、それぞれ別のイメージになりがちです。

「自分」とは? エゴとは?

 ……そのお話と、エゴノキの花の満開写真と、
Let It Go 「レット・イット・ゴー:ありのままで」と
Let It Be :あるがままに」『アナと雪の女王』のお話はこちらへ↓

http://www.bigme.jp/00-14-06/14-06.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
エゴノキ  白い花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎エゴノキ 白い花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-5
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆白い小花が、ネコ(猫)の太いシッポ(尻尾)
のように集まった花穂。

トラ(虎)のシッポ(尻尾)すなわち
トラノオ(虎の尾)に見立てて、
オカトラノオ(岡虎の尾)といいます。

山のほうへいくと、緑の中で優雅に風にゆれています。

☆「トラノオ(虎の尾)を踏む」というのは、
「非常に危険なこと」のたとえです。

ネコ(猫)のシッポ(尻尾)でも踏んだら、
ひっかかれますから、ましてトラ(虎)の場合は、
想像するだに恐ろしい、、、という意味です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オカトラノオ(岡虎の尾)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎オカトラノオ(岡虎の尾)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-6
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆初夏は黄緑のつぼみ(蕾)のアジサイ(紫陽花 あじさい)
雨が多くなると、青や薄紫、薄紅色(うすべにいろ)の花が、
すこしずつ開花し色づいていきます。

アジサイ(紫陽花) の小花は、集まって球体になります。

小花のまん中にある粒(つぶ)のような花が普通花(両性花)
小花の花びらにみえる部分が装飾花です。

普通花(両性花)は、シベ(蕊)のようにみえますが、
これが、いわば[ほんとうの花]です。

はじめて見た「クレオパトラ」というアジサイ(紫陽花)は、
小花のまん中が、黄緑の粒(つぶ)のような両性花で、
花びらのような装飾花は、赤紫で黄緑のふちどりです。
球体をつくる赤紫の小花は、ゴシック浪漫的な美しさ…

装飾花と小さな普通花(両性花)による、
「二重構造」が、アジサイ(紫陽花)の基本
です。

ガクアジサイ(額紫陽花)は、
まん中に普通花(両性花)が並び、
まわりを装飾花が額(がく)のように囲みます。↓

ガクアジサイ(額紫陽花)4弁の装飾花は、
そのまん中に小さな普通花(両性花)があります。

雨が降ると、ガクアジサイ(額紫陽花)の4弁の装飾花は、
♪♪雨に咲く花♪  として輝きます。

ところが、みずみずしい花も…晴れた日が続くと、
ぐったりして花びらが垂れていきます。

・・・そんなとき、太陽の《光》を浴びて
青く輝くのが まん中にある普通花(両性花)です。↓↓

要するに、アジサイ(紫陽花)の基本は、
雨の多い日も、日照りのときにも対応できる
「2本立て」の「二重構造」になっています。

どちらのお天気の〔変化〕にも対応できるシステム(構造)。
脳はないのに、アジサイ(紫陽花)は賢いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ガクアジサイ(額紫陽花)-1 装飾花と普通花(両性花)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ガクアジサイ(額紫陽花)  普通花(両性花)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ガクアジサイ(額紫陽花)-2 普通花(両性花) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-7
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆5弁の花びらで5ミリメートルほどのピンクの小花。
ムシトリナデシコ(虫取撫子)、別名コマチソウです。↓

花の下の茎に、ネバネバがあり、虫がついてしまい、
花にまで近づけないようになっています。
食虫植物のように、虫を食べる花ではありません。

どういう仕組み(構造)なのか、興味があるかたはこちらへ↓
http://www.bigme.jp/000-000-04-06/04-06-09/04-06-09.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ムシトリナデシコ(虫取撫子)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ムシトリナデシコ(虫取撫子)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-8
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カワセミ(翡翠)-1 お魚キャッチ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆さわやかに晴れた日、前回のところをチェックすると、
カワセミ(翡翠 かわせみ)はいません。
(きょうはダメかな?)
と想って歩いていると、すこし先にいました。

前回のカワセミ(翡翠)より細いようです。
木陰(こかげ)ごしに撮影していると、、、
いなくなり、、、、、、お魚キャッチ!

お魚の頭部がこちらを向いています。
これから食べやすいように動かし、
生きたまま、丸呑みするわけです。↑

その後、食休みしてから、大きく口を開きました。
ペレットを吐き出すためです。↓
ペレットは、消化できないものを吐き出したかたまり。

そして、充分に休んでから、
翼を広げ、飛翔していきました。↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カワセミ(翡翠)-2  大口あける
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カワセミ(翡翠)-3  飛翔する前
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-9
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎木洩れ日-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長いヒゲがそよぐ…アオサギ(青鷺)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎長いヒゲがそよぐ…アオサギ(青鷺)-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆すこし風がある日、水面ちかくを優雅に飛ぶ鳥がいます。
大きな翼を広げ、ゆっくりと鷹揚(おうよう)に飛翔。

白い翼だけでなく、青い羽根もみえます。
ゆったりと何度か旋回(せんかい)し、
池のくい(杭)に着地しました。

ブルーグレーで、頭部に黒いラインのアオサギ(青鷺)です。

ダイサギ(大鷺)より大きなアオサギ(青鷺)は、
首を縮めて(ちぢめて)、しばし休息。

アゴの下に白く長いヒゲ(?)がそよいでいます…
仙人(せんにん)の長いアゴヒゲのようにみえます。↑

風が吹くと、白く長いヒゲ(?)が そよそよ なびく。

ところが、首を伸ばすと、アゴヒゲは連動していません……
のど首とアゴヒゲの部分は、ずいぶん離れています。↓

それで、アゴヒゲにみえたものは、風のいたずらで、、、
胸の羽毛が、風に吹かれてそよいでいたものと判明((笑))

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
首を伸ばすと、胸の羽毛…アオサギ(青鷺)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎首を伸ばすと、胸の羽毛…アオサギ(青鷺)-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
水にうつる木洩れ日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎水にうつる  木洩れ日-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鯉文字(こいもじ)  「入」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎鯉文字(こいもじ) 「入」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆まるで太陽が水の中にあるように、
木洩れ日が、水にうつっていました。↑↑

池では、錦鯉(にしきごい)の白と赤が交差して、
鯉文字(こいもじ) で、「」をつくっています。↑

」は、入る(はいる)入口(いりぐち)入門(にゅうもん)など、
豊かなイメージが想像的に湧いてくる文字です。

白いコイ(鯉)の錦鯉のゴマちゃんたちがつくる、
水の中の瞬間芸。。。あくまでも主観的な見かたですが((笑))

ゴマフアザラシに似た、白いコイ、ゴマちゃんは、
最近、元気で、ぴちぴちと威勢(いせい)よく泳いでいます。
一時、ぐあいが悪そうで、心配していましたが、大丈夫らしい。

背びれを立て、胸びれを広げ、浮上するゴマちゃん。
「ヘッドアップ」したときの目の輝きがちがいます。↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
浮上する錦鯉のゴマちゃん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎浮上する錦鯉のゴマちゃん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎夕焼け雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
*---*---*---*---*
芒種(ぼうしゅ)  6月6日

芒種24節気のひとつで、「イネ(稲)やムギ(麦)など、針状の突起、ノギ(芒)がある穀物の種まき時季」です。

夏至(げし)  6月22日

夏至24節気のひとつで、「☆この星・地球の北半球では、一年で昼が一番長く、夜が一番短くなる日」です。
太陽が、黄経(こうけい) 90度の、夏至点に達します。


*-------*----------*---------*
今月、ご紹介した花や生きものは《花と緑と翼あるもの、翡翠・青鷺、水にうつる木洩れ日の太陽と夕焼け・夕月十二夜、鯉文字「入」浮上する錦鯉、猫の瞑想=観想》としてもお楽しみください 以下に、37枚の順をかきます。
***************************

花と緑と翼あるもの、翡翠・青鷺、水にうつる木洩れ日の太陽と夕焼け・夕月十二夜、鯉文字「入」浮上する錦鯉、猫の瞑想=観想》 37枚

#1☆ヤブレガサ(破れ傘)-1 キク(菊)科
#2☆ヤブレガサ(破れ傘) -2
#3☆空と雲-1
#4☆ホウチャクソウ(宝鐸草)
#5☆ヤグルマソウ(矢車草)
#6☆ツタバウンラン(蔦葉海蘭 つたばうんらん)
#7☆アリウムトリケトラム 白い花
#8☆空と雲-2
#9☆ツリフネソウ(釣船草、吊舟草) 黄色
#10☆アザミ(薊 あざみ)
#11☆空と雲-3
#12☆クレマチス≒テッセン(鉄線)
#13☆ピラカンサ(常盤山査子 ときわさんざし) 白い花
#14☆空と雲-4
#15☆エゴノキ 白い花
#16☆空と雲-5
#17☆オカトラノオ(岡虎の尾)
#18☆空と雲-6
#19☆ガクアジサイ(額紫陽花)-1 装飾花と普通花(両性花)
#20☆ガクアジサイ(額紫陽花)-2 普通花(両性花)
#21☆空と雲-7
#22☆ムシトリナデシコ(虫取撫子)
#23☆空と雲-8
#24☆カワセミ(翡翠)-1 お魚キャッチ!
#25☆カワセミ(翡翠)-2  大口あける
#26☆カワセミ(翡翠)-3  飛翔する前
#27☆空と雲-9
#28☆木洩れ日-1
#29☆長いヒゲがそよぐ…アオサギ(青鷺)-1
#30☆首を伸ばすと、胸の羽毛…アオサギ(青鷺)-2
#31☆水にうつる 木洩れ日-2
#32☆鯉文字(こいもじ) 「入」
#33☆浮上する錦鯉のゴマちゃん
#34☆夕焼け雲
#35☆夕月(ゆうづき)十二夜
#36☆空と雲-10
#37☆立派なキジトラ(雉虎)突然ゴロン→続く

*-------*----------*---------*
観想=瞑想は、むずかしくはありません。
考えるのではなく、
ふんわりと観てください。

眉間にしわをよせないで、
優しいまなざしで、観てください。
*-------*----------*---------*----------*
瞑想(冥想 メディテーション)とはこちらへ
まったく違う2つの「瞑想」 について。
  イメージをみる瞑想と、みない瞑想とは こちらへ
瞑想(冥想)法=観想とは

→→→では、かんたんな瞑想をやってみよう!
NEW瞑想・冥想法-精神世界 ●「5分間瞑想法」(やり方) 
http://www.meisouhou.nay.jp/

NEWヨガと精神世界 内藤景代の本
→→ヨガと冥想(瞑想)の本・テーマ別のご紹介
    http://www.naito-hon.nay.jp/


ヨガと瞑想,呼吸法,精神世界についての質問(Q)と答(A)
http://meditationyoga.web.fc2.com/

ヨガ・瞑想DVD・CDの症状別・目的別「活用法」 こちらへ  
◎DVD・『ヨガと冥想』『やせるヨガ』『呼吸法』◎CD「寝る姿勢」での「脱力の瞑想」5種内藤景代・〔声〕
瞑想(冥想 メディテーション)とはこちらへ
まったく違う2つの「瞑想」 について。
  イメージをみる瞑想と、みない瞑想とは こちらへ
☆↓☆・・・・・・・・・・・・☆↓☆
  本『ヨガと冥想こちらへ 
   DVD内藤景代・出演 『ヨガと冥想』こちらへ
   CD内藤景代・声『くつろぎの瞑想』こちらへ
心の旅の案内書『冥想(瞑想)―こころを旅する本』 こちらへ
2色の図解ハッピー体質をつくる 3分間瞑想こちらへ
『冥想HOW TO』 こちらへ☆完全図解140枚のイラスト  

『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP文庫)
   new →→この本についての打ち明け話は、こちらへ
            http://www.bigme.jp/00-11-06/11-06-01/11-06-4.htm
new
★#『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP文庫)
    http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm
new 電子書籍発売 40サイト順次、アップされます。  
スマホ・パソコン・タブレットで読める電子書新発売!
    http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm
  Amazon Kindle紀伊國屋書店bookwalkerebookソニー楽天コボ  new 最新号Googleなど 40サイト順次、アップされます


 ネット書店新刊・古書) こちらへ 

new 内藤景代のAmazon著者ページ( 新刊・古書・電子書籍)

内藤景代の本 ・DVD・CD  [翻訳された本]をふくみます
====================
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夕月(ゆうづき)十二夜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎夕月(ゆうづき) 十二夜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

 こころ と からだ   コーナー 
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

5月末から、初夏というより 夏日(なつび)が続きます。
南の国から、ツバメ(燕 つばめ)も渡ってきました。
お元気におすごしですか?

☆寒暖の差が激しく、暑いときは、
すでに「熱中症」になるかたも出始めています。
汗をかいて老廃物を出したら、一気飲みでなく、、
すこしずつ水分補給をなさってください。

☆暑いときの「体温調節」機能など、
いのちの中枢は、後頭部の首根っこにある[脳幹]です。

脳の幹部、脳幹(のうかん)は、
暑かったら冷やし、
寒かったら暖めることで、
快適に動いてくれます。


1年中、いつも冷やす、または、いつも暖めるのは
脳幹(のうかん)には【快感】(かいかん)ではありません。
快感】が好きな脳幹が、快調に動いてくれるように、
暑かったら冷やし、寒かったら暖めてください

あまりに暑くて、あたま(頭脳)がぼーっとするときは、
水でしぼったミニ・タオルなどを
[大脳]の前頭葉(ひたい=おでこ)だけでなく、
[脳幹]のある後頭部にあてるのもよいでしょう。

それだけでなく、水でしぼったミニ・タオルを、
[大脳]の頭頂≒ツボの百会(ひゃくえ)のあたりにのせたり、
かるくミニ・タオルでたたいたりするのも、効果的です。

温泉でのぼせないように、冷やしたタオルを
あたま(頭脳)にのせるのと同じです。↓↓


『意気の呼吸法-001 多層的な世界観を呼吸する』
内藤 景代・著  電子書籍Amazon Kindle版

の表紙の左側にいる[ネコ(猫)]が、
豆絞りの手ぬぐいをあたま(頭脳)にのせ、
温泉に入っている
のと同じ、イメージです。 ↓↓

(ついでにいうと)表紙の右側には、↓↓
[犬のスヌーピー]が虹の上で寝ころび、
多層的な多宝塔を見あげています。
虹のスヌーピーの拡大図は戌(いぬ)年のこちら↓
http://www.bigme.jp/00-18-01/18-01/18-01.html


表紙のまん中においた「波~~」ヤントラは、↓↓
その左の「9つの四角の□金剛ヤントラ」に
変化〕を加えたヤントラです。
□□金剛ヤントラから、波~~ヤントラの図解こちら↓
http://www.bigme.jp/000-000-03-07/03-07-01/03-07-01.htm

『意気の呼吸法-001 多層的な世界観を呼吸する』内藤 景代・著 Amazon Kindle版 ☆スマホ・PCでも読める電子書籍



瞑想(冥想)するときも、ぼんやりして眠くなるかたは
ぬらしたタオルやコットンで、頭頂や首根っこをかるくたたくと、
すっきりします。

外出時、仕事中、勉強中には、「ぬれたコットン」などを、
タッパー(プラスチック箱)などに入れて持参し、
必要に応じて、頭頂や首根っこを冷やすと、効果的です。

☆首を曲げて、「スマホを見続けている」と、
首や肩が硬直し、首こり・肩こりになります。

首や肩がこっていると、[脳幹]もうまくはたらきません。

そうならないように、1日に何回か、目を閉じて、
息を吐きながら、ゆっくり、首をまわしましょう。
左右それぞれ3回ずつ。

両肩も、左右それぞれ3回ずつまわしましょう。

液体として流れていたものが、
固体として固まってしまった状態が〃凝る(こる)〃ことで、
それが定着した状態が〃凝り(こり)〃です。

筋肉だけでなく、血流や《気》の流れも、固めないように、
まめにほぐしてリラックスしましょう。

[脳幹]と自律神経、大脳などとの関係、
脳と体の休息や「睡眠=休息と、覚醒=活動」についての、
詳しく楽しいお話は、次の電子書籍でどうぞ。↓↓↓

『3つの脳で、楽に3倍生きる 
  大脳・小脳・脳幹は、こころ体いのち。
明るく豊かに健康に 』 内藤景代・著 電子書籍Amazon Kindle


new電子書籍 Amazon Kindle版 冊 内藤 景代・著 ☆スマホ・PCでも読めます

『3つの脳で、楽に3倍生きる 大脳・小脳・脳幹は、こころ体いのち』内藤景代・著 Amazon Kindle版 スマホ・PCで読める電子書籍


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-10
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

===========================
〔見ている猫(ネコ)〕シリーズ、その125
===========================
先月からの続きです。
http://www.bigme.jp/00-19-05/19-5/19-5.html

☆すこし遠出(とおで)したところで出会った
初対面の、立派なキジトラ(雉虎)の猫。
ピンと上に伸ばしたシッポ(尻尾)は、縞柄(しまがら)で
用事ありげに闊歩(かっぽ)するキジトラ(雉虎)。

・・・にもかかわらず!
見つめていると、、、、なんと!!
突然、ゴロンと土の上に寝ころびました!!!

背中をこちらに向け、両手・両足を伸ばし、
長いシッポ(尻尾)はゆるやかに伸ばして。
 
(初対面なのに、ゴロンしてくれるの?)

・・・・・と感じ入りながら、、、見つめていると、、、、
なんと! 次の瞬間に、
またまた思いがけない行動にでました!!!!

どんな行動でしょう?

続きは、次回を お楽しみに((笑))→続く。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
立派なキジトラ(雉虎)突然ゴロン→続く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎立派なキジトラ(雉虎)突然ゴロン→続く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~*~

  

NAYヨガスク-ルの会員のペ-ジ「猫の集会」6月号
アップしました。こちらへ  
http://www.nay.jp/0-seito-neko/index/index.htm

ちゅんさんは「ぐり と ぐら」おめでとう 腫瘍の再発無し!

Asamiさんは「鷺沼の猫たち」ボスが帰還。よかった!お大事に 
 
ちさとさんは「モロッコ(アフリカ) 71」  緑-3

SOLAさんは「そら君とあめちゃん」そら君の まなざし

美樹さんは 「長野・善光寺 花回廊 」花びらのキャンパス

Kayokoさんは「東京2020大会オリエンテーション開始」スタッフに

mariko さんは「うちの猫」ラウル君の「少年時代」 寝顔

シンゴさんは作曲&シンセサイザー演奏【Drawing】9 「カレンダー」

Ryoさんは」 守っているのは・・・

健治さんは「私の居場所」 三嶋大社と樹齢 1.200年の神木

和之さんは「NAYヨガスクール体験記 97 「令和」

☆~☆~☆-----------------------☆~☆~☆
*~・~・~・~*~・~・~・~*

※追記: 内藤 景代 (ないとう あきよ)記

「NAYヨガスクール体験記 97  「令和


☆今月の「詩」のような作品『令和』を拝読して、
むかし読んだ「外国の詩人」の話を思い出しました。

高名な「外国の詩人」が飛行機で、日本にいらして、
飛行場の待合室から出てこないので、
心配した日本のスタッフが
「どうなさいましたか? おぐあいでも悪いのですか?」
と おたずねすると、その「外国の詩人」は答えました。

「わたしのからだ(体)は、日本へ着きましたが、
 わたしの こころ(心)は、まだ、到着していません。

 それで、わたしは、
 わたしの こころ(心)が着くのを待っています。」

むかし読んだ話なので、ニュアンスしかお伝えできませんが、
(わかる… その感じ……)
と《共感》した気もちを おぼえています。

飛行機という高速で〔変化〕する状況に対応する、わたし。
でも、椅子にすわり、静かに
[わたしの こころ(心)が着くのを待って]やらないと、
いつのまにか…わたしは引き裂かれ、分裂し苦しくなる…

今回の和之さんの作品なら、
「時のない時空の内面にいる私と
今という現象界のここに交差する場所」
を 結びあわせてあげないと……
生きる練習(レッスン)が きついものになると思います。

時代の〔変化〕を感じたら、まめに立ち止まり、
ネコ(猫)が「ふみふみ」をして、
【自分の居心地をととのえる】ようにして、
《わたしと私》を仲よくする時間をもつことが、
【仕合わせ】に生きる秘訣のひとつでしょう。

2019年6月1日(土)[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ] 記
http://www.bigme.jp/00-19-06/19-6/19-6.html

********************************************
 NAYヨガスクールのポリシー(創立理念) NAY SPIRIT IS BODY TRIP & MIND TRIP to SOUL in HEART
 NAY SPIRIT IS BODY TRIP& MIND TRIP to SOUL in HEART   since1976 
NAYヨガスクールの精神(スピリット)は 
心と体の旅により ハートにある魂たましいに出会うこと
   since1976  こちらへ    http://www.bigme.jp/nay-logo-hito-mark.htm
*~・~・~・~*~・~・~・~*
和之さん以外の
【◎ 9人のヨガ体験記―NAYのヨガで得られるもの】
のページ こちらへ

********************************************
はじめてのかたもさらにヨガを深めたいかたもご遠方のかたも日帰りで!
ヨガ・瞑想・呼吸法のコツ
集中レッスン・セミナー  こちらへ
http://www.nay.jp/5-nay/5-shuchu.htm
〈毎月1回☆日曜 3時間
内藤景代の集中レッスン
  お申し込みは、こちら

〔3時間で5,000円 〕       詳細はこちらへ               


内藤景代のヨガ・瞑想・呼吸法のコツお話と実技 レッスン場所こちら

内藤景代のレッスン ご案内 こちらへ
6月23日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ 5階・5C
7月28日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ 5階・5C
8月25日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ 5階・5C
#[瞑想フォト・エッセイのトップページ]
#[BIG ME club 内藤景代公式サイト
#[NAYヨガスクール(内藤景代主宰)公式サイト]
#[☆更新記録☆内藤景代・NAYヨガスクール関連サイト
   最新のお知らせの記録
]
#[ネイチャーフォト nature photo]
#[ヨガ(ヨーガ)の・基本・方法・効果(内藤景代) }
#[内藤景代の本 ・心に残る言葉1,2,3 ◎読者と内藤景代がつくるサイト }
#[〈成長物語〉としての、内藤景代の本たち。そのお話はこちら
内藤景代ヨガスク-ルは、NAYヨガスク-ル(内藤景代・主宰)と名称変更しています。1976年創立。2016年が創立40周年こちらへ
2015年にレッスン場所が〔新宿〕から〔西新宿〕に移転しました →お話はこちら
内藤景代とNAYヨガスクールの  四半世紀の歩みなど…》※追記
◎内藤景代の本・アマゾン キンドル電子書籍・DVD・CD一覧
        [翻訳された本]をふくみます

☆スマホ・PCでも読める電子書籍 Amazon Kindle版 6冊こちら

#[ネット書店(新刊・古書)]
内藤景代Amazon著者ページ(新刊・古書・電子書籍)
全バックナンバー

     NAY SPIRIT IS BODY TRIP & MIND TRIP to SOUL in HEART
こちらへ

NAYヨガスクールの精神(スピリット)は 心と体の旅により ハートにある魂たましいに出会うこと   since1976 
☆NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)の創立理念です。 ↑↑↑↑こちらへ

  ◎メ-ル    e@nay.jp
New☆関連ホ-ムペ-ジのご紹介☆
〔BIG ME club はじまりの物語〕   こちらへ
☆〔BIG ME(ビッグ ミー)とは〕 こちらへ

 【ヨガの基本・方法・効果(内藤景代)New

nature photo(ネーチャー フォト )New

内藤景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club 

    
NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)公式サイト New
 
  
「ヨガ・瞑想・教室-NAYヨガスクールのご案内」New 

NAYヨガスクール会員の写真・エッセイ・演奏など「猫の集会