[瞑想フォト・エッセイのトップページ]内藤 景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club のトップページへNAYヨガスクール(内藤景代・主宰)トップページへ☆更新記録☆内藤景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録 new 最新号 内藤景代(Naito Akiyo) です。ヨガと瞑想、呼吸法*NAYヨガスクールを主宰しています。
内藤景代の瞑想フォト・エッセイ☆BIG ME club 内藤景代公式サイト A akiyo
 ヨガと瞑想による「気づき」で、自分と世界が広がる、こころ豊かに季節を感じるフォト・エッセイ
2019年7月1日(月)◎薔薇4枚、金糸の花2枚、のぼれ!軽鴨の親子7枚、困る翡翠6枚、燕ペア、空と雲11枚、鯉文字(〒)錦鯉などなど40枚写真と“言葉”を【二重(ダブル)イメージ】で観じて〔新しい方向性を、深く考えるため〕のご参考になれば幸いです。《花と緑と翼あるもの◎翡翠・軽鴨の親子・燕ペア、鯉と猫、夕焼けと月の瞑想=観想としてもお楽しみください。花と緑と翼あるもの◎翡翠・軽鴨の親子・燕ペア、鯉と猫、夕焼けと月の瞑想=観想#1☆フェイジョア-1 フトモモ科 #2☆フェイジョア-2 #3☆空と雲-1 #4☆赤い実 野いちご(苺)#5☆木洩れ日-1 #6☆ビヨウヤナギ(未央柳)#7☆空と雲-2 #8☆キンシバイ(金糸梅)#9☆空と雲-3 #10☆バラ(薔薇 ばら)-1 #11☆空と雲-4 #12☆バラ(薔薇 ばら)-2 #13☆空と雲-5 #14☆バラ(薔薇 ばら)-3 #15☆空と雲-6 #16☆ツバメ(燕 つばめ) 一対(ペア) #17☆空と雲-7 #18☆カワセミ(翡翠)-1 #19☆空と雲-8 #20☆カワセミ(翡翠)-2  まん丸 白目(しろめ)#21☆カワセミ(翡翠)-3 なんだかなぁ… #22☆カワセミ(翡翠)-4  ねじり‥ #23☆カワセミ(翡翠)-5 つかれた… #24☆カワセミ(翡翠)-6 ストレッチ運動‥‥ #25☆空と雲-9 #26☆バラ(薔薇 ばら)-4 #27☆水の木洩れ日 -2 #28☆白い花と白いコイ(鯉)たち 浮上する錦鯉 #29☆鯉文字(〒) 錦鯉 緋鯉、鎖、ゴマちゃん #30☆空と雲-10 #31☆カルガモ(軽鴨)の親子-1 ヒナ5匹 #32☆カルガモ(軽鴨)の親子-2 ヒナ1匹 ファミリー #33☆カルガモ親子-3 父・母・ヒナ1匹 ファミリー #34☆カルガモ親子-4 のぼれ! 石垣を。#35☆カルガモ親子-5 母が上陸。目の前まで来る #36☆カルガモ親子-6 母の後ろに、上陸したヒナが歩く #37☆カルガモ親子-7 ヒナ先頭で泳ぐファミリー 父・母 #38☆空と雲-11 夕焼け #39☆11日月=十日余(とおかあまり)の月 #40☆腹を見せ、みつめるキジトラ(雉虎)、鼻先だけ白いこころ と からだ コーナー「猫の集会」(NAY会員のページ)NAYヨガスクール体験記98「父」見ている猫(ネコ)シリーズ126 小暑  ●大暑 文月
新月7月3日 上弦7月9日満月7月17日下弦 7月25日
・今月の異名(いみょう)は  文月(ふみづき)19.7月 ピックアップ写真[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]
・24節気  小暑 (しょうしょ)   7月7日 
大暑
(たいしょ) 7月23日

2019年 24節気 月の満ち欠け こちらへ
 ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
       ★今月のピックアップ写真 こちらへ→

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
薔薇4枚、金糸の花2枚、のぼれ!軽鴨の親子7枚、困る翡翠6枚、燕ペア、空と雲11枚、鯉文字(〒)錦鯉など40枚の写真と“言葉”を【二重(ダブル)イメージ】で観じて〔新しい方向性を、深く考えるため〕のご参考になれば幸いです。
花と緑と翼あるもの◎翡翠・軽鴨の親子・燕ペア、鯉と猫、夕焼けと月の瞑想=観想》としてもお楽しみください。

**********************************************
『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』 電子書籍  内藤景代・著 PHP研究所 NEW
電子書籍内藤景代・著40サイト新発売!
幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門【電子書籍】で発売されました。
スマホ・パソコン・タブレットで読める電子書
 Amazon Kindle紀伊國屋書店honto   Neowingebookソニー、 bookwalker 、BookLive、   楽天コボ  Google など40サイトで順次アップされます  こちらへ
http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm

※【Googleの「ためし読み」ページ】は充実しています。スマホ・パソコン・タブレットで読めます。初心にかえり、ご覧いただくのもおすすめです。

#【内容紹介】
立っても座っても、寝ても、歩いても、どこでも、いつでもできます。
通勤電車で、オフィスで、お風呂上がりに……あなたも気軽に瞑想生活を始めてみてください。その効果は、頭がすっきりすることはもちろん、体のめぐりがよくなる 人にやさしくなれる 自分に自信がみなぎる ◎よい縁を引き寄せる 判断力がさえる 幸せな気分で満たされる など、いいことづくめです。

#【目次】 第1章 瞑想の基本/ 第2章 人間関係に効く瞑想第3章 恋愛に効く瞑想/ 第4章 仕事に効く瞑想/ 第5章 美容・健康に効く瞑想/ 第6章 ツキの波に乗る瞑想
http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm

この本についての打ち明け話は、こちらへ
new 2011年3月11日(金) 3時 編集とイラストと著者・内藤景代の打ち合わせがあり、東日本大震災のさなか・・揺れながら、不安な《気》をしずめながら、落ち着きを体感し、『幸せになれる!いつでもどこでも「瞑想」入門』のイラストレーターが瞑想のコツをつかんだ…あの日。そのお話は こちら↓↓
http://www.bigme.jp/00-11-06/11-06-01/11-06-4.htm
だから、イラストに実感がこもってます。
男性にも、女性にも、いい本です。おすすめです。


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
 NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)
        http://www.nay.jp/

西新宿スタジオはレッスン場所が5階です

 →→内藤景代のレッスン ご案内 こちらへ
                
http://www.nay.jp/0-a-c/a-mys.html
   
               7月  new 8月  New 9月


 詳細はこちらへ       お申し込みは、こちらへ
●はじめてのかたも●さらにヨガを深めたいかたも●ご遠方のかたも日帰りで     
  集中レッスン・セミナー
     http://www.nay.jp/5-nay/5-shuchu.htm
    

7月28(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                     2:305:30 (開場:2:15) マイスタジオ 5階・5C

8月25(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                     2:305:30 (開場:2:15) マイスタジオ 5階・5C

9月22(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                     2:305:30 (開場:2:15) マイスタジオ 5階・5C

**********************************************
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フェイジョア
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎フェイジョア-1 フトモモ科
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆赤いブラシのようなオシベ(雄蕊♂)が
花火がはじけたように開く、フェイジョア。

白い花びらは【宝貝(たからがい)】に似た〔かたち〕で、
艶(つや)のある陶磁器のような照りも【宝貝】と似ています。

【宝貝】は、古代の中国などで貨幣として使われました。

インドなどでは、むかしも今も、貝をつないだ首飾りや腕輪、
衣服の装飾として使われています。
縁起物(えんぎもの)にもなっているようです。

お話を【宝貝】から花へもどすと、
フェイジョアの白い花弁はつつみこむように丸まり、
内側の薄紅色(うすべにいろ)がのぞいています。

南アメリカ原産で、花や果実が好まれて植えられ、
とくに果実はおいしいといわれます。

それで、みのった果実をみたいものだ、
と、以前でかけたところに何年間も行きましたが、
果実は見られず、残念ながら花だけ…しかみられません。

ネットで調べると、フェイジョア の品種の多くが
[自家-不結実-性]なので、
【ちがう品種】を並べて植えないと、結実しないそうです。

観賞用の庭木として、見るだけ…です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フェイジョア
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎フェイジョア-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ツル(蔓)で伸び、足もとにみのる、
丸く小さな赤い実。
粒つぶのある、野いちご(苺)です。↓

丸くかわいい赤い実で、
毒ではありませんが、食べると、、、まずい。
シボッ…とした口になります。

そのせいか、ヘビイチゴ(蛇苺)という名をつけられ、
「こんなのを食べるのは、ヘビ(蛇)くらい」
として注意をうながしてきたようです。

見て愛でる(めでる)だけが無難でしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
赤い実 野いちご(苺)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎赤い実 野いちご(苺)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
木洩れ日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎木洩れ日-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆細く長い黄色のオシベ(雄蕊♂)が
無数に輝く《光の糸》のように、
中央のメシベ(雌蕊♀)を囲む、
黄色い5弁の花。↓

ビヨウヤナギ(未央柳)です。

ヤナギ(柳 やなぎ)のような緑の葉の先に、
《光》を受けて咲いている、
ビヨウヤナギ(未央柳)は、まぶしいほどです。

それで、「色の瞑想」用のカラーページに、
わたしが撮影したビヨウヤナギ(未央柳)の写真を
掲載した、わたしの本(著作)があります。
『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』実業之日本社・刊です。
http://yoga.1ne.cc/book-happy-meisou.htm

好評をいただき、台湾でも翻訳され、2回重版になりました。
もちろん、ビヨウヤナギ(未央柳)は、
「黄色いイメージ」を瞑想するページです。

日本版では、わたしがすべて撮影したカラー写真は、
位置が本のまん中でしたが、
台湾版では、巻頭カラーページになっていて、
うれし恥ずかし…面(おも)はゆい…想いでした((笑))
台湾版の題は『3分鐘冥想
そのお話は、こちらへ
↓↓↓
http://www.bigme.jp/00-06.12/06.12.2/06.12.2.htm

☆ビヨウヤナギ(未央柳)に似た黄色い花は、
キンシバイ(金糸梅 きんしばい)です。
下に掲載しました。↓
こちらも、《光》をあびて輝くと美しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ビヨウヤナギ(未央柳)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ビヨウヤナギ(未央柳)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆キンシバイ(金糸梅 きんしばい)は、
黄色い5弁の花で、
5弁のウメ(梅 うめ)の花を大きくしたようにもみえます。

黄色いビヨウヤナギ(未央柳)に似ていますが、
オシベ(雄蕊♂)は、長くはなく、
中央のメシベ(雌蕊♀)のほうが長く、
黄色い柱頭が突きでています。

《光》をあびると、メシベ(雌蕊♀)を囲む
[金の糸=金糸]のような黄色いオシベ(雄蕊♂)の先端が、
光の粒(つぶ)のように反射して輝き、美しいです。

キンシバイ(金糸梅)は、細長い赤い実がなります。
ヒペリカムとよばれることもあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
キンシバイ(金糸梅)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎キンシバイ(金糸梅)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆今年は、各地のバラ(薔薇 ばら)が美しいです。
たわわといいたいほどに、咲きほこっています。

小さいバラ(薔薇 ばら)も、
大きなバラ(薔薇 ばら)も、
ツルバラ(蔓薔薇)も、
どれも、花びらを輝かせて、
笑っているように、咲いています。

今年ほど、あちこちのおうちで咲いている
いろいろなバラ(薔薇 ばら)を撮影した年はありません。

それぞれ濃淡で、白・黄色・桃・橙・赤・紅・朱・藤・・・
それぞれの混じりやミックスなど、色も豊富で多彩。

花びらも、薄く儚げで透明にちかいものや 逆に、
肉厚(にくあつ)でビロード(天鵞絨 ベルベット)状
と多様です。

花びらの数も、一重(ひとえ) 八重(やえ)、多重(たえ)と
たくさんあり、それぞれです。

毎年、新種が発表され、ゆかりの名まえがついています。
バラ(薔薇 ばら)だけで、どれだけ種類があるのでしょう。

そのうえで、今のわたしの好みで選んだ4種のバラ(薔薇)を
下に順に掲載いたします。 ↓↓

☆今年は、白薔薇(シロバラ しろばら)が
綺麗に咲いていました。

白薔薇は、花びらがよごれたり、痛みやすく、
暑い日が続くと、みにくくなりがちなので、めずらしいです。

それだけでなく、白い花は、光を反射するので、
撮影がむづかしいです。
よさを伝えにくい、、、わたしの腕の技量では…。

下は、[黄金の糸]のような黄橙色のオシベ(雄蕊♂)、
その先端が光の粒(つぶ)のように反射して輝く、
白いバラ(薔薇 ばら)。白薔薇です。

花びらは、厚めで、白い光沢があり、
5弁の一重(ひとえ)や、八重(やえ)が
まじりあって咲き、華麗で美しいです。
「あったかい白」を感じるバラ(薔薇 ばら)です。↓

「フジタの白」といわれる画家・藤田嗣治(つぐはる)の
[陶磁器のような白]の美女の肌
も連想します。

「フジタの白」でかかれた美女が眠っている絵、
藤田嗣治(ふじた つぐはる)の「オペラ座の夢」は、
わたしの本に掲載させてもらっています。
『冥想(瞑想) こころを旅する本 マインド・トリップ』内藤景代・著
眠りと夢についてのお話のページです。こちらへ
  http://www.yogamindtrip.nay.jp/

『冥想(瞑想) こころを旅する本 マインド・トリップ』カバー変遷 新書から四六版  内藤景代・著 実業之日本社・刊
↑『冥想(瞑想) こころを旅する本 マインド・トリップ』カバー変遷 
新書から四六版 内藤景代・著 実業之日本社・刊

   http://www.yogamindtrip.nay.jp/

猫が好きで、日本の浮世絵の技法をとりいれ世界的な画家になり、
日本で戦意高揚の戦争画を描かされ、
戦後に戦争責任をひとりで押しつけられ、
嫌気(いやけ)がさしてフランスに帰化した藤田 嗣治(1886-1968)。
フランス人たちに愛され、レオナルド・藤田として有名です。
そのお話との写真はこちらへ
↓↓
 http://www.bigme.jp/00-19-02/19-02/19-02.html

「フジタの白」の秘密はキカラスウリ(黄烏瓜)。
そのお話との写真はこちらへ
↓↓
 http://www.bigme.jp/00-13-09/13-09/13-09.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バラ(薔薇 ばら)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎バラ(薔薇 ばら)-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バラ(薔薇 ばら)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎バラ(薔薇 ばら)-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-5
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バラ(薔薇 ばら)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎バラ(薔薇 ばら)-3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-6
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆大雨の翌日、あちこちに水たまりができ、
青空には雲もなく、晴れわたっています。

高いところで、聞き慣れない鳥の鳴き声がして、
見まわすと、、、、シャープな動きの鳥。

大きく旋回したり、上下したり、、、すばやい飛び方。
剣豪の「ツバメ(燕)返し」の刀剣さばきのよう。。。。

・・・ということは、ご本尊(ほんぞん)のツバメ(燕)?

もうそんな時節(じせつ)になったのか?
南からツバメ(燕)が渡ってくるには、早いようだが…

と思い巡らせながら歩いていると、
目の前の駐車場に、2羽の鳥が着地。

黒い燕尾服(えんびふく)のようなシッポ(尻尾)に、
白い腹と白い足の鳥、ツバメ(燕)です。

昨日の雨でできた水たまりのそばで、
2羽のツバメ(燕)が、休息し、
交互に、水を飲んでいます。新鮮な雨水((笑))

☆夏鳥のツバメ(燕)は、南方の国から渡ってきます。

フィリピン、台湾、マレー半島、オーストラリアなどから
1羽から3羽くらいで飛んでくるようです。スゴイ!

そこが、集団で群れになって渡る、
冬鳥のカモ(鴨)や白鳥
とちがうところです。
http://www.bigme.jp/000-000-03-04/03-04-15/03-04-15.htm


☆私鉄の駅の改札口ちかくや、
ビルの駐車場の「奥」(シャツターの中)、
住宅の玄関の上などに、
毎年、巣をつくるツバメ(燕)たちをみました。

年ごとに、巣をつくる材料の土が少なくなるようで、
ツバメ(燕)夫妻も、苦労しているようでした。
それで、上記の巣の家主(?)さんたちは、
ボール紙やプラスチック・パックで補強していました。
こちらが引越したので、その後は知りませんが。

今年、出会ったツバメ(燕)の一対(ペア)は、
近所に土の多いところの駐車場にいたので、
巣作りの材料には、苦労しないでしょう。

ツバメと巣、そこから顔をだすヒナの写真とお話はこちらへ ↓↓
http://www.bigme.jp/000-000-03-05/03-05-07/03-05-07.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ツバメ(燕 つばめ) 一対(ペア)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ツバメ(燕 つばめ) 一対(ペア)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-7
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆30度ちかい日が続くと、大きな池の水は緑色になります。

なぜ、水が青味泥(あおみどろ)の緑色になるかというと、
小さな植物性の微生物が水中に発生するからです。

わが地球に、はじめて微生物が発生したときの
[太古(たいこ)のスープ]
のように。。。。

極微の藻(も)などが、太陽光で発生し
どんどん堆積(たしせき)して厚くなり、
池には、生きもの姿(すがた)がみられなくなります。

コイ(鯉)などは、青味泥の下に潜伏し、沈んでいます。

唯一(ゆいつ)、水面を泳いでいるのは、
青味泥の極微の藻を、すくいながら食べている、、、
カルガモ(軽鴨)や、そのヒナたちファミリー。 ↓↓
カルガモ(軽鴨)親子の写真7枚は、下に掲載します。

クチバシ(嘴)を  かたかたいわせて、水は吐き出し、
青味泥の藻だけを、すくいとりながら前進して泳ぐ・・・・
カルガモ(軽鴨)は、こいう“技術”をもっているから、
縄文時代から、生きながらえてこられたのでしょう。

☆さて、そういう“技術”や食生活をもたない
カワセミ(翡翠 かわせみ)にとっては、
水が青味泥の緑色になると、ピンチです。
水面下の魚(さかな)の姿(すがた)が見えないから。

カワセミ(翡翠)が「清流の宝石」と呼ばれるのは、
澄んだ水のあるところでしか、魚の姿が見えず、
飛びこんでキャッチできないからでしょう。

けれども、清流とはいえない川や池のある東京都内でも、
カワセミ(翡翠)が生きられるのは、
水面下の魚がみえるほど水が澄んでいればOKだからです。

ところが、これだけ水が青味泥の緑色になると、危機です。
数センチの厚さの青味泥では、その上を歩けそう…

(困ったもんだ! まったく!!)

という つぶやきがきこえそうな姿に出会いました。

カワセミ(翡翠)が、後ろで腕を組んでいるような
困惑している風情(ふぜい)です。下の写真↓

腕はないので、羽根を後ろで重ねあわせ、
にごった緑の水をみつめているカワセミ(翡翠)です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カワセミ(翡翠)-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-8
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆どんどん夕闇(ゆうやみ)がせまり、
池も暗くなります。
暗くて、青味泥(あおみどろ)の水面…。
どこにいるのか、、、魚(さかな)・・・・

カワセミ(翡翠)はがんばって、
ロープ(綱)から動かず、水面の監視。

こちらも、がんばって、、、、つきあって撮影。
暗いのでフラッシュをたくので、
カワセミ(翡翠)の目は、まん丸で白くなります。

マンガの白目(しろめ)状態((笑)) ↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カワセミ(翡翠) まん丸 白目(しろめ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カワセミ(翡翠)-2   まん丸 白目(しろめ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆カワセミ(翡翠)の集中力がとぎれたのか、
後ろを気にして、ふりむいたりします。

(なんだかなぁ…)

という ぼやきが きこえそうです。↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カワセミ(翡翠)  なんだかなぁ…
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カワセミ(翡翠)-3  なんだかなぁ…
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆暗闇になりそうなので、こちらも、場所を移動して、
別の角度から撮影。

カワセミ(翡翠)も、ねじりのポーズのように、
上体をひねり、、、ストレッチ運動。
固まったままでは、疲れるし…((笑)) ↓↓

ライトに輝く蛍光ブルーの羽根が綺麗です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カワセミ(翡翠)-4 ;ねじり‥
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カワセミ(翡翠)-4   ねじり‥
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆とうとう集中と緊張が続かなくなり、
カワセミ(翡翠)は、ロープ(綱)の上に、
ひらべったく、座りこんでしまいました……

(つかれた、、、、)
という つぶやきが きこえてくるようです。 ↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カワセミ(翡翠) つかれた…
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カワセミ(翡翠)-5  つかれた…
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆固まってしまっていたので、
片ほうの羽根だけのばして、
ストレッチ運動を開始・・・・
伸ばし、、、ゆるめ、、、、脱力、、((笑))

ところが、翼が目立つので、
少年にみつかってしまい、
大声で「カワセミ だー」
と呼ばわれ、、危険を感じ飛翔していまいました。
暗闇も深くなり、きょうの翡翠さんは、夕食は、抜き?

(そんな日も あら~な 自由な 野生だもん)

という〔声〕も きこえてきたような……((笑))

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カワセミ(翡翠)-6 ストレッチ運動‥‥
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カワセミ(翡翠)-6  ストレッチ運動‥‥
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-9
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バラ(薔薇 ばら)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎バラ(薔薇 ばら)-4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水の木洩れ日 -2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎水の木洩れ日 -2  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
白い花と白いコイ(鯉)たち 浮上する錦鯉のゴマちゃん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎白い花と白いコイ(鯉)たち  浮上する錦鯉
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆青味泥(あおみどろ)の池になっていると、
コイ(鯉)たちの姿(すがた)は見えません。
錦鯉(にしきごい)のゴマちゃんにも会えません。

そんな日が続きましたが、大雨が降り、
堆積した藻(も)も すこし流され、澄んできた池。

久しぶりに、ゴマフアザラシに似た、ゴマちゃんや、
大きな、白いコイ(鯉)、赤い緋鯉(ひごい)に会えました。
くるわつなぎ(曲輪繋ぎ)模様の鎖(くさり)も来ました。

☆5弁の白い花が落ちている池で、
浮上する錦鯉のゴマちゃんのそばには、
しなやかにくねる  大きな白いコイ(鯉)。↑↑

☆錦鯉3匹。
緋鯉、鎖、ゴマちゃんで、
瞬間芸的に、鯉文字(こいもじ)ができました。 ↓↓

郵便マーク()にみえる、鯉文字です。

鯉文字 ()。
あくまでも主観的な見かたですが((笑))

くるわつなぎ(曲輪繋ぎ)の鎖のお話と写真はこちらへ ↓
http://www.bigme.jp/00-17-11/17-11/17-11.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鯉文字 (〒) 錦鯉 緋鯉、鎖、 ゴマちゃん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎鯉文字 (〒) 錦鯉 緋鯉、鎖、 ゴマちゃん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-10
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆上記のカワセミ(翡翠)も困惑する、緑の池。↑↓
青味泥(あおみどろ)になった水面を、
すいすいと泳ぐのは、カルガモ(軽鴨)だけです。

晴れた水面に、長い航跡(こうせき)ができ、
まぶしく光る水の跡をみていると、
モフモフと丸いものがふわふわと…集まっています。
(・・・? もしかして…ヒナ?)

カルガモ(軽鴨)親子の ご一行です。ヒナは5匹。↓↓
このまま、全員が育つといいな…と念じながら見送りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆カルガモ(軽鴨)の親子  ヒナ5匹
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カルガモ(軽鴨)の親子-1 ヒナ5匹
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆↑↓その後、大雨や真夏日があり、次にみかけたときは、
カルガモ(軽鴨)の親子は、ヒナが2匹になっていました。

(きびしい! やっぱり… 残念。)

と想って、せつなくなりました。自然の摂理とはいえ…。

そして、次にみたときは、ヒナは1匹だけです。

だいぶ大きくなって丸いヒナは細長くなっています。
カルガモ(軽鴨)の母によりそい、泳いでいます。↓↓

それだけでなく、父らしきカルガモ(軽鴨)が1匹。
距離をおいて、カルガモ(軽鴨)の母と子に並んで泳ぐ。
前後左右上下を警戒し、ガードマンの役割のようです。

3匹は、同じような速度で、同じ方向をめざします。↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カルガモ(軽鴨)の親子  ヒナ1匹 ファミリー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カルガモ(軽鴨)の親子-2 ヒナ1匹 ファミリー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆この3匹のカルガモ(軽鴨)ファミリーを撮影して、
わたしも、いっしょに移動します。

そのうち、、、なぜか…わたしのいるほうへ3匹がきます。

わたしのいる所には、白いドクダミの花が咲き、行き止まり。
ドクダミのハート型の葉ごしに、3匹がみえます。父は左↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カルガモの親子  父・母・ヒナ1匹 ファミリー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カルガモの親子-3 父・母・ヒナ1匹 ファミリー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(? …意味のある偶然(シンクロニシティ)?)
と想いつつ、カメラを向けていると、わたしのいるそばに、
父親が飛びあがり、右の仕切りの上で、羽づくろいをします。

緑の仕切りと石垣で、行き止まりになった空間(スペース) 。

水音がするので、石垣のほうをみると、
翼が、まだのびていないヒナが石垣にのぼろうとしています。

「のぼれ!」と叱咤激励(しったげきれい)する母親。

。。。。石垣に水あとだけ残し、すべり落ちるヒナ。

のんびり羽づくろいする父親。休憩中のよう。 ↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カルガモの親子-4  のぼれ! 石垣を。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カルガモの親子-4 のぼれ! 石垣を。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆仕切りの上にいる父親のほうに気をとられていると、
わたしの足もとに、なにやら気配がします。

なんと! カルガモ(軽鴨)が1匹。

石垣の訓練をしていた母親は、見えません。
ということは、足もとにきたのは、あの母親が上陸した?

目の前のカルガモ(軽鴨)を撮影していると、
ずんずん、わたしのそばまで歩いて近づいてきます。

ついに、木の根をはさみ、真下(ました)まできました。

これ以上、近づくと、わたしは下がらなければならないが、
そうすると、、、わたしは池に落ちてしまう。

(・・・どうしたいの? 軽鴨かあさん)

と、無音で話しかけると、水かきの足をそろえ、
(よろしく お願いします)と挨拶するようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カルガモの親子  母が上陸。目の前まで来る。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カルガモの親子-5 母が上陸。目の前まで来る。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(? なにを よろしくなのかな?)

と、わからないので、軽鴨かあさんの後ろをみると、、、
なんと!! ヒナが歩いているではありませんか。

どうやって上陸したのか、ヒナは土の上を歩行中。 ↓↓

(そのまま…見守ってくださいね)
と、ヒナとわたしのあいだ(間)に母がいる。

☆冒険心にとんだヒナは、草のあいだ(間)を歩き、
木の根をまたぎ、アスファルトの散歩道まで越境します。
犬や人が近づく気配がすると、いそいで母のもとへ。↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カルガモ親子  母の後ろに、上陸したヒナが歩く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カルガモ親子-6 母の後ろに、上陸したヒナが歩く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ヒナの「上陸訓練」が完了し、
カルガモ(軽鴨)ファミリーは、ふたたび、池にもどり、
3匹で泳ぎだしました。

前と変わったことは、
冒険をして度胸(どきょう)と自信がついたのか、
ヒナが先頭を泳いでいることです。
父と母は、距離をおかず、ほぼ並んで泳いでいます。

この調子で、ヒナが無事に成長してほしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カルガモ親子  ヒナ先頭で泳ぐファミリー 父・母
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カルガモ親子-7 ヒナ先頭で泳ぐファミリー 父・母
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎空と雲-11  夕焼け
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
*---*---*---*---*
小暑(しょうしょ) 7月7日

小暑24節気のひとつで「梅雨が明け、本格的な暑さが始まる時季」です。

大暑(たいしょ)  7月23日

大暑24節気のひとつで「1年で一番、暑い時季」です。

*-------*----------*---------*
今月、ご紹介した花や生きものは《花と緑と翼あるもの◎翡翠・軽鴨の親子・燕ペア、鯉と猫、夕焼けと月の瞑想=観想》としてもお楽しみください 以下に、40枚の順をかきます。
***************************

花と緑と翼あるもの◎翡翠・軽鴨の親子・燕ペア、鯉と猫、夕焼けと月の瞑想=観想》 40枚

#1☆フェイジョア-1 フトモモ科
#2☆フェイジョア-2
#3☆空と雲-1
#4☆赤い実 野いちご(苺)
#5☆木洩れ日-1
#6☆ビヨウヤナギ(未央柳)
#7☆空と雲-2
#8☆キンシバイ(金糸梅)
#9☆空と雲-3
#10☆バラ(薔薇 ばら)-1
#11☆空と雲-4
#12☆バラ(薔薇 ばら)-2
#13☆空と雲-5
#14☆バラ(薔薇 ばら)-3
#15☆空と雲-6
#16☆ツバメ(燕 つばめ) 一対(ペア)
#17☆空と雲-7
#18☆カワセミ(翡翠)-1
#19☆空と雲-8
#20☆カワセミ(翡翠)-2  まん丸 白目(しろめ)
#21☆カワセミ(翡翠)-3  なんだかなぁ…
#22☆カワセミ(翡翠)-4  ねじり‥
#23☆カワセミ(翡翠)-5  つかれた…
#24☆カワセミ(翡翠)-6 ストレッチ運動‥‥
#25☆空と雲-9
#26☆バラ(薔薇 ばら)-4
#27☆水の木洩れ日 -2
#28☆白い花と白いコイ(鯉)たち  浮上する錦鯉
#29☆鯉文字 (〒) 錦鯉 緋鯉、鎖、 ゴマちゃん
#30☆空と雲-10
#31☆カルガモ(軽鴨)の親子-1 ヒナ5匹
#32☆カルガモ(軽鴨)の親子-2 ヒナ1匹 ファミリー
#33☆カルガモ親子-3 父・母・ヒナ1匹 ファミリー
#34☆カルガモ親子-4 のぼれ! 石垣を。
#35☆カルガモ親子-5 母が上陸。目の前まで来る
#36☆カルガモ親子-6 母の後ろに、上陸したヒナが歩く
#37☆カルガモ親子-7 ヒナ先頭で泳ぐファミリー 父・母
#38☆空と雲-11 夕焼け
#39☆11日月=十日余(とおかあまり)の月
#40☆腹を見せ、みつめるキジトラ(雉虎)、鼻先だけ白い

*-------*----------*---------*
観想=瞑想は、むずかしくはありません。
考えるのではなく、
ふんわりと観てください。

眉間にしわをよせないで、
優しいまなざしで、観てください。
*-------*----------*---------*----------*
瞑想(冥想 メディテーション)とはこちらへ
まったく違う2つの「瞑想」 について。
  イメージをみる瞑想と、みない瞑想とは こちらへ
瞑想(冥想)法=観想とは

→→→では、かんたんな瞑想をやってみよう!
NEW瞑想・冥想法-精神世界 ●「5分間瞑想法」(やり方) 
http://www.meisouhou.nay.jp/

NEWヨガと精神世界 内藤景代の本
→→ヨガと冥想(瞑想)の本・テーマ別のご紹介
    http://www.naito-hon.nay.jp/


ヨガと瞑想,呼吸法,精神世界についての質問(Q)と答(A)
http://meditationyoga.web.fc2.com/

ヨガ・瞑想DVD・CDの症状別・目的別「活用法」 こちらへ  
◎DVD・『ヨガと冥想』『やせるヨガ』『呼吸法』◎CD「寝る姿勢」での「脱力の瞑想」5種内藤景代・〔声〕
瞑想(冥想 メディテーション)とはこちらへ
まったく違う2つの「瞑想」 について。
  イメージをみる瞑想と、みない瞑想とは こちらへ
☆↓☆・・・・・・・・・・・・☆↓☆
  本『ヨガと冥想こちらへ 
   DVD内藤景代・出演 『ヨガと冥想』こちらへ
   CD内藤景代・声『くつろぎの瞑想』こちらへ
心の旅の案内書『冥想(瞑想)―こころを旅する本』 こちらへ
2色の図解ハッピー体質をつくる 3分間瞑想こちらへ
『冥想HOW TO』 こちらへ☆完全図解140枚のイラスト  

『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP文庫)
   new →→この本についての打ち明け話は、こちらへ
            http://www.bigme.jp/00-11-06/11-06-01/11-06-4.htm
new
★#『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP文庫)
    http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm
new 電子書籍発売 40サイト順次、アップされます。  
スマホ・パソコン・タブレットで読める電子書新発売!
    http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm
  Amazon Kindle紀伊國屋書店bookwalkerebookソニー楽天コボ honto   Neowing new 最新号Googleなど 40サイト順次、アップされます


 ネット書店新刊・古書) こちらへ 

new 内藤景代のAmazon著者ページ( 新刊・古書・電子書籍)

内藤景代の本 ・DVD・CD  [翻訳された本]をふくみます
====================
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎11日月=十日余(とおかあまり)の月
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

 こころ と からだ   コーナー 
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

梅雨明けの前に、台風がきたり、蒸し暑い日が続きます。
湿気がすごいです。
フランスやイタリアでは40度以上の酷暑になり、
熱波(ねっぱ)が襲っているそうです。
お元気に  おすごしですか?

暑いからと、つめたい飲み物や食べ物ばかりとっていると、
気だるくなり、元気がわいてきません。
できるだけ[常温]の飲み物や食べ物がおすすめです。

腹(はら=おなか)は、【外気】の〔変化〕にかかわらず、
[いつでも温めることが大切]です。
体内の【内臓は、冷やさない】ことが健康の秘訣です。

けれども、暑いときの「体温調節」機能など、
いのち(命)の中枢である[脳の幹部、脳幹(のうかん)]は、
【いつも、同じ】状態は、まずいです。

[脳幹]は、【外気】の〔変化〕に対応して
【暑かったら冷やし】、
【寒かったら暖める】
ことで、快適に動いてくれます。

要するに、ご自分の「内臓」との つきあい方と、
[脳の幹部、脳幹]との つきあい方は、ちがいます。

「内臓」は、いつも【同じ】、
[脳幹]は、〔変化〕に応じて変える、
それが健康の秘訣
です。

★★今年も、半年が過ぎました。
6月30日は、6ヶ月でたまった邪気を祓う
夏越しの祓(なごしのはらえ)」の風習があります。

夏草でつくった巨大リースをくぐる、
「茅の輪(ちのわ)くぐり」で、邪気を祓う生活の知恵です。
「半期に一度の、祓えの風習」です。
「野生の思考」の例のひとつです。
http://www.bigme.jp/000-000-03-06/03-06-30/03-06-30.htm

ご自分という「個人商店」の
「半期に一度の邪気の大放出」と 思うといいでしょう。
残りのもう1回は、12月31日の大晦日(おおみそか)。
大祓(おおはらい)」で一年間の「厄落とし」
http://www.bigme.jp/000-00-02-12/02-12-31/02-12-31.htm

「今の自分」にとって、
「いらないもの、不要な物」を
「気のレベル」で出してしまう
日が、「夏越しの祓」です。

☆★☆別に、半年ごとに1回ずつ、お祓いする必要はなく、
「毎日、1日決算」でお祓いしてもいい
わけです。

それでおすすめは、以下です。

「よいひと」ほど、 他人(ひと)の邪気を受けて、
ためこんでしまいやすいので・・・。
邪気や毒気は「気のレベル」で放出し、元気になりましょう。
  
いらないもの、不要な物を出してから、
【新鮮な気】が入ってくるように、
自分の器(うつわ)を空(カラ)にして、
新しいものを入れる準備をしましょう。
 
もういらない、不要なものを握っていると、
新しいものは、つかめませんから。 

→体内の代謝毒でもある邪気やカルマを払う
「カルマ浄化法」「カルマ浄化の呼吸瞑想」 は
以下の本やDVD・CDにあります。


内藤景代・著の本や内藤景代・出演DVD,
内藤景代の〔声〕の誘導CDです。↓↓↓

効果が期待できるので、なさってみてください。

 本 『ヨガと冥想』 内藤 景代・著  208ページ
   http://www.yoga.sakura.ne.jp/ym-book/

 DVD『ヨガと冥想』→カルマ浄化法
     http://yogameisou.web.fc2.com/
   
 CD『くつろぎの冥想』→カルマ浄化冥想(瞑想)法 
     http://yogacd.1ne.cc/


DVD・CD〔新・定価〕になり、お求めやすくなりました。

☆通販 こちらへ
http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/nay-tuuhan.htm

◎DVD・『ヨガと冥想』『やせるヨガ』『呼吸法』◎CD「寝る姿勢」での「脱力の瞑想」5種内藤景代・〔声〕
全巻セット割引き4.0000円に集中レッスン無料券と本『BIG ME』『ヤントラ』プレゼント

☆通信販売   
 ご案内は、
こちらへ   無休です。

http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/nay-tuuhan.htm


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

===========================
〔見ている猫(ネコ)〕シリーズ、その126
===========================

→5月  6月 からの続きです。
http://www.bigme.jp/00-19-05/19-5/19-5.html
http://www.bigme.jp/00-19-06/19-6/19-6.html

☆遠出(とおで)したところで出会った
初対面の、立派なキジトラ(雉虎)の猫。

にもかかわらず、見つめていると、、、、
突然、ゴロンと土の上に寝ころびました。

背中をこちらに向け、両手・両足を伸ばし、
長いシッポ(尻尾)はゆるやかに伸ばして。
 
初対面なのに、ゴロンとは、うれしい…
と見つめていると、、、、次の瞬間・・・

もうひとつゴロン! と、
こちらを向き、白いお腹(なか)をみせてくれます。

腹黒(はらぐろ)ではなく、腹白。
それだけでなく、胸も白で、ほほ(頬)から鼻下も白。

鼻の先端だけポッチのような白が ご愛敬(あいきょう)。

寝ころんだまま、こちらを見あげる目は金目(きんめ)。

茶のキジトラ(雉虎)だけでなく、
グレイ(灰色)のサバトラ(鯖虎)もまじった、
縞模様(しまもよう)の猫さんです。

みつめる目力(めぢから)は強力ですが、愛しい((笑))

…と思って微笑みながらみつめていると、
またまた思いがけない行動にでました!!!!

どんな行動でしょう?

続きは、また次回を お楽しみに((笑))→続く。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
腹を見せ、みつめるキジトラ(雉虎)、鼻先だけ白い
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎腹を見せ、みつめるキジトラ(雉虎)、鼻先だけ白い→続く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~*~

  

NAYヨガスク-ルの会員のペ-ジ「猫の集会」7月号
アップしました。こちらへ  
http://www.nay.jp/0-seito-neko/index/index.htm

ちゅんさんは「ぐり と ぐら」ぐらが白手袋の腕を ぐりにまわし…

Asamiさんは「鷺沼の猫たち」ややこしいところが…落ちつく? 
 
ちさとさんは「モロッコ(アフリカ) 72」  緑-4

SOLAさんは「そら君とあめちゃん」そら君 紅い糸の先に…青いもの

美樹さんは 「カシワバアジサイ」柏葉 紫陽花

Kayokoさんは「縄文展 (東京国立博物館)」渦巻き~~~

mariko さんは「うちの猫」ラウル君の少年時代。ころがすのは…

シンゴさんは作曲&シンセサイザー演奏【Drawing】10 「スキップ」

Ryoさんは「紫陽花」 陽ざしが強い日のアジサイ…

健治さんは「私の居場所」 三嶋大社の続き

和之さんは「NAYヨガスクール体験記 98 「父」

☆~☆~☆-----------------------☆~☆~☆
*~・~・~・~*~・~・~・~*

※追記: 内藤 景代 (ないとう あきよ)記

「NAYヨガスクール体験記  98 「父」

☆父と息子の葛藤(かっとう)。
男と男の話ですね。

「期待に応えてあげられなくて、ごめんねパパ。」

という、和之さんの“言葉”が、胸に響きます。

わたしも【同じ】でしたから。

父と娘、わたしと父の関係も、
「期待に応えてあげられなくて、ごめんね おとうさん。」

女の子は、本など読むな。学問するな。大学いくな
といった明治生まれの、
昭和天皇と同い年の父の教えに  すべてそむき・・
本までかくようになった わたしですから。


そのわたしが書いた本を読んでくださった
あなたに出会えて、
こうして、「NAYヨガスクール体験記」を毎月、読める…。
その内容は、とても「普遍的な、こころの成長物語」
だと思います。

和之さんの「NAYヨガスクール体験記」第1回目は、 
2011年6月でした。 こちらへ↓
http://www.nay.jp/0-seito-neko/kazuyuki/11-6-1-kazu-1-nay-taikenki/11-06-kazu-1.html

あれから8年!  もう98回目です。あと2つで100回。

すべて、第1回目から今までリンクしていますので、
読みなおしたいときはどうぞ。

2011年6月[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]

「はじまりの水」が終了した和之さんは、
若き父として、息子さんへ語りつぐ…
〃マインド・トリップの物語〃の連載開始です。

<この日、僕は教室に入会した。
1987年で19歳だった。>
とつづる「NAYヨガスクール体験記」の第1回です。
長くなりそうです。】

とご紹介しましたが、ほんとうに長く続いていますね((笑))
そのお話はこちらへ ↓↓
http://www.bigme.jp/00-11-06/11-06-01/11-06-4.htm

和之さんの「NAYヨガスクール体験記」は
こころ(心)に深く響くので
《共感》なさる読者のかたも多いのではないでしょうか。


※今月・文月(ふみづき)7月の
[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]写真では、
カルガモ(軽鴨)の父と母そしてヒナの親子を7枚掲載。

鳥たちの生き方をみていると、人間のわたし達にも、
【二重(ダブル)イメージ】で通じるものがあるのを感じます。
育ててくださった父と母に感謝の気もちをこめて…。

※※「女の子は、本など読むな。学問するな。大学いくな」
と教えた父とわたしの話は、こちらへ ↓↓↓↓
http://www.bigme.jp/00-15-05/15-05/15-05.html

2019年7月1日(月)[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]記
http://www.bigme.jp/00-19-07/19-7/19-7.html


********************************************
 NAYヨガスクールのポリシー(創立理念) NAY SPIRIT IS BODY TRIP & MIND TRIP to SOUL in HEART
 NAY SPIRIT IS BODY TRIP& MIND TRIP to SOUL in HEART   since1976 
NAYヨガスクールの精神(スピリット)は 
心と体の旅により ハートにある魂たましいに出会うこと
   since1976  こちらへ    http://www.bigme.jp/nay-logo-hito-mark.htm
*~・~・~・~*~・~・~・~*
和之さん以外の
【◎ 9人のヨガ体験記―NAYのヨガで得られるもの】
のページ こちらへ

********************************************
はじめてのかたもさらにヨガを深めたいかたもご遠方のかたも日帰りで!
ヨガ・瞑想・呼吸法のコツ
集中レッスン・セミナー  こちらへ
http://www.nay.jp/5-nay/5-shuchu.htm
〈毎月1回☆日曜 3時間
内藤景代の集中レッスン
  お申し込みは、こちら

〔3時間で5,000円 〕       詳細はこちらへ               


内藤景代のヨガ・瞑想・呼吸法のコツお話と実技 レッスン場所こちら

内藤景代のレッスン ご案内 こちらへ
7月28日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ 5階・5C
8月25日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ 5階・5C
9月22日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ 5階・5C
#[瞑想フォト・エッセイのトップページ]
#[BIG ME club 内藤景代公式サイト
#[NAYヨガスクール(内藤景代主宰)公式サイト]
#[☆更新記録☆内藤景代・NAYヨガスクール関連サイト
   最新のお知らせの記録
]
#[ネイチャーフォト nature photo]
#[ヨガ(ヨーガ)の・基本・方法・効果(内藤景代) }
#[内藤景代の本 ・心に残る言葉1,2,3 ◎読者と内藤景代がつくるサイト }
#[〈成長物語〉としての、内藤景代の本たち。そのお話はこちら
内藤景代ヨガスク-ルは、NAYヨガスク-ル(内藤景代・主宰)と名称変更しています。1976年創立。2016年が創立40周年こちらへ
2015年にレッスン場所が〔新宿〕から〔西新宿〕に移転しました →お話はこちら
内藤景代とNAYヨガスクールの  四半世紀の歩みなど…》※追記
◎内藤景代の本・アマゾン キンドル電子書籍・DVD・CD一覧
        [翻訳された本]をふくみます

☆スマホ・PCでも読める電子書籍 Amazon Kindle版 6冊こちら

#[ネット書店(新刊・古書)]
内藤景代Amazon著者ページ(新刊・古書・電子書籍)
全バックナンバー

     NAY SPIRIT IS BODY TRIP & MIND TRIP to SOUL in HEART
こちらへ

NAYヨガスクールの精神(スピリット)は 心と体の旅により ハートにある魂たましいに出会うこと   since1976 
☆NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)の創立理念です。 ↑↑↑↑こちらへ

  ◎メ-ル    e@nay.jp
New☆関連ホ-ムペ-ジのご紹介☆
〔BIG ME club はじまりの物語〕   こちらへ
☆〔BIG ME(ビッグ ミー)とは〕 こちらへ

 【ヨガの基本・方法・効果(内藤景代)New

nature photo(ネーチャー フォト )New

内藤景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club 

    
NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)公式サイト New
 
  
「ヨガ・瞑想・教室-NAYヨガスクールのご案内」New 

NAYヨガスクール会員の写真・エッセイ・演奏など「猫の集会