←←前へ[瞑想フォト・エッセイのトップページ]内藤 景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club のトップページへNAYヨガスクール(内藤景代・主宰)トップページへ☆更新記録☆内藤景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録 new 最新号 内藤景代(Naito Akiyo) です。ヨガと瞑想、呼吸法*NAYヨガスクールを主宰しています。
内藤景代の瞑想フォト・エッセイ☆BIG ME club 内藤景代公式サイト A akiyo
 ヨガと瞑想による「気づき」で、自分と世界が広がる、こころ豊かに季節を感じるフォト・エッセイ
2020年1月1日(水)福飾りの縁起物-魔法使いの弟子ミッキーマウス,招き猫.凧.蓮華,五重塔,瓢箪☆極楽鳥花と寒牡丹☆光輪-木洩れ日4枚,冬の空と雲18枚☆3色スミレ(菫)=パンセ=パンジー6枚→[野生の思考]★ヤマアラシのペア→ジレンマ?☆鯉文字【 人 】★黒鳥(ブラック・スワン),白鷺と夕焼けの池.ユリカモメ,金黒羽白☆松の花と葉,赤い実-万両☆[11日月]上弦,満月[固形的な意識と流動的な意識をいったりきたりヤントラ]「《光》ステンドグラス虹シュリー(女神)ヤントラ 2019-12」「3つの時間ヤントラ  2020年」内藤景代作 /母なるもの、父なるものとその【統合】元型イメージまとめなど42枚写真と“言葉”を【二重(ダブル)イメージ】で観じて〔新しい方向性を、深く考えるため〕のご参考になれば幸いです。《花と緑と翼あるもの◆ヤマアラシのペア◎黒鳥-白鳥と鷺、鯉と猫、夕焼けと[11日月]、光輪-木洩れ日,冬の空と雲、月の瞑想=観想としてもお楽しみください。花と緑と翼あるもの◆ヤマアラシのペア◎黒鳥-白鳥と鷺、鯉と猫、夕焼けと[11日月]、光輪-木洩れ日,冬の空と雲、月の瞑想=観想#1☆福飾り-ミッキーマウス,招き猫.凧.蓮華,五重塔,瓢箪 #2☆[固形的な意識と流動的な意識をいったりきたりヤントラ]内藤景代作 #3☆子年(ねどし)お正月 晴れ着の ねずみ人形 #4☆冬の空と雲-1 《光輪》・木洩れ日-1 #5☆極楽鳥花(ごくらくちょうか)=ストレリチァ #6☆寒牡丹(かんぼたん)#7☆冬の空と雲-2 #8☆百日草(ヒャクニチソウ) ジニア 花の中に、花。黄色 #9☆冬の空と雲-3 #10#11#12#14#15#16☆スミレ(菫)=パンジー(パンセ)=ビオラ=バイオレット-1-2-3-4-5-6 #13☆冬の空と雲-4 #17☆冬の空と雲-5 #18☆赤い実  万両(まんりょう)#19☆冬の空と雲-6 #20☆松(まつ)の花と葉 緑の常磐木(ときわぎ) #21#22#23☆ヤマアラシ(山荒、豪猪)ペア-1 -2 -3 #24☆正月の江ノ島からの 空と海 ☆冬の空と雲-7 #25☆ユリカモメ(百合鴎 ゆりかもめ) #26☆冬の空と雲-8 #27☆黒鳥(コクチョウ=ブラック・スワン)#28☆白鷺と夕焼けの池 コサギ(小鷺) #29☆冬の空と雲-9 #30☆冬の渡り鳥 キンクロハジロ(金黒羽白)♂ #31☆冬の空と雲-10 木洩れ日-2 #32☆鯉文字【 人 】 錦鯉のゴマと鎖 #33☆冬の空と雲-11 #34☆みつめる瞳(ひとみ) 錦鯉のゴマちゃん #35☆冬の空と雲-12 #36☆上弦の半月 夕方5時東南 ☆冬の空と雲-13 #37☆「11日月」☆冬の空と雲-14 #38☆12月の満月、コールドムーン(Cold Moon)☆冬の空と雲-15 #39☆冬の空と雲-16 木洩れ日-3 #40☆夕焼け雲☆冬の空と雲-17 #41☆冬の空と雲-18 木洩れ日-4 #42☆畑(はたけ)の三毛猫(みけねこ) その4 こころ と からだ コーナー「猫の集会」(NAY会員のページ)NAYヨガスクール体験記104「無意識」見ている猫(ネコ)シリーズ132 ●小寒 大寒睦月 
上弦1月3日満月1月11日下弦 1月17日 新月1月25日
今月の異名(いみょう)は睦月(むつき)
24節気  小寒 (しょうかん)  1月6日  大寒(だいかん) 1月20日
NEW
2020年[24節気と月の満ち欠け]こちらへ

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
内藤景代(Naito Akiyo)公式サイトBIG ME club のトップページ
ヤントラを更新しました《光》ステンドグラス虹シュリー(女神)ヤントラ 2019-12」内藤景代・作→    http://www.bigme.jp/

新しく作った
《光》ステンドグラス虹シュリー(女神)ヤントラ 2019-12
からリンクしたページに、もっと大きなヤントラ(230pt)と
「5分間瞑想の方法」などを 掲載しています。
スマホなどの「待ち受け画像」としても、どうぞ2020年1月ピックアップ写真[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]

瞑想(冥想)なさってみてくださいませ。
こちらへ   http://www.bigme.jp/0-hikari-yantra-2019-12.html
 
 ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫    
       ★今月のピックアップ写真 こちらへ
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
福飾りの縁起物-魔法使いの弟子ミッキーマウス,招き猫.凧.蓮華,五重塔,瓢箪☆極楽鳥花と寒牡丹☆光輪-木洩れ日4枚,冬の空と雲18枚☆3色スミレ(菫)=パンセ=パンジー6枚→[野生の思考]★ヤマアラシのペア→ジレンマ?☆鯉文字【 人 】★黒鳥(ブラック・スワン),白鷺と夕焼けの池.ユリカモメ,金黒羽白☆松の花と葉,赤い実-万両☆[11日月]上弦,満月[固形的な意識と流動的な意識をいったりきたりヤントラ]「《光》ステンドグラス虹シュリー(女神)ヤントラ 2019-12」「3つの時間ヤントラ  2020年」内藤景代作 /母なるもの、父なるものとその【統合】元型イメージまとめなど42枚の写真と“言葉”を【二重(ダブル)イメージ】で観じて〔新しい方向性を、深く考えるため〕のご参考になれば幸いです。

花と緑と翼あるもの◆ヤマアラシのペア◎黒鳥-白鳥と鷺、鯉と猫、夕焼けと[11日月]、光輪-木洩れ日,冬の空と雲、月の瞑想=観想
としてもお楽しみください。

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

 NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)
        http://www.nay.jp/

西新宿スタジオはレッスン場所が5階です

 →→内藤景代のレッスン ご案内 こちらへ
                
http://www.nay.jp/0-a-c/a-mys.html
   
  2020年 1月   new 2月  New 3月

 詳細はこちらへ       お申し込みは、こちらへ
●はじめてのかたも●さらにヨガを深めたいかたも★ご遠方のかたも日帰りで     
  集中レッスン・セミナー
     http://www.nay.jp/5-nay/5-shuchu.htm
    
  2020年
1月26(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                     2:305:30 (開場:2:15) マイスタジオ 5階・5C

2月23(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                     2:305:30 (開場:2:15) マイスタジオ 5階・5C

3月22(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                     2:305:30 (開場:2:15) マイスタジオ 5階・5C
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
**********************************************
『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』 電子書籍  内藤景代・著 PHP研究所 NEW
電子書籍内藤景代・著40サイト新発売!
幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門
【電子書籍】
で発売されました。
スマホ・パソコン・タブレットで読める電子書

 Amazon Kindle紀伊國屋書店hontoNeowingソニー楽天、 bookwalkerBookLive、 セブンネット ヨドバシYahoo! 
  Googleなど40サイトでアップされます  こちらへ
http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm
※【Googleの「ためし読み」ページ】は充実しています。スマホ・パソコン・タブレットで読めます。初心にかえり、ご覧いただくのもおすすめです。

#【内容紹介】
立っても座っても、寝ても、歩いても、どこでも、いつでもできます。
通勤電車で、オフィスで、お風呂上がりに……あなたも気軽に瞑想生活を始めてみてください。その効果は、頭がすっきりすることはもちろん、体のめぐりがよくなる 人にやさしくなれる 自分に自信がみなぎる ◎よい縁を引き寄せる 判断力がさえる 幸せな気分で満たされる など、いいことづくめです。

#【目次】 第1章 瞑想の基本/ 第2章 人間関係に効く瞑想第3章 恋愛に効く瞑想/ 第4章 仕事に効く瞑想/ 第5章 美容・健康に効く瞑想/ 第6章 ツキの波に乗る瞑想
http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm

この本についての打ち明け話は、こちらへ
new 2011年3月11日(金) 3時 編集とイラストと著者・内藤景代の打ち合わせがあり、東日本大震災のさなか・・揺れながら、不安な《気》をしずめながら、落ち着きを体感し、『幸せになれる!いつでもどこでも「瞑想」入門』のイラストレーターが瞑想のコツをつかんだ…あの日。そのお話は こちら↓↓
http://www.bigme.jp/00-11-06/11-06-01/11-06-4.htm
だから、イラストに実感がこもってます。
男性にも、女性にも、いい本です。おすすめです。
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
**********************************************
☆福飾り-ミッキーマウス,招き猫.凧.蓮華,五重塔,瓢箪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎福飾り-ミッキーマウス,招き猫.凧.蓮華,五重塔,瓢箪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 明けましておめでとうございます。  2020年1月1日
     子年(ねどし)の今年もよろしくお願いいたします。
               NAYヨガスクール  内藤 景代

*---*---*---*---*
☆今年は十二支のスタートをきる、ねずみ年。子年(ねどし)。

ねずみに ちなみ[魔法使いの弟子]にふんしたミッキーマウス
など、福飾りの縁起物(えんぎもの)を並べました。

映画「ファンタジア」で、紅い服と青い三角帽子(△)を
まとったミッキーマウスです。
●新月New Moonに向かう、右が欠けた三日月の青い帽子で、
魔法使いになりきって、魔法をかける弟子のミッキーマウス

 そのお話と写真はこちらへ ↓↓
 http://www.bigme.jp/00-08-01/08-01-01/08-1-1.htm

そのほかに、福をよぶ縁起物(えんぎもの)を飾りました。

・ビワ(琵琶)を刺繍した巾着袋は鎌倉「旗上げ弁天」製。
・紅い座布団にすわる招き猫、仔猫がいっぱい。
・紫鉢巻きの助六(すけろく)凧(たこ)が翻る(ひるがえる)空。
・桃色の「福の種(たね)」が空に浮かぶ。
・スワロフスキー製クリスタルの蓮華(れんげ)が《光》を反射。
・クリスタル(水晶)にきざまれた五重塔が透明の中に浮かぶ。
・金の瓢箪(ひょうたん)は千成瓢箪(せんなりびょうたん)。

縁起物(えんぎもの)は、【メタファー】(暗喩・隠喩)、
シンボル(象徴)
[見立て]です。
その〃もの〃に【想いの糸】を結ぶことで、
】ができ、よきことが【】きてくる。それが縁起物

自分とこころ(心)の糸が結ばれないと、
〃もの〃は、ただの物、即物的に物でしかない。
自分と関係ない。

けれど、想いで結ばれると
【縁】という結びつき=関係(つながりぐあい)ができて
新しい世界の別の扉や窓が開いていきます

ただの がらくた、〃もの〃でしか、ない、
と想えば、そうでしかない。縁が、ない


縁起物を楽しんで愛でて(めでて)いると、
新しい世界の別の扉や窓が開いていくでしょう


A=Aの論理学」だけではなく、
無に見える・点 ゼロ(0)から出発する
→→小さな一粒の「無から有を生む」ような変化
すなわち一粒万倍 (いちりゅうまんばい)の発想です。

 1=10,000

だから、新年には、稲穂(いなほ)の簪(かんざし)を、
芸者さんは、日本髪に飾ります。
イネ(稲)は、一粒万倍のお米になるからです。
一粒万倍のお話と写真はこちらへ
http://www.bigme.jp/00-17-11/17-11/17-11.html

※「A=Aの論理学のお話と写真はこちらへ
http://www.bigme.jp/00-0-01-essay-news/2002-07-22/2002-07-22.htm

☆今月は、いろいろな生きもの達の写真を掲載します。
植物や動物の〔かたち〕=スタイルを観ていると、
彼らがつくった【ライフ スタイル】
だと想います。

【ライフ スタイル】=生き方=〔かたち〕

そういう生き方【ライフ スタイル】も、あり…だと、
目を開かせられることも、わたしには、多々あります。

そこから、想いの糸が結ばれ、【縁】ができ、
いろいろな世界観と出会い、“言葉”が浮かび、
自分にとって、豊かな世界が広がっていくようで、
わたしは、楽しんでおります。
よろしければ、今月の42枚の写真を ご覧くださいませ。

※ [見立て]【メタファー】(暗喩・隠喩)こちらへ↓
  http://www.bigme.jp/00-0-01-2-essay-news-2002-08/2002-08-20/2002-08-20.htm

☆もちろん、言うまでもなく、A=Aの論理学も大切です。
それが、科学的な世界観の基本ですし、
この[瞑想フォト・エッセイ]もパソコンでかいています。
お世話になっております。

要するに、下のヤントラのように、
どちらかひとつだけ、ではなく、
いったりきたりするように、
両方の世界観を楽しみ、使いこなせれば、
楽しく生きられのではないでしょうか。

瞑想なさってみてくださいませ。↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「固形的な意識と流動的な意識をいったりきたりヤントラ」 内藤景代・作
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎[固形的な意識と流動的な意識をいったりきたりヤントラ]内藤景代作
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆縮緬(ちりめん)細工でつくった、
お正月の晴れ着をきた 「ねずみ人形」姉妹です。
住宅街の窓べに、飾られていました。

おせち料理や赤い鯛(たい)まで縫われています。↓↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
子年(ねどし) お正月 晴れ着の ねずみ人形
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎子年(ねどし) お正月 晴れ着の ねずみ人形
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空と雲    《光輪》 木洩れ日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空と雲-1  《光輪》・木洩れ日-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆オレンジ色と紫色の花の〔かたち〕が、
南国の鳥をイメージさせるので、おめでたく、
極楽鳥花(ごくらくちょうか)という名の 大きな花。

別名は、ストレリチァ。バード(オブ)パラダイス。

八丈島(はちじょうじま)へ行ったとき、
花畑(はなばたけ)一面に、
この極楽鳥花が咲いていて、壮観でした。
極楽(ごくらく)パワーがいっぱい((笑))

切り花にして、東京などへ出荷するそうです。

ショウガ(生姜)目   ゴクラクチョウカ(極楽鳥花)科

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
極楽鳥花(ごくらくちょうか)=ストレリチァ   バード(オブ)パラダイス
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎極楽鳥花(ごくらくちょうか)=ストレリチァ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆3月から4月に咲くボタン(牡丹)。

牡丹餅(ぼたもち)は、春のお彼岸(ひがん)に供える
あん(餡)でくるんだ餅菓子(もちがし)の供物(くもつ)です。
そのころ、ボタン(牡丹)が咲くからでしょう。
【同じ】お菓子でも、秋の彼岸は、お萩(はぎ)とよびます。

☆通常は、春のお彼岸ごろに咲くボタン(牡丹)を、
あえて、寒いお正月に咲かせた花が、寒牡丹(かんぼたん)。

根もとに藁(わら)を縦(|)と横(―)にしいたり、
藁(わら)で三角形(△)の雪ん子(ゆきんこ)のように
包むようにおおったり
、、、、寒さよけを工夫して、
丹精(たんせい)して、開花させる冬牡丹(ふゆぼたん)。

20センチメートルほどの大輪の花を、外で咲かせます。↓


☆【ボタン(牡丹)に唐獅子(からじし)】の図柄は、むかしから
【強さと美しさ】の定番(スタンダード)になってきました。
天皇が国賓などを迎える石橋の間しゃっきょうのま)にも、
牡丹と唐獅子の大きな日本画が飾られています。

能の石橋(しゃっきょう)、歌舞伎舞踊の連獅子(れんじし)は、
親獅子が仔獅子を千尋の谷底に突き落とし、
自力ではい上がらせる舞いです。長い毛ふりも見どころ。
そのお話と写真は こちら
http://www.bigme.jp/000-000-03-04/03-04-29/03-04-29.htm

※皇居の【石橋の間】(しゃっきょうのま)には、
前田青邨作「石橋」・「白牡丹」・「紅牡丹」の絵が並んで飾られています。
白いボタン(牡丹)と、紅いボタン(牡丹)です。
http://www.kunaicho.go.jp/about/shisetsu/kokyo/kyuden-ph.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
寒牡丹(かんぼたん) 紅ボタン(牡丹)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎寒牡丹(かんぼたん)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空と雲-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆外側の黄色い花びらにみえる[花]が、【舌状花】

内側の小さな5弁の黄色い【筒状花】(【管状花】)

どちらの黄色い花も、[花]です。

いわば、「花の中に、花がある」花です。

キク(菊)科なので
【舌状花】という花の中に、
【筒状花】(【管状花】)という花
が、ある。

それが、100日=百日(ヒャクニチ)咲く【秘密】です。
寒空に風が吹き荒ん(ふきすさん)で、
外側の黄色い花びらのような【舌状花】が散っても、
内側の小さな黄色い【筒状花】(【管状花】)が咲き続ける。

100日=百日(ヒャクニチ)咲くので、
百日草(ヒャクニチソウ)と名づけられた花。
別名は、ジニア・エレガンス、浦島草(うらしまそう)。

太陽の《光》をあびると、太陽の光輪のように、
輝いています。冬の花壇の定番(スタンダード)の花。↓

カラフルな 桃色、藤色、橙色、クリーム色などの写真と
お話はこちら↓
 http://www.bigme.jp/00-19-10/19-10/19-10.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
百日草(ヒャクニチソウ) ジニア 花の中に、花。黄色 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎百日草(ヒャクニチソウ) ジニア 花の中に、花。黄色
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空と雲-3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆真冬のきびしい寒さの中でも咲いている、
スミレ(菫)=パンジー(パンセ)=ビオラ=バイオレット。

紫や薄紫、白などの一色(ひといろ)の和スミレ(菫)と、
西洋の三色スミレ(菫)は、すこし、ちがうようです。

日本の和スミレ(菫)は、真冬には咲きませんが、
西洋の三色スミレ(菫)は、厳冬にも咲き、色も豊富です。
下のように、黄、濃紫、薄紫、橙、茶、縞などカラフルです。

西洋の野生の三色スミレ(菫)は【3色の組み合わせ】で、
無数の色や〔かたち〕が〔変化〕していきます。
今では、園芸種として、虹色やピンク、白など多彩です

花のない時季に、外の花壇や鉢植えで楽しませてくれます。

以前、三色スミレ(菫)=パンジー(パンセ)=ビオラ=バイオレット
を買ったとき、注意されました。
「外用につくられていますから、室内に飾らないでください」
あたたかい室内では、枯れてしまうから、と。
…とはいえ、可哀想で、暖房のない廊下や階段に飾りました。

その頃とちがい、今では、冬の花壇の定番(スタンダード)
になっているスミレ(菫)=パンジー(パンセ)です。

☆さて、強靱(きょうじん)な野性的生命力の花、
スミレ(菫)=パンジー(パンセ)=ビオラ=バイオレット。


この花の名と【二重(ダブル)イメージ】で、
[野生の思考]という文化人類学的な考え方
があります。
クロード・レヴィ=ストロースがとなえた思考法です。

彼は、「科学的な思考法」とは、ちがう、
もうひとつ別の「対等の異質な知」が、
「野生の思考 パンセ ソバ-ジュ
」である、といいます。
 詳細は、こちらへ ↓↓
http://www.bigme.jp/000-000-03-04/03-04-18/03-04-18.htm


☆かいつまんでいうと、
三色スミレ(パンジ-)は、フランス語で「パンセ」。
「パンセ」は思考や考えという意味です。
「野生のパンセ」は、
野生の思考=三色スミレ=パンセ ソバ-ジュ』という
【二重(ダブル)イメージ】があります。
そして、レヴィ・ストロースの「構造主義」の本のタイトルでもあります。

[科学的思考法]は、
A = Aの同一原理 princeple of identity =I D アイディ】
が基本です。
A=Aの論理学です。

しかし、「野生のパンセ(野生の思考)」は、
野生の三色スミレ=パンセ ソバ-ジュが、
無数の色になるように、A=A=B=C=D……
〔変化〕します

レヴィ・ストロースが主張したのは、
野生の思考」とは、 遅れている「未開の思考」や
科学の前段階の知」では、ない…ということです。

「野生の思考」は、「科学的な思考」とはちがう、
もうひとつ別の「対等な、別の極」をもつ思考方法
だ、
ということです。

☆「野生の思考」とは、
世界の構造=形を、
「動物や植物など自然界にある構造(形)」

の助けをかりて表現する方法でもあります。

身近なありあわせのものを使う、器用仕事(ブリコラ-ジュ)」ともいわれます。

→四季で〔変化〕する花鳥風月の写真をのせてお話する、
2002年から続く[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]も、
ある意味では、「野生の思考」的といえるでしょう。

分析し、分類し、要素に還元する
「科学的な思考」とは、ちがう、
もうひとつ別の
「基本ソフト(OS=オ-エス =オペレーティング システム)」です。

☆まぁ、固いことはいわずに…((笑))
綺麗だなぁとか、おもしろいなぁとか、空は青いなぁ・・・と
毎月、楽しんでいただければ、
「動物や植物など自然界にある構造(形)」から、
【目にみえない世界の構造=形】
の一端でも、
感じていただけるのではないでしょうか。

「野生の思考」と「目に見えない世界」を形にしたヤントラ
の結びつき=関係(つながりぐあい)
については こちらへ
http://www.bigme.jp/000-000-03-04/03-04-18/03-04-18.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スミレ(菫)=パンジー(パンセ)=ビオラ=バイオレット
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎スミレ(菫)=パンジー(パンセ)=ビオラ=バイオレット-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スミレ(菫)=パンジー(パンセ)=ビオラ=バイオレット
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎スミレ(菫)=パンジー(パンセ)=ビオラ=バイオレット-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スミレ(菫)=パンジー(パンセ)=ビオラ=バイオレット
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎スミレ(菫)=パンジー(パンセ)=ビオラ=バイオレット-3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空と雲-4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スミレ(菫)=パンジー(パンセ)=ビオラ=バイオレット
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎スミレ(菫)=パンジー(パンセ)=ビオラ=バイオレット-4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スミレ(菫)=パンジー(パンセ)=ビオラ=バイオレット
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎スミレ(菫)=パンジー(パンセ)=ビオラ=バイオレット-5
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スミレ(菫)=パンジー(パンセ)=ビオラ=バイオレット
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎スミレ(菫)=パンジー(パンセ)=ビオラ=バイオレット-6
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空と雲-5
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆赤い実のマンリョウ(万両)と センリョウ(千両)も、
どちらも緑の葉に赤い実で、[クリスマス・カラ-]です。

クリスマスカラ-の赤と緑…「いのちの色」です
は、動物の血潮の色。
は、植物の冬でも枯れない常磐木(ときわぎ)の色。
そのお話はこちらへ
http://www.bigme.jp/000-00-02-12/02-12-03/02-12-03.htm

太陽の《光》の力が弱い、冬の年末・年始の色は、
日本式の和風の飾りでも、西洋式の洋風の飾りでも、
赤と緑の「いのちの色」を使うことは、【同じ】ようです。

☆お正月の縁起物(えんぎもの)として飾る、万両千両
江戸時代からの、景気(けいき)のよい名まえ[見立て]です。

同じ赤い実でも、万両の実のほうが大粒です。

万両は、緑の葉の「下」に赤い実がたくさんつきます。
千両は、葉の「上」に小粒の赤い実がつきます。

その【ちがい】を写真にしたものは こちらへ
http://www.bigme.jp/000-00-02-12/02-12-04/02-12-04.htm

※ [見立て]【メタファー】(暗喩・隠喩)こちらへ↓
  http://www.bigme.jp/00-0-01-2-essay-news-2002-08/2002-08-20/2002-08-20.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
赤い実  万両(まんりょう)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎赤い実  万両(まんりょう)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空と雲-6
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆針葉樹(しんようじゅ)の松(まつ)の葉は、まさに針(はり)。
針のような松葉(まつば)は、元気にピンピンしています。

冬でも緑が鮮やかなトゲトゲの松は、門松(かどまつ)として、
門や玄関などの入口を飾ってきました。
中に、青い竹をさし、松で飾り、藁(わら)でしめるとか‥

松の花は、茶色です。

松葉のまん中に、縦長(|)に伸びています。下の写真↓
子どものころは、松の花とは、気づきませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
松(まつ)の花と葉 緑の常磐木(ときわぎ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎松(まつ)の花と葉 緑の常磐木(ときわぎ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆針のような松葉(まつば)を見ると、↑↓
針のようなトゲ(刺)をもつ、ヤマアラシを思い出します。

ヤマアラシのジレンマ」という“言葉”があります。
ショ-ペンハウエル(ショ-ペンハウワ-)という
ニーチェの先生がとなえた説です。

【個人】的な自我をもつ現代人は、近づきすぎて
溶けあおうとすると、たがいに傷つけあってしまう。
自分を守る針のようなトゲ(刺)が、相手を刺すから。

だから、たがいに【距離感】を たもたなければならない。
→ヤマアラシが たがいに近づくと、そのトゲ(刺)で、
たがいを傷つけあってしまうように。

という説で、「ヤマアラシのジレンマ」といいます。
近づきたいけれど、傷つけあってしまう ジレンマ。

☆この話を読んだときは、納得しました。
ヤマアラシ(山荒、豪猪)に象徴(シンボル)される自我。
けれども、実物のヤマアラシを動物園でみたら、
話とは【ちがう】と想いました。

オス♂とメス♀のヤマアラシ(山荒、豪猪)は、
おたがいに寄りそうとき、針のトゲ(刺)は寝かせます。
《気》を立てると、針が逆立つが、
《気》をやさしくすると、針は毛並みのように寝る。


下の写真↓のように、ペアのヤマアラシ(山荒、豪猪)は、
近づいて寄りそっています。トゲ(刺)は立てない。

ライオンに立ち向かう、ヤマアラシ(山荒、豪猪)は、
トゲ(刺)をライオンに刺し、トゲ(刺)だらけにします。
武器として、《気》のもちようで自在にぬけるトゲ(刺)です。

動物園みやげに、ヤマアラシ(山荒、豪猪)のトゲ(刺)を
買いました。プラスチックの箸(はし)のようです。
先端はとがり、つけ根は白く、スポッと抜ける。


[見立て]として、現代人の「対人関係の距離のとりかた」で、
ヤマアラシをもってくるのはわかりやすいですが、
[野生の思考]的には、ちがうなぁ と想います。

ヤマアラシは、自分の気持ちをコントロールしているし、
気立て(きだて) という「心の持ち方」で トゲ(刺)は、
横(―)に寝たり、縦(|)に立ったりする。

ライオンに対しては
縦(|)に、
愛するペアに対しては、
横(―)にトゲ(刺)の様子は、
変化〕しています。

ヤマアラシが主体的にしているからだ(体)の〔変化〕です。
ライオンに対してと、
愛するペアに対しては、トゲ(刺)の様子は、変わります。

ヤマアラシは、「こころが体に、即、あらわれるような、
心身相関的な生きもの」の代表例だなぁと思います

要するに、自然に生きるヤマアラシには、ジレンマは、ない。
ショーペンハウエル[大先生]に お言葉を返すようですが…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヤマアラシ(山荒、豪猪)ペア
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ヤマアラシ(山荒、豪猪)ペア-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヤマアラシ(山荒、豪猪)ペア
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ヤマアラシ(山荒、豪猪)ペア-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヤマアラシ(山荒、豪猪)ペア
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ヤマアラシ(山荒、豪猪)ペア-3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
正月の江ノ島からの 空と海 ☆冬の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎正月の江ノ島からの 空と海 ☆冬の空と雲-7
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆冬の江ノ島や鎌倉などの海には、
ユリカモメ(百合鴎 ゆりかもめ)が たくさん飛んでいます。

ユリカモメ(百合鴎)は、夏の羽、冬の羽の色がちがい、
若鳥や幼鳥の色もちがいます。

『かもめのジョナサン』と薫クンのお話から、わたしの
『冥想(瞑想) こころを旅する本 マインド・トリップ』は、
はじまります。
高く飛ぶことが好きなカモメ(鴎 かもめ)の絵も、
ひじをつき座りこみ、やることがない薫(カオル)クンの絵も、
わたしが描いています。こちらへ↓

※→本『かもめのジョナサン』については:
冥想 マインド・トリップ』 16ページ「ジョナサン 飛ぶことが好き
 
冥想(瞑想) こころを旅する本 マインド・トリップ
内藤 景代・著 実業之日本社・刊

    http://www.yogamindtrip.nay.jp/

☆ユリカモメ(百合鴎 ゆりかもめ)は、海辺だけでなく、
内陸部の川まで、飛んできます。

学生時代、早稲田大学の近くの神田川(かんだがわ)で、
カモメの姿(すがた)を見たときは、不思議でした…

武蔵野(むさしの)にある池、井の頭公園の弁天池にも、
正月には飛んできたりします。こちらへ ↓↓
   http://www.bigme.jp/000-000-03-01/03-01-28/03-01-28.htm

☆ユリカモメ(ゆりかもめ)は、[東京都の鳥]とされ、
お台場(だいば)を通るモノレールの名は、[ゆりかもめ]。

なぜ、いつも、東京にいるわけでもないユリカモメが、
[東京都の鳥]とされたのか? というと [見立て]【メタファー】
次のような お話があるからです。詳細はこちら ↓↓
    http://www.bigme.jp/00-16-08/16-08/16-08.html

かいつまんでいうと、平安時代の『伊勢物語』で、
在原 業平(ありわらのなりひら)がよんだ
都鳥(みやこどり)」の歌に ちなんでいるからです。

「名にしおわば いざ言問はむ 都鳥 
     わが思ふ人は ありやなしやと 」 業平

    http://www.bigme.jp/00-16-08/16-08/16-08.html

「白い鳥で、くちばしと足が赤い、シギ(鴫)くらいの大きさの鳥」
をはじめて見た業平は、
都鳥(みやこどり)という名を知り、想いを うたいました。

そこから、言問(こととい)橋や言問(こととい)通りが
隅田川に ちなむ名として、むかしから名づけられいます。

今は、言問橋を渡ると、東京スカイツリーが そびえています。
言問橋と東京スカイツリーお話と写真はこちらへ ↓↓
   http://www.bigme.jp/00-15-10/15-10/15-10.html


★東京スカイツリーが、まだ「願望」でしかなかったとき、
2005年1月17日の浅草の仲見世で出会った、
芸者さんたちの「浅草の観音様への誓願の行進」の写真とお話。
 そして、現在 634メートルの東京スカイツリーが、
まだ 328メートルだったときの写真。
 「願わなければ、叶わない」、種(たね)としての願いと
理想と現実のすりあわせ、「設計図と現場の変更」のお話

・・・などの写真とお話は、こちらへ ↓↓
 http://www.bigme.jp/00-10-07/10-07-01/10-07-01.htm


言問通りは、わたしの生家の前を通る、都バスの通り。
浅草と上野を結ぶ道です。
浅草の観音(かんのん)様まで歩いたこともあるし、
上野 不忍池 弁天堂まで歩いたこともあります。
なつかしい(懐かしい)想い出です。

上野 不忍池 弁天堂 と東京スカイツリーのお話と写真は ↓ 
    http://www.bigme.jp/00-17-10/17-10/17-10.html

浅草の観音様 金龍山 浅草寺のお話と写真はこちらへ
     http://www.bigme.jp/00-11-12/11-12-4/11-12-4.htm


※今月は、「猫の集会」(NAY会員のページ)で、
美樹さんが、お台場の昼と夜の写真を掲載
昼は富士山が見えます。夜は虹色のレインボーブリッジ。
  http://www.nay.jp/0-seito-neko/index/index.htm

http://www.nay.jp/0-seito-neko/miki/20-01-miki/20-01-miki.html

※ [見立て]【メタファー】(暗喩・隠喩)こちらへ

『冥想(瞑想) こころを旅する本 マインド・トリップ』
内藤 景代・著 実業之日本社・刊

    http://www.yogamindtrip.nay.jp/
『冥想(瞑想) こころを旅する本 マインド・トリップ』  内藤 景代・著 実業之日本社・刊

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユリカモメ(百合鴎 ゆりかもめ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ユリカモメ(百合鴎 ゆりかもめ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空と雲-8
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆黒いハクチョウ(白鳥=スワン)、
ハクチョウ(白鳥)属の黒鳥(コクチョウ=ブラック・スワン)
という鳥がいます。

ややこしいですが、黒い鳥でその名も、
黒鳥(コクチョウ=ブラック・スワン)。カモ(鴨) 科。

頭部、首から全身の羽根が黒で、クチバシ(嘴)だけが、赤。↓↓

東京の動物園にある、戸外の池で泳いでいました。
オーストラリアに生息する固有種が、移入された鳥です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
黒鳥(コクチョウ=ブラック・スワン)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎黒鳥(コクチョウ=ブラック・スワン)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆夕焼けが池にうつり、オレンジ色と黄金色になり、
黄昏(たそがれ)の池が、[ゴールデン・ポンド]に
輝いています。

そこへ、[大きな白い鳥]が飛んできて、
緑の木陰(こかげ)の下にある枝(えだ)に止まります。

カモ(鴨)類の水かきがある足のもちぬし、
白鳥(はくちょう スワン)
ではなく、
長い脚のサギ(鷺)です。

こちらを向いてくれたので、
クチバシ(嘴)と足先から、コサギ(小鷺)とわかりました。

黄金(ゴールド)に煌めく(きらめく)池を背景にして、
見なれたコサギ(小鷺)の美しさを【再発見】
しました。
綺麗ですね。
【至福のひととき】をどうぞ↓↓

【白鳥のポーズ】新版『綺麗になるヨガ』に掲載。
  【方法】は
片脚で立ち、反対側の脚を伸ばし、足先をつかみ静止します。
  →ポイントは、ヒザの裏側を伸ばすこと。

 →→自律神経のバランスが整い、脚がすらりとします。
【イライラや不安感】が軽減する効果が期待できます。
できないかたは、タオルを補助につかいましょう。

新版『綺麗になるヨガ』は、DVD版 になっています。
DVDタイトルは「やせるヨガ」です。

新版『綺麗になるヨガ』
http://yogakirei.fc2web.com/

新版『綺麗になるヨガ』→DVDタイトルは「やせるヨガ」
http://www.yoga.sakura.ne.jp/dvd-yaseru/

NAYヨガスクールでの通販は、こちらへ 無休です。
http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/nay-tuuhan.htm
新版『綺麗になるヨガ』→厳選20連続ポーズ→DVD版 の新版『綺麗になるヨガ』→DVDタイトルは「やせるヨガ」→NAYヨガスクールでの通販
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
白鷺と夕焼けの池 コサギ(小鷺)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎白鷺と夕焼けの池 コサギ(小鷺)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空と雲-9
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆金目(きんめ)に、黒い頭部・ちょんまげ付き、胴体は白。

冬に北から渡ってくる渡り鳥、キンクロハジロ(金黒羽白)。

オス♂はくっきりとした白と黒で凛々(りり)しい姿((笑))
メス♀は、目立たないような赤茶色の胴体です。

北から来た(きたからきた)ばかりは、警戒心が強く鋭い目。
池のまん中に集まり、ひとがいるほうへは来ません。

けれども、だんだんに慣れてきて、ひとの近くまできます。
毎年のことですが……

もしかしたら、、、、キンクロハジロ(金黒羽白)たちは、

(去年の人間達は 大丈夫だったが、
今年の人間達は 危険な存在に変わったかもしれない…)

と、数ヶ月間、じっくり人間達の様子を見ているのかも…

この、なかなか慣れない様子がネコ(猫)的で、好きです((笑))↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の渡り鳥 キンクロハジロ(金黒羽白)♂
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の渡り鳥 キンクロハジロ(金黒羽白)♂
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空と雲  木洩れ日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空と雲-10  木洩れ日-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

白い錦鯉(にしきごい)のゴマちゃんと、
似ている江戸文様の[鎖つなぎ]の白い鎖(くさり)
左右に斜め45度【/】【\】に並び、
鯉文字(こいもじ)で【人】
[見立て]になりました。↓

2匹の白いコイ(鯉)たちがつくる鯉文字の【=ひと】。

‥‥‥鯉文字の【=ひと】を観ていると、
として】という“言葉”が浮かんできました。


として大切な〃もの〃を、大切にしたい

と、年のはじめに こころ(心)から想いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鯉文字【 人 】  錦鯉のゴマと鎖
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎鯉文字【 人 】   錦鯉のゴマと鎖
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空と雲-11
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆きびしい冬の池で、生きぬく錦鯉のゴマちゃん

もまれているので、険しい(けわしい)顔のときも多いです。

けれど、紅い胸ヒレを動かし、ヘッドアップして、
こちらをみつめる瞳(ひとみ)は、変わらず、
愛おしい(いとおしい)です。

寒さのキツイ厳冬の池で、元気に生きてほしいです。

…またすこし右胸の透明なヒレが伸びている気がします。。。

◎想いが、〔かたち〕になるように 願っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みつめる瞳(ひとみ) 錦鯉のゴマちゃん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎みつめる瞳(ひとみ) 錦鯉のゴマちゃん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空と雲-12
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆月の変化の相で、それぞれ名まえがついています。
でも、すべてでは、ない、、、ようです。

朔(ついたち=さく)の●新月New Moonの次は、三日月
名がない月が続き、上弦の半月(ハーフ ムーンhalf moon)
そして、十日夜(とおかんや)
十二夜(じゅうにや)は、W・シェイクスピアの作品にあります。
十三夜(じゅうさんや)は、樋口一葉の名作があります。
そして、14日月が小望月(こもちづき)
十五夜(満月)Full Moon望(ぼう)からは、月の名が続きます。

……それで、なにをいいたいか、と申しますと‥‥
今回、掲載した「11日月」も、愛おしいではないでしょうか
といいたいわけです。下の丸みをおびた月の写真です。↓↓

「名なし」なので、「11日月」と名づけてみました。。。。
「いいひ月」とも読めますし((笑))


下に、「上弦の半月 夕方5時東南」の写真と、
12月の満月、コールドムーン(Cold Moon)」のあいだに
掲載いたしました。「いいひ月」の「11日月」です。
これから…お見知りおきを お願い いたします ((笑))
今後とも、よろしく どうぞ。 合掌 Aquiyo拝 

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
芸術の[女神]は、月のように、【満ち欠けする、月の意識】です。

月の意識周期のリズム(律動)をつかむと、【創造的な仕事】が、
しやすくなります。

満月に向かう意識】は、実行力が湧くので、
イメージが〔かたち〕になりやすいです


☆日常意識と「0から100」の明暗の[月の意識]で、
瞑想する方法
が、以下の本です。
「心と体がオーラに輝く 月の意識のヨガ瞑想」という
サブタイトルの『ハッピ-体質をつくる 3分間瞑想』
台湾でも翻訳され、3版になっています。 ↓↓↓
台湾版・翻訳は→『3分鐘 冥想
オーラに輝くヨガ瞑想のコツ『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』  内藤 景代・著 実業之日本社・刊
 ↑心と体がオーラに輝く 月の意識のヨガ瞑想
『ハッピ-体質をつくる 3分間瞑想』 内藤 景代・著 実業之日本社
 http://yoga.1ne.cc/book-happy-meisou.htm

台湾版・翻訳の
『ハッピー体質をつくる3分間瞑想』→『3分鐘 冥想』↓↓
台湾版 『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』が、3版になりました。『3分鐘冥想』が、台湾での翻訳名です。
     http://www.bigme.jp/00-06.12/06.12.2/06.12.2.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎上弦の半月 夕方5時東南 ☆冬の空と雲-13
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「11日月」   ☆冬の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎「11日月」    ☆冬の空と雲-14
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12月の満月、コールドムーン(Cold Moon)☆冬の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎12月の満月、コールドムーン(Cold Moon)☆冬の空と雲-15
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空と雲  木洩れ日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空と雲-16  木洩れ日-3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
*---*---*---*---*
小寒 (しょうかん)  1月6日

小寒は、24節気のひとつで
「寒さも本格的になり、雪もふる時季。
小寒から寒の入り(かんのいり)。
寒の内(かんのうち)は、小寒から節分まで約1ヶ月間」です。

小寒の日から年始のご挨拶、「寒中見舞い」になります。

大寒(だいかん) 1月20日

大寒は、24節気のひとつで
「雪もふるような、一年で一番寒い時季」です

*-------*----------*---------*
今月、ご紹介した花や生きものは
花と緑と翼あるもの◆ヤマアラシのペア◎黒鳥-白鳥と鷺、鯉と猫、夕焼けと[11日月]、光輪-木洩れ日,冬の空と雲、月の瞑想=観想
としてもお楽しみください 以下に、42枚の順をかきます

**********************************************
花と緑と翼あるもの◆ヤマアラシのペア◎黒鳥-白鳥と鷺、鯉と猫、夕焼けと[11日月]、光輪-木洩れ日,冬の空と雲、月の瞑想=観想42枚

#1☆福飾り-ミッキーマウス,招き猫.凧.蓮華,五重塔,瓢箪
#2☆[固形的な意識と流動的な意識をいったりきたりヤントラ]内藤景代作
#3☆子年(ねどし) お正月 晴れ着の ねずみ人形
#4☆冬の空と雲-1 《光輪》・木洩れ日-1
#5☆極楽鳥花(ごくらくちょうか)=ストレリチァ
#6☆寒牡丹(かんぼたん)
#7☆冬の空と雲-2
#8☆百日草(ヒャクニチソウ) ジニア 花の中に、花。黄色
#9☆冬の空と雲-3
#10#11#12#14#15#16☆スミレ(菫)=パンジー(パンセ)=ビオラ
=バイオレット-1-2-3-4-5-6
#13☆冬の空と雲-4
#17☆冬の空と雲-5
#18☆赤い実  万両(まんりょう)
#19☆冬の空と雲-6
#20☆松(まつ)の花と葉 緑の常磐木(ときわぎ)
#21#22#23☆ヤマアラシ(山荒、豪猪)ペア-1 -2 -3
#24☆正月の江ノ島からの 空と海 ☆冬の空と雲-7
#25☆ユリカモメ(百合鴎 ゆりかもめ)
#26☆冬の空と雲-8
#27☆黒鳥(コクチョウ=ブラック・スワン)
#28☆白鷺と夕焼けの池 コサギ(小鷺)
#29☆冬の空と雲-9
#30☆冬の渡り鳥 キンクロハジロ(金黒羽白)♂
#31☆冬の空と雲-10  木洩れ日-2
#32☆鯉文字【 人 】 錦鯉のゴマと鎖
#33☆冬の空と雲-11
#34☆みつめる瞳(ひとみ) 錦鯉のゴマちゃん
#35☆冬の空と雲-12
#36☆上弦の半月 夕方5時東南 ☆冬の空と雲-13
#37☆「11日月」  ☆冬の空と雲-14
#38☆12月の満月、コールドムーン(Cold Moon)☆冬の空と雲-15
#39☆冬の空と雲-16  木洩れ日-3
#40☆夕焼け雲  ☆冬の空と雲-17
#41☆冬の空と雲-18  木洩れ日-4
#42☆畑(はたけ)の三毛猫(みけねこ) その4

*-------*----------*---------*
観想=瞑想は、むずかしくはありません。
考えるのではなく、
ふんわりと観てください。

眉間にしわをよせないで、
優しいまなざしで、観てください。
*-------*----------*---------*----------*
瞑想(冥想 メディテーション)とはこちらへ
まったく違う2つの「瞑想」 について
  イメージをみる瞑想と、みない瞑想とは こちらへ
瞑想(冥想)法=観想とは

→→→では、かんたんな瞑想をやってみよう!
瞑想・冥想法-精神世界 ●「5分間瞑想法」(やり方) 
http://www.meisouhou.nay.jp/

ヨガと精神世界 内藤景代の本
→→ヨガと冥想(瞑想)の本・テーマ別のご紹介
    http://www.naito-hon.nay.jp/


ヨガと瞑想,呼吸法,精神世界についての質問(Q)と答(A)
http://meditationyoga.web.fc2.com/

ヨガ・瞑想DVD・CDの症状別・目的別「活用法」 こちらへ  
◎DVD・『ヨガと冥想』『やせるヨガ』『呼吸法』◎CD「寝る姿勢」での「脱力の瞑想」5種内藤景代・〔声〕



◎DVD・『ヨガと冥想』『やせるヨガ』『呼吸法』◎CD「寝る姿勢」での「脱力の瞑想」5種内藤景代・〔声〕
全巻セット割引き4.0000円に集中レッスン無料券と本『BIG ME』『ヤントラ』プレゼント

☆通信販売   
 ご案内は、
こちらへ   無休です。


瞑想(冥想 メディテーション)とはこちらへ
まったく違う2つの「瞑想」 について。
  イメージをみる瞑想と、みない瞑想とは こちらへ
☆↓☆・・・・・・・・・・・・☆↓☆
  本『ヨガと冥想こちらへ 
   DVD内藤景代・出演 『ヨガと冥想』こちらへ
   CD内藤景代・声『くつろぎの瞑想』こちらへ
心の旅の案内書『冥想(瞑想)―こころを旅する本』 こちらへ
2色の図解ハッピー体質をつくる 3分間瞑想こちらへ
『冥想HOW TO』 こちらへ☆完全図解140枚のイラスト  

『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP文庫)
   new →→この本についての打ち明け話は、こちらへ
            http://www.bigme.jp/00-11-06/11-06-01/11-06-4.htm
new
★#『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP文庫)
    http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm
new 電子書籍発売 40サイト順次、アップされます。  
スマホ・パソコン・タブレットで読める電子書新発売!
    http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm

  Amazon Kindle紀伊國屋書店honto、 Neowing 、、ソニー楽天、 bookwalker 、BookLive、 セブンネット ヨドバシYahoo! 
 new Googleなど 40サイト順次、アップされます

本・書店 (新刊・古書・電子書籍 ) ネット書店新刊・古書) こちらへ 
new 内藤景代のAmazon著者ページ( 新刊・古書・電子書籍)
内藤景代の本 ・DVD・CD  [翻訳された本]をふくみます
====================
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夕焼け雲  ☆冬の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎夕焼け雲  ☆冬の空と雲-17
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

 こころ と からだ   コーナー 
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

寒波が襲来し、氷点下の朝もありますが、
あったっかくして、お元気におすごしですか?

新しい令和の2年目になりました。

時代の〔変化〕が複雑にからまりあって、
希望にみちた期待感だけでなく、
微妙な不安や恐れを感じていることもあるでしょう。

それで、年のはじめに、
ご自分のこころを整理して整え(ととのえ)、
よい未来像(ビジョン)をみるために
「3つの時間ヤントラ」(内藤景代・作)で、
瞑想(冥想)なさることを ご提案します。↓↓

「3つの時間ヤントラ  2020年」 内藤 景代・作
「3つの時間ヤントラ  2020年」(内藤景代・作)↑

→「3つの時間ヤントラ  2020年」は、
今・ここに同時にある3つの時間を、
ひとつにあらわした瞑想ヤントラ図形です。

  ・タテ;積み重なる時間  縦(|)   ↓
  ・ヨコ:流れていく時間  横(―)  ←
  ・円環:巡りくる時間       ◯

    ◎中心:「今・ここ」に咲く、青い花

3つが同時にあるので、混乱し
あせったり、不安になったりしがちです。

ひとつひとつを瞑想し、
次に3つを同時に瞑想
なさると、
落ちついて、すっきりします。

「大きな時間のなかを旅している自分」
を感じるかもしれません。

1分から3分でも目を閉じて、
ヤントラを思いうかべてみましょう。

こころと頭の整理にもなり、ほっと落ちついてきます。
「年頭の誓いの瞑想」や、
未来像(ビジョン)の瞑想にも ご活用ください


暮れからお正月は、ハレの日のごちそう続きで
あまり動かないことが多く、消化器も弱りがちです。

それで、内臓のはたらきを休ませ、
ビタミンも補給し、お通じもよくするようにする
〔伝統的な生活の知恵〕が
1月7日に「春の七草」(かゆ)で食べることです。
七草粥を食べると「無病息災(むびょうそくさい)」になるといわれます。

冬は、緑の葉もの野菜が少ないので、七草の葉をきざんで入れた
七草粥は、ビタミンCなどの補給や、食物繊維による腸壁のそうじなど
体のケアにはよい風習でしょう。

ハレの日の[松の内]があけて、
ケの日常に戻る日でもあります。
おかゆにしなくても、「七草」の3種くらいを
みそ汁などにいれてめしあがってください。

春の七草(はるのななくさ)は「食べられる7つの野草」で、
ポイントは、野草の[葉っぱ]
です。
七草(ななくさ)は、「セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、
ホトケノザ、スズナ、スズシロ」

セリは、芹。八百屋さんにあります
ナズナは、「ペンペン草」。葉が三味線のバチ(撥)に似ています。
ゴギョウは、キク(菊)科の母子草。 
ハコベラは、ナデシコ科の繁縷(ハコベラ)=ハコベ。 
ホトケノザは、キク科の仏の座。(田平子=タビラコ)。
スズナは、カブ(蕪)の葉。
スズシロは、ダイコン(大根)の葉。

セリ、スズナ、スズシロくらいなら、
ス-パ-マーケットでそろい、「三草粥」ができます。

セリ 芹(せり)は、クレソンでもOK。
スズナは、カブ(蕪)で、葉っぱが効果的。
スズシロは、ダイコン(大根)で、大根葉が効果あり。

できる範囲で「春の草=葉っぱ」を食べ、
太陽の光をあび、呼吸をリズミカルにして、
ヨガのポーズや瞑想もして、
元気に今年も はじめましょう。


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空と雲  木洩れ日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空と雲-18  木洩れ日-4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
===========================
〔見ている猫(ネコ)〕シリーズ、その132
===========================

先月、ご紹介した
畑(はたけ)の三毛猫(みけねこ) その4です。

【姿勢きちんと】で お座りして、[大脳]休息させた三毛猫。

畑の三毛猫は、ゆっくりと顔をこちらに向け、
首をかしげ、静かに わたしを見つめます。

[哲学的で、瞑想(冥想)的]な、まなざし((笑))
なにも考えていないような、深い想いをみつめるような…

こちらに悪意や邪心があれば、即、行動できる構えです。
右前足は軽く曲げ、次の動作に スタンバイ(準備OK)。
センサーのようなしっぽ(尻尾)は、こちらに向いています。

カメラを向けた わたしをチェックしているようです。

‥‥さて、次は (どうするのかな~~)と見ていると、、、
続きは、また来月……お楽しみに((笑))

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
【姿勢きちんと】と【からだ(体)の脱力】どちらも大事
しかし、同時にはしない。
それが、人間はじめ哺乳類(ほにゅうるい)と[鳥類]
[休息]と眠りの秘訣です。

リラックスして寝ていても、「体の眠り」ばかりでは、
長く寝ても脳は休息できず、
脳の疲れはとれません!

「脳の眠り」は〃深い眠り〃で、
「体の眠り」は〃浅い眠り〃で、夢を見ます!

深い眠り〃の「の眠り」がきちんとできれば、
短くても「ぐっすり熟睡」したという満足感がえられ、
朝スッキリ目覚められます。

リラックスした「体の眠り」は〃夢を見る、浅い眠り〃です。

詳細は、以下をどうぞ。↓↓
『スッキリ目覚める! 短く深く熟睡する法 』 内藤景代・著 
三笠書房   王様文庫 ↓ 
  『スッキリ目覚める! 短く深く熟睡する法  健康も美容も人生も思いのまま!』 内藤 景代・著 三笠書房 王様文庫
http://www.bigme.jp/00-sleep-book/11.10.1-hon-mikasa.htm

『3つの脳で、楽に3倍生きる』 内藤景代・著
電子書籍・アマゾン キンドル(Amazon kindle)版↓
『3つの脳で、楽に3倍生きる』 内藤 景代・著 電子書籍 Amazon Kindle版
スマホ・パソコン・タブレットで読める【電子書籍】無料のKindleアプリをダウンロード
ダウンロードの方法などは、こちらへ
http://www.bigme.jp/00-kindle-down.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
畑(はたけ)の三毛猫(みけねこ) その4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎畑(はたけ)の三毛猫(みけねこ) その4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~*~
  

NAYヨガスク-ルの会員のペ-ジ「猫の集会」1月号をアップしました。こちらへ  
http://www.nay.jp/0-seito-neko/index/index.htm

Shawさんは「ミルキャメ」冬は、猫団子(ねこだんご)

ちゅんさんは「ぐり と ぐら」同じく、猫団子(ねこだんご)

Asamiさんは「鷺沼の猫たち」面影がボスに にている…やはり

ちさとさんは「モロッコ(アフリカ) 78」  緑-10

SOLAさんは「そら君とあめちゃん」 いっしょに、そら君とあめちゃん

美樹さんは 「お台場からの富士山とレインボーブリッジ」.

Kayokoさんは「東京2020オリンピック・パラリンピック 「フィールドキャストユニフォーム」 」

mariko さんは「うちの猫」ラウル君の少年時代。身をのりだして‥

newシンゴさんは作曲&シンセサイザー演奏【Fixing】2 「木 陰」 

Ryoさんは「プリムラ   ジュリアン」懐かしい響き…ジュリアン

健治さんは「私の居場所」 

和之さんは「NAYヨガスクール体験記 104「無意識

☆~☆~☆-----------------------☆~☆~☆
*~・~・~・~*~・~・~・~*

※追記: 内藤 景代 (ないとう あきよ)記

「NAYヨガスクール体験記 104「無意識 

《 僕は、「言葉にしなければ」
と思った。

肉体的な病気にせよ、
精神的な要因にせよ、
こころの秘密、
「無意識を 解き明かさなければ」と。》

はい。
「無意識を 解き明かさなければ」と、
「言葉にしなければ」と思った。
…とは、変わりましたね。

以前は、無意識を象徴(シンボル)する「水」に
ただよい、“言葉”でくくることが苦手だったのに。

無意識の奥深くは、からだ(体)につながり、
「心身相関」的な症状につながります。


無意識を象徴(シンボル)するのは【渦巻き】であり、
台風のうず(渦)のようなチカラです。

【元型イメージ】としては、根源的で女性的な母なるもの

その【渦巻き】的な母なるものに対立するものが“言葉”
であり、くくるチカラ、父なるもの


試練にあっている、樹に吊られた男。十字架のキリスト
根源的な母なるものと、くくるチカラ、父なるものを
【統合】するイメージとして、上向き三角形と下向き三角形
をひとつにした、生命の樹。△+▽


以上の3つの象徴的(シンボリック)なイメージと“言葉”
下にそれぞれのイメージをまとめた、
『聖なるチカラと形・ヤントラ』 内藤 景代・著のページを掲載しました。
  http://yantra.client.jp/

瞑想(冥想)してみてくださいませ。
そして、次に、“言葉”にしてください。

奥深いところから心身相関的に反応し、
なにかが動いてくるかもしれません。


充分に、からだ(体)を休め、よく眠ってくださいませ。
あせらずに、時間をかけて、休息をたっぷりとってください。
御身(おんみ) ご大切に。


下の図と絵を、
ふんわりとみて、瞑想してください。↓

◎それぞれのイメージについての詳細は、こちらへ ↓↓↓
http://www.bigme.jp/00-06.06/06.6.20/06.6.20.htm
「母なるものの元型的なイメージ」 『聖なるチカラと形・ヤントラ』 内藤景代・著 実業之日本社より
「母なるものの元型的なイメージ」 
『聖なるチカラと形・ヤントラ』図13より↑

「父なるものの元型的なイメージ」
『聖なるチカラと形・ヤントラ』図14より↓
「父なるものの元型的なイメージ」 『聖なるチカラと形・ヤントラ』 内藤景代・著 実業之日本社より

【統合】するイメージとして、上向き三角形と下向き三角形
をひとつにした、生命の樹。△+▽

『聖なるチカラと形・ヤントラ』図4より↓
試練にあっている、樹に吊られた男。十字架のキリスト。『聖なるチカラと形・ヤントラ』 内藤景代・著 実業之日本社より
『聖なるチカラと形・ヤントラ』 内藤 景代・著 実業之日本社・刊
『聖なるチカラと形・ヤントラ』 内藤 景代・著 実業之日本社・刊


2020年1月1日(水)[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]記

http://www.bigme.jp/00-20-01/20-01/00-20-01.html
********************************************
 NAYヨガスクールのポリシー(創立理念) NAY SPIRIT IS BODY TRIP & MIND TRIP to SOUL in HEART
 NAY SPIRIT IS BODY TRIP& MIND TRIP to SOUL in HEART   since1976 
NAYヨガスクールの精神(スピリット)は 
心と体の旅により ハートにある 魂たましいに出会うこと
   since1976  こちらへ    http://www.bigme.jp/nay-logo-hito-mark.htm
*~・~・~・~*~・~・~・~*
和之さん以外の
【◎ 9人のヨガ体験記―NAYのヨガで得られるもの】
のページ こちらへ

********************************************
はじめてのかたもさらにヨガを深めたいかたもご遠方のかたも日帰りで!
ヨガ・瞑想・呼吸法のコツ
集中レッスン・セミナー  こちらへ
http://www.nay.jp/5-nay/5-shuchu.htm
〈毎月1回☆日曜 3時間
内藤景代の集中レッスン
  お申し込みは、こちら

〔3時間で5,000円 〕       詳細はこちらへ               


内藤景代のヨガ・瞑想・呼吸法のコツお話と実技 レッスン場所こちら

内藤景代のレッスン ご案内 こちらへ
2020年
01月26日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ 5階・5C
02月23日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ 5階・5C
03月22日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ 5階・5C
#[瞑想フォト・エッセイのトップページ]
#[BIG ME club 内藤景代公式サイト
#[NAYヨガスクール(内藤景代主宰)公式サイト]
#[☆更新記録☆内藤景代・NAYヨガスクール関連サイト
   最新のお知らせの記録
]
#[ネイチャーフォト nature photo]
#[ヨガ(ヨーガ)の・基本・方法・効果(内藤景代) }
#[内藤景代の本 ・心に残る言葉1,2,3 ◎読者と内藤景代がつくるサイト }
#[〈成長物語〉としての、内藤景代の本たち。そのお話はこちら
内藤景代ヨガスク-ルは、NAYヨガスク-ル(内藤景代・主宰)と名称変更しています。1976年創立。2016年が創立40周年こちらへ
2015年にレッスン場所が〔新宿〕から〔西新宿〕に移転しました →お話はこちら
内藤景代とNAYヨガスクールの  四半世紀の歩みなど…》※追記
◎内藤景代の本・アマゾン キンドル電子書籍・DVD・CD一覧
        [翻訳された本]をふくみます

☆スマホ・PCでも読める電子書籍 Amazon Kindle版 6冊こちら

#[ネット書店(新刊・古書)]
【内藤景代のAmazon著者ページ】(新刊・古書・電子書籍)
全バックナンバー

     NAY SPIRIT IS BODY TRIP & MIND TRIP to SOUL in HEART
こちらへ

NAYヨガスクールの精神(スピリット)は 心と体の旅により ハートにある魂たましいに出会うこと   since1976 
☆NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)の創立理念です。 ↑↑↑↑こちらへ

  ◎メ-ル    e@nay.jp
New☆関連ホ-ムペ-ジのご紹介☆
〔BIG ME club はじまりの物語〕   こちらへ
☆〔BIG ME(ビッグ ミー)とは〕 こちらへ

 【ヨガの基本・方法・効果(内藤景代)New

nature photo(ネーチャー フォト )New

内藤景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club 

    
NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)公式サイト New
 
  
「ヨガ・瞑想・教室-NAYヨガスクールのご案内」New 

NAYヨガスクール会員の写真・エッセイ・演奏など「猫の集会