←←前へ[瞑想フォト・エッセイのトップページ]内藤 景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club のトップページへNAYヨガスクール(内藤景代・主宰)トップページへ☆更新記録☆内藤景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録 new 最新号 内藤景代(Naito Akiyo) です。ヨガと瞑想、呼吸法*NAYヨガスクールを主宰しています。
内藤景代の瞑想フォト・エッセイ☆BIG ME club 内藤景代公式サイト A akiyo
 ヨガと瞑想による「気づき」で、自分と世界が広がる、こころ豊かに季節を感じるフォト・エッセイ
2020年8月1日(土)ビンドゥの点のような点(ドット) ひとつの〔変化〕が、赤、白、黄色の3色の組みあわせで、[点→線→面]に〔変化〕していくオシロイバナは、見るのが楽しい【進化中】の花。『野生の思考』(パンセ ソバ-ジュ)三色スミレの3色は黄、紫、黒の組み合わせで〔変化〕していく文化の[構造=〔かたち〕=仕組み]→「○×式発想」の2項対立に、ひとつ加えた「3」の発想 は、今、求められている発想(パンセ)◎「喜ばしい知らせ、福音(ふくいん)」を伝える天使のラッパのようなエンジェル・トランペットは、[ダチュラ]●ケサランパサラン?●白いヤブミョウガ(藪茗荷)の花の〔かたち〕=生き方=【ライフ スタイル】は、雄花♂と雌花♀で黒い実になる●朱の姫檜扇水仙●黄色いカンナの赤い点(ドット)●八重の白いクチナシはオシベ♂の〔変化〕●赤い包葉のブーゲンビリアは白い花●三角△の紫のハートを咲かす紫御殿(ムラサキゴテン)は、太陽を好む露草●黄色から橙色に〔変化〕するランタナ(七変化)●百日紅(サルスベリ)は丸いつぼみ(蕾)が次々に開花し、百日、紅い花が咲き続ける★カワセミ(翡翠)、お魚キャッチ!5枚連続写真●夕闇(ゆうやみ)の大鷺、青鷺◎気もちが【固まりから流れ】へと変わっていく【ひととき】は「固形的な意識と流動的な意識をいったりきたりヤントラ」◆横(―)に2匹の白と紅(緋)のコイ(鯉)が並び、鯉文字【二】など合計49枚の写真と“言葉”を【二重(ダブル)イメージ】で観じて〔新しい方向性を、深く考えるため〕のご参考になれば幸いです。花と緑と翼あるもの◇翡翠、大鷺・青鷺、鯉と猫、夕闇・夕焼け、8月の空と雲、月の瞑想=観想としてもお楽しみください。花と緑と翼あるもの◇翡翠、大鷺・青鷺、鯉と猫、夕闇・夕焼け、8月の空と雲、月の瞑想=観想》#1☆ヤブミョウガ(藪茗荷)-1フラワ-ジンジャ-白い花 #2☆ヤブミョウガ-2ジンジャ-(ショウガ)に似た葉 #3☆ヤブミョウガ-3つぼみ(蕾)両性花と雄花♂ 白い花 #4☆ヤブミョウガ(藪茗荷)-4 両性花にみのった果実 #5☆ヤブミョウガ-5 黒い実 両性花にみのった果実 #6☆ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)アヤメ(文目)科 #7☆カンナ(Canna) 黄色 つぼみ(蕾)開花 #8☆8月の空と雲-1 #9☆オシロイバナ(白粉花)-1[点と線] 白、白+赤→進化中 #10☆オシロイバナ・ミックス-2 [点(ドット)] 赤、黄+赤 #11☆オシロイバナ・ミックス-3 [線→面]黄+赤[黒い実] #12☆オシロイバナ・ミックス-4[点と線と面]黄+赤-進化中#13☆オシロイバナ・ミックス-5[点(ドット)] 白+赤→桃#14☆8月の空と雲-2 #15☆エンジェル・トランペット-1 ピンク 蕾と開花 #16☆エンジェル・トランペット-2朝鮮朝顔(チョウセンアサガオ)#17☆8月の空と雲-3 #18☆クチナシ(梔子 くちなし)八重 つぼみと開花 #19☆8月の空と雲-4 #20☆アザミ(薊)-1 花とトゲ(刺) #21☆アザミの〔変化〕-2 綿毛(わたげ) ケサランパサラン? #22☆8月の空と雲-5 #23☆ハーブ(薬草) 白い花 #24☆8月の空と雲-6 #25☆ブーゲンビリア 赤い【包葉】花は中央の3本 #26☆ブーゲンビリア-2 中央の3本は開くと、白い花が咲く #27☆8月の空と雲-7 #28☆ムラサキゴテン(紫御殿)パープルハート三角△の花 #29☆ランタナ(七変化 しちへんげ) #30☆百日紅(サルスベリ) つぼみと花 ミソハギ科 #31☆8月の空と雲-8 夕焼け-1 #32☆カワセミ(翡翠 かわせみ)-1 夕闇(ゆうやみ)#33#34☆カワセミ(翡翠 かわせみ)-2-3 #35☆カワセミ(翡翠)-4 お魚キャッチ! #36☆カワセミ(翡翠)-5 飛翔 #37☆8月の空と雲-9 #38☆ダイサギ(大鷺) 夕闇(ゆうやみ)#39☆8月の空と雲-10 夕焼け-2 #40☆アオサギ(青鷺) 羽づくろい 夕闇(ゆうやみ)#41☆8月の空と雲-11 夕焼け-3 #42☆紅白、緋鯉、橙色(オレンジ色)の錦鯉たち#43☆黄金のコイ(鯉) 錦鯉(にしきごい) #44☆8月の空と雲-12 #45☆鯉文字(こいもじ)【二】 白い錦鯉のゴマと緋鯉 #46☆8月の空と雲-13 上弦の翌日 夕月(ゆうづき)#47☆8月の空と雲-14 12夜 満月にむかう夕月 #48☆8月の空と雲-15 #49☆個性的な白黒猫(ネコ)こころ と からだ コーナー「猫の集会」(NAY会員のページ) NAYヨガスクール体験記111「言葉 4」見ている猫(ネコ)シリーズ139 立秋処暑 葉月
20-8月ピックアップ写真[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]←★今月のピックアップ写真
 8月04日 満月   8月12日 下弦
8月19日 新月    8月26日 上弦

・今月の異名(いみょう)は葉月(はづき)
24節気  立秋(りっしゅう)   8月07日 
    処暑(しょしょ)  8月23日
「24節気と月の満ち欠け」こちらへ
         
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
ビンドゥの点のような点(ドット) ひとつの〔変化〕が、赤、白、黄色の3色の組みあわせで、[点→線→面]に〔変化〕していくオシロイバナは、見るのが楽しい【進化中】の花。『野生の思考』(パンセ ソバ-ジュ)三色スミレの3色は黄、紫、黒の組み合わせで〔変化〕していく文化の[構造=〔かたち〕=仕組み]→「○×式発想」の2項対立に、ひとつ加えた「3」の発想 は、今、求められている発想(パンセ)◎「喜ばしい知らせ、福音(ふくいん)」を伝える天使のラッパのようなエンジェル・トランペットは、[ダチュラ]●ケサランパサラン?白いヤブミョウガ(藪茗荷)の花の〔かたち〕=生き方=【ライフ スタイル】は、雄花♂と雌花♀で黒い実になる朱の姫檜扇水仙黄色いカンナの赤い点(ドット)八重の白いクチナシはオシベ♂の〔変化〕赤い包葉のブーゲンビリアは白い花三角△の紫のハートを咲かす紫御殿(ムラサキゴテン)は、太陽を好む露草黄色から橙色に〔変化〕するランタナ(七変化)百日紅(サルスベリ)は丸いつぼみ(蕾)が次々に開花し、百日、紅い花が咲き続けるカワセミ(翡翠)、お魚キャッチ!5枚連続写真夕闇(ゆうやみ)の大鷺、青鷺◎気もちが【固まりから流れ】へと変わっていく【ひととき】は「固形的な意識と流動的な意識をいったりきたりヤントラ」横(―)に2匹の白と紅(緋)のコイ(鯉)が並び、鯉文字【二】など合計49枚の写真と“言葉”を【二重(ダブル)イメージ】で観じて〔新しい方向性を、深く考えるため〕のご参考になれば幸いです。

花と緑と翼あるもの◇翡翠、大鷺・青鷺、鯉と猫、夕闇・夕焼け、8月の空と雲、月の瞑想=観想としてもお楽しみください

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
NEW
新しい2色カラー電子書籍が40サイトで発売中!
症状別ヨガのポーズの本『家庭でできるビューティ「ヨガ」レッスン
PHP研究所 http://yoga-home.nay.jp/

この時期を、こころと体の不調を癒やし、美しくなるための
【ご自分の心身のケアのとき】にしませんか。お役に立つ本です


スマホ・パソコン、タブレットで読める【2色カラー電子書籍です

http://yoga-home.nay.jp/電子書籍
40サイトで発売 Amazon Kindle紀伊國屋書店hontoNeowingソニー楽天bookwalkerBookLiveセブンネットヨドバシYahoo!Google  Apple iBooks などで発売

☆★詳細はヨガのポーズの、最も知りたいこと=【呼吸と気の流れ】を分かりやすく2色で図解して[カラダ][ココロ][キレイ]の「症状別」に実際に効くヨガのポーズを紹介しています。【ヨガと体操の違い】が、一目で分かります。
【からだ(体)を、固まりから流れ】と感じて動いていきましょう。
具体的に色別で「吐く、吸う、深い呼吸」などを図解し、それだけでなくポ-ズに「気の流れ」の色線を加えたイラストを、さらに別に加えたページ構成です。→多数の読者に効果があり、韓国、台湾でも翻訳あり。男性にも、おすすめです。


↑スマホ・PC・タブレットで読める 内藤景代・著電子書籍 冊↑
**********************************************
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
 NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)
        http://www.nay.jp/

レッスン場所 新宿駅から徒歩 5分新宿マイスタジオ 5階です  

      ★ レッスン場所
新宿マイスタジオ行き方  地図


 →→内藤景代のレッスン ご案内 こちらへ 
レッスン担当は、すべて内藤景代です。
                
http://www.nay.jp/0-a-c/a-mys.html
   
  2020年      8月   new 9月  New 10月

 詳細はこちらへ       お申し込みは、こちらへ
●はじめてのかたも●さらにヨガを深めたいかたも★ご遠方のかたも日帰りで     
  集中レッスン・セミナー
     http://www.nay.jp/5-nay/5-shuchu.htm

  新宿マイスタジオ 行き方  
           地図は こちら→ https://bit.ly/2Acb7lG  

8月23(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                 2:305:30 (開場:2:15) 新宿マイスタジオ 5階・5C

9月27(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                 2:305:30 (開場:2:15) 新宿マイスタジオ 5階・5C

10月25(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                 2:305:30 (開場:2:15) 新宿マイスタジオ 5階・5C
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
**********************************************
ヤブミョウガ(藪茗荷) フラワ-ジンジャ- 白い花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ヤブミョウガ(藪茗荷)-1 フラワ-ジンジャ- 白い花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆暑い日でも、この花が咲いているところにいると、
ひんやりと涼しくなり、佇ん(たたずん)でいると、
汗も ひいていくようです。

ヤブ(藪)のような すこし湿気(しっけ)があるところに咲く、
白い花ヤブミョウガ(藪茗荷 やぶみょうが)のお話です。
別名は、フラワ-ジンジャ-(花生姜 はなしょうが)。

大きな葉が、ミョウガ(茗荷)やショウガ(生姜)の葉に
似ているところから、ヤブミョウガ(藪茗荷)や
フラワ-ジンジャ-(花生姜)という名になったようです。

谷中生姜(やなかしょうが)の葉より大きい
緑の葉は、湿気をおびると、しっとりして艶やかです。

三角△の白い花、トキワツユクサ(常盤露草)や、
三角△の薄紫の花、ムラサキツユクサ(紫露草)、
三角▽の青い花、露草(つゆくさ)別名:月草、蛍草、青花
と【同じ】で、ツユクサ(露草 つゆくさ)科です。


☆大きな葉が目立つ、白い花、ヤブミョウガ(藪茗荷)。

ところが、この白い花が、曲者(くせもの)です((笑))

何年も、写真をとり続け、やっと全貌がわかりました…。↓

ヤブミョウガ(藪茗荷)の花の〔かたち〕=仕組み(構造)は、
独自(ユニーク)で、
創造的な
〔かたち〕=生き方=【ライフ スタイル】になっています。

つぼみ(蕾)は、白い実のようなものが固まっています。
それが、雄花(おばな)♂と雌花(めばな)♀になります。

[白い花]に見えるのは、雄花(おばな)♂です。
花びらが開花しても、結実しません。実がならない。

丸いつぼみ(蕾)のように見えるのが、雌花(めばな)♀
ちょん、と白いシベ(蕊)が出ている両性花で結実します。

その結実した実は、薄い緑から濃い青紫になり、最後は、
黒光り(くろびかり)する漆黒(しっこく)の実
になります。

この黒い実を見ると、「3D(りったい)ヤントラ」で
始原の宇宙をつくるビンディ(点)ビンドゥの点に[見立て]、
無のような[点(ドット)] から生成し、創造していく宇宙
を創ってみたいな~と、いつも、想います。

今は、手づくりの「3Dヤントラ」ではなく、
パソコンでヤントラの画像をつくる作業ですが…。
そのときに、写真で、この黒光りする果実を加工して、
【中心点】にしたら、迫力があるだろうな、と想像します。
→時間がなくて、想像し瞑想するだけで終わりですが((笑))

ビンディ(点)=ビンドゥは「無=0(ゼロ)」であり、すべてを生む「始原の「・(点)」です。

「ない」けれど、「ある」それが、ビンディ(点)=ビンドゥ。「無=0(ゼロ)」で、すべてを生む「始原の・(点)」。

→→ある意味で、一粒万倍 (いちりゅうまんばい)
= [1→10,000 の【変化】]につながる宇宙観です。

ヤブミョウガ【変化】、5枚の連続写真で 以下にどうぞ ↓↓↓↓

ヤントラやマンダラは、見えなくても、ビンディ(点)=ビンドゥ【中心点】が[まん中]に必ず、あります。
以上のお話の詳細はこちらへ
http://www.bigme.jp/00-17-12/17-12/17-12.html


【始原の「・(点)」すなわちビンディ(点)】
【渦巻き】縦(|)と横(―)、
シュリー(女神)ヤントラ
などの詳細は『聖なるチカラと形・ヤントラ』を。 ↓↓↓

★★瞑想(冥想)ヤントラとは、内藤景代が「目に見えない世界」を形にし、チカラの形、ココロの形、宇宙の形を目に見える形に変換、それらのチカラを引き出す方法を明らかにしたものです。
↓↓

『聖なるチカラと形・ヤントラ』
なぜ、翼をもった大人になれるのか。
内藤景代・著 実業之日本社刊 

「ロマンを実現したい人」への永遠のバイブル!
http://yantra-book.nay.jp/

[神話的思考]は、【野生の思考】であり、
〔かたち〕に、シンボル(象徴)的な意味を与えていく
古代からの思考形式です。こちらへ
http://www.bigme.jp/000-000-03-04/03-04-18/03-04-18.htm

『聖なるチカラと形・ヤントラ』 内藤 景代・著 実業之日本社・刊
『聖なるチカラと形・ヤントラ』内藤景代・著 実業之日本社刊

「瞑想用ヤントラ・カード3枚プレゼント付き」通販NAYヨガスクール通販「ヤントラ」¥3000(税・送料こみ)
「ヤントラ」¥3000(税・送料こみ)
「瞑想用ヤントラ・カード3枚プレゼント付き」 通販NAYヨガスクール


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヤブミョウガ(藪茗荷) ジンジャ-(ショウガ)に似た葉
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ヤブミョウガ-2 ジンジャ-(ショウガ)に似た葉
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヤブミョウガ(藪茗荷) つぼみ(蕾)両性花と雄花♂ 白い花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ヤブミョウガ-3 つぼみ(蕾)両性花と雄花♂ 白い花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヤブミョウガ(藪茗荷) 両性花にみのった果実
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ヤブミョウガ(藪茗荷)-4  両性花にみのった果実
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヤブミョウガ(藪茗荷) 黒い実 ;両性花にみのった果実
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ヤブミョウガ-5  黒い実  両性花にみのった果実
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朱色(しゅいろ)の下向きに咲く小花が、
花穂(かすい)をつくり、
枝垂れて咲く花。

ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)です。
アヤメ(文目 菖蒲)科。

ヒメヒオウギ(姫檜扇) ? スイセン(水仙)?
……と、なまじ、花の名を おぼえると混乱します((笑))

先月掲載した6枚の花びらの「ヒメヒオウギ(姫檜扇)」は、
【同じ】アヤメ(文目 菖蒲)科で、
別名「姫緋扇菖蒲(ヒメヒオウギアヤメ 姫緋扇文目)」こちらへ
http://www.bigme.jp/00-20-7/20-7/20-7.html

先月の花は、ヒオウギ(檜扇)を開いた[見立て]で、
今月の花は、ヒオウギ(檜扇)を半開にした[見立て]かな?

※ [見立て]【メタファー】(暗喩・隠喩)こちらへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)アヤメ(文目)科
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)アヤメ(文目)科
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤茶色の点(ドット)が、花の中心に向かう、
黄色い花、カンナ(Canna)。赤い花もあります。

緑の大きな葉を豊かに広げて
1から2メートルほどの高さになります。

敗戦後、昭和の小学校には、明るいカンナが、
元気よく咲いていました。
赤や黄色、オレンジ色もあった記憶があります。
http://www.bigme.jp/00-0-01-2-essay-news-2002-08/2002-08-15/2002-08-15.htm

平成や令和の小学校の花壇はいかがでしょう?

カンナ(Canna)は、カンナ科 カンナ属。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カンナ(Canna) 黄色 つぼみ(蕾)開花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カンナ(Canna) 黄色 つぼみ(蕾)開花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎8月の空と雲-1  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆今年は、雨が多いせいか、オシロイバナ(白粉花)が、
夕暮れになると、たくさん咲いていました。

「白、赤、黄の3色」のオシロイバナ(白粉花)は、
混じりあって、ビーチパラソルのような模様になります。

赤い[点(ドット)] が白い花に、ぽつぽつと発現する…
その点(ドット)が赤い[線]になり、
そして、赤い[面]になる。

[点と線と面]は、別べつの花で発現していますが、
[点→線→面]が〔変化〕の順番のようです。

そして、赤い[点(ドット)] の白い花が、
一面のピンクに広がり、「桃」色のオシロイバナになる。

下の5枚の写真のように。 ↓↓↓↓

☆赤い[点(ドット)] が黄色い花に発現すると、
[点→線→面]に〔変化〕して「橙色(オレンジ色)」になる

この〔変化〕を、【オシロイバナ・ミックス】と名づけて
わたしは、この[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]で、
撮影した写真を2002年から公開しています。こちらへ
《 2002年8月19日(月) 
オシロイバナの「進化」は、今、現在も進行形。
「オシロイバナ・ミックス」は、カラフルなビ-チ・パラソルのように、変化し続ける。
3色の混じりあいは、無数の色と形を生む
おしろい花の基本色―赤、白、黄色の基本の3色の花》
http://www.bigme.jp/00-0-01-2-essay-news-2002-08/2002-08-19/2002-08-19.htm

《2005年11月2日(水) 立冬(りっとう)。
オシロイバナ(白粉花 おしろいばな)、別名・夕化粧(ゆうげしょう)の「2段式ロケット噴射」のような「二重咲き(ふたえざき)」。 (→野生の思考の例
●もうきのふぼく(盲亀の浮木)
● 【「ウドンゲノハナ(優曇華の花 うどんげのはな)」が
開いたもの】といわれる「へんな生きもの」に出会う。 
●クサカゲロウ(草蜻蛉)の幼虫。》
http://www.bigme.jp/000-000-05-11/05-11-2/05-11-2..htm

☆今も、人知れず、小さな【ビンドゥの点】のような
[点(ドット)] が、集まり、[線]になり、[面]になり、
すこしずつ〔変化〕していく【オシロイバナ・ミックス】
を見るのは、楽しい
です。

まるで、コンピュータ・グラフィック(CG)が、
[点(ドット)] で絵をかいていくように
感じますし((笑))

それだけでなく、【〔変化〕を想う「願い」】があると、
「あせってもダメ、点(ドット)の〔変化〕だから…」

と、自分に言い聞かせたりしています。

……生まれつき、[気が短い]ので、
短気(たんき)を起こして ぶち壊さないように
【オシロイバナ・ミックス】を見て、
気を鎮め(しずめ)る くせ(習慣)がついた
のかも((笑))

【あせり厳禁】と自分に言い聞かせ
イライラして癇癪(かんしゃく)を起こさないように、
[点→線→面]に〔変化〕していくイメージを想像します。

コンピュータとつき合うかたは、
当たり前になっている[気分のコントロール法]かもしれません。
時間がかかり、遅くても、コンピュータは、着実に
〔かたち〕にしてくれますから。

たとえば、“言葉”が[点(ドット)] で、文章が[線]、
本が[面]と、[点→線→面]が〔かたち〕
になります。

☆いろいろとイメージを湧かせてくれる、
【オシロイバナ・ミックス】の〔変化〕ですが、
残念なことに、雑草として駆除されてしまうことが多いです。

だから、咲いているときは、撮る。
が、 くせ(習慣)になっています((笑))

今も道ばたで3色の組みあわせで、【進化中】の花、
【オシロイバナ・ミックス】の〔変化〕はおもしろいので、
その楽しさが伝われば、うれしい
です。

☆そういえば、文化人類学者のレヴィ・ストロース
の『野生の思考』(パンセ  ソバ-ジュ)という本は
「野生の三色スミレ(パンセ  ソバ-ジュ)」との
【二重(ダブル)イメージ】で、
【野生の思考】の発想法(パンセ)
を伝えています。

「三色スミレ(パンセ  ソバ-ジュ)の3色」の
組み合わせのように、
混じり合い〔変化〕していく文化
構造=〔かたち〕=仕組み]
の話はおもしろいです。

★→三色スミレ(菫 すみれ)=パンセパンジー3色は、
黄、紫、黒」が基本色。
その3色が組み合わさり多彩に〔変化〕しています。

目にみえない世界の[構造]を、かたちにしたヤントラ
にも つながるお話です。こちらへ ↓↓
http://www.bigme.jp/000-000-03-04/03-04-18/03-04-18.htm

「○×式発想」の2項対立に、ひとつ加えた「3」の発想 は、
今、求められている発想(パンセ)でもあると想います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オシロイバナ(白粉花) [点と線] 白、白+赤→[進化中]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎オシロイバナ(白粉花)-1[点と線] 白、白+赤→進化中
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オシロイバナ・ミックス [点(ドット)] 赤、黄+赤
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎オシロイバナ・ミックス-2 [点(ドット)] 赤、黄+赤
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オシロイバナ・ミックス [線→面]黄+赤[黒い実]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎オシロイバナ・ミックス-3 [線→面]黄+赤[黒い実]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オシロイバナ・ミックス[点と線と面]黄+赤[進化中]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎オシロイバナ・ミックス-4 [点と線と面]黄+赤-進化中
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オシロイバナ・ミックス [点(ドット)] 白+赤→桃
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎オシロイバナ・ミックス-5 [点(ドット)] 白+赤→桃
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎8月の空と雲-2 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆夕暮れちかく… ラッパのように大きな、
下向きの花が いくつも咲いています。

仔猫なら、すっぽりと包まれてしまいそうな花。

その名も、エンジェル・トランペット(天使のラッパ)。

この花は、薄いピンク・オレンジ色ですが、
白や黄色の花もあります。

開花したばかりの花の下に立つと、
芳香が匂い立ちます。

オシロイバナ(白粉花)もそうですが、
夕暮れから咲く花は、香りが強いです。
夜は花が見えないので、香りで虫を誘う…。

下向きに咲く、エンジェル・トランペットは、
[ダチュラ]という朝鮮朝顔(チョウセンアサガオ)です。

【同じ】名まえで、上向きに咲く白い花もあります。

上向きの[ダチュラ]は、花の底が五芒星(☆)になります。
その写真とお話はこちらへ
http://www.bigme.jp/00-18-08/18-8/18-8.html

上向きに咲く花と、下向きに咲く花のどちらも、
朝顔・夜顔に似ていますが、ナス(茄子)科です。
その写真とお話はこちらへ
http://www.bigme.jp/00-18-07/18-7/18-7.html

下に2枚掲載したエンジェル・トランペットは、
天使が吹くラッパに[見立て]てられています。

喜ばしい知らせ、福音(ふくいん)」を伝えるラッパです。
ラッパを吹き、福音を伝える天使の〔かたち〕は、
クリスマスなどのキリスト教の定番グッズです。

「ラッパを吹く天使」は、『光の天使』内藤景代・著にも
花といっしょのカラー写真で掲載しています。
そのカット写真は、こちらにも掲載しました。
http://www.bigme.jp/06-book-cd/angel-guide.htm

『光の天使』内藤景代・著は、全ページがカラーです。
1996年刊 四六判/オールカラー:64ページ
カラー写真の〈天使グッズ〉などは内藤景代のコレクションです。

【野生の思考】的な、ありあわせのもので、つくる器用仕事(ブリコラ-ジュ)として本文のイメージ・写真として、掲載しています。 ↓↓

東新宿のレッスン場所にあったNAYヨガスクール[正面の飾りつけ]
【冥想(瞑想)空間】のイメージでご覧ください。こちらへ
http://www.bigme.jp/00-0-01-essay-news/2002-07-11/2002-07-11.htm

『光の天使』ホワイト・エンジェ  内藤景代・著
ご紹介は、以下をどうぞ。↓


《天使は光。  天使は、波動。》

 《無垢な天使が、
汚れに出会い、
傷つき、
心のしこりをはきだし、
抑圧された感情が解放され、
気持ちがさっぱりして
浄化され、
いやされていく……

ドラマチックな物語。》


「堕ちた天使」は……
           「人間」になった…
 》



『光の天使』ホワイト・エンジェル 内藤景代・著 KKベストセラーズ刊
http://www.bigme.jp/06-book-cd/angel-guide.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
エンジェル・トランペット ピンク 蕾と開花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎エンジェル・トランペット-1 ピンク 蕾と開花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
エンジェル・トランペット 朝鮮朝顔(チョウセンアサガオ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎エンジェル・トランペット-2朝鮮朝顔(チョウセンアサガオ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎8月の空と雲-3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆今年は、クチナシ(梔子 くちなし)の花が、
遅くまで咲いているようです。

雨に濡れたクチナシ(梔子 くちなし)の花は、
香りが匂い立つようで、
マスクをはずして深呼吸しています。

花びらが、一重(ひとえ)と 八重(やえ)のある
白いクチナシ(梔子 くちなし)の花。

いっしょに並んで咲いているところもあります。
それで、香りを比べてみると、
八重のほうが、芳香が強いようです。いい香り。

八重の花は、いっぱんに、オシベ(雄蕊♂)が、
〔変化〕して、華麗で多重的な花になったので、
果実は、みのりません

クチナシ(梔子)も、実をつけるのは一重咲きだけです。


クチナシ(梔子 くちなし)八重 つぼみと開花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎クチナシ(梔子 くちなし)八重 つぼみと開花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎8月の空と雲-4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆あるところにアザミ(薊)が固まって咲いていました。
ピンクの花は、ほとんどなく、緑のトゲトゲばかり…

曇りや雨の日、通りすがりに、ちらりと見ても、
どこか、痛々しい(いたいたしい)ように感じて、
目を背け(そむけ)がちでした。

ところが、枯れた花が綿毛(わたげ)になり、
ふわふわ・もこもこして、雲のようになって
くると、
気になってきました。

立ち止まり、写真にとると、
茶色かった綿毛(わたげ)が、白く透明になっています。
晴れた日の《光》を浴びて、きらきら耀いています。
下の写真です。↓↓

タンポポ(蒲公英)の綿毛(わたげ)のように、
アザミの綿毛(わたげ)も、
♪♪風に吹かれて♪
あちこち、遠くまで飛んでいくのかな~

そういえば、この近くに、陽あたりのよい場所があり、
アザミ(薊)がピンクの花をたくさん咲かせています。

☆それで、アザミ(薊)の綿毛(わたげ)について、
ネットで検索してみました。

すると、白い綿毛(わたげ)は、「ケサランパサラン」
ともいわれる、という記事がありました。

「ケサランパサラン」は白く透明で、ふわふわ・もこもこ…
の【謎の物体】で、【見ると幸せになる】といわれます。


むかし、数十年前に、日本海側の水族館で見ました。
水族館の入口ふきんに、なぜか、飾られていたからです。
小さな絹の座布団の上に、透明な、ふわふわ・もこもこ…。

「これは、なに?」という問いに答えるように、
「これは、ケサランパサランです」
と かいてありました。
…より深まる謎…………

その謎が、数十年たって、やっと解けました…

あれが、これ・・・だったのか((笑))


♪♪風に吹かれて♪ あまりに遠くまで飛んだので、
アザミ(薊)が〔変化〕した綿毛(わたげ)とは、
関連づけられず、「ケサランパサラン」
という〃もの〃がたりになったのかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アザミ(薊)-1 花とトゲ(刺) ケサランパサラン?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎アザミ(薊)-1 花とトゲ(刺) ケサランパサラン?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アザミ(薊)の〔変化〕→綿毛(わたげ)ケサランパサラン?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎アザミの〔変化〕-2 綿毛(わたげ) ケサランパサラン?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎8月の空と雲-5
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆白い花穂(かすい)が涼しげに
しなうように咲いています。

ハーブ(薬草)の白い花です。
葉っぱを料理などに使うのでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ハーブ(薬草)  白い花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ハーブ(薬草)   白い花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎8月の空と雲-6   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆薄いプラスチックのような花びらの、赤い花が、
緑の葉がしげる、樹上で咲いています。

南国情緒をかもしだす、ブーゲンビリアです。

葉脈が すけてみえる赤い【包葉(ほうよう)】が、
赤い花びらに見えます。

中央にある赤く長いシベ(蕊)のような3本がつぼみ(蕾)。

赤く長い つぼみ(蕾)の先端が開くと、白い花が咲きます。


南国の「赤い花」と思われているブーゲンビリアは、
「白く小さな花」というわけです。


白やピンクの【包葉】のハナミズキ(花水木)や、
白い十字架型(+)のドクダミ【同じ】、
花の〔かたち〕=仕組み(構造)です。

いいかえると→→
【包葉(ほうよう)】の〔変化〕した花たちが、
ブーゲンビリア、ハナミズキ(花水木)、ドクダミ
です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブーゲンビリア 赤い【包葉】 花は中央の3本
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ブーゲンビリア-1 赤い【包葉】 花は中央の3本
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブーゲンビリア 中央の3本は開くと、白い花が咲く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ブーゲンビリア-2  中央の3本は開くと、白い花が咲く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎8月の空と雲-7
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

紫色の[葉]で、[茎]も紫色、そこに咲くピンクの[花]。

花の〔かたち〕は、3枚の花弁で三角△
をつくります。

花の名まえは「ムラサキゴテン(紫御殿)」。
別名は「パープルハート」すなわち「紫のハート」


三角△の白い花、トキワツユクサ(常盤露草)や、
三角△の薄紫の花、ムラサキツユクサ(紫露草)、
三角▽の青い花、露草(つゆくさ)別名:月草、蛍草、青花
と【同じ】で、ツユクサ(露草 つゆくさ)科です。

☆ムラサキゴテン(紫御殿)は、向日性(コウジツセイ)で、
太陽を好む、元気なツユクサ(露草)です。

あるおうちでは、炎天下の真夏日(まなつび)に、
柵から紫の[茎]を伸ばし、道路に斜めにはみ出して、
太陽に向かって紫の[葉]が伸びていました。

冬になっても、太陽に向かい紫の[葉]をしげらせます。

原産地は、北アメリカ南部のメキシコ
だから、【太陽の光】が好きなのかもしれません。

根っこ]が多肉質で太いので、サボテンと同じ、
[多肉植物]として分類されることもあるそうです。

☆つよい草で、よく増えます。
以前、株分けしていただき、土に植えたことがあります。
水栽培でも白く細い根っこを伸ばし、元気に増えます。

紫の葉を楽しむ、観葉植物」としてみれば、
冬まで楽しめますが、
「パープルハート」すなわち「紫のハート」の花
ピンクの[花](△)は、夏がメインに咲くようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ムラサキゴテン(紫御殿)パープルハート 三角△の花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ムラサキゴテン(紫御殿)パープルハート 三角△の花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆江戸時代の末期、幕末(ばくまつ)に、
南アメリカから日本へ渡来した園芸種、ランタナ
    クマツヅラ(熊)科

小花の集まりが、黄色からピンクなどに変わっていくので、
七変化(しちへんげ)という和名です。

赤いつぼみ(蕾)が開き、
下のように、黄色から橙色(オレンジ色)に〔変化〕したり、
多彩な色が楽しめます。

翡翠(ひすい)の玉(ぎょく)のような、緑の果実がみのります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランタナ(七変化 しちへんげ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ランタナ(七変化 しちへんげ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夏の炎天下(えんてんか)、青空に咲く紅い花、
百日紅(サルスベリ)
、、、、なのですが……
今年は、長雨(ながさめ)が多いせいか、
あまり元気がないように感じる、百日紅(サルスベリ)。

薄紅色(うすべにいろ)の花を、しゃわしゃわと
木の上のほうで咲かせています。

サル(猿)が昇ると、すべり落ちるといわれる、
サルスベリ(百日紅 さるすべり)の木。
つるつるに磨いて、艶(つや)を出し、床の間の木にします。

☆節分(せつぶん)の福豆(ふくまめ)のように丸い、
つぼみ(蕾)が たくさんあります。

その つぼみ(蕾)が次々に開花するので、
百日(ひゃくにち)、紅い花が咲き続ける・・・
という[見立て]で、「百日紅」とかき、
サルスベリ(百日紅 さるすべり)
といいます。

百日紅(サルスベリ)は、花と木の[見立て]
ひとつになった名まえ、といえましょう。

写真の花は、薄紅のピンクですが、深紅や白もあります。
深紅は、まさに百日紅(サルスベリ)のイメージです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
百日紅(サルスベリ さるすべり)  つぼみと花 ミソハギ科
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎百日紅(サルスベリ)  つぼみと花 ミソハギ科
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月の空と雲  夕焼け
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎8月の空と雲-8 夕焼け-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆5時をすぎても、まだ仄明(ほのあか)るい池。

池のまわりに 人だかりがしているので、
社会的な距離(ソーシャル・ディスタンス)をとり、
池のほうをのぞくと、
蒼い(あおい)鳥、カワセミ(翡翠)がいました。

この池生まれの、この池育ちらしく、ひとを恐れません。
あたたかい視線に見守られ、ゆったりしています。

だんだん、夕闇(ゆうやみ)が広がり、
カワセミ(翡翠)が見えにくくなり、ひともいなくなります。

カワセミ(翡翠)は、右を向いたり、、、左を向いたり、、、
下を見たりして、蛍光ブルーの美しい背中を見せてくれます。

頭部や翼(つばさ)の蒼い点(ドット)も耀いています。

そして、ついに、水に飛びこみ、
さっと浮上し、翡翠、お魚キャッチ!

   (…どうだ!)
といわんばかりに、こちらを見る目が お茶目(ちゃめ)。

そして、魚を呑みこむと、飛翔し飛び去りました。↓
    ボケ写真ですが、ご容赦を((笑))
どこかで、ゆっくり消化するのかもしれません。

5枚連続写真でどうぞ ↓↓↓↓

☆このサイズのお魚を、求愛給餌(きゅうあいきゅうじ)で、
プレゼントすれば、呑みこみやすく、問題はないのでしょう。

以前に掲載した「悲しい翡翠、求愛給餌 翡翠2羽」では、
フナ(鮒)のような  大きな魚をプレゼントしようとして、
オス♂が苦闘し、失敗してしまいました…。

このカワセミ(翡翠)が、あのときのカワセミ(翡翠)か、
……どうなのか、、、わかりませんけれど・・・・。

悲しい翡翠、求愛給餌   翡翠2羽」の お話はこちらへ
http://www.bigme.jp/00-20-5/20-05/20-05.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カワセミ(翡翠 かわせみ) 夕闇(ゆうやみ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カワセミ(翡翠 かわせみ)-1 夕闇(ゆうやみ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カワセミ(翡翠 かわせみ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カワセミ(翡翠 かわせみ)-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カワセミ(翡翠 かわせみ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カワセミ(翡翠 かわせみ)-3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カワセミ(翡翠) お魚キャッチ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カワセミ(翡翠)-4 お魚キャッチ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カワセミ(翡翠)  飛翔 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カワセミ(翡翠)-5 飛翔 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎8月の空と雲-9   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆夕闇(ゆうやみ)に紛れず(まぎれず)、
かえって、白い翼が浮き立つような、白く大きな鳥。

ダイサギ(大鷺 だいさぎ)です。

長い両脚を開き、からだ(体)をねじり、長い首を曲げ、
水中の魚(さかな)をねらっています。
するどい眼光(がんこう)…。

このまま、魚をとるには、距離がありすぎるのか、
上体をかがめ、長い首を「2」の字に曲げて、
水中の魚(さかな)をねらいます。

そして、すばやく、黄色いクチバシ(嘴)を
水中に入れ、魚をとる…。

[ハンター]としての腕(?)は、
相当(そうとう)なものらしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ダイサギ(大鷺)  夕闇(ゆうやみ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ダイサギ(大鷺) 夕闇(ゆうやみ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月の空と雲 夕焼け
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎8月の空と雲-10  夕焼け-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆夕闇(ゆうやみ)の中に、ぼんやりと・・・
ブルーグレー(青灰色)の大きな鳥の姿(すがた)。

アオサギ(青鷺)が、佇んで(たたずんで)います。

風が吹いてくると、白い羽根が はらり…ほらりと乱れる…

すると、長い首を曲げて、羽づくろいを始めました。
首には、黒く長い斑点(ドット)が続いた模様があります。

頭部は、黒い[線]があり、クチバシ(嘴)は黄色。

いろいろな角度でねじるので、微妙な翼の色も見えます。

渋めの衣装を着た、羽根飾りのショーダンサーにも
[見立て]られるかもしれません。綺麗です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アオサギ(青鷺) 羽づくろい 夕闇(ゆうやみ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎アオサギ(青鷺) 羽づくろい 夕闇(ゆうやみ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月の空と雲 夕焼け
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎8月の空と雲-11  夕焼け-3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆白に紅の模様の紅白の錦鯉(にしきごい)。
水の中をすいすいと泳いでいると、
涼(りょう)を感じます。

その後ろに、赤い緋鯉(ひごい)が2匹。
紅白のコイ(鯉)より大きく、年を経た感じです。

橙色(オレンジ色)に黒の大きな斑点(ドット)の
錦鯉も、人なつこく、水ぎわによってきます。

黄金のコイ(鯉)も、最近は、人を恐れず、
よってくるようになっています。


コロナ禍の時期でも、
水中でゆったり泳いでいるコイ(鯉)たちの姿(すがた)
を見ると、ほ~っとします。

気もちが【固まりから流れ】へと変わっていくようです。

・・・こんな ほっとした【ひととき】を、味わうと
胸の暖かさ】を感じます。
そして、この世界も色々あるけれど、いいもんだと想います


そういえば、今年の夏は、都内のいくつかの水族館で、
クラゲ(海月、 水母、ジェリ-フィッシュ)
大型展示があるようです。
見ていると、【ひととき】でも のんびりするので、
気分がギスギスしがちと感じるかたには、おすすめです。
パサパサした気もちに、潤い(うるおい)がもどるかも……


とはいえ、「クラゲは、ずるい」
と宣った(のたまった)かた(♂)も、いましたが……
人は【クラゲのまんま】で、生きる必要もありませんが((笑))

「固形的な意識と流動的な意識をいったりきたりヤントラ」 内藤 景代・作
「固形的な意識と流動的な意識をいったりきたりヤントラ
内藤 景代・作

http://www.bigme.jp/00-19-08/19-8/19-8.html

☆たくさんのクラゲに出会うには、
以前は、わざわざ、江ノ島にある水族館まで出かけないと、
出会えませんでしたが…。最近は便利になりました((笑))
クラゲのお話と写真はこちらへ
http://www.bigme.jp/000-000-03-02/03-02-12/03-02-12.htm


☆白い錦鯉(にしきごい)のゴマちゃんとは、
会えない日が続いています。

それで、蔵出し(くらだし)写真を掲載します。

鯉文字(こいもじ)【二】です。

白い錦鯉のゴマちゃんと緋鯉がつくる、
水中の瞬間芸((笑))

横(―)に2匹の白と紅(緋)のコイ(鯉)が並んで、
漢字の【二】 [見立て]です。

鯉文字(こいもじ)  【二】

いかがでしょう?  

下の3枚・連続写真を どうぞ↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
紅白、緋鯉、橙色(オレンジ色)の錦鯉たち
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎紅白、緋鯉、橙色(オレンジ色)の錦鯉たち
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

黄金のコイ(鯉) 錦鯉(にしきごい)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎黄金のコイ(鯉)  錦鯉(にしきごい)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎8月の空と雲-12 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鯉文字(こいもじ)【二】白い錦鯉のゴマと緋鯉
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎鯉文字(こいもじ)【二】 白い錦鯉のゴマと緋鯉
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆夏は、日が長いので、6時過ぎても、仄明(ほのあか)るく、
夕月夜(ゆうづきよ)が、楽しめます。

「上弦の半月」の翌日、
ふっくりした夕月(ゆうづき)が、光って(ひかって)いました。↓


☆次の下に、「12夜 満月にむかう夕月(ゆうづき)」
8月の空と雲-14 を掲載しています。↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月の空と雲  上弦の翌日 夕月(ゆうづき)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎8月の空と雲-13 上弦の翌日 夕月(ゆうづき)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

創造的な芸術の[女神]ミューズMuse)のはたらき
といわれる意識は、下弦など【欠けていく月】の頃に、
湧いてくる意識で
【満ち欠けする、月の意識】です。

月の意識の周期のリズム(律動)をつかむと、
【創造的な仕事】が、しやすくなります。

【満月に向かう意識】は、実行力が湧くので、
想いやイメージが〔かたち〕になりやすいです。

☆日常意識と「0から100」の明暗の[月の意識]で、
瞑想する方法
が、以下の本です。
「心と体がオーラに輝く 月の意識のヨガ瞑想」という
サブタイトルの『ハッピ-体質をつくる 3分間瞑想』
台湾でも翻訳され、3版になっています。 ↓↓↓
台湾版・翻訳は→『3分鐘 冥想

オーラに輝くヨガ瞑想のコツ『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』  内藤 景代・著 実業之日本社・刊
 ↑心と体がオーラに輝く 月の意識のヨガ瞑想
『ハッピ-体質をつくる 3分間瞑想』 内藤 景代・著 実業之日本社
 http://yoga.1ne.cc/book-happy-meisou.htm

台湾版・翻訳の
『ハッピー体質をつくる3分間瞑想』→『3分鐘 冥想』↓↓
台湾版 『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』が、3版になりました。『3分鐘冥想』が、台湾での翻訳名です。
     http://www.bigme.jp/00-06.12/06.12.2/06.12.2.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
*---*---*---*---*

立秋(りっしゅう)  8月07日

立秋は、24節気のひとつで「秋の《気》が立ちはじめる時季」です。

処暑(しょしょ)  8月23日
処暑は、24節気のひとつ。[処]は、留まるという意味。
「日中は変わらず暑くても、朝夕は少しずつ涼しくなり、過ごしやすくなる時季」です

*-------*----------*---------*

今月、ご紹介した花や生きものは
花と緑と翼あるもの◇翡翠、大鷺・青鷺、鯉と猫、夕闇・夕焼け、8月の空と雲、月の瞑想=観想》としてもお楽しみください。
下に49の順をかきます
**********************************************
花と緑と翼あるもの◇翡翠、大鷺・青鷺、鯉と猫、夕闇・夕焼け、8月の空と雲、月の瞑想=観想》49枚

#1☆ヤブミョウガ(藪茗荷)-1フラワ-ジンジャ-白い花
#2☆ヤブミョウガ-2ジンジャ-(ショウガ)に似た葉
#3☆ヤブミョウガ-3つぼみ(蕾)両性花と雄花♂ 白い花
#4☆ヤブミョウガ(藪茗荷)-4 両性花にみのった果実
#5☆ヤブミョウガ-5 黒い実 両性花にみのった果実
#6☆ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)アヤメ(文目)科
#7☆カンナ(Canna) 黄色 つぼみ(蕾)開花
#8☆8月の空と雲-1
#9☆オシロイバナ(白粉花)-1[点と線] 白、白+赤→進化中
#10☆オシロイバナ・ミックス-2 [点(ドット)] 赤、黄+赤
#11☆オシロイバナ・ミックス-3 [線→面]黄+赤[黒い実]
#12☆オシロイバナ・ミックス-4[点と線と面]黄+赤-進化中
#13☆オシロイバナ・ミックス-5[点(ドット)] 白+赤→桃
#14☆8月の空と雲-2 
#15☆エンジェル・トランペット-1 ピンク 蕾と開花
#16☆エンジェル・トランペット-2朝鮮朝顔(チョウセンアサガオ)
#17☆8月の空と雲-3
#18☆クチナシ(梔子 くちなし)八重 つぼみと開花
#19☆8月の空と雲-4
#20☆アザミ(薊)-1 花とトゲ(刺)  ケサランパサラン?
#21☆アザミの〔変化〕-2 綿毛(わたげ) ケサランパサラン?
#22☆8月の空と雲-5
#23☆ハーブ(薬草) 白い花
#24☆8月の空と雲-6
#25☆ブーゲンビリア-1 赤い【包葉】 花は中央の3本
#26☆ブーゲンビリア-2 中央の3本は開くと、白い花が咲く
#27☆8月の空と雲-7
#28☆ムラサキゴテン(紫御殿)パープルハート三角△の花
#29☆ランタナ(七変化 しちへんげ)
#30☆百日紅(サルスベリ) つぼみと花 ミソハギ科
#31☆8月の空と雲-8 夕焼け-1
#32☆カワセミ(翡翠 かわせみ)-1 夕闇(ゆうやみ)
#33☆カワセミ(翡翠 かわせみ)-2
#34☆カワセミ(翡翠 かわせみ)-3
#35☆カワセミ(翡翠)-4 お魚キャッチ!
#36☆カワセミ(翡翠)-5 飛翔 
#37☆8月の空と雲-9   
#38☆ダイサギ(大鷺) 夕闇(ゆうやみ)
#39☆8月の空と雲-10 夕焼け-2
#40☆アオサギ(青鷺) 羽づくろい 夕闇(ゆうやみ)
#41☆8月の空と雲-11 夕焼け-3
#42☆紅白、緋鯉、橙色(オレンジ色)の錦鯉たち
#43☆黄金のコイ(鯉) 錦鯉(にしきごい)
#44☆8月の空と雲-12 
#45☆鯉文字(こいもじ)【二】 白い錦鯉のゴマと緋鯉
#46☆8月の空と雲-13 上弦の翌日 夕月(ゆうづき)
#47☆8月の空と雲-14 12夜 満月にむかう夕月
#48☆8月の空と雲-15 
#49☆個性的な白黒猫(ネコ)

*-------*----------*---------*
観想=瞑想は、むずかしくはありません。
考えるのではなく、
ふんわりと観てください。

眉間にしわをよせないで、
優しいまなざしで、観てください。
*-------*----------*---------*----------*
瞑想(冥想 メディテーション)とはこちらへ
まったく違う2つの「瞑想」 について
  イメージをみる瞑想と、みない瞑想とは こちらへ
瞑想(冥想)法=観想とは

→→→では、かんたんな瞑想をやってみよう!
瞑想・冥想法-精神世界 ●「5分間瞑想法」(やり方) 
http://www.meisouhou.nay.jp/

ヨガと精神世界 内藤景代の本
→→ヨガと冥想(瞑想)の本・テーマ別のご紹介
    http://www.naito-hon.nay.jp/


ヨガと瞑想,呼吸法,精神世界についての質問(Q)と答(A)
http://meditationyoga.web.fc2.com/

ヨガ・瞑想DVD・CDの症状別・目的別「活用法」 こちらへ  

◎DVD・『ヨガと冥想』『やせるヨガ』『呼吸法』◎CD「寝る姿勢」での「脱力の瞑想」5種内藤景代・〔声〕
全巻セット割引き4.0000円に集中レッスン無料券と本『BIG ME』『ヤントラ』プレゼント

☆通信販売   
 ご案内は、
こちらへ   無休です。


瞑想(冥想 メディテーション)とはこちらへ
まったく違う2つの「瞑想」 について。
  イメージをみる瞑想と、みない瞑想とは こちらへ
☆↓☆・・・・・・・・・・・・☆↓☆
  本『ヨガと冥想こちらへ 
   DVD内藤景代・出演 『ヨガと冥想』こちらへ
   CD内藤景代・声『くつろぎの瞑想』こちらへ
心の旅の案内書『冥想(瞑想)―こころを旅する本』 こちらへ
2色の図解ハッピー体質をつくる 3分間瞑想こちらへ
『冥想HOW TO』 こちらへ☆完全図解140枚のイラスト  

『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP文庫)
   →→この本についての打ち明け話は、こちらへ
            http://www.bigme.jp/00-11-06/11-06-01/11-06-4.htm

new 『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP文庫)
    http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm
new 電子書籍発売 40サイト発売。  
スマホ・パソコン・タブレットで読める電子書
    http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm

本・書店 (新刊・古書・電子書籍 ) ネット書店新刊・古書) こちらへ 
new 内藤景代の本Amazon( 新刊・古書・電子書籍)
内藤景代の本 ・DVD・CD  [翻訳された本]をふをふくみます

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月の空と雲 12夜 満月にむかう夕月(ゆうづき)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎8月の空と雲-14  12夜 満月にむかう夕月(ゆうづき)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

 こころ と からだ   コーナー 
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

梅雨明け(つゆあけ)が8月にズレこみましたが、
沖縄や南九州のほうでは、すでに梅雨明けです。


〔日照時間〕が少なかったので、《光》不足で、
鬱(うつ)っぽくなっているかたも多いようです。
お元気におすごしですか?

気分転換に出かけるとしても、今の時期は、
「新型コロナ・ウイルス感染症」に
気をつけなければならない、蒸し暑い夏です。
感染なさったかたが増加しています。

困ったことに、症状がでないかたによる、家族たちへの
「家庭内-感染」が多くなっている…といわれます。

今いちど、基本にもどり、親しい仲でも距離を考え、
おしゃべりなどによる
【飛沫(ひまつ)感染
にも注意が必要です。
向きあうにも、正面にならず、斜めになるとか。


外出から帰宅したら、
「指のあいだをふくむ手洗いと、うがい」の 手は抜かない。

【飛沫(ひまつ)感染と接触感染】
「新型コロナ・ウイルス」に感染しないようにしましょう。

話すときも、たがいにマスク越しで、
かつ距離(ソーシャル・ディスタンス約2メートル)だと、
感染危険度は、ほぼ「0パーセント」だそうです。

たがいにマスクなしだと、「90パーセント」の感染危険度

といわれています。

☆★「新型コロナ・ウイルス感染症」から自衛するには、
食べ物などのチカラ(力)もいただきましょう。

→「ビタミン【C】は、白血球の働きを強化し、【免疫力】を高めます。柑橘類は、ビタミン【C】が豊富です。
毎日、すこしでもめしあがって、新型コロナ・ウイルスへの【免疫力】を強化しましょう。
柑橘類は、レモン、オレンジ、夏みかん、みかん(蜜柑)、タンカン(坦柑)、ブンタン(文旦)、ハッサク(八朔)。
小さなカボス、スダチ、柚子(ゆず) など大小いろいろです。

どれもビタミン【C】が豊富なので、食事や飲み物に、毎日、ちょっと絞ってめしがってください。

☆★→それだけでなく、【免疫力】を高めるのは、[発酵食]
納豆やミソ(味噌)や、ぬか漬けなどのがおすすめです。
ネギ(葱)、ゴマ(胡麻)、ノリ(海苔)をふりかけると、
持久力(スタミナ)もアップします。

最高気温が30度以上の真夏日になると、暑いので、
寝具などは、お気をつけください。
というのも、ふくらはぎが出る、7分丈のパンツ(バミューダ・パンツ)をはいた男性が、明け方に救急車で搬入される場面(シーン)を見たことがあるからです。

ふくらはぎは「第2の心臓」といわれ、
明け方などの急激な冷えこみで冷えると、
心臓発作(ハート・アタック)」を起こすことが、よくあるからです。

そこまでいかなくても、ふくらはぎを冷やすと、
「こむら返り」や「脚がつる」ことがよくあります。
それで、暑くても短パンなどで、寝るのは、おすすめできません。
1日の温度の高低差が10度以上ある時期なので。

◆◇◆心臓などの循環器がうまくはたらかないと、
【免疫力】が高まりません。
新型コロナ・ウイルス感染症の蔓延が再度、高まっています。

暑いからといって、冷たいものなどを過剰にとり、
内臓などを冷やしすぎないように
して自衛しましょう

[熱中症]にならないように、社会的な距離(ソーシャル・ディスタンス)をとれるところでは、マスクをはずし、深呼吸して、まめに水分補給しましょう。

汗をかいたら、塩分などミネラル(カルシウム・マンガン・鉄などの無機塩類)補給もお忘れなく。

☆★☆【免疫の中枢】は《胸にある胸腺(きょうせん)》。
冷房などで、冷やさないようにしましょう。

☆「大脳」の休息は、「背すじを伸ばし、姿勢きちんと」すること。
姿勢きちんとは、大変そうですが、大脳が休みます。
その一定の姿勢を保ちながら、静かに座っていたり、
緑のなかを散歩すると、「大脳」は、くつろぎます。

体の休息は,筋肉の緊張をほどき、
脱力してリラックスすることです。

椅子に座り、でれっとしたり、
床であおむけにくつろぐのも効果的です。

◎「脱力してリラックス」と
「姿勢きちんと」、どちらも大切
です。

詳しく楽しいお話は、次の本でどうぞ。↓


『3つの脳で、楽に3倍生きる』 内藤景代・著
電子書籍・アマゾン キンドル(Amazon kindle)版↓

『3つの脳で、楽に3倍生きる』 内藤 景代・著 電子書籍 Amazon Kindle版

スマホ・パソコン・タブレットで読める【電子書籍】無料のKindleアプリをダウンロード
ダウンロードの方法などは、こちらへ
http://www.bigme.jp/00-kindle-down.html
☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★【免疫力】を強化して、新型コロナ・ウイルスから自衛する方法や食事のヒントは、2月3月4月 5月 6月  7月の[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]の【★こころ と からだ コーナー★】に書いています。
基本にもどり、暮らしのなかで【実行】していきましょう。

【免疫の中枢】は《胸にある胸腺(きょうせん)》

上中下の、体内の《》の温度差(グラデーション)が、
脳は涼しく、胸は暖かく、お腹は熱い〔〕になるように、
呼吸法や瞑想を暮らしのなかに意識的にとりいれ、
《気》の波長(波調)を整えましょう


☆注意はしても、【気に病まない】ことがポイントです。

ヨガ・瞑想・呼吸法を生活の中に活かして、
元気にすごしていきましょう。

不安や心配で、胸が閉じ、胸が冷えることがよくないので、
胸をあったかく、〔--〕を、お忘れなく。

体内の《》=《氣》のグラデーション(階調)--
のお話は、以下の内藤景代・著のや、
DVDヨガと冥想(瞑想)』内藤景代・出演 をどうぞ ↓↓↓↓

『毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ』 実業之日本社刊
   http://yoga.1ne.cc/book-happy-yoga.htm
『毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ』  内藤 景代・著 実業之日本社・刊


『ハッピ-体質をつくる 3分間瞑想』 実業之日本社刊
    https://yoga.1ne.cc/book-happy-meisou.htm
   →台湾でも翻訳され、3版になっています。
『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』内藤景代・著 実業之日本社・刊


ヨガと冥想(瞑想』 実業之日本社刊
    http://www.yoga.sakura.ne.jp/ym-book/
『ヨガと冥想(瞑想)』 内藤景代・著 実業之日本社刊

DVDヨガと冥想(瞑想)』内藤景代・出演
    http://yogameisou.web.fc2.com/ 
DVD『ヨガと冥想(瞑想)』内藤景代・出演  〔通販〕 NAYヨガスクール

→NAYヨガスクールでの☆通販  こちらへ
http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/nay-tuuhan.htm

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月の空と雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎8月の空と雲-15 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
===========================
〔見ている猫(ネコ)〕シリーズ、その139
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ずいぶん前に、あるところで出会った猫(ネコ)さん。
とても【個性的なネコ(猫)】でした。

金目(きんめ)、白黒、ハチワレ、手足は白ソックッス…。
ですが、白黒ぐあい、ハチワレぐあいが、
スタンダードとは、ビミョウーに【ちがう】・・・・。

シンプルな白黒、ハチワレのようで、
複雑……。
一度みただけでは、再現するのが むずかしい・・。
要するに、【個性的な 白黒猫(ネコ)】さんでした((笑))

そろえた両脚、伸ばして曲げた長いシッポ(尻尾)が愛おしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
個性的な 白黒猫(ネコ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎個性的な白黒猫(ネコ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~*~
  

NAYヨガスク-ルの会員のペ-ジ「猫の集会」8月号をアップしました。こちらへ  
http://www.nay.jp/0-seito-neko/index/index.htm

Shawさんは「ミルキャメ」猫弁当!匣(はこ)が 好き。【二】

ちゅんさんは「ぐり と ぐら」【二】 カモミール畑

Asamiさんは「鷺沼の猫たち」ハナミズ ご機嫌

ちさとさんは「モロッコ(アフリカ) 85」 ディナー -4

SOLAさんは「そら君とあめちゃん」 【二】匣が好き。その5

美樹さんは 「そばの芽」自家製スプラウト

Kayokoさんは「住友三角ビルの三角広場」 △ に 2000人

mariko さんは「うちの猫」少年ラウル君。棚の上…

シンゴさんは作曲&シンセサイザー演奏【Fixing】9 「山」 

Ryoさんは「アンゲロニア」 花…

健治さんは「私の居場所」今回から新しいシリーズです。

和之さんは「NAYヨガスクール体験記 111「言葉 4

☆~☆~☆-----------------------☆~☆~☆
*~・~・~・~*~・~・~・~*

※追記: 内藤 景代 (ないとう あきよ)記

「NAYヨガスクール体験記 111「言葉 4」 

《 「そうだったんだ、
僕は、冬の木々と同じく、死んだふりをしていたのか・・・!」と。》
はい。

そうだったのですか…。
「死んだふりの 冬の木」のお話と“言葉”が、
和之さんの こころに響き【共鳴・共振 シンクロ】して、
【意味のある偶然=共時性(シンクロニシティ)=シンクロ】
で、
外の世界へ、[点(ドット)] ひとつの一歩を踏み出す
きっかけになったのなら、うれしいです。

[点(ドット)] ひとつ〔変化〕については、
道ばたで3色の組みあわせで、今も【進化中】の花
オシロイバナ(白粉花)の〔変化〕を今月[8月の瞑想フォト・エッセイ]で書いています。

今月のお話が、また
【意味のある偶然=共時性(シンクロニシティ)=シンクロ】
になっていますね((笑))


植物たちの いのち(命)は、スゴイです。

ゴミと想われていた、2,000年前の「種(たね)」が、
縄文時代のゴミ捨て場の土の中から拾い出され、
たくさんのひと達の協力で、発芽し、開花した
縄文蓮(じょうもんはす)、別名を大賀蓮(おおがはす)。

2千年間、「死んだふりの ハス(蓮 はす)の種(たね)」は、
夏の今、日本のあちこちで大輪の美しい蓮の花を咲かせています。

わたしも、秋田県や千葉県、埼玉県、都下の町田市などで、
ふくよかな薄紅色のハス(蓮)の花を見ました。
朝早く起きて、出かけて((笑))

古代蓮(こだいはす)と、言葉ひとことで くくられますが、
花の いのち(命)は、スゴイ です。

死んだように、眠っていた古代蓮(こだいはす)。
現代に開花した姿(すがた)は、こちらへ ↓

http://www.bigme.jp/00-18-07/18-7/18-7.html

2020年8月1日[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]記

http://www.bigme.jp/20-8/20--08/20-08.html

********************************************
 NAYヨガスクールのポリシー(創立理念) NAY SPIRIT IS BODY TRIP & MIND TRIP to SOUL in HEART
 NAY SPIRIT IS BODY TRIP& MIND TRIP to SOUL in HEART   since1976 
NAYヨガスクールの精神(スピリット)は 
心と体の旅により ハートにある 魂たましいに出会うこと
 
 since1976
  こちらへ    http://www.bigme.jp/nay-logo-hito-mark.htm
*~・~・~・~*~・~・~・~*
和之さん以外の
【◎ 9人のヨガ体験記―NAYのヨガで得られるもの】
のページ こちらへ

********************************************
はじめてのかたもさらにヨガを深めたいかたもご遠方のかたも日帰りで!
ヨガ・瞑想・呼吸法のコツ
集中レッスン・セミナー  こちらへ
http://www.nay.jp/5-nay/5-shuchu.htm
〈毎月1回☆日曜 3時間
内藤景代の集中レッスン
  お申し込みは、こちら

〔3時間で5,000円 〕       詳細はこちらへ               


内藤景代のヨガ・瞑想・呼吸法のコツお話と実技 レッスン場所こちら
   新宿マイスタジオ 行き方   地図→ https://bit.ly/2Acb7lG

内藤景代のレッスン ご案内 こちらへ
2020年
08月23日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ 5階・5C
09月27日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ 5階・5C
10月25日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ 5階・5C
#[瞑想フォト・エッセイのトップページ]
#[BIG ME club 内藤景代公式サイト
#[NAYヨガスクール(内藤景代主宰)公式サイト]
#[☆更新記録☆内藤景代・NAYヨガスクール関連サイト
   最新のお知らせの記録
]
#[ネイチャーフォト nature photo]
#[ヨガ(ヨーガ)の・基本・方法・効果(内藤景代) }
#[内藤景代の本 ・心に残る言葉1,2,3 ◎読者と内藤景代がつくるサイト }
#[〈成長物語〉としての、内藤景代の本たち。そのお話はこちら
内藤景代ヨガスク-ルは、NAYヨガスク-ル(内藤景代・主宰)と名称変更しています。1976年創立。2016年が創立40周年こちらへ
2015年にレッスン場所が〔新宿〕から〔西新宿〕に移転しました →お話はこちら地図
内藤景代とNAYヨガスクールの  四半世紀の歩みなど…》※追記
◎内藤景代の本・アマゾン キンドル電子書籍・DVD・CD一覧
        [翻訳された本]をふくみます

☆スマホ・PCでも読める電子書籍 Amazon Kindle版 7冊こちら
→★ダウンロード方法
#[ネット書店(新刊・古書)]
#☆内藤景代の本:Amazon(新刊・古書・電子書籍)
◆楽天
【内藤景代のAmazon著者ページ】(新刊・古書・電子書籍)
全バックナンバー

     NAY SPIRIT IS BODY TRIP & MIND TRIP to SOUL in HEART
こちらへ

NAYヨガスクールの精神(スピリット)は 心と体の旅により ハートにある魂たましいに出会うこと   since1976 
☆NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)の創立理念です。 ↑↑↑↑こちらへ

  ◎メ-ル    e@nay.jp
New☆関連ホ-ムペ-ジのご紹介☆

★ BIG ME club    はじまりの物語
http://www.bigme.jp/01-bigme-club/


★自分と世界をつなぐ■キーワード■

BIG ME(ビッグ・ミ-)大きな自分 とは?

http://www.bigme.jp/03-bigme/index.htm

 【ヨガの基本・方法・効果(内藤景代)New

nature photo(ネーチャー フォト )New

内藤景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club 

    
NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)公式サイト New
 
  
「ヨガ・瞑想・教室-NAYヨガスクールのご案内」New 

NAYヨガスクール会員の写真・エッセイ・演奏など「猫の集会New

内藤景代の「瞑想フォト・エッセイ」