←←前へ[瞑想フォト・エッセイのトップページ]内藤 景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club のトップページへNAYヨガスクール(内藤景代・主宰)トップページへ☆更新記録☆内藤景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録 new 内藤景代(Naito Akiyo) です。ヨガと瞑想、呼吸法*NAYヨガスクールを主宰しています。
内藤景代瞑想フォト・エッセイBIG ME club 内藤景代公式サイト A akiyo
 ヨガと瞑想による「気づき」で、自分と世界が広がる、こころ豊かに季節を感じるフォト・エッセイ
2021年11月1日(月)赤い実は緑の花や白い花が、紫の実はピンクの花が。銀色のススキの綿毛は黄色い小花が、それぞれに〔変化〕した秋の光景。◎[秋の七草]フジバカマ(藤袴)、海を渡る蝶アサギマダラが好む◎[秋の七草]萩(はぎ)赤紫の花と白萩、枝垂れる萩のトンネル◎[秋の七草]ススキ(薄 芒)は尾花(おばな)。【花】は黄色の雄花♂ 穂(ほ)に、白い綿毛の種(たね)みのる[風媒花]☆カラスウリ(烏瓜)の赤い実みのる 白い花の〔変化〕☆ムラサキシキブ(紫式部)の紫の実みのる ピンク花の〔変化〕☆紅葉と黄葉ハナミズキ(花水木)緑の花が赤い実。イチョウ☆ガマズミ(蒲染) 白い小花が赤い実に〔変化〕☆ドングリ(団栗)青い実は、マテバシイ(全手葉椎)☆クロアゲハ(黒揚羽)蝶 紅いペンタスに☆ツマグロヒョウモン(妻黒豹紋) 蝶 メス♀とオス♂百日草に☆成虫で「冬を越す」ルリタテハ(瑠璃立羽)蝶がベンチに☆眼光鋭いカワセミ(翡翠)スイレン(睡蓮)池で【水相観】☆翼を広げた白い影は、ダイサギ(大鷺)【水相観】☆鯉文字(こいもじ)【三】錦鯉、紅白+鎖+ゴマ【水相観】☆晩秋の空、上層雲の鱗雲、木洩れ日、夕焼け、三日月の夕月☆ライオン風味のクマ子(熊こ)さん、獅子の風格で話すなど 38枚写真と“言葉”を【二重(ダブル)イメージ】で観じて〔新しい方向性を、深く考えるため〕のご参考になれば幸いです。花と緑と翼あるもの★晩秋の花13枚◇蝶→妻黒豹紋、瑠璃立羽、黒揚羽◆睡蓮池の翡翠◆大鷺【水相観】☆晩秋の空14枚 鱗雲、木洩れ日、夕焼け☆夕月と猫の瞑想=観想》としてもお楽しみください。《花と緑と翼あるもの★晩秋の花13枚◇蝶→妻黒豹紋、瑠璃立羽、黒揚羽◆睡蓮池の翡翠◆大鷺【水相観】☆晩秋の空14枚 鱗雲、木洩れ日、夕焼け☆夕月と猫の瞑想=観想》☆#1☆カラスウリ(烏瓜)の赤い実みのる 白い花の〔変化〕#2☆ムラサキシキブ(紫式部)の紫の実みのる ピンク花の〔変化〕#3☆紅葉と黄葉ハナミズキ(花水木)緑の花が赤い実。イチョウ #4☆晩秋の空-1◆上層雲の鱗雲(うろこぐも)-1 #5☆萩(はぎ)-1 赤紫の花[秋の七草]#6☆枝垂(しだ)れる萩-2  萩のトンネル #7☆萩-3 白い花 白萩(しらはぎ)#8☆晩秋の空-2 ◆上層雲の鱗雲-2 #9☆フジバカマ(藤袴) [秋の七草]蝶アサギマダラが好む #10☆晩秋の空-3 ◆台風一過#11☆クロアゲハ(黒揚羽)蝶 紅いペンタスに#12☆晩秋の空-4 ◆ちいさな雲たち #13☆ツマグロヒョウモン(妻黒豹紋) 蝶-1メス♀ ピンク百日草 #14☆ツマグロヒョウモン蝶-2オス♂ 百日草の【筒状花】に #15☆ツマグロヒョウモン-3メス♀とオス♂百日草の【舌状花】に #16☆晩秋の空-5 ◆フヨウ(芙蓉)の花越しに #17☆ガマズミ(蒲染)白い小花が赤い実に〔変化〕#18☆晩秋の空-6 #19☆マテバシイ(全手葉椎) ドングリ(団栗) 青い実 #20☆晩秋の空-7 ◆上層雲の鱗雲-3 #21☆ルリタテハ(瑠璃立羽)蝶 成虫のまま「冬を越す」 #22☆晩秋の空-8 ◆ほわほわと白い雲 #23☆ススキ(薄 芒)-1[秋の七草]尾花(おばな)イネ(稲)科 #24☆ススキ-2 【花】は赤→黄色の小花=雄花(おばな)♂ #25☆ススキ-3 緑の茎、細い葉、種(たね) [風媒花]#26☆ススキ-4穂(ほ)=白い綿毛の種(たね)みのる[風媒花]#27☆晩秋の空-9 ◆木洩れ日-1 #28☆カワセミ(翡翠)-1 スイレン(睡蓮)池で影(シルエット)【水相観】#29☆カワセミ(翡翠)-2 眼光(がんこう)鋭く、こちらを見る #30☆晩秋の空-10 #31☆ダイサギ(大鷺)-1 翼を広げた白い影(シルエット)【水相観】#32☆ダイサギ(大鷺)-2 眼光(がんこう)鋭く、魚を狙う#33☆晩秋の空-11 ◆夕焼け #34☆鯉文字(こいもじ)【三】錦鯉、紅白+鎖+ゴマ【水相観】#35☆晩秋の空-12 ◆三日月 夕月(みかづき ゆうづき)#36☆晩秋の空-13 #37☆晩秋の空-14 ◆木洩れ日-2 #38☆クマ子(熊こ)さん 口のまわり その5] こころ と からだ コーナー「猫の集会」(NAY会員のページ) NAYヨガスクール体験記126「雪のひとひら見ている猫(ネコ)シリーズ154立冬 小雪霜月
21.11月ピックアップ写真[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]←★今月のピックアップ写真  
11月05日 新月 11月11日 上弦    
11月19日 満月 11月27日 下弦  
   
・今月の異名(いみょう)は 霜月(しもつき)
24節気  立冬(りっとう)   11月07日 
      小雪(しょうせつ) 11月22日

2021年 24節気と月の満ち欠け」こちらへ

≧≧11月≧≧瞑想フォト・エッセイ≧≧≧≧≧≧≧≧≧

赤い実は緑の花や白い花が、紫の実はピンクの花が。銀色のススキの綿毛は黄色い小花が、それぞれに〔変化〕した秋の光景。
◎[秋の七草]フジバカマ(藤袴)、海を渡る蝶アサギマダラが好む◎[秋の七草]萩(はぎ)赤紫の花と白萩、枝垂れる萩のトンネル◎[秋の七草]ススキ(薄 芒)は尾花(おばな)。【花】は黄色の雄花♂ 穂(ほ)に、白い綿毛の種(たね)みのる[風媒花]☆カラスウリ(烏瓜)の赤い実みのる 白い花の〔変化〕☆ムラサキシキブ(紫式部)の紫の実みのる ピンク花の〔変化〕☆紅葉と黄葉ハナミズキ(花水木)緑の花が赤い実。イチョウ☆ガマズミ(蒲染) 白い小花が赤い実に〔変化〕☆ドングリ(団栗)青い実は、マテバシイ(全手葉椎)☆クロアゲハ(黒揚羽)蝶 紅いペンタスに☆ツマグロヒョウモン(妻黒豹紋) 蝶 メス♀とオス♂百日草に☆成虫で「冬を越す」ルリタテハ(瑠璃立羽)蝶がベンチに☆眼光鋭いカワセミ(翡翠)スイレン(睡蓮)池で【水相観】☆翼を広げた白い影は、ダイサギ(大鷺)【水相観】☆鯉文字(こいもじ)【三】錦鯉、紅白+鎖+ゴマ【水相観】☆晩秋の空、上層雲の鱗雲、木洩れ日、夕焼け、三日月の夕月☆ライオン風味のクマ子(熊こ)さん、獅子の風格で話す 
など合計38枚の写真と“言葉”を【二重(ダブル)イメージ】で観じて〔新しい方向性を、深く考えるため〕のご参考になれば幸いです。

花と緑と翼あるもの★晩秋の
13枚◇蝶→妻黒豹紋、瑠璃立羽、黒揚羽◆睡蓮池の翡翠◆大鷺【水相観】☆晩秋の空14枚 鱗雲、木洩れ日、夕焼け☆夕月と猫の瞑想=観想としても お楽しみください。
≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧●
カラスウリ(烏瓜)の赤い実みのる 白い花の〔変化〕
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カラスウリ(烏瓜)の赤い実みのる 白い花の〔変化
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧
**********************************************

☆本 新版『BIG ME』内藤 景代・著は、NAYヨガスクールで【通販】しています
「瞑想用ヤントラ・カード2枚プレゼント付き」通販¥1.200 (税・送料こみ)↓↓
【通販】しています→新版『BIG ME』 内藤 景代・著「BIG ME こころの宇宙の座標軸」 判型・カバー変遷 内藤 景代・著
☆本『BIG ME』→ 「瞑想用ヤントラ・カード2枚プレゼント付き」通販\1.200 (税・送料こみ)【通販】しています→新版『BIG ME』 内藤 景代・著
http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/00-bm-tuhan.htm

●≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧●
NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)since 1976

 NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)
        http://www.nay.jp/

レッスン場所 新宿駅から徒歩 5分新宿マイスタジオ 5階です  

      ★ レッスン場所
新宿マイスタジオ    行き方  地図


 →→内藤景代のレッスン ご案内 こちらへ 
レッスン指導は内藤景代です
レッスン担当は、すべて内藤景代です。
                
http://www.nay.jp/0-a-c/a-mys.html
  2021年       11月   12月    2022年     new  1月

《ヨガ・瞑想・呼吸法の究極のプロセスから逆算された、エッセンス》集中レッスン・セミナー
●はじめてのかたも●さらにヨガを深めたいかたもご遠方のかたも日帰りで     
  集中レッスン・セミナー 
集中レッスン指導は内藤景代です
     http://www.nay.jp/5-nay/5-shuchu.htm
どなたも参加できる  〈毎月1回☆日曜 3時間〉 
内藤景代の集中レッスン
 こちらへ

 〔3時間で5,000円 〕会員は4,000円 
レッスン場所と日時 こちらへ
       new新宿駅から徒歩 5分  新宿マイスタジオ行き方  地図 

11月28(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                 2:305:30 (開場:2:15) 新宿マイスタジオ 5階・5C

12月26(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                 2:305:30 (開場:2:15) 新宿マイスタジオ 5階・5C

2022年new 最新号
1月23(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                 2:305:30 (開場:2:15) 新宿マイスタジオ 5階・5C

●≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧●
**********************************************
ムラサキシキブ(紫式部)の紫の実みのる ピンク花の〔変化〕
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ムラサキシキブ(紫式部)の紫の実みのる ピンク花の〔変化
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆夏の夜、白いレースのような花を咲かせるカラスウリ(烏瓜)

一夜花(ひとよばな)ですが、秋に青い実がなり、
縞模様(しまもよう)から黄色い実に〔変化〕し、
晩秋には、赤い実になります。

秋の高い青空の下で、ツル(蔓)をからませた赤い実が、
高い樹木に、いくつもみのっていると、まるで森の中に
紅いランプ(洋燈)がたくさん灯(とも)っているようです。

ファンタスティック(幻想的)なイメージです。上の写真↑


夏のカラスウリ(烏瓜)白い花の〔変化〕のお話と写真は こちらへ
  http://www.bigme.jp/00-21-09/21-09/21-09.html

秋のカラスウリ(烏瓜)青い実が変容する変化〕の「成長物語」と、青の時代
ニ-チェの「【三】様の変化」(ツァラトゥストラ)お話と写真は こちらへ
  http://www.bigme.jp/000-00-02-10/02-10-01/02-10-01.htm

※「カラスウリ(烏瓜)の成長物語」【三】様の変化
ひとの〔変化〕と「成長物語(ビルドゥンクス・ロマン)お話と写真は こちらへ
     http://www.bigme.jp/00-06.08/06.8.1/06.8.1.htm



☆今年も、ピンクの小さな花が咲き、白い実になり、
緑、桃、藤と色づき、紫色の小さな果実をみのらせ、
【太陽の光】に耀かせている、ムラサキシキブ(紫式部)

去年よりも、みのっている枝がふえ、
紫色の小さな果実たちも たくさんあります。

とはいえ、うちの実は、ささやかなので、よそのお宅で、
たわわにたっぷりと紫の実をつけている写真を上に掲載します。↑

ムラサキシキブ(紫式部)の花、写真とお話は、 こちらへ
  http://www.bigme.jp/00-20-11/20-11/20-11.html


今月も、いろいろながみのった色彩ゆたかな実や、
ガク(萼)包葉(ほうよう)変化〕と〔かたち〕など、
驚くような、おもしろいものをたくさん ご覧にいれましょう。
  
まずは、【二】枚、連続してどうぞ。↑↑


【花】の〔かたち〕=仕組み(構造)は、独自(ユニーク)で、
創造的な【ライフ スタイル生き方になっています。

「正解は、ひとつ」、1=1、A=Aだけ
と思いがちな、[大脳]にとって、
【花】〔かたち〕は、多様で、不思議です。

‥‥知れば知るほど、おもしろくて、楽しいです((笑))

   お楽しみに。↓↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
紅葉と黄葉 ハナミズキ(花水木)緑の花が赤い実に。イチョウ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎紅葉と黄葉 ハナミズキ(花水木)緑の花赤い実。イチョウ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆紅く照りのよい大きな葉が【太陽光】に耀いている、秋。

春に、白や桃の包葉(ほうよう)につつまれて、
緑の粒つぶの【花】を咲かせていたハナミズキ(花水木)です。
 http://www.bigme.jp/00-20-5/20-05/20-05.html

緑の小さな【花】たちは、楕円形の赤い実にみのっています。
艶やかな照りのある、つるんとした赤い実です。

上に、ハナミズキ(花水木)の紅葉と緑の【花】と赤い実を、
いっしょに、図解で絵解きしています。 ↑


燃え立つような紅葉のハナミズキ(花水木)の向こうには、
黄金(こがね)色のイチョウ(銀杏、公孫樹)の葉が見えます。↑
  http://www.bigme.jp/00-21-10/21-10/21-10.html

紅葉と黄葉が織り出す錦秋(きんしゅう)の華やかな光景です。
 
「ただの枯れ葉」とだけしか見えないと、さみしい心象風景……

秋に心」とかいて「」…うれい(憂い、愁い)とよみます。


変化〕をあらわす【同じ】情景を、どう感じるのかは、
その人そのひとで感じ方が違うので
‥‥‥‥おもしろいと、わたしは想います。

【同じ】ひとでも、【同じ】秋でも、その年により違いますし…。

だから、「秋の歌」は、古今東西、たくさんあるのでしょう。


※ハナミズキ(花水木)白い【包葉】緑の花赤い実 こちらへ
 http://www.bigme.jp/00-20-11/20-11/20-11.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
晩秋の空 上層雲の鱗雲(うろこぐも)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎晩秋の空-1 ◆上層雲の鱗雲(うろこぐも)-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[くさかんむり]にで、萩(はぎ)

赤紫の小花が枝垂(しだ)れる(はぎ)は、
の代表的なイメージです。↓

枝垂(しだ)れる萩(はぎ)をアーチ型にして、
萩のトンネルにしている公園もあります。下の写真↓

は、[秋の七草]のひとつなので、
に包まれる」ような感じがします。

木もれ日(こもれび)を浴びながら、
萩のトンネルをゆっくり歩くと、
別の世界へ旅していくような気がします。
呼吸もゆったりして、深くなり、いい気持ち……
の日の、異次元トリップ・・・。


☆ハギ(萩 はぎ)は、マメ(豆)科 ハギ(萩)属
なので、小さなハギ(萩)の花は、スイトピ-に似ています。

萩の花の色は、赤紫だけでなく、
白い花、白萩(しらはぎ)も愛好家が多いです。↓

白萩が枝垂れていると、いかにも秋の風情(ふぜい)。
『白萩屋敷の月―御宿かわせみ 』平岩 弓枝
という小説もありました。

☆萩(はぎ)-1 赤紫 [秋の七草]
☆枝垂(しだ)れる萩-2  萩のトンネル
☆萩-3 白い花  白萩(しらはぎ)

  【三】枚、連続してどうぞ。↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
萩(はぎ) 赤紫  [秋の七草]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・
↑◎萩(はぎ)-1 赤紫の花 [秋の七草
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・
枝垂(しだ)れる萩   萩のトンネル
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎枝垂(しだ)れる萩-2  萩のトンネル
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ハギ(萩)  白い花  白萩(しらはぎ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎萩-3  白い花  白萩(しらはぎ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
晩秋の空   上層雲の鱗雲(うろこぐも)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↑◎晩秋の空-2 ◆上層雲の鱗雲-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆[秋の七草]のひとつ、フジバカマ(藤袴 ふじばかま)。↓

平安時代から、涼やかな匂い立つ香りが愛され、
芳香療法(アロマセラピー) の花にされてきました。

フジバカマ(藤袴)は、キク(菊)科 ヒヨドリバナ属。

薄紅色(うすべにいろ)のつぼみ(蕾)が次々に開くと、
極小【筒状花】から、白く細い糸が、たくさんあふれます。
白い糸に見えるのは、メシベ(雌蕊♀)です。下の写真↓

むかしは道ばたによく咲いていましたが、今、自生は絶滅危惧種
けれども、園芸種が鉢植えなどにあるので、花壇でも咲いています。

わたしも、鉢植えを飾り、よい香りを楽しみました。

先月掲載した、青紫の糸のような、フジバカマ(藤袴)に似た、
カッコウアザミ(郭公薊 アゲラタム)も【同じ】 キク(菊)科です。
  http://www.bigme.jp/00-21-10/21-10/21-10.html


☆ちぃさなからだ(体)で台湾まで「海を渡る蝶々」、
アサギマダラ(浅葱斑)
の大好物が、フジバカマ(藤袴)。

それで、食性(しょくせい)フジバカマ(藤袴)を植え、
台湾など南の国へ渡りをするときに、寄り道して、
アサギマダラに寄ってもらおうとするところが増加中です。

アサギマダラが京都や九州へ渡り、飛びまわる美しい動画が、
フジバカマ(藤袴)を背景に、毎年ネットにアップされています。

秋に、日本の本土から海を渡る アサギマダラ(浅葱斑)

わたしは、夕暮れの高尾山(たかおさん)で、出会いました。
アサギ(浅葱)色の羽根がステンドグラスのようで、
美しい蝶々です。タテハチョウ(立羽蝶)科

右の羽根がすこし傷ついているので、
台湾までは、無理でも、京都までは渡ったかもしれません。
京都郊外のフジバカマ(藤袴)の群生地をめざして‥‥‥。

1000kmの「渡り」をする蝶に出会った、夕暮れの高尾山。
  http://www.bigme.jp/000-000-03-08/03-08-05/03-08-05.htm 


それにしても、ちぃさな蝶々の飛翔力はすごい。

高尾山で撮影したアサギマダラを、わたしの本、
Amazon Kindle版のカバー中央にレイアウトしています。↓


☆ギリシャ神話では、蝶の羽根をもつ、プシュケ(Ψ)は、
たましい(魂)の象徴(シンボル)
です。

蝶の羽根をもつ、プシュケ(たましい)の物語
プシュケ(Ψ ψ)=たましい=蝶の羽根をもつ女性♀

ギリシャ語のプシュケ(Ψ) Psycheの頭文字は「Ψ ψ 」
英語では、「Ψ」を「PSI」と略します。サイ、サイキとよみます。

心理学は、ラテン語で Psychologia プシューコロギア
英語で Psychology サイコロジーです。

プシュケ(Ψ ψPsycheたましいの科学が、心理学です。

心理学プシューコロギアサイコロジー=「(Ψ ψ)」。

ギリシャ文字のプシュケ(Ψ)=英語 PSI心理学シンボルです。

ギリシャ、中国など、古来からは、 たましい(魂)の象徴(シンボル)です。

それで、「たましい(魂) のことをかいた本」にちょうどよい、と想い、
あのアサギマダラを、自分でカバー用にデザインしました。こちらへ

たましい(魂)の世界観を呼吸する 004-意気の呼吸法
内藤景代・著☆かきおろし☆Amazon Kindle版
☆スマホ・PCでも読める電子書籍

  


スマホ・パソコン・タブレットで読める【電子書籍】無料のKindleアプリをダウンロード

ダウンロードの方法などは、こちらへ
http://www.bigme.jp/00-kindle-down.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フジバカマ(藤袴) [秋の七草]蝶アサギマダラが好む
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎フジバカマ(藤袴) [秋の七草]  蝶アサギマダラが好む
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
晩秋の空  台風一過(たいふういっか)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎晩秋の空-3  ◆台風一過(たいふういっか)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

黒く大きなアゲハチョウ(揚羽蝶)は、ゆったり ふわふわ飛びます。

夏の暑い日に、樹のあいだ(間)を縫うように飛ぶと、暗くて、
うまく撮影できません。何年も、なんども……失敗(涙)

ところが、秋の晴れた日に、黒いアゲハチョウ(揚羽蝶)が、
紅い小花の ペンタスに静止(ポーズ)して蜜(みつ)を吸っています。

チャンス(機会)到来! 幸運(ラッキー)!!

やっと、クロアゲハ(黒揚羽)蝶を、しっかり撮影できました。↓

羽根を左右に広げると、真っ黒なチョウ(蝶)です。

けれど、羽根を立てると、下のほうに紅い点(ドット)が並びます。

それなので、紅いペンタスで吸蜜していると色が映えて美しい。

白い縦(|)模様も見えるので、オス♂のクロアゲハ(黒揚羽)です。↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クロアゲハ(黒揚羽)蝶 紅いペンタスに
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎クロアゲハ(黒揚羽)蝶 紅いペンタス
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
晩秋の空  ◆ちいさな雲たち
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎晩秋の空-4  ◆ちいさな雲たち
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆すっかり東京に居つき、越冬(えっとう)し、土着化したチョウ(蝶)、
ツマグロヒョウモン(妻黒豹紋 つまぐろひょうもん) 蝶

成虫のままで「冬を越す」チョウ(蝶)です。

かつては、南方にしかいなかったチョウ(蝶)ですが、
[温暖化]の影響か、十数年前より数が増えて、
今では、当たりまえに、東京で飛びまわっています。 

オレンジ色に黒の点(ドット)を紋(もん)のように散りばめた、
猫科のヒョウ(豹)=パンサー模様の羽根で、[ヒョウモン(豹紋)]

ツマグロ(妻黒)]という名のように、
メス♀の羽根は、ヒョウ(豹)模様の先端が、黒。
すなわち「妻(ツマ)=メス♀」の羽根が「黒」の蝶で、黒豹紋


☆お天気がよい日に、ツマグロヒョウモン(妻黒豹紋)蝶たちが、
色とりどりの百日草(ヒャクニチソウ)の蜜(みつ)を吸っています。

雌雄(オスとメス♂♀)の一対(ペア)写真を狙いますが、難問…。
並んでいても、両方が羽根を開くのは、至難のワザ……((笑))

3枚目の写真で雌雄(♀ ♂)の写真を、なんとか、掲載します。

では、【三】枚、連続してどうぞ↓↓

☆ツマグロヒョウモン(妻黒豹紋) 蝶 メス♀ ピンク百日草
☆ツマグロヒョウモン(妻黒豹紋) 蝶 オス♂  百日草【筒状花】
☆ツマグロヒョウモン(妻黒豹紋) 蝶 メス♀とオス♂  百日草【舌状花】

百日草 【舌状花】+【筒状花】 キク(菊)科 は こちらへ
 http://www.bigme.jp/00-21-10/21-10/21-10.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ツマグロヒョウモン(妻黒豹紋) 蝶 メス♀ ピンク百日草に
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ツマグロヒョウモン(妻黒豹紋) 蝶-1 メス♀ ピンク百日草に
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ツマグロヒョウモン(妻黒豹紋) 蝶 オス♂ 百日草の【筒状花】に
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ツマグロヒョウモン蝶 -2オス♂ 百日草の【筒状花】に 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ツマグロヒョウモン(妻黒豹紋) 蝶 メス♀とオス♂ 百日草の【舌状花】に
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ツマグロヒョウモン-3 メス♀とオス♂  百日草の【舌状花】に
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
晩秋の空  ◆フヨウ(芙蓉)の花越しに
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎晩秋の空-5  ◆フヨウ(芙蓉)の花越しに
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆川べりなど、湿気(しっけ)のあるところにみのる、赤い実

はじめて見たときは、はるか川向こうの紅い粒(つぶ)たちが、
【太陽光】を反射して耀き、綺麗な光景でした。

けれども、川はばが広く、緑の葉にかこまれた赤い実の群れは、
写真にとっても、[べたな]になり、よくわかりません。

それで、当時は、名まえを検索もできず、
   (なんだろう?) と  おもっていました。

その後、あちこちの池のほとりで、それらしき赤い実に出会い、
ガマズミ(蒲染)」と知りました。

水べを赤く染める、艶やかな  ガマズミ(蒲染)

小さな白い花が赤い実に〔変化〕します。↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ガマズミ(蒲染)白い小花が赤い実に〔変化〕
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ガマズミ(蒲染) 白い小花が赤い実に〔変化〕
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
晩秋の空
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎晩秋の空-6  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆激しい風と雷雨が吹き荒れた翌日。

台風一過(たいふういっか)で、青空が広がる  よい天気(てんき)。

足もとは水たまりがあちこちにあり、
折れた小枝(こえだ)が散らばり、
枯れ葉だけでなく、青葉(あおば)も散っています。

それらをよけながら歩いていると、
緑のドングリ(団栗)がついている枝が落ちています。

縦(|)に縞模様(しまもよう)がある長いドングリ。
かがんで、よく見ると、艶やかで綺麗です。
拾って、自宅へおみやげにもちかえりました。

ふつうは、樹上の高いところにみのっている緑の実。
茶色のドングリにならないと落下せず、拾えません。

それで、緑のドングリを手にできるのは、貴重な体験((笑))

自宅でドロをおとし、赤まんま(イヌタデ)と記念撮影。↓


☆長い緑のドングリは、マテバシイ(全手葉椎)の青い実です。

マテバシイは、雄花(おばな)♂雌花(めばな)♀があります。

雄花♂は、小さな白い花が集まる長い花穂です。
雌花♀は、緑の細い枝のようです。

雌花♀だけに、果実(ドングリ 団栗)が みのります。
http://www.bigme.jp/00-08-07/08-7-1/08-7-1.htm

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マテバシイ(全手葉椎) ドングリ(団栗)  青い実
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎マテバシイ(全手葉椎) ドングリ(団栗)  青い実 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
晩秋の空 ◆上層雲の鱗雲 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎晩秋の空-7  ◆上層雲の鱗雲-3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆小春日和(こはるびより)の 暖かい日射しの午後。

公園の古びたベンチに、小さなお客さまが休息中。

濃い群青(ぐんじょう)のビロード(天鵞絨 ベルベット)状の
羽根を左右に広げた、瑠璃色(るりいろ)が美しいチョウ(蝶)。

ルリタテハ(瑠璃立羽)蝶が、羽根を開いて止まっています。

まるで、ペンキのはげたベンチの一部のように…静止(ポーズ)。

散歩中のひとも気づかず、通り過ぎていきます。

遠くから写真をとり、次に、近づくと、飛び立ちますが、
また、立てた羽を開き、ベンチに止まります。

【太陽光】であったまった、お気に入りの場所らしい。

撮影後、立ち去っても、ベンチで静止(ポーズ) したままでした。

夏の盛りに、昆虫網をもった少年たちに追われ、
素早く、高く、飛び立ち、姿(すがた)を消した光景を、
何度も見ています。

夏は、撮影できない、綺麗なチョウ(蝶)、ルリタテハ(瑠璃立羽)。

けれども、秋から晩秋になると、たっぷりと撮影できます((笑))

ルリタテハ(瑠璃立羽)蝶は、【越冬(えっとう)する蝶】

成虫のままで「冬を越す」チョウ(蝶)なので
ひなたぼっこで【太陽光】をパワー・チャージして、
体力を温存しているのでしょう。↓

アサギマダラ(浅葱斑)と【同じ】 タテハチョウ(立羽蝶)科です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ルリタテハ(瑠璃立羽)蝶 成虫のまま「冬を越す」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ルリタテハ(瑠璃立羽)蝶   成虫のまま「冬を越す」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
晩秋の空  ◆ほわほわと白い雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎晩秋の空-8  ◆ほわほわと白い雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ある年、ススキ(薄 芒)が1本、うちの路地に伸びていました。
銀色に耀く穂(ほ)が、2メートルほど上にゆれて美しい。

その後、1本、【二】本、【三】本……と、ススキが増え、
今年は、台風で倒された後でも、十数本が伸びています。↓

そして、1メートルほどの紅い花穂が、そばに伸びています。↓
(なんだろう? 見かけない草だけれど……)
と、思い、写真をとり、あとで調べるつもりでした。

その草は、ススキの隣で、すくすく伸びています……。↓

小さな黄色い花】が、草の穂からはえて、風にゆれています

その草についたは、イネ(稲)科の小さな黄色の花に似ています。こちらへ
  http://www.bigme.jp/00-17-06/17-06/17-06.html

トウモロコシ(玉蜀黍)雄花(おばな)♂にも、似ています。こちらへ
  http://www.bigme.jp/00-19-08/19-8/19-8.html

なんだろう?…と、調べることにして、ネットで検索しました。


なんと! 驚いたことに、小さな花は、ススキの【花】でした!!

ススキ(薄 芒)の別名は、尾花(おばな)。[秋の七草]です。

それで、あの銀色に耀く穂(ほ)が、の集まりだと想っていたので、
黄色に咲くススキの【花】は、今回、はじめて気づきました。

…たぶん、毎年、路地で見ていたのでしょうが、「見えども、見えず」。

【思いこみ】は 、コワイ……。


☆ススキ(薄 芒)は[秋の七草]の尾花(おばな)で、イネ(稲)科

むかしから、シッポ(尻尾)のような銀色の花、尾花(おばな)が、
ススキ(薄 芒)の別名です。

ところが、
ススキの【花】雄花(おばな)♂で、[風媒花(ふうばいか)]。

穂(ほ)には【白い綿毛のついた種(たね)】が ほわほわ みのり、
タンポポ(蒲公英)の綿毛(わたげ )のように、で飛びます。
  http://www.bigme.jp/000-000-03-04/03-04-13/03-04-13.htm

行き先は に聞け!
  
  →[野生の思考]
   http://www.bigme.jp/000-000-03-04/03-04-18/03-04-18.htm

その結果~~「」により、実を結びます。
ススキ(薄 芒)=尾花(おばな)は、風媒花(ふうばいか)~~。

ススキの穂(ほ)は、【白い綿毛の種(たね)がみのる風媒花]】なので、
タンポポ(蒲公英)の綿毛(わたげ )のような、
種(たね)のついた綿毛が、に吹かれ、うちの路地に増えたのでしょう。


何年も見ているのに、知りませんでした。今まで……。

秋の七草]のひとつ、ススキ(薄 芒)=尾花は、【スゴイ♪】

以下に、図解で絵解きしています。↓↓↓↓

☆ススキ(薄 芒)-1[秋の七草]尾花(おばな)イネ(稲)科
☆ススキ-2 【花】は赤→黄色の小花 雄花(おばな)♂
☆ススキ-3 緑の茎、細い葉、種(たね) [風媒花]
☆ススキ-4 穂(ほ)=白い綿毛のついた種(たね)みのる

【4】枚、連続してどうぞ↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ススキ(薄 芒) [秋の七草]尾花(おばな)イネ(稲)科
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ススキ(薄 芒)-1[秋の七草尾花(おばな)イネ(稲)科
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
ススキ  【花】は赤→黄色の小花=雄花(おばな)♂
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ススキ-2 【花】は赤→黄色の小花=雄花(おばな)♂
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ススキ  緑の茎、細い葉、種(たね) [風媒花]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ススキ-3 緑の茎、細い葉、種(たね) [風媒花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ススキ 穂(ほ)=白い綿毛のついた種(たね)みのる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ススキ-4 穂(ほ)=白い綿毛種(たね)みのる[風媒花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
晩秋の空 ◆木洩れ日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎晩秋の空-9  ◆木洩れ日-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スイレン(睡蓮)の【花】は、午後4時頃には閉じ、
また、翌朝に、開きます。

そのような【花】の開閉を数日、繰り返します。

スイレン(睡蓮)の【花】が閉じてしまった頃、
散歩の途中で、スイレン(睡蓮)池を通りました。

V】の切れ込みがある、丸く大きな緑のが、
一面に広がるスイレン(睡蓮)池は、さわやかです。

黄緑の艶(つや)のあるスイレン(睡蓮)のを見ながら、
ゆったり歩いていると、、、、
手前に、なにやら鳥の影(シルエット)が見えます。

立ち止まり、よく見ると、なんと!
お久しぶりの青い鳥、カワセミ(翡翠)です。【水相観】

巨大で長い望遠レンズで狙う先客が、おふたり…、。

気にせず、ゆったりとスイレン(睡蓮)池をみつめるカワセミ(翡翠)

こちらも、カメラを向けると、
カワセミ(翡翠)も、こちらを向く。

ふわふわ茶色の胸もとに、蛍光ブルーの頭部と翼(つばさ)。
蒼い(あおい)粒(つぶ)が《光》を反射して耀きます。

(綺麗~~ 美しい~~~)

と想って、シャッターを切ると、
眼光(がんこう)鋭く、こちらを見ます。

目力(めぢから)がハンパない。
きかん気 そう((笑))
    でも、愛しいです。

たくさん撮影させてくれたので、また、来月をお楽しみに。

【二】枚、連続してどうぞ。↓↓

スイレン(睡蓮)池のお話と写真は こちらへ
 http://www.bigme.jp/00-19-08/19-8/19-8.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カワセミ(翡翠)   スイレン(睡蓮)池で、影(シルエット)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カワセミ(翡翠)-1 スイレン(睡蓮)池で影(シルエット) 【水相観】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カワセミ(翡翠)  眼光(がんこう)鋭く、こちらを見る
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎カワセミ(翡翠)-2 眼光(がんこう)鋭く、こちらを見る
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎晩秋の空-10
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆緑の樹木がしげる鬱蒼(うっそう)とした池のほとり。
洞穴(ほらあな)のような、樹間(じゅかん)に、白い〃もの〃。

遠くからカメラで撮影し、拡大してみると、白い影(シルエット)は、
翼(つばさ)を大きく広げた、白鷺(しらさぎ)です。↓

静かに近寄り(ちかより)、カメラを向けると、、、
クチバシ(嘴)が黄色のダイサギ(大鷺)です。

長い脚を伸ばし、黒い足先を開き、
枯れ木に立ち、長い首を曲げ、水中を凝視(ぎょうし)。

眼光(がんこう)鋭く、魚を狙っています。

すばやく、長い首を伸ばし、クチバシを水中に入れ、
お魚キャッチ……が、残念………な結果。

めげずに、なにごともなかったように、再度、水中を凝視。【水相観】

(ごくろうさまです。がんばってください)
    と 念じて((笑)) その場を去りました。

【二】枚、連続してどうぞ。↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ダイサギ(大鷺)  翼を広げた、白い影(シルエット)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ダイサギ(大鷺)-1 翼を広げた白い影(シルエット) 【水相観】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ダイサギ(大鷺)   眼光(がんこう)鋭く、魚を狙う
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ダイサギ(大鷺)-2 眼光(がんこう)鋭く、魚を狙う
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
晩秋の空  ◆夕焼け
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎晩秋の空-11    ◆夕焼け
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆今月も、錦鯉(にしきごい)のゴマちゃんに会えないので、
蔵出し(くらだし)です。

☆錦鯉(にしきごい)が3匹、並んで泳いでいます。

長さ、太さ、大きさなど、ずいぶん ちがいます。

紅白のコイ(鯉)は、水中でオレンジ色に見える~~

そばを泳ぐ、ゴマちゃんと似ている鎖(くさり)は、
紅白錦鯉の 2/3 (【三】分の2) ほど。
  http://www.bigme.jp/00-17-11/17-11/17-11.html


紅白錦鯉の胸ヒレからシッポ(尻尾)の大きさがです

鎖より細い、ゴマちゃんは、【三】匹で一番ちっちゃい。

とはいえ、錦鯉【三】匹が上下に並ぶと、鯉文字(こいもじ)…。

鯉文字で、漢数字の【三】に[見立て]られます。

強引(ごういん)で主観的な[見立て]では ございますが((笑))


コイ(鯉)達を見ると…【水相観】(すいそうかん)になります。

【水相観】は、 水の瞑想=観想=テオリアです。
  http://www.bigme.jp/00-21-08/21-08/21-08.html

 
→→【水相観】をしていると、《気》が下がり、落ち着き、
もやもやした気分が、澄んでくる
ように感じます。

瞑想 http://www.yoga-kihon.nay.jp/yoga-meditation-9.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鯉文字(こいもじ)【三】  錦鯉、紅白+鎖+ゴマ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎鯉文字(こいもじ)【三】 錦鯉、紅白+鎖+ゴマ 【水相観】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
晩秋の空  三日月 夕月(みかづき ゆうづき)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎晩秋の空-12    ◆日月 夕月(みかづき ゆうづき)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

創造的な芸術の[女神]ミューズMuse)のはたらき
といわれる意識は、下弦など【欠けていく月】の頃に、
湧いてくる意識で
【満ち欠けする、月の意識】です。

月の意識の周期のリズム(律動)をつかむと、
【創造的な仕事】が、しやすくなります。

【満月に向かう意識】は、実行力が湧くので、
想いやイメージが〔かたち〕になりやすいです。

☆日常意識と「0から100」の明暗の[月の意識]で、
瞑想する方法
が、以下の本です。
「心と体がオーラに輝く 月の意識のヨガ瞑想」という
サブタイトルの『ハッピ-体質をつくる 3分間瞑想』
台湾でも翻訳され、3版になっています。 ↓↓↓
台湾版・翻訳は→『3分鐘 冥想

オーラに輝くヨガ瞑想のコツ『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』  内藤 景代・著 実業之日本社・刊
 ↑心と体がオーラに輝く 月の意識のヨガ瞑想
『ハッピ-体質をつくる 3分間瞑想』 内藤 景代・著 実業之日本社
new http://www.yoga-kihon.nay.jp/book-happy-meisou.htm

台湾版・翻訳の
『ハッピー体質をつくる3分間瞑想』→『3分鐘 冥想』↓↓
台湾版 『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』が、3版になりました。『3分鐘冥想』が、台湾での翻訳名です。
     http://www.bigme.jp/00-06.12/06.12.2/06.12.2.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*---*---*---*---*
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
晩秋の空
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎晩秋の空-13   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
*---*---*---*---*
立冬(りっとう) 11月07日
立冬は、24節気のひとつで「太陽の光が弱まり、冬の《》が立ちのぼる頃。冬の気配が現われてくる時季」です。

小雪(しょうせつ)11月22日
小雪は、24節気のひとつで「冬もやや進み、北の国からは、小雪(こゆき)の舞う初雪の便りもきかれる時季」です。

-------*----------*---------*
今月、ご紹介した花や生きものは《晩秋の花13枚◇蝶→妻黒豹紋、瑠璃立羽、黒揚羽◆睡蓮池の翡翠◆大鷺【水相観】☆晩秋の空14枚 鱗雲、木洩れ日、夕焼け☆夕月と猫の瞑想=観想 》としてもお楽しみください。
下に38の順をかきます
**********************************************
晩秋の花13枚◇蝶→妻黒豹紋、瑠璃立羽、黒揚羽◆睡蓮池の翡翠◆大鷺【水相観】☆晩秋の空14枚 鱗雲、木洩れ日、夕焼け☆夕月と猫の瞑想=観想》38枚

#1☆カラスウリ(烏瓜)の赤い実みのる 白い花の〔変化〕
#2☆ムラサキシキブ(紫式部)の紫の実みのる ピンク花の〔変化〕
#3☆紅葉と黄葉ハナミズキ(花水木)緑の花が赤い実。イチョウ
#4☆晩秋の空-1 ◆上層雲の鱗雲(うろこぐも)-1
#5☆萩(はぎ)-1 赤紫の花 [秋の七草]
#6☆枝垂(しだ)れる萩-2  萩のトンネル
#7☆萩-3  白い花  白萩(しらはぎ)
#8☆晩秋の空-2 ◆上層雲の鱗雲-2
#9☆フジバカマ(藤袴) [秋の七草]  蝶アサギマダラが好む
#10☆晩秋の空-3  ◆台風一過(たいふういっか)
#11☆クロアゲハ(黒揚羽)蝶 紅いペンタスに
#12☆晩秋の空-4  ◆ちいさな雲たち
#13☆ツマグロヒョウモン(妻黒豹紋) 蝶-1メス♀ ピンク百日草
#14☆ツマグロヒョウモン蝶-2オス♂ 百日草の【筒状花】に
#15☆ツマグロヒョウモン-3メス♀とオス♂百日草の【舌状花】に
#16☆晩秋の空-5  ◆フヨウ(芙蓉)の花越しに
#17☆ガマズミ(蒲染) 白い小花が赤い実に〔変化〕
#18☆晩秋の空-6
#19☆マテバシイ(全手葉椎) ドングリ(団栗)  青い実
#20☆晩秋の空-7  ◆上層雲の鱗雲-3
#21☆ルリタテハ(瑠璃立羽)蝶  成虫のまま「冬を越す」
#22☆晩秋の空-8 ◆ほわほわと白い雲
#23☆ススキ(薄 芒)-1[秋の七草]尾花(おばな)イネ(稲)科
#24☆ススキ-2 【花】は赤→黄色の小花=雄花(おばな)♂
#25☆ススキ-3 緑の茎、細い葉、種(たね) [風媒花]
#26☆ススキ-4穂(ほ)=白い綿毛の種(たね)みのる[風媒花]
#27☆晩秋の空-9  ◆木洩れ日-1
#28☆カワセミ(翡翠)-1 スイレン(睡蓮)池で影(シルエット)【水相観】
#29☆カワセミ(翡翠)-2 眼光(がんこう)鋭く、こちらを見る
#30☆晩秋の空-10
#31☆ダイサギ(大鷺)-1 翼を広げた白い影(シルエット)【水相観】
#32☆ダイサギ(大鷺)-2 眼光(がんこう)鋭く、魚を狙う
#33☆晩秋の空-11   ◆夕焼け
#34☆鯉文字(こいもじ)【三】錦鯉、紅白+鎖+ゴマ 【水相観】
#35☆晩秋の空-12   ◆三日月 夕月(みかづき ゆうづき)
#36☆晩秋の空-13 
#37☆晩秋の空-14   ◆木洩れ日-2
#38☆クマ子(熊こ)さん 口のまわり  その5

*-------*----------*---------*
観想=瞑想は、むずかしくはありません。
考えるのではなく、
ふんわりと観てください。

眉間にしわをよせないで、
優しいまなざしで、観てください。
*-------*----------*---------*----------*
瞑想(冥想 メディテーション)とはこちらへ
http://www.bigme.jp/04-ym/index.htm

まったく違う2つの「瞑想」 について
  イメージをみる瞑想と、みない瞑想とは こちらへ
new http://www.yoga-kihon.nay.jp/yoga-meditation-9.htm


→→→では、かんたんな瞑想をやってみよう!
瞑想・冥想法-精神世界 ●「5分間瞑想法」(やり方) 
http://www.meisouhou.nay.jp/

ヨガと精神世界 内藤景代の本
→→ヨガと冥想(瞑想)の本・テーマ別のご紹介
    http://www.naito-hon.nay.jp/


ヨガと瞑想,呼吸法,精神世界について質問(Q)と答(A)
http://meditationyoga.web.fc2.com/

newスピリチュアル(精神)世界の疑問と答」 
   http://www.bigme.jp/16-q&a/index.htm

ヨガ・瞑想DVD・CDの症状別・目的別「活用法」 こちらへ  


◎DVD・『ヨガと冥想』『やせるヨガ』『呼吸法』◎CD「寝る姿勢」での「脱力の瞑想」5種内藤景代・〔声〕
ヨガ・瞑想 DVDCD  通販
http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/nay-tuuhan.htm

全巻セット割引き4.0000円に集中レッスン無料券と本『BIG ME』『ヤントラ』プレゼント
☆通信販売   
 ご案内は、
こちらへ   無休です。
http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/nay-tuuhan.htm

  本『ヨガと冥想こちらへ 
   DVD内藤景代・出演 『ヨガと冥想こちらへ通販
   
内藤景代の
で誘導するCD『くつろぎの冥想』 通販
new 最新号http://www.yoga-cd.nay.jp/

ヨガ呼吸法 2枚組DVD(内藤景代・出演・指導)こちらへ  通販

心の旅の案内書『冥想(瞑想)―こころを旅する本』 こちらへ

2色の図解オーラに輝くヨガ瞑想のコツ
『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』

   new 最新号http://www.yoga-kihon.nay.jp/book-happy-meisou.htm


『冥想HOW TO』 こちらへ☆完全図解140枚のイラスト  

『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP文庫)
  ↓↑
電子書籍『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP研究所)
    http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm
電子書籍 40サイト発売。  
スマホ・パソコン・タブレットで読める電子書
    http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm

本・書店 (新刊・古書・電子書籍 ) ネット書店新刊・古書) こちらへ 
new 内藤景代の本Amazon( 新刊・古書・電子書籍)   ◆楽天

内藤景代の本 ・DVD・CD  [翻訳された本]をふをふくみます

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
晩秋の空  ;◆木洩れ日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎晩秋の空-14   ◆木洩れ日-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

 こころ と からだ   コーナー 
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

☆寒い風が吹き、池に渡り鳥の一番乗りが4羽やってきました。
【〔ちょんまげ〕のような冠羽で金目(きんめ)】が鋭い、
キンクロハジロ(金黒羽白 きんくろはじろ)達です。
  http://www.bigme.jp/00-19-03/19-3/19-3.html

その後、木枯らし(こがらし)のような強風が吹くと、
十数羽のカモ(鴨)達が、北から渡って来ました。
キンクロハジロ(金黒羽白)の雌雄(オスとメス♂♀)の中に
【頭部が赤茶色のホシハジロ(星羽白)】もまじっています。
  http://www.bigme.jp/00-19-02/19-02/19-02.html

寒い中、池の真ん中に浮きながら、首を曲げ、眠り、
ひとを警戒して、岸辺には近寄りません。
(今年の人間は、危険カモ…しれない…、こころ許すな)
と、想っているのカモ しれません((笑))

そのうち、だんだん慣れて、岸辺にまで近寄って、毎年、
桜(さくら)のお花見をしてから、北へ帰るのですが…。

【遠来の客、冬の渡り鳥】たちも来て、寒くなりました。

お元気におすごしですか?


☆1日の温度差が10度以上とか気温の〔変化〕が激しい日々です。

それで、【温度調節の機能がある、脳幹】を
着脱自在のスカーフなどで保護するのは、便利です。

寒くなったら首に巻き、熱くなったら首からはずせば、すっきりします。
けれども、スカーフはめんどくさい、と カッコよく
タートルネック]のファッションをすると、秋のおしゃれですが…。

アップルの創始者 S・ジョブス(1955~2011)は、
黒の[タートルネック]しか着ないという【ライフ スタイル】で、
ミニマリスト(最小限のもので暮らすひと)でしたが……。

とはいえ、動いたり、暖かいものを飲食して体内が熱くなっても、
首は、タートルネックで暖めたまま…では、【問題になります】。

というのも、体が熱をもつほどに暑くても、脳幹は冷やされず、
気が逆上(のぼせ)た状態】になります。
ホットフラッシュ]状態です。まずい…です。

脳の幹部・脳幹]は、〔変化〕に対応して
熱ければ、冷やし、寒ければ、暖める】ことが大切です。

にもかかわらず、熱くても、[脳の幹部・脳幹]が冷やされず、
オーバーヒートすると、【心身の不調】がでてきます。

イライラ……カッカしたり、不眠が続いたり、
下半身が冷えて腰痛や腹痛になったり、
すい臓など内臓に異常ができたり、
こまかいミスが多発したり…。

脳の幹部・脳幹]は、
呼吸や睡眠、代謝、循環、体温調節、筋肉の緊張とゆるみ】などを
コントロールする、「生きている」ことの中枢だからです。

それなのに、冷やされなければならない状態の脳幹が、
冷やされないと、あちこちが変調します。

寒い晩秋のファッションは、ライフ スタイルやカッコよさだけでなく、
生きることの中枢脳の幹部・脳幹
にも優しいファッションがおすすめです。

それだけでなく、夜から明け方は冷えるので、
眠るときには、首にタオルなどをまくことが、おすすめです。
熱ければ、はずせば、よいので。
とはいえ、無意識に、寝ながら、はずしていますよ((笑))


☆寒いと、室内を暖め、「換気」不足になります。

寝たふりしている(?)コロナ・ウイルスは、狙っています。
寒くても、定期的に、窓を開けるなど、
換気」をよくしましょう。


たとえ、ワクチンを打っても、【不織布マスクを着用】で、
手洗い、うがい、三密さける」「換気よく」を
「コロナ・ウイルス感染症」対策として、生活習慣として、お忘れ無く。

免疫の中枢】は、胸にある胸腺(きょうせん)。
[胸や腹は冷やさず]、
体内の《氣》の温度差(グラデーション)が〔〕になるように、
ヨガや呼吸法・瞑想を暮らしのなかに意識的にとりいれて、
元気にすごしていきましょう。

★ 「生きることの中枢脳の幹部・脳幹については、
以下をどうぞ。↓
3つの脳で、楽に3倍生きる
 大脳小脳脳幹は、こころいの。明るく豊かに健康に』
内藤 景代・著 Amazon Kindle版 ☆スマホ・PCでも読める電子書籍

「招福開運 弁天ヤントラ 内藤景代・作」のカバー『3つの脳で、楽に3倍生きる』 内藤 景代・著 電子書籍 Amazon Kindle版

new 招福開運 弁天ヤントラ 内藤景代・作」のカバー

スマホ・パソコン・タブレットで読める【電子書籍】無料のKindleアプリをダウンロード
ダウンロードの方法などは、こちらへ
http://www.bigme.jp/00-kindle-down.html


【太陽の光】
☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★【免疫力】を強化して、新型コロナ・ウイルスから自衛する方法や食事のヒントは、2月3月4月 5月 6月  7月  8月 9月 10月    11月   12月 21年1月  2月  3月 4月 5月  6月 7月 8月 9月 10月の[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]の【★こころ と からだ コーナー★】に書いています。
基本にもどり、暮らしのなかで【実行】していきましょう。
11月 http://www.bigme.jp/00-20-11/20-11/20-11.html
12月 http://www.bigme.jp/00-20-12/20-12/20-12.html
21年1月 http://www.bigme.jp/00-21-01/21-01/21-01.html
2月 http://www.bigme.jp/00-21-02/21-02/21-02.html
3月 http://www.bigme.jp/00-21-03/21-03/21-03.html
4月 http://www.bigme.jp/00-21-04/21-04/21-04.html
5月 http://www.bigme.jp/00-21-05/21--05/21--05.html 
6月 http://www.bigme.jp/00-21-06/21-06/21-06.html
7月 http://www.bigme.jp/00-21-07/21-07/21-07.html
8月 http://www.bigme.jp/00-21-08/21-08/21-08.html 
9月 http://www.bigme.jp/00-21-09/21-09/21-09.html
10月http://www.bigme.jp/00-21-10/21-10/21-10.html

☆注意はしても、【気に病まない】ことがポイントです。

不安や心配で、胸が閉じ、胸が冷えることがよくないので、
胸をあったかく、〔--〕を、お忘れなく。

体内の《》=《氣》のグラデーション(階調)--
のお話は、以下の内藤景代・著のや、
DVDヨガと冥想(瞑想)』内藤景代・出演 をどうぞ ↓↓↓↓

『毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ』 実業之日本社刊
  new    http://www.yoga-kihon.nay.jp/book-happy-yoga.htm

『毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ』  内藤 景代・著 実業之日本社・刊


『ハッピ-体質をつくる 3分間瞑想』 実業之日本社刊
    new http://www.yoga-kihon.nay.jp/book-happy-meisou.htm

   →台湾でも翻訳され、3版になっています。
『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』内藤景代・著 実業之日本社・刊


ヨガと冥想(瞑想』 実業之日本社刊
    http://www.yoga.sakura.ne.jp/ym-book/
『ヨガと冥想(瞑想)』 内藤景代・著 実業之日本社刊

DVDヨガと冥想(瞑想)』内藤景代・出演
    http://yogameisou.web.fc2.com/ 
DVD『ヨガと冥想(瞑想)』内藤景代・出演  〔通販〕 NAYヨガスクール

→NAYヨガスクールでの☆通販  こちらへ
http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/nay-tuuhan.htm

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

===========================
〔見ている猫(ネコ)〕シリーズ、その154
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先月の   【口のまわりが、「クマ子(熊こ)さん」 】の 続き 5 です。
 http://www.bigme.jp/00-21-10/21-10/21-10.html

☆住宅街の集合住宅の手すりに、
ふわふわ~むくむく~~の長毛(ちょうもう)で、
ライオン風味(ふうみ)の茶白(チャシロ)さん。

毛づくろい中を撮影していたら、低い〔声〕で鳴き、
(見るな。)
と、金目(きんめ)のコワイ“顔”で、にらみます。

百獣の王(ひゃくじゅうのおう)、獅子(しし)の風格(ふうかく)。

けれども、お鼻のまわり(周囲)がクマ子(熊こ)さん。
~~~なので、かわいいライオン風味です。↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎クマ子(熊こ)さん 口のまわり   その5
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~*~
  

NAYヨガスク-ルの会員のペ-ジ「猫の集会」11月号をアップしました。こちらへ  
http://www.nay.jp/0-seito-neko/index/index.htm

Shawさんは「ミルキャメ」 8歳に…… 【二】
 
ちゅんさんは「ぐり と ぐら」お腹を出して…【二】 

Asamiさんは「鷺沼の猫たち」 籠入り猫(かごいり ねこ)

ちさとさんは「モロッコ(アフリカ) 100」 砂漠 -5

SOLAさんは「そら君とあめちゃん」 のびーー

美樹さんは 「ブッダガヤ・大菩提寺(マハーボーディ寺院)」 五体投地

Kayokoさんは「宮崎 高千穂峡」 高い(|)  雄大 鮮烈

mariko さんは「うちの猫」ラウル君~~匣(はこ)が好き。

シンゴさんは作曲&シンセサイザー演奏【Climbing】9 「」 

Ryoさんは「緑のパンダ」 … ソーか。

健治さんは「私の居場所」岡山県 倉敷市の港町 その4 祗園神社

和之さんは NAYヨガスクール体験記126 「雪のひとひら」


☆~☆~☆-----------------------☆~☆~☆
*~・~・~・~*~・~・~・~*
※追記: 内藤 景代 (ないとう あきよ)記

NAYヨガスクール体験記 126 「雪のひとひら

《この美しい世界に生まれて、響き合いの海に生まれて。私の存在を思う。
生や死の不思議さを思う。悲しみが波となって押し寄せて消えていく。
それは喜びに似ていると気づく。
どこへも消えぬ波の音、終わることのない波の音にたゆたう。》
はい。

スポーツ・ライターだった、ポール・ギャリコの本は、
動き〔変化〕する情景の描写が鮮明で、美しいです。

彼の数冊を、東新宿教室の「貸し出し図書」にしていました。
 http://www.bigme.jp/00-0-01-essay-news/2002-07-14/2002-07-14.htm

猫の話、ポ-ル・ギャリコの『ジェニ-』は胸にしみます。

ポール・ギャリコの本は、唐十郎さんが、お芝居にしていて、
見に行きました。現実(リアル)で幻想的…。
   http://www.bigme.jp/000-00-02-10/02-10-29/02-10-29.htm

※2015年にレッスン場所が〔新宿〕から〔西新宿〕に移転しました →お話はこちらへ

new 最新号
2021年11月1日[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]記
 http://www.bigme.jp/00-21-11/21-11/21-11.html

********************************************
 NAYヨガスクールのポリシー(創立理念) NAY SPIRIT IS BODY TRIP & MIND TRIP to SOUL in HEART
 NAY SPIRIT IS BODY TRIP& MIND TRIP to SOUL in HEART   since1976 
NAYヨガスクールの精神(スピリット)は 
心と体の旅により ハートにある 魂たましいに出会うこと
 
 since1976
  こちらへ    http://www.bigme.jp/nay-logo-hito-mark.htm
*~・~・~・~*~・~・~・~*
和之さん以外の
【◎ 9人のヨガ体験記―NAYのヨガで得られるもの】
のページ こちらへ

********************************************
はじめてのかたもさらにヨガを深めたいかたもご遠方のかたも日帰りで!
集中レッスン指導は内藤景代です
ヨガ・瞑想・呼吸法のコツ
集中レッスン・セミナー  こちらへ
http://www.nay.jp/5-nay/5-shuchu.htm
new 最新号〈毎月1回☆日曜 3時間
内藤景代の集中レッスン
 

〔3時間で5,000円 〕  会員は4,000円 
こちらへ               


内藤景代のヨガ・瞑想・呼吸法のコツお話と実技


レッスン場所と日時 こちらへ

レッスン場所
こちらへ
新宿駅から徒歩 5分新宿マイスタジオ 5階です  
 
  新宿マイスタジオ 行き方   地図→ https://bit.ly/2Acb7lG

内藤景代のレッスン ご案内 こちらへ-
レッスン指導は内藤景代です
2021年new 最新号
11月28日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ  5階・5C
12月26日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ  5階・5C
2022年new 最新号
1月23日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ  5階・5C
#[瞑想フォト・エッセイのトップページ]
#[BIG ME club 内藤景代公式サイト
#[NAYヨガスクール(内藤景代主宰)公式サイト]
#[☆更新記録☆内藤景代・NAYヨガスクール関連サイト
   最新のお知らせの記録
]
#[ネイチャーフォト nature photo]
new 最新号[ヨガ(ヨーガ)の・基本・方法・効果(内藤景代) }
new 最新号【内藤景代おすすめ本 】読者の心に残る言葉  双方向サイト
その1その2その3
#[〈成長物語〉としての、内藤景代の本たち。そのお話はこちら
内藤景代ヨガスク-ルは、NAYヨガスク-ル(内藤景代・主宰)と名称変更しています。1976年創立。2016年が創立40周年こちらへ
2015年にレッスン場所が〔新宿〕から〔西新宿〕に移転しました →お話はこちら地図
内藤景代とNAYヨガスクールの  四半世紀の歩みなど…》※追記
◎内藤景代の本・アマゾン キンドル電子書籍・DVD・CD一覧
        [翻訳された本]をふくみます

☆スマホ・PCでも読める電子書籍 Amazon Kindle版 7冊こちら
→★ダウンロード方法
#[ネット書店(新刊・古書)]
#☆内藤景代の本:Amazon(新刊・古書・電子書籍)
◆楽天
【内藤景代のAmazon著者ページ】(新刊・古書・電子書籍)
全バックナンバー

     NAY SPIRIT IS BODY TRIP & MIND TRIP to SOUL in HEART
こちらへ

NAYヨガスクールの精神(スピリット)は 心と体の旅により ハートにある魂たましいに出会うこと   since1976 
☆NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)の創立理念です。 ↑↑↑↑こちらへ

  ◎メ-ル    e@nay.jp
New☆関連ホ-ムペ-ジのご紹介☆

★ BIG ME club    はじまりの物語
http://www.bigme.jp/01-bigme-club/


★自分と世界をつなぐ■キーワード■

BIG ME(ビッグ・ミ-)大きな自分 とは?

http://www.bigme.jp/03-bigme/index.htm

 【ヨガの基本・方法・効果(内藤景代)
http://www.yoga-kihon.nay.jp/

nature photo (ネーチャー フォト )New

内藤景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club 

    
NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)公式サイト New
 
  
「ヨガ・瞑想・教室-NAYヨガスクールのご案内」New 

NAYヨガスクール会員の写真・エッセイ・演奏など「猫の集会New
「猫の集会」(NAY会員のページ)

内藤景代の「瞑想フォト・エッセイ」New 


 [内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]<要約写真>