←←前へ[瞑想フォト・エッセイのトップページ]内藤 景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club のトップページへNAYヨガスクール(内藤景代・主宰)トップページへ☆更新記録☆内藤景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録 new 内藤景代(Naito Akiyo) です。ヨガと瞑想、呼吸法*NAYヨガスクールを主宰しています。
内藤景代瞑想フォト・エッセイBIG ME club 内藤景代公式サイト A akiyo
 ヨガと瞑想による「気づき」で、自分と世界が広がる、こころ豊かに季節を感じるフォト・エッセイ
2022年1月1日(土)蓮(はす)の台(うてな)と、昇る赤児→冬と夏の蓮の花と台、種(たね)
◎冬の花11枚◎冬の鳥6枚◎冬の空12枚
☆冬のフヨウ(芙蓉)の実と種(たね)、秋のピンクの花☆冬のコブシ(辛夷 拳)、もふもふ銀色ヨロイ(鎧)つぼみ☆柳の金環、サンダーソニア花 、松 【年賀】☆極楽鳥花(ゴクラクチョウカ)ストレチア☆赤い実。万両、千両、難を転じるナンテン(南天)☆赤い実。冬珊瑚(ふゆさんご)、ビッグボーイ 白い花☆カモメと都鳥、東京スカイツリー、隅田川。「多層」の立体交差☆冬の渡り鳥たちとユリカモメ(百合鴎)☆錦鯉 赤【二】  鯉文字【 L 】 Life Live Love 【水相観】☆錦鯉 白【二】  白い鯉が、ゴマちゃんにKiss ☆冬の空 ◆三日月に金星(ビーナス)宵の明星◇【月相観】☆冬の空 ◆白い昇龍◆夕焼け◆木洩れ日など 35枚写真と“言葉”を【二重(ダブル)イメージ】で観じて〔新しい方向性を、深く考えるため〕のご参考になれば幸いです。花と緑と翼あるもの★冬の花11枚◇冬の鳥6枚◆三日月に金星(ビーナス)宵の明星◇【月相観】◆カモメと冬の渡り鳥たち 錦鯉【二】鯉文字【 L 】水相観☆冬の空12枚◆木洩れ日、夕焼け☆月と猫の瞑想=観想》としてもお楽しみください。《花と緑と翼あるもの★冬の花11枚◇冬の鳥6枚◆三日月に金星(ビーナス)宵の明星◇【月相観】◆カモメと冬の渡り鳥たち 錦鯉【二】鯉文字【 L 】水相観☆冬の空12枚◆木洩れ日、夕焼け☆月と猫の瞑想=観想》 #1☆柳の金環、サンダーソニア花 、松 【年賀】2022年1月 元旦 #2☆極楽鳥花(ゴクラクチョウカ)ストレチア 単子葉植物 #3☆万両(まんりょう)白い花 葉の下↓に 赤い実-1 #4☆千両(せんりょう)葉の上↑に 赤い実-2 #5☆ナンテン(南天)=難を転じる 白い花 赤い実-3 #6☆冬珊瑚(ふゆさんご)、ビッグボーイ 白い花 赤い実-4 #7☆冬の空- 1 ◆昇龍(しょうりゅう)#8☆蓮(はす)の花と台(うてな)、種(たね) 蓮-1 #9☆冬の蓮池と枯れた葉。夏の蓮の花と台、種。蓮-2 #10☆蓮(はす)の台(うてな)と、昇る赤児。蓮-3 #11☆冬の空-2 五重塔 #12☆冬のフヨウ(芙蓉)の実と種(たね)、秋のピンクの花 #13☆冬のコブシ(辛夷 拳)、もふもふ銀色つぼみ→ほころぶ春 #14☆冬の空-3 #15☆ユリカモメ(百合鴎) 都鳥(みやこどり)-1 電線の上 #16☆ユリカモメ(百合鴎)-2 電車の鉄橋 #17☆ユリカモメ(百合鴎)-3 水の上 #18☆ユリカモメ-4 東京スカイツリー -1 隅田川(すみだがわ)#19☆冬の空-4  ◆電車の鉄橋、東京スカイツリー -2 隅田川 #20☆水上バス-1 隅田川、電車の鉄橋 #21☆水上バス-2 スカイツリー -3。電車の鉄橋、隅田川 #22☆冬の空-5  ◆電車の鉄橋、隅田川 #23☆ユリカモメ=都鳥(みやこどり)-5  冬の蓮池と葉 #24☆冬の空-6 ◆鉄橋。隅田川 #25☆ユリカモメ-6 冬の渡り鳥。金黒羽白、星羽白、尾長鴨 #26☆冬の空-7 ◆鉄橋、隅田川 【水相観】#27☆錦鯉(にしきごい)-1【三】 黄金、赤に黒【二】 【水相観】#28☆錦鯉-2 赤【二】  鯉文字【 L 】 Life Live Love 【水相観】#29☆錦鯉-3 白【二】  白い鯉が、ゴマちゃんにKiss #30☆冬の空-8 ◆夕焼け-1 #31☆冬の空-9 ◆三日月に金星(ビーナス)宵の明星◇【月相観】#32☆冬の空-10-11-12 ◆夕焼け-2-3 ◆木洩れ日#35☆口のまわりが、「クマ子(熊こ)さん」 その7 こころ と からだ コーナー「猫の集会」(NAY会員のページ) NAYヨガスクール体験記128「35才」見ている猫(ネコ)シリーズ156小寒 大寒睦月
22.01月ピックアップ写真[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]←★今月のピックアップ写真  
1月03日 新月  1月10日 上弦    
1月18日 満月  1月25日 下弦  
   
・今月の異名(いみょう)は 睦月(むつき)
24節気  小寒(しょうかん)   1月05日 
      大寒(だいかん) 1月20日

new 最新号2022年 24節気と月の満ち欠け」こちらへ

≧≧1月≧≧瞑想フォト・エッセイ≧≧≧≧≧≧≧≧≧

◎蓮(はす)の台(うてな)と、昇る赤児→冬と夏の蓮の花と台、種(たね)

★冬の花 11枚★冬の鳥 6枚 ★冬の空12枚 
☆冬のフヨウ(芙蓉)の実と種(たね)、秋のピンクの花☆冬のコブシ(辛夷 拳)、もふもふ銀色ヨロイ(鎧)つぼみ☆柳の金環、サンダーソニア花 、松 【年賀】☆極楽鳥花(ゴクラクチョウカ)ストレチア☆赤い実。万両、千両、難を転じるナンテン(南天)☆赤い実。冬珊瑚(ふゆさんご)、ビッグボーイ 白い花☆カモメと都鳥、東京スカイツリー、隅田川。「多層」の立体交差☆冬の渡り鳥たちとユリカモメ(百合鴎)☆錦鯉 赤【二】  鯉文字【 L 】 Life Live Love 【水相観】☆錦鯉 白【二】  白い鯉が、ゴマちゃんにKiss ☆冬の空 ◆三日月に金星(ビーナス)宵の明星【月相観】☆冬の空 ◆白い昇龍◆夕焼け◆木洩れ日など
合計35枚
写真と“言葉”を【二重(ダブル)イメージ】で観じて
〔新しい方向性を、深く考えるため〕
のご参考になれば幸いです。


花と緑と翼あるもの★冬の花11枚◇冬の鳥6枚◆三日月に金星(ビーナス)宵の明星◇【月相観】◆カモメと冬の渡り鳥たち 錦鯉【二】鯉文字【 L 】水相観☆冬の空12枚◆木洩れ日、夕焼け☆月と猫の瞑想=観想
としても お楽しみください。

≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧●
◎柳の金環、サンダーソニアの花 、松 【年賀】2022年1月 元旦

  本年もよろしくお願いいたします。合掌 内藤 景代 拝

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎柳の金環、サンダーソニア花 、松 【年賀】2022年1月 元旦
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧
**********************************************

☆本 新版『BIG ME』内藤 景代・著は、NAYヨガスクールで【通販】しています
「瞑想用ヤントラ・カード2枚プレゼント付き」通販¥1.200 (税・送料こみ)↓↓
【通販】しています→新版『BIG ME』 内藤 景代・著「BIG ME こころの宇宙の座標軸」 判型・カバー変遷 内藤 景代・著
 http://bigme-book.nay.jp/

☆本『BIG ME』→ 「瞑想用ヤントラ・カード2枚プレゼント付き」通販\1.200 (税・送料こみ)【通販】しています→新版『BIG ME』 内藤 景代・著
『BIG ME』(こころの宇宙の座標軸) 内藤 景代・著)【通販】

http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/00-bm-tuhan.htm

●≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧●
NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)since 1976

 NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)
        http://www.nay.jp/

レッスン場所 新宿駅から徒歩 5分新宿マイスタジオ 5階です  

      ★ レッスン場所
新宿マイスタジオ    行き方  地図


 →→内藤景代のレッスン ご案内 こちらへ 
レッスン指導は内藤景代です
レッスン担当は、すべて内藤景代です。
                
http://www.nay.jp/0-a-c/a-mys.html
   
 2022年 1月    new ★ 2月       new ★ 3月

《ヨガ・瞑想・呼吸法の究極のプロセスから逆算された、エッセンス》集中レッスン・セミナー
●はじめてのかたも●さらにヨガを深めたいかたもご遠方のかたも日帰りで     
  集中レッスン・セミナー 
集中レッスン指導は内藤景代です
     http://www.nay.jp/5-nay/5-shuchu.htm
どなたも参加できる  〈毎月1回☆日曜 3時間〉 
内藤景代の集中レッスン
 こちらへ

 〔3時間で5,000円 〕会員は4,000円 
レッスン場所と日時 こちらへ
       new新宿駅から徒歩 5分  新宿マイスタジオ行き方  地図 

2022年new 最新号
1月23(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                 2:305:30 (開場:2:15) 新宿マイスタジオ 5階・5C

2月27(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                 2:305:30 (開場:2:15) 新宿マイスタジオ 5階・5C

3月27(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                 2:305:30 (開場:2:15) 新宿マイスタジオ 5階・5C

●≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧●
**********************************************
極楽鳥花(ゴクラクチョウカ)ストレチア 単子葉植物
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎極楽鳥花(ゴクラクチョウカ)  ストレチア 単子葉植物
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆しなやかに曲がるヤナギ(柳 やなぎ)の枝(えだ)。

金色に染めた枝を、丸く輪にたわめ、金環(きんかん)にして、
常緑樹(ときわぎ)の松(まつ)にさし、
オレンジ色の花サンダーソニアでしめた【年賀】飾りです。↑


☆極彩色(ごくさいしき)で華やかな鳥、極楽鳥(ゴクラクチョウ)
に[見立て]た、オレンジと紫の、極楽鳥花(ゴクラクチョウカ)

ストレチアともいう大きな【花】と葉の、単子葉植物です。↑

東京の八丈島(はちじょうじま)の畑に、この不思議な【花】が、
畑一面に無数に栽培されていました。

東京の花市場へ出荷するための畑だそうです。

極楽(ゴクラク)の【花】と鳥………((笑))
幻想的で、超現実的(シュール・レアリスティック)な感じでした。


新しい年のはじめも、いろいろな【花】【実】変化〕と〔かたち〕など、
驚くような、おもしろいものをたくさん ご覧にいれましょう。

【花】の〔かたち〕や【実のなり方】=仕組み(構造)は、独自(ユニーク)で、
創造的な【ライフ スタイル生き方になっています。

「正解は、ひとつ」、1=1、A=Aだけと思いがちな、
[大脳]
にとって、【花】〔かたち〕や【実のなり方】は、多様で、不思議です。

まずは、上下【二】枚、連続してどうぞ。↑↑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
万両(まんりょう)白い花 葉の下↓に 赤い実
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎万両(まんりょう)白い花 葉の下↓に 赤い実-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆お正月の縁起物(えんぎもの)は、緑の葉がついた赤い実

赤と緑のクリスマス・カラー」と意味が重なっているようです。
は、動物のいのちに流れる赤い血潮。
は、冬も枯れない常磐木(ときわぎ)の色。

それだけでなく、常緑樹の緑の葉がついた赤い実は、
【丹(たん)】という紅い玉の秘薬(ひやく)のイメージです。

【丹(たん)】は、不老長寿(ふろうちょうじゅ)の秘薬といわれ、
秦の始皇帝(しんのしこうてい)などが求めた〃もの〃です。

タオ(TAO)を極めるタオイズムの道教(どうきょう)では、
内丹(ないたん)】として上中下の丹田 (たんでん)を練り、
不老長寿の養生(ようじょう)をします。

不老長寿【丹(たん)】の[見立て]でもある赤い実は、
言霊(ことだま)として、景気(けいき)のよい名がついています。

万両(まんりょう)、千両(せんりょう)、ナンテン=難を転じる

十両(じゅうりょう)盗れば、首が飛ぶ=死刑」といわれた
江戸時代の「万両、千両」は、超・高額のお金の単位です。

(災)難を転じる」という【二重(ダブル)イメージ】の赤い実は、
「ナンテン(南天)=難を転じる」です。

上と下、3つを連続して掲載します。【三】↑↓↓

☆万両(まんりょう)白い花 葉の下↓赤い実-1
☆千両(せんりょう)葉の上↑赤い実-2
☆ナンテン(南天)=難を転じる 白い花 赤い実-3

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
千両(せんりょう)葉の上↑に 赤い実
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎千両(せんりょう)葉の上↑に 赤い実-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ナンテン(南天)=難を転じる 白い花  赤い実
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ナンテン(南天)=難を転じる 白い花 赤い実-3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆プチトマトのような赤い実が、緑の葉の中にみのっています。

冬珊瑚(ふゆさんご)とか玉珊瑚(たまさんご)
ビッグボーイ、クリスマス・チェリーという名まえです。

[観賞用トウガラシ]に似ていますが、人間には「有毒。食用不可!
学名も「偽(にせ)のトウガラシ」。

白い花が、緑の実になり、赤い実になります。

「見るだけ」にしましょう。↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬珊瑚(ふゆさんご)、ビッグボーイ 白い花 赤い実
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬珊瑚(ふゆさんご)、ビッグボーイ 白い花 赤い実-4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空 ◆昇龍(しょうりゅう)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空- 1 ◆昇龍(しょうりゅう)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆夏に大輪の美しい花を咲かす、蓮(はす)
真ん中に、黄色の台(うてな)があります。

その台(うてな)種(たね)がみのります。

横(―)から見た夏の【花】と、上から見た【花】、
冬の蓮池と枯れた葉、茎(くき)。

下に、図解で【二】枚、絵解きしています。↓↓

その下には、「蓮(はす)の台(うてな)と、昇る赤児
の写真と、お話を掲載しています。↓

【三】枚、連続してどうぞ。↓↓↓


2,000年前種(たね)から発芽開花した蓮の花】=縄文蓮=大賀蓮。↓↓
   お話と写真は こちらへ↓
  http://www.bigme.jp/00-18-07/18-7/18-7.html


時空間を超えた【水相観】を、どうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
蓮(はす)の花と台(うてな)、種(たね) 蓮
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎蓮(はす)の花と台(うてな)、種(たね) 蓮-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の蓮池と枯れた葉。夏の蓮の花と台、種。蓮
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の蓮池と枯れた葉。夏の蓮の花と台、種。蓮-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆冬の蓮池の枯れたの蓮(はす)の台(うてな)は、
[蜂巣(はちす)]ともいわれ、生け花などに使われます。↑↓

蓮の台から種(たね)がこぼれた、穴だらけの〔かたち〕を、
[昆虫のハチ(蜂)の巣]に[見立て]た、名まえです。

蓮の種(たね)は、砂糖漬けのお菓子などにします。

下に掲載した色とりどりの〃もの〃は、
蓮の種(たね)を絹の縮緬(ちりめん)で、くるみ、縫い、
再度、蓮の台に【はめ込んだ〃もの〃】です。

身のまわりのありあわせのものでつくる、ブリコラージュ器用仕事
まさに、「野生の思考」の具体例といえましょう。
  http://www.bigme.jp/000-000-03-04/03-04-18/03-04-18.htm

蓮の台に艶やかでカラフルな種(たね)がみのった〔かたち〕。
その下にある茎(くき)には、縮緬細工(ざいく)の赤子(あかご)。

美しい蓮の台をめざし、はい昇る赤児(あかご)の[見立て]です。

この手づくりの作品は、地方の名産店のかたすみでみつけ、購入。
ぬくもりがある、ていねいな作品です。
以前、【NAY正面の瞑想(冥想)的な飾りつけ】にしました。
  http://www.bigme.jp/00-0-01-essay-news/2002-07-11/2002-07-11.htm


☆この「蓮(はす)の台(うてな)と、昇る赤児」を見ていると、
「F・ニーチェの【三】様の[変化]ラクダ→獅子→【子ども】
を瞑想(冥想)的に想い出します。

F・ニーチェは、ツァラツストラ(ゾロアスター)にいわせます。↓

ひとの精神は、重荷を背負い、とぼとぼ歩き続ける、ラクダから、
→すべてを否定し、闘う獅子(ネコ(猫)科のライオン)に[変化]。
「べし・べからず」の枠から「わたしは、こうしたい」と反撃。

→そして、【生きている】すべてを肯定する【子ども】に[変化]。
【笑いと薔薇の花】が大好きな、はい昇る赤児(あかご)に。

詳細は、『わたし探し・精神世界入門』 内藤 景代・著 実業之日本社・刊を。↓
『わたし探し・精神世界入門』 内藤 景代・著 実業之日本社・刊
 http://yoga-watashi.nay.jp/

F・ニーチェは、晩年に精神を病み、55歳で肺炎により亡くなりました。
(1844年―1900年)
けれども【笑いと薔薇の花】を愛した穏やかな晩年だったそうです。

 
☆美しい蓮の台をめざし、はい昇る赤児(あかご)の[見立て]は、
ものを学ぶときに大切な心構え(こころがまえ)でしょう。

何才になっても、いくつになっても、ものを学ぶときは、
はい昇る赤児】のように、白紙(はくし)で学ぶ

たとえば、少林寺拳法(しょうりんじ けんぽう)では、
毎回、稽古(けいこ)の前に、以下の〔声〕を出します。
初生の赤子(しょせいのせきし)として、この法を…」

生まれたままの赤児=初生の赤子として、この法=拳法を、
毎回、白紙(はくし)になって学ぶ、という決意。

わたしは、少林寺拳法2段なので、何度〔声〕でくり返したか((笑))

肩書きとか、社会的な地位などが邪魔になり、
初生の赤子には、なれない「エライさん」は多いです。

今までの〔かたち〕に、“技術”として技法として、くっつける。
精神は、闘う獅子のまま……。
「プラス(+) α(アルファ)」としての“技術”。

【子ども】になると、莫迦にされるので、基本は、むづかしい…
と、「蓮の台と、昇る赤児」と、【三】様の[変化]を想います。

蓮の台は、極楽浄土(ごくらくじょうど)にいったひとの、
「座る場所」とも、大乗(だいじょう)仏教ではいいます。

【仏像】は、みな、蓮華(蓮の花)の台に座しています。

上と下、【三】枚、連続でどうぞ ↑↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
蓮(はす)の台(うてな)と、昇る赤児。 蓮
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎蓮(はす)の台(うてな)と、昇る赤児。蓮-3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空   五重塔
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空-2 五重塔
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

秋牡丹(あきぼたん)ともいわれる、フヨウ(芙蓉 ふよう)の花。

冬になると、枯れた葉を落とし、茶色の実がなります。

枯芙蓉(カレフヨウ)」と呼ばれ、俳句では[冬の季語]です。

茶色の【花】にも見える、渋い枯芙蓉(カレフヨウ)。↓

その実は5つに裂け、内部に焦げ茶の種(たね)を宿しています。

種(たね)には、ふわふわの綿毛(わたげ)がつき、
風が吹くと、散開して、水べや土の上などに飛んでいきます。

風媒花(ふうばいか)でもある、フヨウ(芙蓉)、枯芙蓉。↓

先月風船唐綿(ふうせん とうわた)やトウワタ(唐綿)
ススキ(薄 芒)=尾花(おばな)と【同じ】、
タンポポ(蒲公英)の綿毛(わたげ )と【同じ】で、
【白い綿毛のついた種(たね)】が、ふわふわと「」で飛びます。
 http://www.bigme.jp/000-000-03-04/03-04-13/03-04-13.htm

行き先は に聞け!
 →[野生の思考]
  http://www.bigme.jp/000-000-03-04/03-04-18/03-04-18.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬のフヨウ(芙蓉)の実と種(たね)、秋のピンクの花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬のフヨウ(芙蓉)の実と種(たね)、秋のピンクの花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆厳寒(げんかん)の中で、枯れ葉を落としたコブシ(辛夷、拳)

つぼみ(蕾)は、もふもふ銀色のヨロイ(鎧)に包まれています。

冬のコブシ(辛夷、拳)は、松や樅の常緑樹(ときわぎ)からみると、
まるで[死んだよう]に、見えます。

【死んだふり】で、銀色のヨロイ(鎧)を着て、
冬の時季を【やりすごし】、「来る春」を待つのが、
コブシ(辛夷、拳)の【花】の〔かたち〕=仕組み(構造)です。

コブシ(辛夷、拳)と【同じ】で、モクレン(木蓮 もくれん)も、
【死んだふり】で、銀色のヨロイ(鎧)を着て、
冬の時季を【やりすごし】、「来る春」を待つ
独自(ユニーク)で、創造的な【ライフ スタイル=生き方】です。

【死んだふり】がキツイ表現なら、【寝たふり】ともいえるでしょう。


☆今月の「猫の集会」(NAY会員のページ)和之さん
NAYヨガスクール体験記 128回 「35才」。
http://www.nay.jp/0-seito-neko/kazuyuki/11-6-1-kazu-1-nay-taikenki/22-01-kazu-128.html

その※追記:として、わたし・景代(あきよ)は以下をかきました。


「(略)【35才】前後を、なんとか無事に生き抜いてほしい……
必ず、大輪の花が咲くから、と想うひとは、多いです。

「永遠の少年や永遠の乙女」が「若き天才」として、
夭折(ようせつ)して、死んでほしくないです。

今月は、春を待つコブシ(辛夷 拳)のつぼみ(蕾)を掲載しました。
【死んだふり】しているコブシ(拳)です。(略)」

詳細は、今月の「猫の集会」を どうぞ。↓
 http://www.nay.jp/0-seito-neko/index/index.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬のコブシ(辛夷 拳)、もふもふ銀色つぼみ→ほころぶ春
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↑◎冬のコブシ(辛夷 拳)、もふもふ銀色つぼみ→ほころぶ春
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↑◎冬の空-3  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆大きな川の上(↑)に架かる鉄橋
その上を電車が走り、向こう岸に渡っていきます。

電車が通るときは、すごい振動や響きがしますが、
電線の上(↑)にいる、白い塊(かたまり)は、
(カンケーナイ)
と、いわんばかりに動きません。

塊(かたまり)のような白い〃もの〃たちは、なに?

望遠レンズで撮影すると、白い鳥たちです。

ハト(鳩 はと)かな?

と想いましたが、なんと! カモメ(鴎 かもめ)たち。

ビッシリと並んでいます。ユリカモメ(百合鴎)です。

並んだ「かもめの水兵さん♪」

電車の鉄橋の上の電線に。

その下には、東京湾にそそぐ(―)、隅田川(すみだがわ)
その上には、天(|)をさす東京スカイツリー

水の上には、ユリカモメ(百合鴎) が泳いでいます。
別名は、都鳥(みやこどり)

気持ちが大きく広がる光景です。



※「名にしおわば いざ言問はむ 都鳥 
     わが思ふ人は ありやなしやと
 」業平(なりひら)

都鳥(みやこどり)と在原 業平(ありわら なりひら)、
言問橋(ことといばし)
→言問橋(ことといばし)を渡ると、スカイツリー

そのお話と写真は こちらへ↓
  http://www.bigme.jp/00-16-08/16-08/16-08.html


※※『かもめのジョナサン』と【薫クン】のお話から、
わたしの『冥想(瞑想) こころを旅する本 マインド・トリップ』は、
はじまります。
高く飛ぶことが好きなカモメ(鴎 かもめ) ジョナサン】の絵も、
ひじをつき座りこみ、やることがない薫(カオル)クン】の絵も、
わたしが描いています。こちらへ↓

『冥想(瞑想) こころを旅する本 マインド・トリップ』 内藤 景代・著 実業之日本社・刊

『冥想(瞑想) こころを旅する本 マインド・トリップ』 内藤 景代・著 実業之日本社・刊
  http://www.yogamindtrip.nay.jp/


【6】枚、連続してどうぞ。↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユリカモメ(百合鴎) 都鳥(みやこどり)  電線の上
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ユリカモメ(百合鴎) 都鳥(みやこどり)-1  電線の上
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユリカモメ(百合鴎)-2  電車の鉄橋
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ユリカモメ(百合鴎)-2  電車の鉄橋
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユリカモメ(百合鴎)  水の上
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ユリカモメ(百合鴎)-3  水の上
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユリカモメ 東京スカイツリー -1隅田川(すみだがわ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ユリカモメ-4 東京スカイツリー -1 隅田川(すみだがわ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空  ◆電車の鉄橋、東京スカイツリー、隅田川
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空-4  ◆電車の鉄橋、東京スカイツリー -2 隅田川
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆隅田川は、【多重、「多層」の立体交差】の動きが おもしろい。

大きな【水上バス】は、浅草から新橋の浜離宮へ向かいます。
たくさんの鉄橋を、くぐり抜けて。

その鉄橋のいくつかは、電車が通り、車やひとも通ります。

そして、周囲には、高速道路が走り、
地下には、地下鉄が走る。
カモメ(鴎 かもめ)たちは、陸・海・空を飛び、生きる。

【多重、「多層」の立体交差】

冬の渡り鳥たち、金黒羽白、星羽白、尾長鴨は、
隅田川の支流が流れる内陸の郊外にある公園まで、
毎年、飛んできます。

ユリカモメ(百合鴎)も、その中にまじっています。


☆水上バス-1 隅田川、電車の鉄橋
☆水上バス-2 スカイツリー -3。電車の鉄橋、隅田川
☆冬の空-5  ◆電車の鉄橋、隅田川
☆ユリカモメ=都鳥(みやこどり)-5  冬の蓮池と葉
☆冬の空-6  ◆鉄橋。隅田川
☆ユリカモメ-6 冬の渡り鳥。金黒羽白、星羽白、尾長鴨
☆冬の空-7 ◆鉄橋、隅田川 【水相観】

合計【7】枚、連続してどうぞ↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
水上バス。 隅田川、電車の鉄橋
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎水上バス-1 隅田川、電車の鉄橋
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
水上バス スカイツリー。電車の鉄橋、隅田川
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎水上バス-2 スカイツリー -3。電車の鉄橋、隅田川
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
冬の空  ◆電車の鉄橋、隅田川
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空-5  ◆電車の鉄橋、隅田川
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユリカモメ=都鳥(みやこどり)  冬の蓮池と葉
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ユリカモメ=都鳥(みやこどり)-5  冬の蓮池と葉
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空-6  ◆鉄橋。隅田川
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユリカモメ、 冬の渡り鳥。金黒羽白、星羽白、尾長鴨
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ユリカモメ-6 冬の渡り鳥。金黒羽白、星羽白、尾長鴨
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
冬の空 ◆鉄橋、隅田川
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空-7 ◆鉄橋、隅田川 【水相観】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆池の中で、錦鯉(にしきごい)が【三】匹、泳いでいます。

黄金色(こがねいろ)のコイ(鯉)と、
赤に黒い模様の【二】匹のコイ(鯉)です。

……色のとりあわせが、お正月(しょうがつ)らしく、
どことなく、めでたい~~感じがします。

あくまでも、個人的な主観的イメージでございますが((笑))

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
錦鯉(にしきごい) 【三】 黄金、赤に黒【二】 【水相観】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎錦鯉(にしきごい)-1 【三】 黄金、赤に黒【二】  【水相観】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆しなやかに 赤い錦鯉【二】匹が泳ぎ、
縦(|)と横(―)に、赤い錦鯉が並び、
水中の【瞬間芸】(しゅんかんげい)で、
鯉文字(こいもじ) で、【 L 】になりました。↓

【 L 】は、Life。生きる、生活、いのち(命)。
→→今、脅かされ(おびやかされ)ている 大切な〃もの〃

【 L 】は、Live。生(なま)。生きている〃もの〃

【 L 】は、Love。愛。いろいろあるが、大切な〃もの〃。

鯉文字【 L 】は、 Life Live Love 。大切な〃もの〃


いっぱんろん(一般論)は、とりあえず横(―)に置いて…。

【あなたにとって】、
「個人的な主観的イメージ」で、
大切な〃もの〃は、なんでしょう?

いっぱいあって、数え切れない? 
いいですね((笑))

年のはじめに、あなたの 大切な〃もの〃について、
瞑想(冥想)なさるのを、おすすめします。

イメージを観る瞑想とは 
   http://www.yoga-kihon.nay.jp/yoga-meditation-9.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
錦鯉 赤【二】  鯉文字【 L 】 Life Live Love 【水相観】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎錦鯉-2  赤【二】  鯉文字【 L 】 Life Live Love  【水相観】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆今月も、錦鯉(にしきごい)のゴマちゃんに会えないので、
蔵出し(くらだし)です。

☆コイ(鯉)は、手も足も、口の中に舌も歯もないので、
枯れ葉などの汚れがついても、
自分では、とれません。

それで、おたがいに、よごれ(汚れ)を吸い取り、
次に、そのよごれ(汚れ)を吐き出して、
身のまわりを綺麗にしているようです。

それで、錦鯉のゴマちゃんは、
大きな白いコイ(鯉)などに、
Kiss(キス)されているような場面をよく見ます。↓

慣れたもので、されるままです。

平和で、楽しい光景です((笑))


コイ(鯉)を見ると…【水相観】(すいそうかん)になります。

【水相観】は、 水の瞑想=観想=テオリアです。
  http://www.bigme.jp/00-21-08/21-08/21-08.html
 
→→【水相観】をしていると、《気》が下がり、落ち着き、
もやもやした気分が、澄んでくる
ように感じます。

瞑想とは   http://www.yoga-kihon.nay.jp/yoga-meditation-9.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
錦鯉  白【二】  白い鯉が、ゴマちゃんにKiss
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎錦鯉-3  白【二】  白い鯉が、ゴマちゃんにKiss
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空 ◆夕焼け
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空-8 ◆夕焼け-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆金星(ビーナス)〔♀〕は、周期的に天空を動いています。

明るく耀く【星】なので、明星(みょうじょう)といいます。
【愛の星(♀)金星(ビーナス)】とも呼ばれます。

夕方に光るときは、[宵の明星](よいのみょうじょう)、
朝方に輝くときは、[明けの明星](あけのみょうじょう)。
【同じ】金星(♀)でも、輝く時間により名まえが【ちがい】ます。

[宵の明星]も、[明けの明星]も同じ金星(♀)です。
名まえがちがうのは、位置と時季が〔変化〕しているからです。

ユダヤ教・キリスト教・イスラム教では、
金星=[明けの明星]は、「堕ちた《光》の天使」で
悪魔 ルシフェル(ルシファー=堕ちた天使=堕天使)の[見立て]であり、
シンボル(象徴)です。

→【愛と美の星(♀)金星(ビーナス)】は、知らないでしょうが((笑))
(大きな お世話)と感じているかもしれません……。


堕ちた天使は〈人間〉になった堕ちた《光》の天使
堕ちた天使=堕天使
 のお話と写真は こちらへ↓

『光の天使』  内藤景代・著 KKベストセラーズ 
64ページ オールカラー

『光の天使』 内藤 景代・著
  http://www.bigme.jp/06-book-cd/angel-guide.htm


☆[宵の明星]が、夕方の空に、月や【木星(ジュピター)】とともに、
輝いている、2021年でした。

木星(ジュピター)は、[幸運の星]といわれる、大きな【星】。
[マイナス 2.7等級]で、南の空に明るく輝きます。

2021年は、月と金星(ビーナス)木星(ジュピター) 3つの【星】が、
接近し、遠ざかり、夜空(よぞら)を楽しませてくれました。【三】

月と金星(ビーナス)が接近した夕空(ゆうぞら)の写真。↓
三日月の右下に、風にゆれる、イヤリングのように金星が輝いています。
……綺麗で、美しい光景です。

変化]を象徴(シンボル)するようで、【月相観】をしました。


【月相観】(げっそうかん)→→「【同じ】〃もの〃の変化の相」を観想=瞑想する。
 =「月輪観(げちりんかん=がちりんかん))」

【月相観】月輪観は、 月の瞑想=観想=テオリアです。
 →イメージを観る瞑想とは 
  http://www.yoga-kihon.nay.jp/yoga-meditation-9.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空 ◆三日月に金星(ビーナス) ◇【月相観】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空-9 ◆三日月に金星(ビーナス)宵の明星◇【月相観】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

創造的な芸術の[女神]ミューズMuse)のはたらき
といわれる意識は、下弦など【欠けていく月】の頃に、
湧いてくる意識で
【満ち欠けする、月の意識】です。

月の意識の周期のリズム(律動)をつかむと、
【創造的な仕事】が、しやすくなります。

【満月に向かう意識】は、実行力が湧くので、
想いやイメージが〔かたち〕になりやすいです。

☆日常意識と「0から100」の明暗の[月の意識]で、
瞑想する方法
が、以下の本です。
「心と体がオーラに輝く 月の意識のヨガ瞑想」という
サブタイトルの『ハッピ-体質をつくる 3分間瞑想』
台湾でも翻訳され、3版になっています。 ↓↓↓
台湾版・翻訳は→『3分鐘 冥想

オーラに輝くヨガ瞑想のコツ『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』  内藤 景代・著 実業之日本社・刊
 ↑心と体がオーラに輝く 月の意識のヨガ瞑想
『ハッピ-体質をつくる 3分間瞑想』 内藤 景代・著 実業之日本社
new http://www.yoga-kihon.nay.jp/book-happy-meisou.htm

台湾版・翻訳の
『ハッピー体質をつくる3分間瞑想』→『3分鐘 冥想』↓↓
台湾版 『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』が、3版になりました。『3分鐘冥想』が、台湾での翻訳名です。
     http://www.bigme.jp/00-06.12/06.12.2/06.12.2.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*---*---*---*---*
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空 ◆夕焼け
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空-10 ◆夕焼け-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
*---*---*---*---*
小寒(しょうかん) 1月05日

小寒は、24節気のひとつで「寒さも本格的になり、雪もふる時季。
小寒から寒の入り(かんのいり)。
寒の内(かんのうち)は、小寒から節分まで約1ヶ月間。」です。

大寒(だいかん) 1月20日

大寒は、24節気のひとつで「雪もふるような、一年で一番寒い時季」です。

-------*----------*---------*
今月、ご紹介した花や生きものは《花と緑と翼あるもの★冬の花11枚◇冬の鳥6枚◆三日月に金星(ビーナス)宵の明星【月相観】◆カモメと冬の渡り鳥たち 錦鯉【二】鯉文字【 L 】水相観☆冬の空12枚◆木洩れ日、夕焼け☆月と猫の瞑想=観想 》としてもお楽しみください。
下に35の順をかきます
**********************************************

花と緑と翼あるもの★冬の花11枚◇冬の鳥6枚◆三日月に金星(ビーナス)宵の明星【月相観】◆カモメと冬の渡り鳥たち 錦鯉【二】鯉文字【 L 】水相観☆冬の空12枚◆木洩れ日、夕焼け☆月と猫の瞑想=観想》35枚

#1☆柳の金環、サンダーソニア花 、松 【年賀】2022年1月 元旦
#2☆極楽鳥花(ゴクラクチョウカ) ストレチア 単子葉植物
#3☆万両(まんりょう)白い花 葉の下↓に 赤い実-1
#4☆千両(せんりょう)葉の上↑に 赤い実-2
#5☆ナンテン(南天)=難を転じる 白い花 赤い実-3
#6☆冬珊瑚(ふゆさんご)、ビッグボーイ 白い花 赤い実-4
#7☆冬の空- 1 ◆昇龍(しょうりゅう)
#8☆蓮(はす)の花と台(うてな)、種(たね) 蓮-1
#9☆冬の蓮池と枯れた葉。夏の蓮の花と台、種。蓮-2
#10☆蓮(はす)の台(うてな)と、昇る赤児。蓮-3
#11☆冬の空-2 五重塔
#12☆冬のフヨウ(芙蓉)の実と種(たね)、秋のピンクの花
#13☆冬のコブシ(辛夷 拳)、もふもふ銀色つぼみ→ほころぶ春
#14☆冬の空-3
#15☆ユリカモメ(百合鴎) 都鳥(みやこどり)-1  電線の上
#16☆ユリカモメ(百合鴎)-2  電車の鉄橋
#17☆ユリカモメ(百合鴎)-3 水の上
#18☆ユリカモメ-4 東京スカイツリー -1 隅田川(すみだがわ)
#19☆冬の空-4  ◆電車の鉄橋、東京スカイツリー -2 隅田川
#20☆水上バス-1 隅田川、電車の鉄橋
#21☆水上バス-2 スカイツリー -3。電車の鉄橋、隅田川
#22☆冬の空-5  ◆電車の鉄橋、隅田川
#23☆ユリカモメ=都鳥(みやこどり)-5  冬の蓮池と葉
#24☆冬の空-6  ◆鉄橋。隅田川
#25☆ユリカモメ-6 冬の渡り鳥。金黒羽白、星羽白、尾長鴨
#26☆冬の空-7 ◆鉄橋、隅田川 【水相観】
#27☆錦鯉(にしきごい)-1【三】 黄金、赤に黒【二】 【水相観】
#28☆錦鯉-2 赤【二】  鯉文字【 L 】 Life Live Love 【水相観】
#29☆錦鯉-3 白【二】  白い鯉が、ゴマちゃんにKiss
#30☆冬の空-8 ◆夕焼け-1
#31☆冬の空-9 ◆三日月に金星(ビーナス)宵の明星◇【月相観】
#32☆冬の空-10 ◆夕焼け-2
#33☆冬の空-11 ◆夕焼け-3
#34☆冬の空-12 ◆木洩れ日
#35☆口のまわりが、「クマ子(熊こ)さん」 その7

*-------*----------*---------*
観想=瞑想は、むずかしくはありません。
考えるのではなく、
ふんわりと観てください。

眉間にしわをよせないで、
優しいまなざしで、観てください。
*-------*----------*---------*----------*
瞑想(冥想 メディテーション)とはこちらへ
http://www.bigme.jp/04-ym/index.htm

まったく違う2つの「瞑想」 について
  イメージをみる瞑想と、みない瞑想とは こちらへ
new http://www.yoga-kihon.nay.jp/yoga-meditation-9.htm


→→→では、かんたんな瞑想をやってみよう!
瞑想・冥想法-精神世界 ●「5分間瞑想法」(やり方) 
http://www.meisouhou.nay.jp/

ヨガと精神世界 内藤景代の本
→→ヨガと冥想(瞑想)の本・テーマ別のご紹介
    http://www.naito-hon.nay.jp/


ヨガと瞑想,呼吸法,精神世界について質問(Q)と答(A)
http://meditationyoga.web.fc2.com/

newスピリチュアル(精神)世界の疑問と答」 
   http://www.bigme.jp/16-q&a/index.htm

ヨガ・瞑想DVD・CDの症状別・目的別「活用法」 こちらへ  


◎DVD・『ヨガと冥想』『やせるヨガ』『呼吸法』◎CD「寝る姿勢」での「脱力の瞑想」5種内藤景代・〔声〕
ヨガ・瞑想 DVDCD  通販
http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/nay-tuuhan.htm

全巻セット割引き4.0000円に集中レッスン無料券と本『BIG ME』『ヤントラ』プレゼント
☆通信販売   
 ご案内は、
こちらへ   無休です。
http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/nay-tuuhan.htm

  本『ヨガと冥想こちらへ 
   DVD内藤景代・出演 『ヨガと冥想こちらへ通販
   
内藤景代の
で誘導するCD『くつろぎの冥想』 通販
new 最新号http://www.yoga-cd.nay.jp/

ヨガ呼吸法 2枚組DVD(内藤景代・出演・指導)こちらへ  通販

心の旅の案内書『冥想(瞑想)―こころを旅する本』 こちらへ

2色の図解オーラに輝くヨガ瞑想のコツ
『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』

   new 最新号http://www.yoga-kihon.nay.jp/book-happy-meisou.htm


『冥想HOW TO』 こちらへ☆完全図解140枚のイラスト  

『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP文庫)
  ↓↑
電子書籍『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP研究所)
    http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm
電子書籍 40サイト発売。  
スマホ・パソコン・タブレットで読める電子書
    http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm

本・書店 (新刊・古書・電子書籍 ) ネット書店新刊・古書) こちらへ 
new 内藤景代の本Amazon( 新刊・古書・電子書籍)   ◆楽天

内藤景代の本 ・DVD・CD  [翻訳された本]をふをふくみます

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空   ◆夕焼け
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空-11 ◆夕焼け-3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

 こころ と からだ   コーナー 
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

今月は2022年の始まりです。
年末・年始にかけ、異常な【寒波】が襲う予報です。
感染力が、【Δ(デルタ)δ変異株】より数倍のオミクロン株が、
フランスやドイツ、イギリス、アメリカなどで蔓延しています。
お正月も、《気》をつけながら、あったかくして、ぬくぬくと、
のんびり生きたいですね。
  お元気におすごしですか?

1月7日は「七草粥(ななくさがゆ)を食べる日」です。

暮れからお正月は、ハレの日のごちそう続きで
あまり動かないことが多く、消化器も弱りがちです。

それで、内臓のはたらきを休ませ、
ビタミンも補給し、お通じもよくするようにする
〔伝統的な生活の知恵〕が「春の七草」を食べることです。

ハレの日の[松の内]があけ、ケの日常に戻る日でもあります。

おかゆにしなくても、「七草」の3種くらいを
みそ汁やスープなどにいれて めしあがってください。

セリ(芹)、ナズナ(ペンペン草)、ゴギョウ(母子草)、ハコベラ(ハコベ)、 ホトケノザ(田平子)、スズナ(蕪)、スズシロ(大根)

春の七草」は、くくり直すと、「食べられる7つの野草
ポイントは、野草の[葉っぱ]です。

セリ(芹)は、クレソンでもOK。
すずなはカブ(蕪)で、葉っぱが効果的。
すずしろはダイコン(大根)で、大根葉が効果あり。



できる範囲で「春の草=葉っぱ」を食べ、
太陽の光をあび、呼吸をリズミカルにして、
ヨガのポーズや瞑想もして、
元気に今年もはじめましょう。ごいっしょに。

たとえ、ワクチンを打っても、【不織布マスクを着用】で、
手洗い、うがい、三密さける」「換気よく」を
「コロナ・ウイルス感染症」対策として、生活習慣として、お忘れ無く。

免疫の中枢】は、胸にある胸腺(きょうせん)。
[胸や腹は冷やさず]、
体内の《氣》の温度差(グラデーション)が〔〕になるように、
ヨガや呼吸法・瞑想を暮らしのなかに意識的にとりいれて、
元気にすごしていきましょう。

★ 「生きることの中枢脳の幹部・脳幹については、
以下をどうぞ。↓
3つの脳で、楽に3倍生きる
 大脳小脳脳幹は、こころいの。明るく豊かに健康に』
内藤 景代・著 Amazon Kindle版 ☆スマホ・PCでも読める電子書籍

「招福開運 弁天ヤントラ 内藤景代・作」のカバー『3つの脳で、楽に3倍生きる』 内藤 景代・著 電子書籍 Amazon Kindle版

↑ 「招福開運 弁天ヤントラ 内藤景代・作」のカバー

スマホ・パソコン・タブレットで読める【電子書籍】無料のKindleアプリをダウンロード
ダウンロードの方法などは、こちらへ
http://www.bigme.jp/00-kindle-down.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★【免疫力】を強化して、新型コロナ・ウイルスから自衛する方法や食事のヒントは、2月3月4月 5月 6月  7月  8月 9月 10月    11月   12月 21年1月  2月  3月 4月 5月  6月 7月   8月 9月 10月 11月 12月の[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]の【★こころ と からだ コーナー★】に書いています。
基本にもどり、暮らしのなかで【実行】していきましょう。
11月 http://www.bigme.jp/00-20-11/20-11/20-11.html
12月 http://www.bigme.jp/00-20-12/20-12/20-12.html
21年1月 http://www.bigme.jp/00-21-01/21-01/21-01.html
2月 http://www.bigme.jp/00-21-02/21-02/21-02.html
3月 http://www.bigme.jp/00-21-03/21-03/21-03.html
4月 http://www.bigme.jp/00-21-04/21-04/21-04.html
5月 http://www.bigme.jp/00-21-05/21--05/21--05.html 
6月 http://www.bigme.jp/00-21-06/21-06/21-06.html
7月 http://www.bigme.jp/00-21-07/21-07/21-07.html
8月 http://www.bigme.jp/00-21-08/21-08/21-08.html 
9月 http://www.bigme.jp/00-21-09/21-09/21-09.html
10月http://www.bigme.jp/00-21-10/21-10/21-10.html
11月http://www.bigme.jp/00-21-11/21-11/21-11.html
12月http://www.bigme.jp/00-21-12/21--12/21-12.html


☆注意はしても、【気に病まない】ことがポイントです。

不安や心配で、胸が閉じ、胸が冷えることがよくないので、
胸をあったかく、〔--〕を、お忘れなく。

体内の《》=《氣》のグラデーション(階調)--
のお話は、以下の内藤景代・著のや、
DVDヨガと冥想(瞑想)』内藤景代・出演 をどうぞ ↓↓↓↓

『毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ』 実業之日本社刊
     http://www.yoga-kihon.nay.jp/book-happy-yoga.htm

『毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ』  内藤 景代・著 実業之日本社・刊


『ハッピ-体質をつくる 3分間瞑想』 実業之日本社刊
    http://www.yoga-kihon.nay.jp/book-happy-meisou.htm

   →台湾でも翻訳され、3版になっています。
『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』内藤景代・著 実業之日本社・刊


ヨガと冥想(瞑想』 実業之日本社刊
    http://www.yoga.sakura.ne.jp/ym-book/
『ヨガと冥想(瞑想)』 内藤景代・著 実業之日本社刊

DVDヨガと冥想(瞑想)』内藤景代・出演
    http://yogameisou.web.fc2.com/ 
DVD『ヨガと冥想(瞑想)』内藤景代・出演  〔通販〕 NAYヨガスクール

→NAYヨガスクールでの☆通販  こちらへ
http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/nay-tuuhan.htm

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冬の空   ◆木洩れ日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎冬の空-12 ◆木洩れ日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

===========================
〔見ている猫(ネコ)〕シリーズ、その156
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先月の   【口のまわりが、「クマ子(熊こ)さん」 】の 続き 7 です。
 http://www.bigme.jp/00-21-12/21--12/21-12.html

白に茶と黒で、虎縞(とらじま)もあるネコ(猫)さん。

茶+黒+白=三毛猫(みけねこ)です。【三】

きりりとした金目(きんめ)で、眼光(がんこう)するどく、
塀(へい)の上で、睥睨(へいげい)しています。

でも、白い餅(もち)に黄な粉(きなこ)をまぶしたようで、
ふっくらと、可愛げ(かわいげ)があります。

お口のまわりは、赤味噌(あかみそ)をぬったような、
「クマ子(熊こ)さん」。

精悍(せいかん)な若武者(わかむしゃ)の雰囲気。

地上を歩いているときにも、会ったことがあります。
愛想(あいそ)は、ないけれど、忘れられない猫さんです。↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
口のまわりが、「クマ子(熊こ)さん」 その7
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ 口のまわりが、「クマ子(熊こ)さん」 その7
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~*~
  

NAYヨガスク-ルの会員のペ-ジ「猫の集会」1月号をアップしました。こちらへ  
http://www.nay.jp/0-seito-neko/index/index.htm

Shawさんは「ミルキャメ」 新年のご挨拶【二】
 
ちゅんさんは「ぐり と ぐら」日光浴【二】

Asamiさんは「鷺沼の猫たち」 スゴイ 牙(きば)

ちさとさんは「モロッコ(アフリカ) 101」 砂漠 -6

SOLAさんは「そら君とあめちゃん」 精悍なアメショー、SOLA

美樹さんは 「あきる野市の綱代弁天山・洞窟」 ▽弁天山・洞窟…

Kayokoさんは「丸ノ内仲通りのイルミネーション」 シャンパンゴールド

mariko さんは「うちの猫」ラウル君  ピンクの肉球、艶つや。

シンゴさんは作曲&シンセサイザー演奏【Climbing】11 「出来事」 

Ryoさんは「はぼたん」 紫の薔薇…

健治さんは「私の居場所」岡山県 倉敷市の港町 その5 祗園神社

和之さんは NAYヨガスクール体験記128  「35才


☆~☆~☆-----------------------☆~☆~☆
*~・~・~・~*~・~・~・~*
※追記: 内藤 景代 (ないとう あきよ)記

NAYヨガスクール体験記 128  「35才

「生まれて来なければよかった」
はい。

つらい時季を、【なんとか、やりすごし】、
よく【生き延びて】きましたね。

A・ランボーは、『地獄の季節』と『天啓=イルミナシオン』という詩を残し、
19才で詩人をやめ、砂漠の商人になった。
馬に乗り、未開の砂漠の地図を作ろうとして、
【こころざし(志)、半ば(なかば)で】
【37才】で死にました。(1854年― 1891年)

「死にたくない」と、叫びながら…。
そのお話は、【ランボー型】の生き方の件といっしょに、
わたし探し・精神世界入門』 内藤景代・著にかきました。こちらへ↓
 http://yoga-watashi.nay.jp/
『わたし探し・精神世界入門』内藤 景代・著 実業之日本社・刊
『わたし探し・精神世界入門』内藤 景代・著 実業之日本社・刊

宮沢賢治(1896年―1933年)は、童話や物語作家で、詩人。
鉱山技師であり、農業指導家でしたが、[胸の病(むねのやまい)=結核]で、
【37才】でなくなりました。


【同じ】く、[胸の病(むねのやまい)=結核]で、
俳句の正岡子規(1867年―1902年)も、【34才】で、
根岸の子規庵(しきあん)でなくなりました。
http://www.bigme.jp/00-0-01-2002-09-essay/02-09-19/02-09-19.htm

【35才】前後は、敏感(びんかん)で感じやすい、
才能をもったひと達にとって、
微妙な年齢であるように、むかしから、わたしは、感じています。

繊細な神経をもつ「永遠の少年や永遠の乙女」にとって、
極端にいえば、生死の境(さかい)の時季…

この【35才】前後を、なんとか無事に生き抜いてほしい……
必ず、大輪の花が咲くから、と想うひとは、多いです。

永遠の少年や永遠の乙女」が「若き天才」として、
夭折(ようせつ)して、死んでほしくないです。

38才で自殺した太宰 治(だざい おさむ)は、
「――(生れて、すみません。)二十世紀旗手」
という言葉を残しています。 (1909年―1948年)


生まれて来なければよかった
という言葉は、生死の境(さかい)の時季…に 〃湧いて〃きます。

魔が、さす」と、
あちらの世界に……引っぱられる。

よく、生き抜いてきましたね。【35才】を越えて。

今の時季、あぶないかた達も、
円環する時間の「来る春を」楽しみに待って、
《光》に向かい、生き抜いてほしいです。

もふもふ銀色のヨロイ(鎧)に包まれた、
冬のコブシ(辛夷 拳)のつぼみ(蕾)のように。

今月は、春を待つコブシ(辛夷 拳)のつぼみ(蕾)を掲載しました。
【死んだふり】しているコブシ(拳)です。お楽しみに♪

「3つの時間ヤントラ 緑の中心点2022」 内藤景代・作 ◎円還する時間、 (|)降り積もる時間、 (―)過ぎ去る時間
  http://www.bigme.jp/00-21-12/21--12/21-12.html

●≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧●
NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)since 1976

 NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)
        http://www.nay.jp/


new 最新号
2022年1月1日[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]記
http://www.bigme.jp/00-22-01/22-01.html

「猫の集会」(NAY会員のページ)
NAYヨガスクール会員の写真・エッセイ・演奏など「猫の集会

********************************************
 NAYヨガスクールのポリシー(創立理念) NAY SPIRIT IS BODY TRIP & MIND TRIP to SOUL in HEART
 NAY SPIRIT IS BODY TRIP& MIND TRIP to SOUL in HEART   since1976 
NAYヨガスクールの精神(スピリット)は 
心と体の旅により ハートにある 魂たましいに出会うこと
 
 since1976
  こちらへ    http://www.bigme.jp/nay-logo-hito-mark.htm
*~・~・~・~*~・~・~・~*
和之さん以外の
【◎ 9人のヨガ体験記―NAYのヨガで得られるもの】
のページ こちらへ

********************************************
はじめてのかたもさらにヨガを深めたいかたもご遠方のかたも日帰りで!
集中レッスン指導は内藤景代です
ヨガ・瞑想・呼吸法のコツ
集中レッスン・セミナー  こちらへ
http://www.nay.jp/5-nay/5-shuchu.htm
new 最新号〈毎月1回☆日曜 3時間
内藤景代の集中レッスン
 

〔3時間で5,000円 〕  会員は4,000円 
こちらへ               


内藤景代のヨガ・瞑想・呼吸法のコツお話と実技


レッスン場所と日時 こちらへ

レッスン場所
こちらへ
新宿駅から徒歩 5分新宿マイスタジオ 5階です  
 
  新宿マイスタジオ 行き方   地図→ https://bit.ly/2Acb7lG

内藤景代のレッスン ご案内 こちらへ-
レッスン指導は内藤景代です
2022年new 最新号
1月23日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ  5階・5C
2月27日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ  5階・5C
3月27日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ  5階・5C
#[瞑想フォト・エッセイのトップページ]
#[BIG ME club 内藤景代公式サイト
#[NAYヨガスクール(内藤景代主宰)公式サイト]
#[☆更新記録☆内藤景代・NAYヨガスクール関連サイト
   最新のお知らせの記録
]
#[ネイチャーフォト nature photo]
new 最新号[ヨガ(ヨーガ)の・基本・方法・効果(内藤景代) }
new 最新号【内藤景代おすすめ本 】読者の心に残る言葉  双方向サイト
その1その2その3
#[〈成長物語〉としての、内藤景代の本たち。そのお話はこちら
内藤景代ヨガスク-ルは、NAYヨガスク-ル(内藤景代・主宰)と名称変更しています。1976年創立。2016年が創立40周年こちらへ
2015年にレッスン場所が〔新宿〕から〔西新宿〕に移転しました →お話はこちら地図
内藤景代とNAYヨガスクールの  四半世紀の歩みなど…》※追記
◎内藤景代の本・アマゾン キンドル電子書籍・DVD・CD一覧
        [翻訳された本]をふくみます

☆スマホ・PCでも読める電子書籍 Amazon Kindle版 7冊こちら
→★ダウンロード方法
#[ネット書店(新刊・古書)]
#☆内藤景代の本:Amazon(新刊・古書・電子書籍)
◆楽天
【内藤景代のAmazon著者ページ】(新刊・古書・電子書籍)
全バックナンバー

     NAY SPIRIT IS BODY TRIP & MIND TRIP to SOUL in HEART
こちらへ

NAYヨガスクールの精神(スピリット)は 心と体の旅により ハートにある魂たましいに出会うこと   since1976 
☆NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)の創立理念です。 ↑↑↑↑こちらへ

  ◎メ-ル    e@nay.jp
New☆関連ホ-ムペ-ジのご紹介☆

★ BIG ME club    はじまりの物語
http://www.bigme.jp/01-bigme-club/


★自分と世界をつなぐ■キーワード■

BIG ME(ビッグ・ミ-)大きな自分 とは?

http://www.bigme.jp/03-bigme/index.htm

 【ヨガの基本・方法・効果(内藤景代)
http://www.yoga-kihon.nay.jp/

nature photo (ネーチャー フォト )New

内藤景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club 

    
NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)公式サイト New
 
  
「ヨガ・瞑想・教室-NAYヨガスクールのご案内」New 

NAYヨガスクール会員の写真・エッセイ・演奏など「猫の集会New
「猫の集会」(NAY会員のページ)

内藤景代の「瞑想フォト・エッセイ」New 


 [内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]<要約写真>