2002年12月31日(火)   大晦日は、大祓の茅の輪くぐりで、一年間の「厄落とし」

きょうは、大晦日。神社では、「大祓(おおはらい)」の日です。6月30日に茅の輪(ちのわ)」作りに参加した話をしてから、半年たちました。半年間にたまった邪気カルマを、「払いたまえ、清めたまえ」ととなえながら、「茅の輪」を左右にまわってくぐり、お祓いしていきます。

まず、いらないもの、不要な物を出してから、新年に、新しい良いものが入ってくるようにする…自分の器(うつわ)を(カラ)にして、新しいものを入れる準備をする…という「生活の知恵」でしょう。
 
   握っているものを放さないと、新しいものは、つかめませんから。 

一年間、ありがとうございました。     よいお年をお迎えください。
 
                         では、また、明日。


            大祓の茅の輪
  
                   ●一年間の「厄落とし」、大祓(おおはらい)の茅の輪くぐり↑


  ※→邪気カルマを払う「カルマ浄化法」は:『ヨガと冥想』 208p
                                 ビデオ・DVD『ヨガと冥想
                                 CD『くつろぎの冥想』



←★前へ 更新記録 次へ★→

直線上に配置
トップページへもどる