2003年7月30日(水) カメラ目線」で、こちらを見つめる、黒いシマ模様の白アゲハチョウ(揚羽蝶)。モンシロチョウ(紋白蝶)と紫色のサワギキョウ(沢桔梗)、ラベンダ−。目玉のような模様のジャノメチョウ(蛇の目蝶)。チョウ(蝶)をつかまえた後は? 映画の『コレクタ−』。チョウ(蝶)の羽化「たましいの飛躍的な成長」を意味する「イニシエーション(通過儀礼 イニシエイション)」。  鳥のように「チョウ・ウオッチング」はいかが?
今年は、いろいろなチョウ(蝶)に出会います。
下の写真の黒いシマ模様の白アゲハチョウ(揚羽蝶)は、
しっかりこちらを向いた「カメラ目線」です。↓

 (オレンジ色の模様が、太陽にはえて、綺麗だな〜)
と思いながら、10分間以上、撮影しても、動きません。

それで、(体調でも悪いのか?) 
それにしては、羽根に艶(つや)があるな〜と思っていました。アゲハチョウ(揚羽蝶) 白と黒のシマ

























デジカメ写真を大きくして、わかりました。

この白アゲハチョウ(揚羽蝶)も、
デジカメの目玉(レンズ)を好奇心いっぱいで、
観察(?)していたようです。↑

 ……だから、静止していた(?) 
ヨコや正面、斜めなど、動きまわって撮影しても、
立ち去るまで、動きませんでした。

 (目立つ模様なのに、つかまらないか?)と心配したくらいです。

 でも、「夏休み前」のことなので、無事だったでしょう。

今、夏休みになり、捕虫網(ほちゅうあみ)をもった、少年のふたり組を、よく見かけます。
先日は、ひとりは、車輪をつけたスク−タ−にのり、
一方の足で地面をけって走らせ、モンシロチョウ(紋白蝶)を追いかけていました。

 ……チョウ(蝶)をつかまえて、「その後は、どうするのでしょう?」

モンシロチョウ(紋白蝶)とサワギキョウ(沢桔梗) 
      モンシロチョウ(紋白蝶)とラベンダ−の花

   モンシロチョウとラベンダ−の花↑



 ←モンシロチョウとサワギキョウ(沢桔梗)






モンシロチョウ(紋白蝶)が、
紫色のサワギキョウ(沢桔梗)や、
パ−プルのラベンダ−に止まっているのをみると、
幸運を感じます。ラッキ−!

 とても、美しい、白と紫(パ−プル)のコントラスト(対比)です。

サワギキョウ(沢桔梗)は、
尾瀬
(おぜ)などの湿地帯にはえる、綺麗な花です。

その美しさゆえに、盗掘が盛んで、激減しているとか。

サワギキョウ(沢桔梗)は、
ロベリンというアルカロイドを含み、猛毒です。

呼吸中枢を犯し、嘔吐、下痢 さらには虚脱状態になり心筋麻痺で死ぬこともあります。

さて、……チョウ(蝶)をつかまえて、
チョウ(蝶)
を飼ってくれるなら、
【「生きもの」とのつきあいかたを学ぶ、チャンス】
として、いいかもしれない……と思います。

 チョウ(蝶)儚い(はかない)いのち……との出会い。

 に出会うことは、
「人生の通過儀礼」のイニシエーション(通過儀礼 イニシエイション)
として、少年には必要な体験のひとつでしょう。

 あの秩父の山中の赤いホオズキのそば、「こじろうの墓は、
チョウ(蝶)
ではないでしょうが。

……チョウ(蝶)をつかまえて、
「その後は、即、殺して、標本にする」
というのは、いかがなものか?

 綺麗な羽根のうちに、注射して、標本にする
……コレクション(収集)。

 映画の『コレクタ−』を思い出し、女性としては、イヤな感じです。

 たくさんのチョウ(蝶)の標本といっしょに、「愛する女性」も「監禁」する映画でした。

「新潟の少女・監禁事件」は、映画の『コレクタ−』を連想しました。
 最近の少女たちが被害の事件をみると、チョウ(蝶)のような少女たちを、捕虫網(ほちゅうあみ)をもった、少年や元・少年が、ねらっている……という感じがします。

 「クモの巣」のイメ−ジからつけられた、「ネット」は、
チョウ(蝶)をからめとり、餌食(えじき)にするコワイところもあります。捕虫網をもった「ひとさらい」もいます。

ジャノメチョウ(蛇の目蝶)



 ←このチョウ(蝶)は、2つの目玉模様のあるジャノメチョウ(蛇の目蝶)です。

 草の陰(かげ)にいると、何かの動物が隠れて、目玉だけ出しているようにみえます。




   ↑ジャノメチョウ(蛇の目蝶)





さて、はいまわる芋虫(イモムシ)のあいだは、忌み嫌われても、羽化(うか)すると、まるで、ちがう生きもののような美しさになる……チョウ(蝶)

 チョウ(蝶)羽化は、たましいの飛躍的な成長」を意味する「イニシエイションの象徴(シンボル)です。
    
いろいろなイメ−ジを、わかせてくれるチョウ(蝶)たち。

 飛ぶ鳥を、つかまえずに、「バ−ド・ウオッチング」することが定着してきました。

 飛ぶチョウ(蝶)も、また、「チョウウオッチング」などは、いかがでしょうか? 
 
 ひらひらと優雅に飛ぶチョウ(蝶)を、距離をおいて、ふんわりと見ていると、こころがなごみますよ。
 

 ※→イニシエーション(通過儀礼 イニシエイション)については:
 『わたし探し・精神世界入門』 p181 「現代に生きる〈イニシエーション(通過儀礼 イニシエイション)の秘儀〉」  
   
 『BIG ME』
p205 「通過儀礼――イニシエーション(通過儀礼 イニシエイション)

       
NAYヨガスク−ルの  夏休みは、:8月13日(水)〜20日(水) の1週間です。

2003年3月発売  最新刊 ・ 発売中!『家庭でできるビュ−ティ「ヨガ」レッスン』内藤景代・著 PHP刊 表紙 大好評 6刷!
『家庭でできるビュ−ティ「ヨガ」レッスン』 
           内藤景代・著 PHP研究所・ \1300

体に効く、心に効く、美に効く」ヨガを、見開きの2色の図解のイラストで。呼吸法と「気の流れ」もわかりやすいと大好評!

             ★表紙の拡大イメ−ジは、こちらへ
             ★内容の紹介の「はじめに」は、こちらへ
             目次のご紹介は、こちらへ
 ■ ネット書店
 6月13日(金)更新「あなたの心に残る一節」を「内藤景代の本 心に残る言葉」という公認サイトへ、お送りください。CDや教室でのお話のフレ−ズなどもどうぞ。 NAYヨガスク−ルの「会員以外」のかたも、ご参加ください。 メ−ルは: mail@bigme.jp

←★前へ 更新記録 次へ★→

直線上に配置
トップページへもどる