2003年10月15日(水) 「ブ−ゲンビリアの赤い花」と思っていたのは、実は、。本当の「ブ−ゲンビリアの花」は、真ん中のメシベにみえる、「白い花」。「花のふり」をするように「変容」した、華やかな葉の「戦略」。今、赤く色づくハナミズキ(花水木)や、クリスマスのポインセチアの花と同じ「植物たちの発想と戦略とライフ・スタイル(生き方)
ブ−ゲンビリアの赤い花」が高い木の上で咲きみだれていると、バリ島フィリピンなど南国にいるような気になります。それが、たとえ、冬の温室の中でも。
ところが、「ブ−ゲンビリアの赤い花」と思っていたのは、実は、でした。
  本当の「ブ−ゲンビリアの花」は、「白い花」だということを、はじめて知りました。
ブ−ゲンビリアの赤い花、実は葉

「ブ−ゲンビリアの赤い花」実は、葉

 いわゆる「ブ−ゲンビリアの赤い花」の真ん中にある「白いメシベ」と思っていた部分が、なんと! 「5mmほどの小さな花」だったのです。
下の写真です。

 今、赤く葉が色づいて、赤い実もつきだしている、ハナミズキ(花水木)も、花のようにみえるのは、総包(そうほう)という葉でした。今年の4月25日、26日で、写真をおみせしています。

「花のふり」をするように「変容」した、華やかな葉の「戦略」は、クリスマスの赤い「ポインセチアの花」と同じ「植物たちの戦略」です。  

ブ−ゲンビリアの本物の「白い花」

秋に咲く、ブ−ゲンビリアの白い花→

赤い3枚の三角形の花びらにみえる葉の真ん中にある、白い花が、「ブ−ゲンビリアの花」です。
今、咲いています。

右のように、上からとると、白い花の真ん中に、シベがみえます。

ブ−ゲンビリアの花」は、オシロイバナ(白粉花)のように、細長い柱頭の先に丸く開いています。
 
花が開いていないと、まっすぐな白いシベにみえます。
 下の写真です。↓



南国の「ブ−ゲンビリアの花」は、秋の今、鉢植えで、あちこちのおうちで咲いています。ふつうは、高い木の上で咲いているのに、今は、足もとでみられます。
 それで、「ブ−ゲンビリアの花」の「戦略」に気づいたのです。
 それに、秋のせいか、色がうすくなり、葉脈がみえて、「葉っぱの本性(ほんしょう)?」が透けてみえてしまう……

  ピンクの「ブ−ゲンビリアの花」と、ブ−ゲンビリアの本物の「白い花」

   ピンクの「ブ−ゲンビリアの花」と、ブ−ゲンビリアの本物の「白い花」↑

……もしかして、秋に咲いている、この黄緑とピンクのまじった「ブ−ゲンビリアの花」は、ハナミズキ(花水木)ポインセチアと「同じ、発想(?)のライフ・スタイル(生き方)ではないか?
 と思って、散歩の途中で写真をあちこちでとり、調べたら、「案の定(あんのじょう)」だったわけです。
  
この星・地球に、数十億年前から生きている植物たちは、わたしたちの「先住民(?)」であり、その「植物たちの発想と戦略とライフ・スタイル(生き方)」は、知れば知るほど、すごいものだ・・・と思います。
  古代から【なぜ、植物が「死と再生の秘儀の象徴(シンボル)」とされてきたのか】がよくわかります。

版型を大きくしたり、読みやすくする作業を、今しているBIG ME  (ビッグ ミ−)大きな自分に出会う  こころの宇宙の座標軸』には、ラストのほうに「緑の魔術師たち」(p212)というペ−ジがあります。おとといのトケイソウ(時計草)古代蓮の大賀ハスのことなどもふれています。

   この日誌風エッセイに「や実などの植物のテ−マ」が多いのは、『BIG ME』の「緑の魔術師たち」から続いているのだな……と気づきました。
 
かきたくてかいてきたのですが、かかされてきたのかもしれない……BIG MEに。



『BIG ME』(NAYヨガスク−ル刊) 内藤景代・著   ←『BIG ME (ビッグ ミ−)大きな自分に出会う  こころの宇宙の座標軸』 (NAYヨガスク−ル刊が、品切れです。
 
 版型を大きくして、読みやすくするなど変更して出版の準備中です。  
                           ご注文は、しばらくお待ちください。合掌
2003年3月発売  最新刊 ・ 発売中!『家庭でできるビュ−ティ「ヨガ」レッスン』内藤景代・著 PHP刊 表紙 大好評 8刷!
『家庭でできるビュ−ティ「ヨガ」レッスン』 
           内藤景代・著 PHP研究所・ \1300

体に効く、心に効く、美に効く」ヨガを、見開きの2色の図解のイラストで。呼吸法と「気の流れ」もわかりやすいと大好評!

             ★表紙の拡大イメ−ジは、こちらへ
             ★内容の紹介の「はじめに」は、こちらへ
             目次のご紹介は、こちらへ
 ■ ネット書店
 8月15日(金)更新 「あなたの心に残る一節」を「内藤景代の本 心に残る言葉」という公認サイトへ、お送りください。「なんでもあり」です。 NAYヨガスク−ルの「会員以外」のかたも、ご参加ください。 メ−ルは: mail@bigme.jp

←★前へ 更新記録 次へ★→

直線上に配置
トップページへもどる