2003年10月21日(火) 勝沼や東京で午後に咲いている、アサガオ(朝顔)。古代ギリシャのピタゴラスは、「調和や秩序ある全体」というイメ−ジで「宇宙」を「コスモス」とよぶ。その反対が、「混沌のカオス」。対立を統合するヨガによって、「調和のとれた宇宙(コスモス)」になれば、美、すなわち綺麗になれるでしょう。キク科のコスモス(秋桜)は、花びらが花、「部分が全体」をあらわす   
今の時季の東京でもそうですが、勝沼でも、赤や青のラッパ型アサガオ(朝顔)が、ぶどう園の内部や線路の上で午後遅くまで咲いていました。そばに、コスモス(秋桜)が咲いていると、夏と秋がいっしょに感じられます。それだけでなく、「秋の七草アサガオ(朝貌)」は、やはり「秋にも咲く、アサガオだったのではないか・・・?」 とも思います。
  アサガオ(朝貌)
は、キキョウ(桔梗)が有力ですし、今、咲いているアサガオ(朝顔)は、ヨルガオ(夜顔)の葉に似て、ハ−ト型です。ところが、去年お見せした、スペインのアサガオ(朝顔の葉もハ−ト型でした。けれど、午前中でしぼみました・・・

アサガオ(朝顔) 勝沼のJR線路の上
 また「ややこしや〜」の迷宮に入りこみそうなので、これ以上は深入りしません。
 〆切がいろいろとあるので。。。

 ←午後に咲いているアサガオ(朝顔) 
    勝沼のJR線路の上





さて、さすが、東京とはちがって、勝沼では、コスモス(秋桜)の咲くスペ−スも広く、「イメ−ジ通り」に、たくさん咲いていました。
 ピンクの濃淡や白、黄色、オレンジなど、ぐるっと囲む ♪甲斐(かい)の山やま♪を背景にして、風にそよいで、綺麗です。↓下の写真。
<FONT color="#c0c0c0"></FONT>風にそよぐ、コスモス(秋桜)の葉と花
          風にそよぐ、コスモス(秋桜)の葉と花↑

コスモス(秋桜)の葉は、ガラスの金魚鉢の水中で、ゆれている「緑の藻(も)」に似ているので、幼い頃から好きでした。
 コスモス(秋桜)は、キク(菊)科ですが、床の間にいける大人っぽいキク(菊)の花の暗く厚手の緑の葉とちがうので、したしみやすかったのかもしれません。

綺麗になるヨガの旧版である、新書版のサブタイトルは、「ボディ・トリップから宇宙(コスモス)へ」でした。
 10月1日に新書版の『綺麗になるヨガ』のカバ−をのせています。斜めに「ボディ・トリップから宇宙(コスモス)へ」とかいてあります。こちらへ。

コスモス(Cosmos)の葉と花
                    コスモス(Cosmos)の葉と花↑

ふつうの物質的な「宇宙」は、「ユニヴァ−ス」です。
  けれども古代ギリシャでは、ピタゴラスなどは、「調和、秩序のある全体」というイメ−ジで「宇宙」をよぶとき、ギリシャ語で「コスモスkosmos)」とよびました。
 その反対が、「混乱、無秩序、混沌(こんとん)」のイメ−ジで「カオスkhaos)」。
 
新版の改訂版『綺麗になるヨガ』でも、「図1 ピタゴラス派の宇宙(コスモス)」のイメ−ジをのせています。
  【対立を統合するヨガによって、「調和、秩序のある全体」としての「宇宙(コスモス)」になれば、調和のとれた美、すなわち綺麗になれるでしょう。
  大宇宙(マクロ・コスモス)に対する小宇宙(ミクロ・コスモス)として】
 というのが、わたしの変わらぬ「宇宙」観です。

8枚」の花びらのコスモス(秋桜)は、キク(菊)科コスモス(Cosmos)属なので、ほかのキク(菊)科タンポポなどと同じに、1枚の花びらがそれぞれ花です。
 キク(菊)科の花は、「部分という花びらが、花という全体」をあらわしています。4月13日にお話しました。こちらへ。
  
     花びら花= 部分 = 全体 

     1 =    すなわち  「一 即  」    部分全体


わたしの話や、わたしの本は、「入れ子細工(ざいく)」のようになっている・・・といわれるのは、「部分 = 全体」という「宇宙(コスモス)観」が、基本にあるからです。
 道ばたの小さな花にも、大宇宙(マクロ・コスモス)の秘密があらわれている・・・
 
    「神は、細部にやどる」

という言葉も、同じ発想でしょう。



『BIG ME』(NAYヨガスク−ル刊) 内藤景代・著   ←『BIG ME (ビッグ ミ−)大きな自分に出会う  こころの宇宙の座標軸』 (NAYヨガスク−ル刊が、品切れです。
 
 版型を大きくして、読みやすくするなど変更して出版の準備中です。  
                           ご注文は、しばらくお待ちください。合掌
2003年3月発売  最新刊 ・ 発売中!『家庭でできるビュ−ティ「ヨガ」レッスン』内藤景代・著 PHP刊 表紙 大好評 8刷!
『家庭でできるビュ−ティ「ヨガ」レッスン』 
           内藤景代・著 PHP研究所・ \1300

体に効く、心に効く、美に効く」ヨガを、見開きの2色の図解のイラストで。呼吸法と「気の流れ」もわかりやすいと大好評!

             ★表紙の拡大イメ−ジは、こちらへ
             ★内容の紹介の「はじめに」は、こちらへ
             目次のご紹介は、こちらへ
 ■ ネット書店
 8月15日(金)更新 「あなたの心に残る一節」を「内藤景代の本 心に残る言葉」という公認サイトへ、お送りください。「なんでもあり」です。 NAYヨガスク−ルの「会員以外」のかたも、ご参加ください。 メ−ルは: mail@bigme.jp

←★前へ 更新記録 次へ★→

直線上に配置
トップページへもどる