アイコン 枯れ木に花を咲かせましょう−その3「日誌風エッセイ」のトップペ−ジへ下線をクリック! リンクしています
内藤景代の日誌風エッセイ 内藤景代公式サイトBIG ME club トップペ−ジへリンク 日誌風エッセイ タイトル  akiyo 記

2004年5月5日(水)
端午の節句立夏
陽が重なる
満月で、皆既月食
満月が〔地球の影〕に完全に隠されてしまった日
最強の敵は、自分の影(シャド−)
《影》はユング心理学の元型イメージ
恵方(=その年の縁起の良い方向)」の「あきの方」と景気→景代 Akiyo 本名 
五重塔鯉のぼり浅草寺

回転する地球※追記:月食を観ていた日。「地球の影」が月を「食」べていく
… 地球の速さを《目で》感じても《体》は不動に感じる、不思議な体験
【「頭」の知識】と、【「体」の感覚】は、ズレているのが、
当たりまえの「常識」という、
この世の法則
・・・月相観=月輪観
きょうは、端午の節句で、立夏(りっか)満月 満月の相 
明け方に、皆既月食でした。
朝から雨で、肌寒い日ですが、きょうから、暦のうえでは、
浅草寺の五重塔と、鯉のぼり
  浅草寺の五重塔と、鯉のぼり↑

きょうは、月食になる前に、月がしずんでしまうので、東京など、関東より北の地方では、皆既月食は、みられませんでした。

満月 Full Moon月食(げっしょく)は、
太陽と地球と月が、一列に並び、
太陽の光を浴びている、
真ん中の地球の影が、
月を一部(部分月食)
または全部(皆既月食)を
覆い隠し、月が暗くなる宇宙現象です

ひとことでいうと、
月食は、
満月が
地球の影

隠されてしまう現象です。

 
満月の相月食をみていた夜があります。

煌々(こうこう)と輝く満月を
おおっていく黒い影(シャド−)。

回転する地球その影が、
自分がのっている、
この星・地球である
・・・という「頭」の知識。

・・・でも、この大地・地球は、
動いているという実感はない
・・・という「体」の感覚。

 とても、「へんな気持ち」でした。


【「頭」の知識】と、
【「体」の感覚】は、
ズレているのが、
当たりまえの「常識」という、この世の法則・・・

 また、いろいろと冥想(瞑想)的なイメ−ジがわいてきて
月相観
=「月輪観(げちりんかん=がちりんかん))」をしてしまった夜でした。


アシュラ・K・ル=イン のファンタジ−『ゲド戦記 』(全5巻)を思い出しました。

 1巻の「影との戦い」は、影(シャド−)がテ−マ。

 魔術師をめざす若者ゲドが、おぼえるべき基本は、

最強の敵は、自分の影(シャド−)

だと「知る」こと。

影(シャド−)は、
ユング心理学の概念で、
こころの「元型的なイメージ・パタ−ン」のひとつでもあります。

 ユング心理学の「元型イメ−ジ」については、『BIG ME』を。 


★※追記:「影」といいうことで、ご確認いたします。

わたしの名まえ、「景代」は、「あきよ」とよみます。

ユング心理学の「元型イメ−ジ」
影(シャド−)
につながる
かげよ
ではございません。

「あきの方」という、
恵方
(えほう=その年の縁起の良い方向)」
に由来します。


「景気」のよい名まえとして、
5月5日に生まれた、わたしに
姓名判断で、親がつけてくれました。

景代(Akiyo)は、本名です。

★NAYヨガスクールというのは、
主宰者の、
N
aito Akiyo(内藤景代)の頭文字をとり、
Naito Akiyo Yoga school」の意味があるのです。

前身の「内藤景代ヨガスクール」については

どうぞよろしくお願いします。


「影」と、「晃」と「景」のお話は
2002年11月18日(月) 日の光と「影」と「晃」と、暦の恵方の「あきの方」…景代


さて、月食の時の太陽と地球と月の位置関係は、2002年6月25日の日誌風エッセイをどうぞ
 
 日誌風エッセイのペ−ジは、初期の「巻紙(ロ−ル)」スタイルで、なつかしいです。


「5月5日」は、「陽」である「5」という数字が重なる日、五節句のひとつ端午の節句(たんごのせっく)です。

「元気になる日」の「が重なる節句、
すなわち重陽(ちょうよう)」の5月5日に、
今年は、満月という「」が重なり、
また、24節気のひとつ「立夏」という
」の気がたちのぼる日になります。

  「陽+陽+陽」で、
深いところからパワ−がみちてくる日になりそうです。

  たとえば・・・「新しい本」も、のっていて、いそがしいのに、イメ−ジがわいてきて話がとまらない、きょうのわたしです。

はっきりしないきょうの陽気ですが、 じょうずに、「重陽×2」の「陽の気」を活用してください。

 「陽」である「5」という数字が重なる日、五節句については、
「 2002年9月9日(月)
 
の日」が重なる日、五節句。きょうは重陽、菊の節句」を。こちらへ。

端午の節句は、「菖蒲=尚武(しょうぶ)の節句」でもあり、(かぶと)を飾ったりする、「戦いを本分とする、武士の節句」でもあります。
 
「重陽の節句」の発想と
9・11」の関係については、
「2002年9月11日(水)
 
9・11 と、陽と陽の戦い、
絶対神・イスラム教とキリスト教」


立夏は、「春の気が終わり、爽やかな、夏のちはじめる時季」。
  これからの時季、初夏とはいえ、肌寒い日もありますので、「夏のファッション」で出かけても、帰宅の夜用には、羽織る(はおる)ものなどのご用意を・・・

このペ−ジの鯉(こい)のぼりは、
先日、墓参でいった浅草の浅草寺(せんそうじ)五重塔のそばで、ひるがえっていた、大きな鯉のぼりです。

 浅草寺五重塔は、敗戦後に新しくつくられたもので、鯉のぼり五重塔のツ−ショットを、わたしははじめて見ました。

 タテに伸びる五重塔と、大空にはためき、風をうけてヨコに泳ぐ、鯉たち。
 鯉の滝のぼりの、
タテとヨコのヤントラ、
ギリシャ・クロス的で、雄壮なイメ−ジでした。

「登龍門と鯉の滝のぼり」の関係や、端午の節句の兜などのお飾りは、こちらへ。

上野と谷中五重塔については、2003年4月9日(水) 日光だけではなく、東照宮は上野にもあり。満開のサクラに囲まれ、天を指す五重塔。かつてあった谷中の五重塔の炎上の目撃談」を。こちらへ。

先月の満月は、4月5日(お話は、4月6日)。その前月の満月は、3月7日(お話は3月6日)。 その前のの満月は、2月6日。その前の月の満月は、1月8日(お話は、1月7日)。その前の満月は、2003年12月9日(お話は、12日)。その前の月の満月は、11月9日(お話は、8日)。その前の満月は、10月10日。そのまた前の満月は、8月12日、その前の満月は、7月14日。その前月の満月は、6月14日。その前の満月は、5月16日、そのまた前の満月は4月17日

 あなたの「心と体のリズム」は、いかがですか?
関連ホ−ムペ−ジのご紹介  下線↓をクリックしてください。リンクしています。

 【ヨガの基本・方法・効果(内藤景代)

nature photo(ネーチャー フォト )

内藤 景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club  


    
NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)公式サイト 
 
  NAYヨガスクール創立40周年

「ヨガ・瞑想・教室−NAYヨガスクールのご案内」

内藤景代瞑想フォト・エッセイ」内藤景代(NAYヨガスクール主宰)のフォト・エッセイ
        [内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]<要約写真>
内藤景代の「フォト・エッセイ」見出し集
内藤景代の「エッセイ」メルマガご紹介と登録new

内藤景代の本・DVD・CDの紹介・ご購入

内藤景代の本 心に残る言葉     new

内藤景代のヨガと冥想(瞑想)の本テーマ別のご紹介

ヨガ・瞑想DVD・CDの症状別・目的別「活用法」

new 最新号瞑想・冥想法−精神世界、自分探しのために(内藤景代

メンタルヘルス・精神世界 癒しのヨガ(内藤景代)


の詳しいご紹介サイト

                         目的別・症状別《活用法》    
                                             通販 
 
 内藤景代監修<ヨガ・ダイエット>DVD『やせるヨガ』
 内藤景代監修・出演 DVD『ヨガと冥想』 
  内藤景代ので誘導するCD『くつろぎの冥想』

  ヨガ呼吸法DVD(内藤景代・出演





 本のご紹介サイト

内藤景代のヨガ「入門書」『こんにちわ私のヨガ』
内藤景代のダイエット・ヨガ『綺麗になるヨガ』
内藤景代の心の旅の案内書『冥想(瞑想)―こころを旅する本』
内藤景代のヨガと瞑想の決定版『ヨガと冥想(瞑想)』 
NEW
内藤景代の自己実現の本−『BIG ME』(大きな自分と出会う)
内藤景代の自分探しの本『わたし探し・精神世界入門』
内藤景代の図形哲学の本『聖なるチカラと形・ヤントラ』
症状別のヨガ・ポ−ズの本『家庭でできるビューティ「ヨガ」レッスン』
 生活に生かすヨガの本『毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ』
10オーラに輝くヨガ瞑想のコツ『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』
11『ベッドの上で簡単にできる「寝ヨガ」レッスン<快眠CD付>』


12 幸せになれる!『いつでもどこでも「瞑想」入門』PHP文庫 
     

13 スッキリ目覚める!『短く深く熟睡する法』王様文庫・三笠書房


『スーパーラーニング&ヨガ』潜在意識のイメージ・コントロール法

『冥想HOW TO』完全図解140枚のイラスト   画・真崎 守

光の天使』    堕ちた天使は〈人間〉になった… オールカラー


 ネット書店

←★前へ 更新記録 次へ★→

直線上に配置
トップページへもどる