花枯れ木に萌え出す、若葉内藤景代の日誌風エッセイのトップペ−ジへ戻る下線をクリック! リンクしています内藤景代公式サイトBIG ME club トップペ−ジへ戻るNAYヨガスク−ル公式サイト トップペ−ジへ戻る
  内藤景代の日誌風エッセイ   BIG ME club ロゴ 日誌風エッセイ タイトル  akiyo 記
アイコン ●緑の森 縮小    ヨガと瞑想による「気づき」で、自分と世界が広がる、フォトエッセイ。月の満ち欠けとともに更新中!
2005年9月4日(日) 脱皮(だっぴ)中」の虫に出会い、羽化(うか)に立ち会う。「脱皮直後の脱け殻」は、宇宙人のよう。「生きものの時間」のペースで、 自力ではい出てくるチカラ」をはげまし、見守る。「ひとのこころの脱皮の時季」である「中間状態」。寝る前&目覚めにも!「寝ヨガ(ねよが)」。 「ヨガのポーズの女王」といわれる「くつろぎのポ−ズ、別名は屍(しかばね)のポ−ズすなわちシャバ・アサナ」。「全身の完全脱力」でリラックス。見つめあう ジャノメチョウ(蛇の目蝶)シジミチョウは、交尾中NAYヨガスク−ルの生徒さんのペ−ジ「猫の集会」の9月号をアップ。新月白露(はくろ)
 きょう、9月4日が、新月 9月7日が、白露(はくろ)。NAYヨガスク−ルの生徒さんのペ−ジ「猫の集会」の9月号をアップしています。

次号、9月20日発売の『 non-noノンノ19号(集英社)の別冊付録、いろいろなヨガの情報誌的な『YOGA BOOK』で「寝ヨガ(ねよが)」を担当、掲載中。
     寝る前&目覚めにも! 眠りのヨガと目覚めのヨガ、「ヨガ
 「ヨガのポーズの女王」といわれる「くつろぎのポ−ズ、別名は屍(しかばね)のポ−ズすなわちシャバ・アサナ」。「全身の完全脱力」でリラックスのコツをつかみましょう。
  『non-noノンノ』の編集者のかたが、取材で、NAYヨガスクールへいらして、「寝ヨガ」を体験なさり、その場で眠ってしまいました。お疲れのようで、起こさなかったら、短時間でも、とても気持ちよかったそうで、すっきりなさってました。

★追記訂正とお詫び:<9月5日発売の『ノンノ』>と誤記した、「メルマガ」や9月4日(日)の[内藤景代の日誌風エッセイ]を訂正します。「次号、9月20日発売号」です。台風余波の雨の中、書店などでお求めのかたは、ごめんなさい。合掌 9月5日記。
脱皮中の虫 羽化
眠りといえば、サナギ(蛹)のとき、虫は眠っているのでしょうか?
 そして、脱皮(だっぴ)するとき、長い眠りから目覚め、羽化(うか)していくのかもしれません。
 覚醒状態になって、飛べる・・・ 

先日、お昼頃、脱皮中の虫に出会いました。左の写真です。
 はじめは、なんだかわかりませんでした。やけに長い黄緑の虫が、葉の上にいるな〜と思い、近づいてみると・・・
 黄緑の羽根の先端は、白くちりちりになってちぢんでいる。
 赤いシマの胴体に下に、また茶色みをおびた薄緑の手足がある。
 
ちかよっても、葉の上から逃げない。じっとしている。
 けれども、じりじりと、ビミョ−に、前に動いている。しずかにみつめていると、ヒゲから足の末端の長さが、じわじわ、長くなっていく。。。。
 
脱皮中の虫 羽化

「生まれ出てくる、出産シーン?」または、「卵を産む、産卵シーン?」と、はじめは思いました。どちらにしても真剣で一途(いちず)な波動が伝わります。
 いつのまにか、虫と呼吸を合わせ、(がんばれよ!)とはげましていました。
 。。。。そして、シュポ!という響きが聞こえたように感じたら、虫は、脱皮を完了し、葉の上から落ちないように、瞬間的に、方向転換しています。
 しばし、脱け殻(ぬけがら)と寄りそい、休息。(よかったね。おめでとう!

 虫の体は、だんだん太って(?)くるようで、1枚の葉の上で、脱け殻といっしょはむりになっていきます。でも、まだ、羽根はよれよれ。つぼみから開いたばかりのクシャクシャのヒナゲシ(雛罌粟 ポピー)の花びらに似ています。
 羽根が動かせないなら、どうするのだろう? と見ていると、細い黄緑の手足を使い、近くの葉へ、瞬間移動。そして、見た? とちらっと黒目(くろめ)でカメラ目線。下の写真です。
 左後ろに赤い矢印でしめしているのが、脱け殻
 散歩中の年配のかたが近づき、会話していたら、いつのまにか、葉の後ろにかくれていました。右下の写真で、赤い矢印。
脱皮直後の虫。羽化した脱け殻。 葉陰に移動











脱皮直後の虫。羽化した脱け殻。 葉陰に移動→







脱皮直後の、虫の脱け殻左の写真は、「両手を上げた、宇宙人」みたいですが、上の虫の「脱皮直後の脱け殻」です。
 柔らかくて、透明。
 おいしいのか、すぐに、葉の上にアリ(蟻 あり)が数匹のぼってきて、足のほうから引っぱっていこうとします。
 それで、記念に持ち帰り、飾っておきましたが、今は、干物(ひもの)のように干からび、小さくなっています。いちおう、NAYヨガスク−ルの「正面」のすみに飾る予定。セミの脱け殻といっしょに。

脱皮直後の、虫の脱け殻

写真の虫は何でしょう? バッタ? コオロギ? 
 脱け殻の透明な薄さや、虫の黄緑色は、以前みたショウリョウバッタ(精霊飛蝗)に似ていますが、頭部がちがう。こちらは、丸く、あちらは、三角形。●と▲
 ご存じのかたは、ご教示ください。ショウリョウバッタ(精霊飛蝗)の写真はこちらへ。【2002年8月24日(土)  クワガタカブト虫ちがいが、はじめて、よくわかりました。】
http://www.bigme.jp/00-0-01-2-essay-news-2002-08/2002-08-24/2002-08-24.htm

散歩して、帰りにまた、目印をつけておいた木の葉陰(はかげ)を探しましたが、飛び立ったらしく、みつかりません。
 すぐ近くに、クモ(蜘蛛)がアミ(網)をはっていましたが、ひっかかってはいませんでした。無事に、新天地を目指し、飛んでいったのでしょう。幸運を祈る。

虫の脱皮シーンに立ち会うと、「ひとのこころの脱皮の時季」と思いが重なります。
見つめあう ジャノメチョウ(蛇の目蝶) サナギ(蛹)状態で、まだ柔らかいこころから、脱皮して飛び立つまでの「中間状態」は、身動きできず、じっとしている「準備段階」。
 「引きこもり」の状態も同じかもしれません。
 だれにでもあるこの不安定な時季には、見守ってあげることが大切でしょう。

見つめあう ジャノメチョウ(蛇の目蝶)


無理に殻から引き出すのではなく、「自力ではい出てくるチカラ」をはげます。それには、見守るほうも我慢(がまん)が必要。
 「早く、速く!」と気はせいても、我慢して、見守る。
 機械とちがって、「生きものの時間」は、ゆっくりしていますから。

セミの脱け殻の写真と、虫の脱皮とひとの脱皮のドラマ羽化の方法」の関係のお話は、こちらへ。【2002年8月3日(土)  セミの透明な脱け殻が、木に残っていました。 「自分探し」と「ひとの脱皮のドラマ羽化の方法」の関係とは。】
http://www.bigme.jp/00-0-01-2-essay-news-2002-08/2002-08-03/2002-08-03.htm

セミのさなぎからの脱皮と、わたし達・現代人の個人(ME)の「成長物語(ビルドゥンクス・ロマン)」に欠かせない、「通過儀礼」であるイニシエイションについてのお話は、こちらへ。【 2002年10月4日(金) 「死と再生のイニシエイション」と植物神キンモクセイ】http://www.bigme.jp/000-00-02-10/02-10-04/02-10-04.htm

シジミチョウ 交尾











シジミチョウ 交尾→









白露(はくろ)
は、「まわりの空気(大気 たいき)が冷えてきて、白露(しらつゆ)と表現される、水滴(すいてき)が、葉などに宿りはじめる頃」。
白露の頃に咲く、はかなげな白い夕顔(ゆうがお)の花の写真は、こちらへ。【2003年9月8日(月) 今年はダメとあきらめていた、ユウガオ(夕顔)の白い花が開花した姿と出会った、夕暮れ。薄日(うすび)をあびて、ユウガオ(夕顔)の白い花びらに「薄緑色の葉脈のようなすじ」が透けてみえる。白い花の中心に、黄色い蜜をたたえた部分が光っている。瓢(ひょう)は、「ひさご(瓢)」のことで、「ユウガオ(夕顔)、ひょうたん(瓢箪)、トウガン(冬瓜)などの果実を総称】
http://www.bigme.jp/000-000-03-09/03-09-08/03-09-08.htm

白いユウガオ(夕顔)も、はかなげで可憐な花から、巨大な黄緑の果実へ「変身する成長物語の一代記」は、ドラマチックです。
 先日、八百屋さんでは、巨大な50センチメートルほどの夕顔(ユウガオ)の黄緑色の果実を売っていました。時期が早いので、高価。でも初物(はつもの)なので、即完売。
 干すと、干瓢(かんぴょう)になる、緑の冬瓜(トウガン)に似た、巨大な瓜(ウリ)、ユウガオ(夕顔)
  ユウガオ(夕顔)の果実の写真は、こちらへ。【2003年9月6日(土) 紫式部の女性への深い「洞察力」か?『源氏物語』と『源氏物語 絵巻』にかかれた、ユウガオ(夕顔)の白い花。その白い「つぼみ」と青い果実のつながり具合(関係)。現代でユウガオ(夕顔)とまちがえられやすい、ヨルガオ(夜顔)の花と、つぼみ。トウガン(冬瓜)の料理。正岡子規の『病臥漫録』。丸い「丸夕顔」と細長い「大長夕顔」は、2つとも白いかんぴょう(干瓢)になる】http://www.bigme.jp/000-000-03-09/03-09-06/03-09-06.htm

脱皮を見た同じ日に、いろいろなチョウ(蝶)や虫を見ました。
上の茶色に黒い目玉模様のある大きなジャノメチョウ(蛇の目蝶)は、2頭でみつめあっていました。
 小さな白いシジミチョウは、形がヘンだな。。と思ったら、2頭が背中合わせになって、1頭のチョウ(蝶)にみえます。
 後で調べると、交尾中の写真をとったのです。上の写真。
カメムシ?
胴体のふちが黄色と黒でふちどられた、3センチメートルくらいの黒い虫。
 黒いブーツをはいているように、手足の先が黒。
 肩の部分が三角で、頭部が丸。
 ▲と●は、カメムシ(亀虫)の一種ではないでしょうか?
 調べましたが、わかりません。
 虫の世界は、深く、広い・・・

カメムシ(亀虫)?

NAYヨガスク−ルの生徒さんのペ−ジ「猫の集会」の9月号を9月1日にアップ。こちらへ。http://www.nay.jp/0-seito-neko/index/index.htm

健治さんは、「私の居場所」。朝の光。

MAMIさんは、中国の上海(シャンハイ)。1920年代の「セピア色の上海」。

まどかさんは、「焼きたてのパン」にひそむ魔法についてのエッセイ。

Tomiko さんは、「夏の思い出 郡上八幡(ぐじょうはちまん)」。盆踊りの写真。

Kayokoさん は、ニュージーランドのミラー湖;光景が逆さまにうつる水の透明度。

yosihiro さんは、「カッパドキア」。トルコに残る、初期キリスト教の岩窟 教会のあと。

mariko さんの「うちの猫、ラウル君」。やっぱりダンポール箱がお好きのよう。

かよこ・Nさんは、好評につき再録。ガラパゴス諸島のイグアナ。

雅博さんも、再録、富士山。 

singo さんは、シンセサイザ−で「赤白」。

満月のような照りのある黄色に黒い頭と斑点の元気な虫。名まえは不明。右の写真→

先月の新月は、8月5日(お話は、8月6日)。前月の新月は、7月6日。前月の新月は、 6月7日(お話は、6月10日)。前月の新月は、5月8日(お話は、5月9日)。前月の新月は、4月9日(お話は、4月5日)。前月の新月は、3月10日(お話は、3月11日)。 前月の新月は、2月9日(お話は2月11日)。前月の新月は、1月10日(お話は、9日)。前月の新月は、12月12日(お話は、15日)。前月の新月は、11月12日(お話は13日前月の新月は、10月15日(お話は、10月13日) 前月の新月は、9月14日。前月の新月は、8月16日(お話は、8月15日)前月の新月は、7月17日(お話は、7月18日)その前月の新月は、6月18日その前月の新月は、5月19日。そのの新月は、4月20日その前の新月は、3月21日 春分の翌日でした。その前月の新月は、2月20日。その前の月の新月は、1月22日(お話は、21日)その前月の新月は、2003年12月23日。 その前の新月は、11月24日(お話は、11月25日)。その前月の新月は、10月25日その前月の新月は、9月26日(お話は9月27日)。その前の新月は、8月28日。そのまた前の新月は7月29日。その前の新月は6月30日の大祓。そのまた前の新月は、5月31日と、5月1日

ご自分の「ココロとカラダと気分」の「なんとなく、のパタ−ン」は、どうでしたか?

 すごしやすい時季になったのに、緊張のとれない慢性疲労によるストレスには、「ヨガのポーズの女王」といわれる「くつろぎのポ−ズ、別名は屍(しかばね)のポ−ズすなわちシャバ・アサナ」が効果的。
 「全身の完全脱力」でリラックスのコツをつかみましょう。

 脱力とリラックスによる「くつろぎのポ−ズ」は、『ハッピ−体質をつくる 3分間瞑想』や、『毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ』をどうぞ。

 DVDができました!ヨガと冥想(瞑想)」と
やせるヨガDVDご注文はこちらへ

『ヨガと冥想』DVD 内藤景代・出演ビデオとDVD『ヨガと冥想(瞑想)』 内藤景代 出演 『やせるヨガ』DVD 内藤景代ナレ−ションビデオとDVD『やせるヨガ』 内藤景代ナレ−ション
『ハッピ−体質をつくる 3分間瞑想』内藤景代・著『ハッピ−体質をつくる 3分間瞑想』
       心と体がオーラに輝く 月の意識のヨガ瞑想
内藤景代・著/実業之日本社刊 \1400
瞑想ヨガで、心と体の奥から輝く【目的別に完全図解】“月の意識”をとりいれたビジュアル版瞑想ブック瞑想用カラー写真つき良い縁を引き寄せる瞑想/創造力を高める瞑想/自分らしい美しさを出す瞑想/うつうつとした気分を楽にする瞑想/能力を十分発揮する瞑想●ネット書店(AmazonBK17&Y ) カバ−拡大と内容 
「毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ」内藤景代・著 『毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ』
 オフィスでもお部屋でも 体とこころのお悩み解決
好評2刷!内容の「目次 ●表紙の拡大 ●著者からの言葉 
見開き2色カラ−図解イラストで「使えるヨガ」と大好評!朝、通勤中、オフィス、夜など、状況にあわせた、わかりやすい呼吸と気の流れが、「ハッピ−体質」に変えていく!
ネット書店、全国書店で発売中! 実業之日本社刊 \1.300 
内藤景代のヨガと瞑想の本、ビデオ・CDを紹介する、新しいサイト↓  

 【ヨガの基本・方法・効果(内藤景代)こちらへ
★ ビデオ・DVDとCDの詳しいご紹介サイトです!
   内藤景代監修<ヨガ・ダイエット>ビデオ『やせるヨガ』
  内藤景代監修・出演ビデオ『ヨガと冥想』 
  内藤景代の声で誘導するCD『くつろぎの冥想』


内藤景代のヨガ「入門書」『こんにちわ私のヨガ』内容・目次
内藤景代のダイエット・ヨガ『綺麗になるヨガ』内容・目次
内藤景代の心の旅の案内書『冥想(瞑想)―こころを旅する本』内容・目次
内藤景代のヨガと瞑想の決定版『ヨガと冥想(瞑想)』 内容・目次
内藤景代の自己実現の本−『BIG ME』(大きな自分と出会う)
内藤景代の自分探しの本『わたし探し・精神世界入門』内容・目次
内藤景代の図形哲学の本『聖なるチカラと形・ヤントラ』内容・目次
内藤景代の症状別ヨガ・ポ−ズの本『家庭でできるビューティ「ヨガ」レッスン

金剛石 ダイヤモンド 中心点ビンドゥ内藤景代の「日誌風エッセイ」見出し集は、こちらへ
「内藤景代の本 心に残る言葉その1,その2,その3
「あなたの心に残る一節」をご投稿ください。詳細はこちらへメ−ルは
mail@bigme.jp
『家庭でできるビュ−ティ「ヨガ」レッスン』内藤景代・著 PHP刊 表紙  大好評   17刷 7万部突破
『家庭でできるビュ−ティ「ヨガ」レッスン』 
                    内藤景代・著 PHP研究所・ \1300
体に効く、心に効く、美に効く」ヨガを、見開きの2色の図解のイラストで。呼吸法と「気の流れ」もわかりやすいと大好評!
★表紙の拡大イメ−ジ★内容のご紹介目次のご紹介■ネット書店

韓国版・翻訳  台湾版・翻訳
新版『BIG ME』 内藤景代・著新版『BIG ME』大きな自分に出会う こころの宇宙の座標軸
          内藤景代・著 NAYヨガスク−ル刊
 「BIG ME(ビッグミ−)って、何?」は、こちらへ

お求めは、通販をご利用ださい。¥1.200(送料込み)こちらへ。       

←★前へ ●全バックナンバー 更新記録 次へ★→

結界の葉
内藤景代の日誌風エッセイのトップペ−ジへ戻るトップページへもどる内藤景代公式サイトBIG ME club トップペ−ジへ戻るNAYヨガスク−ル公式サイト トップペ−ジへ戻る