←←前へ[瞑想フォト・エッセイのトップページ]内藤 景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club のトップページへNAYヨガスクール(内藤景代・主宰)トップページへ☆更新記録☆内藤景代・NAYヨガスクール関連サイト 最新のお知らせの記録 new 内藤景代(Naito Akiyo) です。ヨガと瞑想、呼吸法*NAYヨガスクールを主宰しています。
内藤景代瞑想フォト・エッセイBIG ME club 内藤景代公式サイト A akiyo
 ヨガと瞑想による「気づき」で、自分と世界が広がる、こころ豊かに季節を感じるフォト・エッセイ
2022年3月1日(火) ◎銀色のヨロイ(鎧)脱ぎ、コブシ(辛夷、拳)白い花を開く 【片鼻呼吸法】で【鼻のフィルターの洗浄】がオミクロン株や花粉症に効果あり◎口のまわりが、「クマ子(熊こ)さん」【笑い顔」◎行く川の流れは絶えずして、しかも、 もとの水にあらず【水相観】→諸行無常(しょぎょう むじょう)、すべては〈変化〉する。無情、非情に。だが、しかし、【ちがい】を楽しめる、感性(センス)があれば、〔変化〕を愛でる無上のハッピー体質をうむと【とらえ直す】☆早春の花13枚 ☆早春の鳥9枚。川の小鷺2枚、スズメ(雀)3枚、五位鷺の冠羽4枚 ☆早春の空12枚。木洩れ日3枚、夕焼け2枚 ◎桃(もも)桃色。仙女、西王母の霊力を高める[桃園]と孫悟空…●桜桃(おうとう) サクランボの樹=セイヨウミザクラ(西洋実桜、Wild Cherry)◎ツクシ(土筆)【二】本 古代から生き続けるシダ(羊歯)植物 ◎桜草(さくらそう) オトメザクラ(乙女桜) 「運命を開く」☆花かんざし(簪)白い花 赤いつぼみ(蕾)と開花☆芝桜(シバザクラ)花芝(はなしば)足もとの濃いピンク☆ムスカリ  青紫の花 別名は、ブドウ(葡萄)ヒアシンス☆ヒュウガミズキ(日向水木) 黄色い小花が房に マンサク科◎スズメ(雀) すずなり 陽の光を浴び日向ぼっこ 【三】枚◎ゴイサギ(五位鷺) 冠羽  2→3→4本♪  4枚 ◎コサギ(小鷺)【川】で漁をする 風に舞う翼 足先は黄色 【水相観】☆【川】の錦鯉(にしきごい)紅白 【水相観】 ☆錦鯉 ゴマちゃん 腹部は赤、背ビレは白 ☆上弦の翌々日、夕月◇【月相観】など 37枚写真と“言葉”を【二重(ダブル)イメージ】で観じて〔新しい方向性を、深く考えるため〕のご参考になれば幸いです。花と緑と翼あるもの★早春の花13枚◇早春の鳥9枚。【川】の小鷺2枚、スズメ(雀)すずなり3枚、五位鷺の冠羽4枚◇【川】の錦鯉、紅白。ゴマちゃんも紅白。【水相観】早春の空12枚。木洩れ日3枚、夕焼け2枚☆月と猫の瞑想=観想》としてもお楽しみください。《花と緑と翼あるもの★早春の花13枚◇早春の鳥9枚。【川】の小鷺2枚、スズメ(雀)すずなり3枚、五位鷺の冠羽4枚◇【川】の錦鯉、紅白。ゴマちゃんも紅白。【水相観】早春の空12枚。木洩れ日3枚、夕焼け2枚☆月と猫の瞑想=観想》#1☆銀色のヨロイ(鎧)脱ぎ、コブシ(辛夷、拳)白い花を開く #2☆花かんざし(簪)-1 白い花  キク(菊)科 #3☆花かんざし(簪)-2 赤いつぼみ(蕾)と開花 #4☆芝桜(シバザクラ)花芝(はなしば)足もとの濃いピンク #5☆早春の空-1  ◆白い雲 #6☆ムスカリ 青紫の花 別名は、ブドウ(葡萄)ヒアシンス #7☆ヒュウガミズキ(日向水木) 黄色い小花が房に マンサク科 #8☆桜草(さくらそう)オトメザクラ(乙女桜) 「運命を開く」 #9☆早春の空 -2 寒い…白い刺身雲 #10☆福寿草(ふくじゅそう)-1 黄金色の花 20~30枚の花弁 #11☆福寿草 -2 キンポウゲ(金鳳花)科 陽が当たると開花 #12☆桃(もも)桃色。仙女、西王母の霊力を高める[桃園]と孫悟空… #13☆早春の空-3 ◆大きく白い横雲(―) -1 #14☆桜桃(おうとう)-1 サクランボの樹=セイヨウミザクラ(西洋実桜、Wild Cherry)#15☆桜桃-2 白い花 バラ(薔薇)科 サクラ(桜)属 #16☆ツクシ(土筆)【二】本 古代から生き続けるシダ(羊歯)植物 #17☆早春の空-4  ◆大きく白い横雲(―) -2 #18☆スズメ(雀) すずなり-1 影絵(シルエット)#19☆スズメ(雀) すずなり-2 陽の《光》を浴びて #20☆スズメ-3 日向(ひなた)ぼっこ それぞれの姿勢で #21☆早春の空-5  ◆夕焼け-1 #22☆ゴイサギ(五位鷺)-1 冠羽 (かんむりばね)【二】本。【V】 #23☆ゴイサギ-2 白い冠羽 の根もと#24☆ゴイサギ-3 冠羽(かんむりばね)【三】本。#25☆ゴイサギ-4 冠羽 【4】本‥‥。#26☆早春の空-6  ◆夕焼け-2 #27☆コサギ(小鷺) 川で漁(りょう)をする-1 風に舞う翼 #28☆コサギ(小鷺) 川で漁をする-2 足先は黄色 【水相観】#29☆早春の空-7  ◆木洩れ日-1 #30☆【川】の錦鯉(にしきごい)-1 紅白 【水相観】#31☆錦鯉-2 ゴマちゃん 腹部は赤、背ビレは白 #32☆早春の空-8  ◆木洩れ日-2 #33☆早春の空-9  ◆上弦の翌々日、夕月 ◇【月相観】#34☆早春の空-10 ◆木洩れ日-3 #35☆早春の空-11 ◆プチ白雲 #36☆早春の空-12 ◆ミニ白雲 #37☆ 口のまわりが、「クマ子(熊こ)さん」その9 【笑い顔】こころ と からだ コーナー「猫の集会」(NAY会員のページ) NAYヨガスクール体験記129 「狩猟採集民家族見ている猫(ネコ)シリーズ158啓蟄春分 弥生
22.03月ピックアップ写真[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]←★今月のピックアップ写真  

3月03日 新月  3月10日 上弦    
3月18日 満月  3月25日 下弦  
   
・今月の異名(いみょう)は 弥生やよい)
24節気  啓蟄(けいちつ)   3月05日 
      春分(しゅんぶん) 3月21日

new 最新号2022年 24節気と月の満ち欠け」こちらへ

≧≧3月≧≧瞑想フォト・エッセイ≧≧≧≧≧≧≧≧≧

◎銀色のヨロイ(鎧)脱ぎ、コブシ(辛夷、拳)白い花を開く
◎【片鼻呼吸法】で【鼻のフィルターの洗浄】がオミクロン株や花粉症に効果あり
口のまわりが、「クマ子(熊こ)さん」【笑い顔】
行く】の流れは絶えずして、しかも、 もとの水にあらず【水相観
→諸行無常(しょぎょう むじょう)、すべては〈
変化〉する。無情、非情に。
だが、しかし、【ちがい】を楽しめる、感性(センス)があれば、〔変化〕を愛でる
無上のハッピー体質をうむと【とらえ直す
福寿草(ふくじゅそう)黄金色の花。 陽の《光》と温度で開閉くりかえす
早春の花13枚。 桜桃(おうとう)サクランボの樹=西洋実桜、Wild Cherry
早春の鳥9枚の小鷺2枚、スズメ(雀)3枚、五位鷺の冠羽4枚
早春の空12枚。木洩れ日3枚、夕焼け2枚
桃(もも)桃色。仙女、西王母の霊力を高める[桃園]と孫悟空…
●桜桃(おうとう) サクランボの樹=セイヨウミザクラ(西洋実桜、Wild Cherry
ツクシ(土筆)【二】古代から生き続けるシダ(羊歯)植物
桜草(さくらそう) オトメザクラ(乙女桜) 「運命を開く
☆花かんざし(簪)白い花 赤いつぼみ(蕾)と開花
☆芝桜(シバザクラ)花芝(はなしば)足もとの濃いピンク
☆ムスカリ  青紫の花 別名は、ブドウ(葡萄)ヒアシンス
☆ヒュウガミズキ(日向水木) 黄色い小花が房に マンサク科
スズメ(雀) すずなり 陽の光を浴び日向ぼっこ 【三】
ゴイサギ(五位鷺) 冠羽  2→3→4本♪  4枚 
コサギ(小鷺)で漁をする 風に舞う翼 足先は黄色 【水相観
☆【】の錦鯉(にしきごい)紅白 【水相観
☆錦鯉 ゴマちゃん 腹部は
、背ビレは白
☆上弦の翌々日、夕月◇【月相観

など37枚
写真と“言葉”を【二重(ダブル)イメージ】で観じて
〔新しい方向性を、深く考えるため〕
のご参考になれば幸いです。


花と緑と翼あるもの★早春の花13枚◇早春の鳥9枚。【川】の小鷺2枚、スズメ(雀)すずなり3枚、五位鷺の冠羽4枚◇の小鷺2枚、雀3枚、五位鷺の
冠羽4枚◇【】の錦鯉、紅白。ゴマちゃんも紅白。水相観早春の空12枚。木洩れ日3枚、夕焼け2枚☆月と猫の瞑想=観想としても お楽しみください。

≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧●
銀色のヨロイ(鎧)脱ぎ、コブシ(辛夷、拳)白い花を開く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎銀色のヨロイ(鎧)脱ぎ、コブシ(辛夷、拳)白い花を開く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧
**********************************************

☆本 新版『BIG ME』内藤 景代・著は、NAYヨガスクールで【通販】しています
「瞑想用ヤントラ・カード2枚プレゼント付き」通販¥1.200 (税・送料こみ)↓↓
【通販】しています→新版『BIG ME』 内藤 景代・著「BIG ME こころの宇宙の座標軸」 判型・カバー変遷 内藤 景代・著
 http://bigme-book.nay.jp/

☆本『BIG ME』→ 「瞑想用ヤントラ・カード2枚プレゼント付き」通販\1.200 (税・送料こみ)【通販】しています→新版『BIG ME』 内藤 景代・著
『BIG ME』(こころの宇宙の座標軸) 内藤 景代・著)【通販】

http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/00-bm-tuhan.htm

●≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧●
NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)since 1976

 NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)    new入会のご案内
        http://www.nay.jp/

レッスン場所 新宿駅から徒歩 5分新宿マイスタジオ 5階です  

      ★ レッスン場所
新宿マイスタジオ    行き方  地図


 →→内藤景代のレッスン ご案内 こちらへ 

 入会のご案内 ◎

レッスン指導は内藤景代です
レッスン担当は、すべて内藤景代です。
                
http://www.nay.jp/0-a-c/a-mys.html
   
 2022年         3月   4月 new 5月

《ヨガ・瞑想・呼吸法の究極のプロセスから逆算された、エッセンス》集中レッスン・セミナー
●はじめてのかたも●さらにヨガを深めたいかたもご遠方のかたも日帰りで     
  集中レッスン・セミナー 
集中レッスン指導は内藤景代です
     http://www.nay.jp/5-nay/5-shuchu.htm
どなたも参加できる  〈毎月1回☆日曜 3時間〉 
内藤景代の集中レッスン
 こちらへ

 〔3時間で5,000円 〕会員は4,000円 
レッスン場所と日時 こちらへ
       新宿駅から徒歩 5分  新宿マイスタジオ行き方  地図 

2022年new 最新号

3月27(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                 2:305:30 (開場:2:15) 新宿マイスタジオ 5階・5C

4月24(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                 2:305:30 (開場:2:15) 新宿マイスタジオ 5階・5C

5月22(日曜)内藤景代のヨガ、瞑想、呼吸法のコツ
                 〔3時間の集中レッスン・セミナー
                 2:305:30 (開場:2:15) 新宿マイスタジオ 5階・5C

●≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧●
**********************************************
花かんざし(簪) 白い花  キク(菊)科
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎花かんざし(簪)-1  白い花  キク(菊)科
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

銀色のヨロイ(鎧)を脱ぎ、コブシ(辛夷、拳)が、6弁の花びらを開きました。

青空を背景に、大きめの白い花が、満開になると、華やかです。↑

「コブシ咲く……北国の春♪」


死んだふり…寝たふりで…銀色のヨロイ(鎧)で固く身を守り、
尖って(とんがって)いたコブシ(辛夷、拳)のお話と写真は、こちらへ↓
    http://www.bigme.jp/00-22-01/22-01.html


コブシ(辛夷、拳)と【同じ】大きな白い花を【同じ】ころ開く、
白いモクレン(白木蓮 はくもくれん)

【二】つの【花】は、【同じ】モクレン(木蓮)科 モクレン(木蓮)属。

【二】つの【花】の【ちがい】は微妙なので、並べて
コブシ(辛夷、拳)モクレン(白木蓮)の写真をデザインしました。こちらへ↓

【2008年4月1日(火) 
無常とは、変化する、こと無情、非情に。
けれど、ちがい楽しめる、感性(センス)があれば、
変化を愛でる無上ハッピー体質を生む。 
変化楽しむ」ことが、この世に「生きるレッスン」で学ぶこと。
生きものたちの「野生の思考」「ありあわせの、よせあつめ」の知恵と[カラスの巣]☆「野生の思考」によるブリコラージュ器用仕事 手仕事の具体例:針金ハンガーでつくる「カラスの巣」
ちがいコブシ(辛夷、拳)モクレン(白木蓮)

http://www.bigme.jp/00-08-04/08-4-1/08-4-1.htm


春が来た」円環する時間をイメージして、
変化]を瞑想(冥想)なさってください。
  http://www.bigme.jp/00-21-12/21--12/21-12.html


まったく違う2つの「瞑想」 について
  イメージをみる瞑想と、みない瞑想とは こちらへ
http://www.yoga-kihon.nay.jp/yoga-meditation-9.htm



今月も、いろいろな【花】【実】【茎変化〕と〔かたち〕など、
驚くような、おもしろいものをたくさん ご覧にいれましょう。

【花】の〔かたち〕や【実やのなり方】=仕組み(構造)は、独自(ユニーク)で、
創造的な【ライフ スタイル生き方になっています。

「正解は、ひとつ」、1=1、A=Aだけと思いがちな、
[大脳]
にとって、【花】〔かたち〕【実】【茎は、多様で、不思議です。



☆丸く白いつぼみ(蕾)に、紅(べに)をさしたようなが包む、
可憐(かれん)な…早春の【花】。

つぼみ(蕾)や開花した白い花を、かんざし(簪)に[見立て]
花かんざし(簪)」と呼びます。↑

キク(菊)科なので、白い花弁の舌状花(ぜつじょうか)が広がり、
中央には、黄色い筒状花(とうじょうか)が【密】に盛り上がる。

舌状花 【+】 筒状花 =【二】【花の中に花】キク(菊)科

  http://www.bigme.jp/00-20-10/20-10/20-10.html


花かんざし(簪)の白い花びら(舌状花)は薄く重なり、
シャリシャリしているので、
を切り、乾燥させると、ドライ・フラワーになります。

鉢植えや切り花で楽しみ、ドライ・フラワーでも楽しめる。
【二】度おいしい((笑))ので、人気がある【花】です。

☆花かんざし(簪)-1 白い花  キク(菊)科
☆花かんざし(簪)-2 赤いつぼみ(蕾)と開花

上と下 ↑↓ 【二】枚、連続してどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
花かんざし(簪)  赤いつぼみ(蕾)と開花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎花かんざし(簪)-2  赤いつぼみ(蕾)と開花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆足もとに、桜(さくら)のような花を咲かす芝桜(シバザクラ)

5弁で1センチメートルほどの【花】は、紫紅色、薄紅、薄紫、ピンク、白、青、白とピンクのストライプ、複色などカラフルです。


別名は、花芝(はなしば)。
芝生(しばふ)のように、ふわふわと【花】が広がります。
芝(しば)ほど踏圧に強くないので、踏めませんが…

芝桜(シバザクラ)は、北アメリカ原産の多年草。
芝桜は、地面に触れた【茎】(くき)から【根っこ】を出し、
地を横(―)に這(は)うように、横(―)横(―)へ伸びます。

芝桜(シバザクラ)= 花芝(はなしば)は、
【茎】を上へ縦(|)に伸ばすのではなく、横(―)へ伸びます。

……ひたすら、地面を横(―)へ伸び、土を覆います。

芝桜の【花】や【【根っこ】の仕組み(構造)は、独自(ユニーク)で、
創造的な【ライフ スタイル生き方になっています。

その芝桜の特性を利用して「グラウンドカバー」に活用されます。
 ハナシノブ(花忍)

→冬も枯れず常緑で、密生して地面を覆い、土の流失も防ぐので、
花壇の縁取りや石垣、法面(のりめん)などで利用されています。
 

☆芝桜は、【茎】各節から【根っこ】を出し、広がり、
……可愛い小さな【花】が、「グランドカーペット」になり圧巻です。

以前、この[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]で紹介しましたが、
【羊(ヒツジ)を飼育していた山ひとつを、芝桜が覆って】いました。

【花】のアートで大きな地上絵ができ、すてきな光景でした。
33万株の色彩豊かな芝桜が、創り出した景観は、こちらへ↓
  http://www.bigme.jp/000-000-05-05/05-05-09/05-05-09.htm


下の【花】は、都内の住宅街の庭で拝見した、濃いピンクの芝桜↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
芝桜(シバザクラ) 花芝(はなしば)  足もとの 濃いピンク
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎芝桜(シバザクラ) 花芝(はなしば)   足もとの濃いピンク
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ 早春の空-1  ◆白い雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

青紫の小さな鈴(リン=すず)が、下向きに集まったような【花】。
ムスカリ」といいます。

ムスカリはギリシャ語の麝香(じゃこう)=ムスクが名の由来です。
園芸種では、麝香のような薫香(くんこう)は、感じませんが…


☆下向きの青紫の花は、涙(なみだ)の粒(つぶ)にも見えます。

ムスカリは、【人類最古の埋葬花(まいそうか)】といわれています。

というのも、約6万年前ネアンデルタール人の遺跡(イラク)で、
ひとが亡くなったときに【ムスカリの花を手向けた】痕跡があり、
残されたひとの想いをそえる【花】だったらしい…と想像されます。


☆……たとえ、想いをこめた古代からの【花】といっても、
縁起(えんぎ)でもない」というかたがいるかもしれません。

ブドウ(葡萄)ヒアシンス」という、ムスカリの別名は、
いかがでしょう?

青紫の花を、ブドウ(葡萄)の粒(つぶ)と紫、青のヒアシンスに[見立て]ています。

そして、最近は、ムスカリの新種に、白色、コバルト色もあります。

白いムスカリは、スズラン(鈴蘭 すずらん)に似ています。

お話は、ともかくとして………ムスカリは、ツルボ(蔓穂)亜科です。 ↓
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ムスカリ 青紫の花 別名は、ブドウ(葡萄)ヒアシンス
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ムスカリ  青紫の花 別名は、ブドウ(葡萄)ヒアシンス
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆早春からサクラ(桜 さくら)の咲く時季に、
黄色い小花が【房】になって咲く【二】つの【花】があります。

ヒュウガミズキ(日向水木 ひゅうがみずき)
トサミズキ(土佐水木 とさみずき)です。

下に掲載したのは、ヒュウガミズキ(日向水木)。↓

下向きに黄色い花が2つか3つ重なり、シベは黄色です。

もうひとつのトサミズキ(土佐水木)は、【長い花房】で、
下向きの黄色い花から赤いシベ(蕊)がみえます。

あとになると、【二】つが混じり、名まえがわからなくなります…

それで、歌にヒモ付けて、覚えています((笑))↓

♪♪土佐(とさ)の高知の はりまや橋で、
 ぼん(坊)さん かんざし(簪)買うを見た♪ 「よさこい節」

出家(しゅっけ)し剃髪(ていはつ)した、ぼん(坊)さんには、
かんざし(簪)は必要ないはず…買って どうなさるのかな?

 http://www.yoga.sakura.ne.jp/ym-book/ym-mokuji-3.html



……というが浮かぶ、土佐の「よさこい節」
今なら、「よさこい ソーラン」?

赤いかんざし(簪)のイメージと赤いシベ(蕊)の連想で、
トサミズキ(土佐水木)が、【長い花房】、赤いシベ(蕊)

イメージ瞑想(冥想)というより、「記憶術」ですね((笑))


ミズキ(水木)といっても、ハナミズキ(花水木)とは【ちがい】、
ヒュウガミズキ(日向水木)、トサミズキ(土佐水木)の
【二】つとも、マンサク(満作)科です。

※似ているトサミズキ(土佐水木)とヒュウガミズキ(日向水木)。
【二】つの【花】の写真とお話は、こちらへ↓

http://www.bigme.jp/00-08-04/08-4-1/08-4-1.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヒュウガミズキ(日向水木) 黄色い小花が房に マンサク(満作)科
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ヒュウガミズキ(日向水木) 黄色い小花が房に マンサク(満作)科
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆サクラ(桜 さくら)に似た2~3センチメートルの花が、
10センチメートルの花茎に、たくさん咲く サクラソウ(桜草)。↓

大きな樹木のサクラ(桜)に対して、こちらは小さいなので
別名は、オトメザクラ(乙女桜)。または ケショウザクラ(化粧桜)。

英名では、【プリムラ】。 

寒さにめげず健気(けなげ)に咲いています。
そこから、花言葉は、[運命を開く]。

薄いピンクから桜色、薄紅色、紫紅色、明赤紫色、濃い桃色や藤色、紫、橙色(オレンジ色)、白など…多彩です。

【500~600種】ほど、サクラソウ(桜草)の種類があるそうです。


今年、はじめて見た[プリムラ アクエリアス (桜草 水瓶座)]は、元気な[赤紫色]です。

アクエリアス水瓶座)の桜草サクラソウ)か……」

と、【遠い目】になってしまいました((笑))


世紀末に、世界が滅亡する」という予言を信じている人が多かった1990年代
あのころを想い出す、2022年のわたし…でございます。

愛と調和の叡智の時代アクエリアス水瓶座)が来るといわれ、
今は、その時代ですが、花は咲き、ヒヨコは成長したのでしょうか?

アクエリアス水瓶座)のお話と写真はこちらへ↓
   http://www.bigme.jp/000-000-03-03/03-03-13/03-03-13.htm

【2003年3月13日(木) 
卵とヒヨコ。復活祭(イ-スタ-)●イ-スタ-・エッグ
「死と再生(=復活)」を祝う、花の精。
今、アクエリアス水瓶座)の時代。
愛と調和の叡智の時代」のマ-クは、波、波動
ミュ-ジカル『ヘア-』の主題歌♪アクエリアス
♪♪ Aquarius (Let the Sunshine in)
ラブ&ピ-ス love & peaceのサインは  】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
桜草(さくらそう)オトメザクラ(乙女桜) 花言葉は「運命を開く」 ピンク
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎桜草サクラソウ) オトメザクラ(乙女桜) 花言葉は「運命を開く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初春の空  寒い…白い刺身雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ 早春の空 -2  寒い…白い刺身雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆「(ふく)」と「寿(ことぶき)」の縁起(えんぎ)がよい名、
福寿草(ふくじゅそう)は、黄金色の花です。
20~30枚の花弁は、陽が当たると開花し、キラキラ輝きます。

陽が当たって開いた花は、日が暮れると閉じてしまいます
曇り空でも、閉じます。
とはいえ【暗闇】でも15~20℃の温度で完全に開きます。

陽の《光》と、温度で開閉をくりかえす 福寿草(ふくじゅそう)。

花茎は低く、羽状に細かく裂けた緑の葉が地面を覆って、
を守ります。

俳句で「新年の季語」になっている福寿草。
【太陰暦=月暦=旧暦】の正月(しょうがつ)に咲くので、
「福告ぐ草(フクツグソウ)」と江戸時代に名づけられ、
そこから、福寿草(ふくじゅそう)になったそうです。

現在の太陽暦の新年に、福寿草を正月飾りとして市販していますが、
天然(てんねん)ものは時期的に無理なので、促成栽培ものです。

下に掲載した福寿草【二】枚は、早春に咲く、天然ものです。

薄い花びらがプラスチック的な、金鳳花(きんぽうげ)科なので、
《光》を乱反射してピカピカ耀いています。↓↓


☆定点観測している福寿草は、6月頃には、葉が枯れて、
消えてしまったように見えますが、
冬を越して、また次の早春に咲いています。

福寿草は、《6月頃に【休眠】に入る短期決戦型のライフスタイル》。
ほかの【花】が咲き誇る時季はパスして、【花】のない時季に
華やかに咲く黄色い福寿草の【花】。


福寿草の【花】の〔かたち〕=仕組み(構造)は、独自(ユニーク)で、
創造的な【ライフ スタイル生き方になっています。

☆生薬(しょうやく)の[福寿草根(フクジュソウコン)]は、
福寿草の【根茎】を乾燥したものです。
効能は、浸剤、チンキ剤として、強心、利尿効果ありですが、
毒性が強く危険なので、民間や家庭では使用不可です。

☆福寿草(ふくじゅそう)-1 黄金色の花 20~30枚の花弁
☆福寿草 -2 キンポウゲ(金鳳花)科 陽が当たると開花
  
  【二】枚、連続してどうぞ。↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福寿草(ふくじゅそう) 黄色の花 20~30枚の花弁
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎福寿草(ふくじゅそう)-1 黄金色の花 20~30枚の花弁
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福寿草(ふくじゅそう) キンポウゲ(金鳳花)科 陽が当たると開花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎福寿草 -2 キンポウゲ(金鳳花)科 陽が当たると開花
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

五節句(ごせっく)は「の日」が重なる日。
3月3日は、桃(もも)の節句です。
の花を飾ります。ひな(雛)人形といっしょに。

【2003年3月3日(月) 米粒のミニミニひな人形、土鈴やマッチ棒のミニひな人形】↓
 http://www.bigme.jp/000-000-03-03/03-03-03/03-03-03-.htm


には、女性的なチカラがある、といわれてきました。

天界の仙女(せんにょ)西王母(さいおうぼ)が、、
霊力(スピリチュアル・パワ-)を高めるために
桃園で、桃を育てていたと、中国の伝説では、いいます。

桃源郷(とうげんきょう)といわれる桃園で
霊力ある【実】を盗み、食べたサル(猿)が、孫悟空(そんごくう)。

罰として石に閉じこめられ、救ったのが三蔵法師(さんぞうほうし)。

三蔵法師(玄奘)は、インド(天竺)仏教の経典(ス-トラ)
を、えるために西域を旅し、サル(孫悟空)とブタ、カッパ
お供(とも)にして、妖怪退治をしながら旅をします。

仙女・西王母は、仙道(せんとう)の[女神]で、
タオ(TAO)を極めるタオイズムの道教(どうきょう)の伝統。

玄奘(げんじょう)は実在の三蔵法師で、インドへ行き帰って来て、
仏教【インド経典を新しく、漢訳】し直しました。

そのひとつが、「般若心経(はんにゃしんきょう)」です。

↑↑↑■ 要するに■ ↓↓↓まとめると 
中国の道教インド仏教妖怪の話を混合した話が『西遊記』(さいゆうき)。
→そのオマージュ(敬意)が日本の『ドラゴンボール』鳥山明の孫悟



※→『西遊記』孫悟空の話は:
BIG ME』(ビッグ ミー)  139ページ   

「人間の4タイプ(ユング心理学による)」

『BIG ME』(ビッグ ミー)  内藤景代著 カバー変遷
『BIG ME』(ビッグ ミー) 内藤景代・著 カバー変遷
http://bigme-book.nay.jp/



※→「般若心経」の話は:『こんにちわ私のヨガ』 220ページ 
 「ビ-トルズのレット・イット・ビ-と般若心経

※→ 「般若心経全文と意訳」『こんにちわ私のヨガ』 222ページ

『こんにちわ私のヨガ』美しく変身する107の秘密 内藤景代・著 実業之日本社・刊1975年新書から、1993年新版(四六版 )への変遷

『こんにちわ私のヨガ』美しく変身する107の秘密 内藤景代・著 実業之日本社・刊

1975年新書から、1993年新版(四六版 )への変遷

http://yogakonnichiwa.fc2web.com/



※五節句と[奇数=陽の数]、「陰陽の哲学」は、こちらへ↓
 http://www.bigme.jp/00-0-01-2002-09-essay/02-09-09/02-09-09.htm

【2002年9月9日(月) 
の日」が重なる日、五節句。きょうは重、菊の節句
なぜ、9月9日が、「重陽」とよばれるのか?
むかし、中国の「陰陽の哲学」では、
「1、3、5、7、9の、奇数は、陽の数」とされ、
「2、4、6、8の偶数は、陰の数
五経(ごきょう)のひとつ
『易経(えききょう)=変化の書 =The Book of Change 』
の考え方を基本にした「陰陽の発想」】

桃(もも)桃色仙女、西王母の霊力を高める[桃園]と孫悟空…↓↑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
桃(もも)桃色。仙女、西王母の霊力を高める[桃園]と孫悟空…
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎桃(もも)桃色仙女、西王母の霊力を高める[桃園]と孫悟空
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
早春の空  ◆大きく白い横雲(―)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↑◎早春の空-3  ◆大きく白い横雲(―) -1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆都内の住宅街を歩いていたら、大きな樹木に白い花が満開。

桜(さくら)に似ていますが、それより大きな5弁の【花】。

昼の陽の光で、白く耀き、美しい。

早咲きの桜(さくら)? と想い、色々な角度で撮影。

すると、さり気なく、小さな札(ふだ)がついています。

桜桃」と書いてあります。

あの「桜桃忌(おうとうき)」の桜桃?

38才で自殺した、太宰 治(だざい おさむ)の忌日が桜桃忌
  http://www.bigme.jp/00-0-01-essay-news/2002-07-24/2002-07-24.htm


桜桃(おうとう)は、サクランボの別名です。

銀座のバーで、大きなサクランボ(桜桃)を食べながら
  「子供より親が大事、と思いたい。」
と つぶやく主人公のお話が、『桜桃』 太宰 治・著

『人間失格』 太宰 治・著は、今、アメリカでベストセラーとか。

アニメーションの『文豪ストレイドッグス』原作:朝霧 カフカ
という異能バトルアクションのキャラクターで、太宰 治が人気のためらしいです。

太宰 治坂口 安吾芥川 龍之介澁澤 龍彦まで出てきます。
みなイケメンで、イメージちがうと怒るオジサンもいますが((笑))
http://www.bigme.jp/00-0-01-essay-news/2002-07-24/2002-07-24.htm


桜桃は、大きな「佐藤錦」のサクランボ【実】をみのらせます。
初セリで500グラム詰め桐箱が、30万円にもなる高級品、佐藤錦。

桜桃は、青森出身の太宰 治の故郷ちかく東北で収穫される、
と想っていたので、都内で見られて、うれしかったです。↓↓

桜桃(おうとう)は、バラ(薔薇)科 サクラ(桜)属 で、
サクランボの樹とも呼ばれます。

別名は、セイヨウミザクラ(西洋実桜、Wild Cherry

桜桃=セイヨウミザクラ(西洋実桜)は、【自家-不和合性】なので、
ひとが花粉をつけて受粉させないと、【実】がなりません。
それも、品種が【ちがう】花粉でなければ、ダメ…。

それで、佐藤錦という品種に、高砂の花粉を、ひとがつける…。
サクランボ(桜桃)をつくるには…手間がかかります。

自家-不和合性】の目的は、「次の世代」に、自分とは【ちがう】
形質の子孫を残すため
らしい、といわれます。

自分と【同じ】、自分のコピーは、いらない
という決意が、桜桃(おうとう)の潔さ(いさぎよさ)……。

深い話だ…と、【ひとりの人間として】、わたしは想います。


桜桃(おうとう)=サクランボの樹の【花】と【実】の仕組み(構造)は、
独自(ユニーク)で、創造的な【ライフ スタイル生き方になっています。


☆桜桃(おうとう)-1 サクランボの樹=セイヨウミザクラ(西洋実桜、Wild Cherry
☆桜桃-2 白い花 バラ(薔薇)科 サクラ(桜)属


【二】枚、連続してどうぞ↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
桜桃(おうとう)  サクランボの樹=セイヨウミザクラ(西洋実桜、Wild Cherry)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎桜桃(おうとう)-1 サクランボの樹=セイヨウミザクラ(西洋実桜、Wild Cherry
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
桜桃 サクランボの樹 白い花  バラ(薔薇)科 サクラ(桜)属 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎桜桃-2 サクランボの樹 白い花  バラ(薔薇)科 サクラ(桜)属 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

古生代5億7500万~2億5000万年)から生き続けている
シダ(羊歯)植物】は、「花を咲かせない 非種子-植物」です。

】も、(たね) もない 【シダ(羊歯)植物】のツクシ(土筆)

ツクシ(土筆)仕組み(構造)は、独自(ユニーク)で、
創造的な【ライフ スタイル生き方になっています。


ツクシ(土筆)スギナ(杉菜)は同時に見かけにくいです。
緑のスギナ(杉菜)は、よく見かけるけれど、
茶色のツクシ(土筆)は、すぐに見えなくなる……。

茶色のツクシ(土筆)と緑のスギナ(杉菜)
【同じ】シダ(羊歯)植物の【別の部位】です。

どちらも【同じ】で、(くき)なのです。
ツクシ(土筆)は[胞子]で、スギナ(杉菜)は[栄養]。

茶色のツクシ(土筆)が、「胞子(ほうし)をつくる、胞子」で、
スギナ(杉菜)は、「光合成をする、栄養」なので緑色です。


ツクシ(土筆)は、かさを開き「胞子」(ほうし)を 飛ばします。
行き先は……風に聞け!


その結果、茶色の筆(ふで)に[見立て]られたツクシ(土筆)は、
【透き間(すきま)だらけ】になります。

白い【象牙の透かし彫り】のように、向こうの景色が見えます。


そうなると、次は、ツクシ(土筆)が姿を消し、
黄緑の小さなスギ(杉 すぎ)のような スギナ(杉菜)が現れてきます。


☆俳句で「春の季語(きご)」になっているツクシ(土筆)。
ゆでて食べると、おいしいです。


まとめると
ツクシ(土筆)スギナ(杉菜)は【同じ】で、地下茎で繁茂し、
根っこ(地下茎)】でつながっている
シダ(羊歯)植物門 トクサ(砥草)科の植物です。

根っこ】からも、どんどん増えていく【シダ(羊歯)植物】で
古生代から生き続ける「原始的な生命(いのち)」です。

→→[野生の思考]
    http://www.bigme.jp/000-000-03-04/03-04-18/03-04-18.htm


かさを閉じた茶色のツクシ(土筆)
  http://www.bigme.jp/000-000-04-03/04-03-21/04-03-21.htm

※※太陽の光を通して、透明な象牙色(アイボリ-)で「象牙の透かし彫り」のように輝いて見えるツクシ(土筆)
  http://www.bigme.jp/000-000-03-03/03-03-27/03-03-27.htm

※※※ツクシ(土筆)スギナ(杉菜)並び、【同じ】時にいる写真↓
  http://www.bigme.jp/00-20--4/20--4/20---4.htmll


 【二】本、並んだツクシ(土筆)を どうぞ↓ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ツクシ(土筆)【二】本  古代から生き続けるシダ(羊歯)植物
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ツクシ(土筆)【二】本  古代から生き続ける シダ(羊歯)植物
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
早春の空  ◆大きく白い横雲(―)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↑◎早春の空-4  ◆大きく白い横雲(―) -2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆「地方では、何十年も、スズメ(雀)を見ませんよ」
というお話を聞いたのは、十年以上前のことです。

イネ(稲)がみのった、大事な米(こめ)を食べるスズメ(雀)。
鳴子(なるこ)のついたヒモを張ったり、
ネットをかけて、黄金の稲穂(いなほ)を守る…攻防戦。

江戸時代の絵にも残り、昭和にも残っていた風習は、
平成時代には、必要がなくなってしまったらしいです。
スズメ(雀)が、いないから。

なぜ?
農薬などを畑や田んぼで使うから……スズメ(雀)が、地方にいない。

けれども、東京には、スズメ(雀)たちが、たくさんいます。

東京の東部、上野の不忍池(しのばずのいけ) 弁天堂近くには、
手乗りスズメ(雀)に慣らした常連のオジサンたちもいます。
手にのる、スズメ(雀)の写真とお話は、こちらへ↓
http://www.bigme.jp/00-15-10/15-10/15-10.html

東京の西部にある住宅街のスズメ(雀)たちは、
長いあいだ、人慣れ(ひとなれ)せず、すぐに逃げていました。

最近は、電信柱の配電箱(?)に住むスズメ(雀)たちが増加し、
人と「共存」しようとする傾向があるように、想います。

わたしの身のまわりの光景を観察した個人的な見解ですが。

その観察は、[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]に掲載しています。


先日も、冬芽のモモ(桃 もも)の木に、
【すずなりになっているスズメ(雀)】 に会いました。

すぐに逃げられるだろうと、影絵(シルエット)を逆光で撮影。↓

ちゅんちゅんと鳴き交わし、大騒ぎしていますが、
そのままで、逃げません。

それで、「ダメで元もと」という「ダメもと」主義で、
陽の《光》があたるほうへ歩き、【すずなりスズメ(雀)】を撮影。↓

いくつも写真をとり、拡大写真 も とれました。↓

個人的には、【スゴイ! 】と想って、うれしいです。


ただのスズメ(雀)……なんて、と むかしなら想ったでしょうが、
今は、地方でも見かけない、貴重な鳥と認識を改めたからです((笑))



☆寒いときは、「ふくら すずめ」といわれるように、
まん丸くなるスズメ(雀)

1メ-トルくらい近よっても逃げないスズメ(雀)、
ほほにある「黒い丸●」が しっかりとれた「ふくら雀」の写真を
以前、浜離宮(はまりきゅう)で撮影し、
[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]で掲載しています。↓
 http://www.bigme.jp/000-000-04-01/04-01-07/04-01-07.htm

その日は、白い鷹(タカ)浜離宮で飛ばす、江戸時代からの
「放鷹術(ほうようじゅつ)」を見せてもらった日です。

が頭上を飛翔するとき、澄んだ鈴(りん)の音(ね)がします。

鷹揚(おうよう)に 翼(つばさ)を広げ静かに、ゆったり飛ぶ
白いの足もとにヒモつけられたが響き渡るからです。

は、獲物(えもの)を つかまえても、くわえて来てくれないので、
ひとが…のするところへ行かねばなりません……((笑))

獲物は、カモ(鴨)などで、浜離宮鴨場(かもば)でした。

ということは、あの日、が空を飛んでいても、
スズメ(雀)たちは、ひとを恐れず、近くで撮影させてくれたわけです。
鷹すらも、恐れていなかった……?

にとって、スズメ(雀)は、目ではない(無視)………?
小さすぎて、鷹のエサにはならないので、安心カモ((笑))

白い鷹(タカ)が飛ぶ。鷹狩りを、浜離宮でみた。↓
 http://www.bigme.jp/000-000-04-01/04-01-05/04-01-05.htm


※お弁当を食べに、テーブルへ飛んできた1匹のスズメ(雀)
  http://www.bigme.jp/000-000-04-07/04-07-09/04-07-09.htm

【2004年7月9日(金) ●下弦
「勇敢な、1匹のスズメ(雀)」と、お弁当箱の距離の変化
「1匹目のサル、イモ」と、新版『BIG ME』
「ニヒリズム」を超えて あなたも、「あなたと世界の、新しい関係」へ、
勇気ある一歩を踏み出しませんか?

   

「1匹目のサル、イモ」
【2003年10月14日(火) 
BIG ME(ビッグ ミ-)大きな自分に出会う  こころの宇宙の座標軸』
→「
登場人物 全員集合 イラストと、番号つき解説」。

【わたしたちと「同じ、疑問」】をもち悩み、
「解決策」が「その時代」にはなかったので、
「自分で、解決方法」 を「創造せざるをえなかった」ひとたち。


結果的にビッグ・ネ-ムになった「全員集合の登場人物」たちからの
精神のリレ-」という
贈り物
 http://www.bigme.jp/000-000-03-10/03-10-14/03-10-14.htm


※●なぜ、哲学・形而上学は、ニヒリズムを生むのか?
http://www.bigme.jp/000-000-04-02/04-02-23/04-02-23.htm


スズメ(雀)焼き鳥の話は、こちらへ。
http://www.bigme.jp/000-000-03-05/03-05-10/03-05-10.htm

【2003年5月10日(土) 朱い鷺、トキ(朱鷺)禁断の味、トキナベ
スズメが人間を避ける原因スズメ焼き
ヒバリ(雲雀)は、大空に向かって垂直に高く飛び、ホバリングしてさえずる】




☆スズメ(雀) すずなり-1 影絵(シルエット)
☆スズメ(雀) すずなり-2 陽の《光》を浴びて
☆スズメ(雀) -3 日向(ひなた)ぼっこ それぞれの姿勢で

スズメ(雀) すずなり【三】枚、連続してどうぞ↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スズメ(雀) すずなり 影絵(シルエット)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎スズメ(雀) すずなり-1 影絵(シルエット)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スズメ(雀) すずなり 陽の《光》を浴びて
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎スズメ(雀) すずなり-2 陽の《光》を浴びて
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スズメ(雀)  日向(ひなた)ぼっこ それぞれの姿勢で
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎スズメ(雀) -3  日向(ひなた)ぼっこ それぞれの姿勢で
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
早春の空 夕焼け
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↑◎早春の空-5  ◆夕焼け-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆あったかい昼下がりの池。

枯れ枝やツル(蔓)が、ややこしく絡(から)んだ奥に、
ゴイサギ(五位鷺)が、昼寝しています。

ここは、ゴイサギ(五位鷺)たちのお気に入りの場所。
2~3羽が、距離を置き、寝ていることがよくあります。

クチバシ(嘴)と顔を、胸の奥に入れて寝ています。↓

カメラを向けると、顔を胸から出し、不機嫌そう((笑))

いつものことなので、定点観測(ていてんかんそく)撮影続行。

なんにち(何日)も撮り続けていると、おもしろいことを発見。

なんと!
成鳥のゴイサギ(五位鷺)の証し(あかし)である
白い冠羽 (かんむりばね)の本数が、日により【ちがう】!

ふつう、起きているときは、まっすぐ【一】本です。
 

ところが、冠羽が【二】本に分かれ、【V】になっています。↓

別の日は、白い冠羽【三】本です。
前髪…はらりのイメージ((笑))

そこまでは、たまに見ていますが、今回は、【4】本

【新記録】です。

水に顔をつけると、また再び【一】本に戻るのでしょう。

先月、お話した、サフランの貴重な赤いメシベ(雌蕊♀)は、
【一】本で、ときに【三】本に裂けますが、戻りません。
それで、サフラン・メシベは本数でなく量(グラム)で計ります。
      http://www.bigme.jp/00-22-02/00-22-02/22-02.html


☆ゴイサギ(五位鷺)-1 冠羽 (かんむりばね)【二】本  【V】
☆ゴイサギ(五位鷺)-2 白い冠羽 の根もと
☆ゴイサギ-3  冠羽 (かんむりばね) 【三】
☆ゴイサギ(五位鷺)-4 冠羽 【4】本‥‥。 


合計【4】枚、連続してどうぞ↓↓↓


ゴイサギ(五位鷺)の幼鳥ホシゴイ(星五位)と、白い冠羽 (かんむりばね)のゴイサギ(五位鷺)成鳥成長物語(ビルドゥンクス・ロマン)】のお話と写真は こちらへ↓
  http://www.bigme.jp/00-18-02/18-02/18-02.html

ゴイサギ(五位鷺)、 くい上で正面むく→口開き、威嚇(いかく)
 http://www.bigme.jp/00-22-02/00-22-02/22-02.html


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ゴイサギ(五位鷺) 冠羽 (かんむりばね)【二】本。 【V】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↑◎ゴイサギ(五位鷺)-1 冠羽 (かんむりばね)【二】本。 【V】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ゴイサギ(五位鷺) 冠羽 の根もと
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ゴイサギ(五位鷺)-2 白い冠羽 の根もと
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ゴイサギ(五位鷺)  冠羽(かんむりばね)【三】本。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ゴイサギ(五位鷺)-3  冠羽(かんむりばね)【三】本。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ゴイサギ(五位鷺) 冠羽 【4】本‥‥。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ゴイサギ(五位鷺)-4 冠羽 【4】‥‥。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
早春の空 ◆夕焼け
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎早春の空-6  ◆夕焼け-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆寒い北風が吹く【川】で、白い翼(つばさ)を乱し、
白鷺(しらさぎ)が、漁(りょう)をしています。

近くまで歩き、ま上から撮影しても、逃げません。

雨が降ったあとなので、【川】の水は澄み、流れは速いです。

それで、白鷺の足元も見え、黄色いつま先が【二】つ見えます。

クチバシ(嘴)の黒い、コサギ(小鷺)です。↓

カメラを意識していますが、気にしない…((笑))  

【川】の水は、冷たかろう(つめたかろう)に……、
首を曲げ、伸ばし、せっせと、魚(さかな)を追い、食事中。

……流れる【川】白鷺を見ていると、“言葉”が湧いてきます。


行くの流れは絶えずして、しかも、 もとのにあらず



「行く川の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。

淀みに浮かぶうたかたかは、かつ消え、かつ結びて、

久しくとどまりたる ためしなし。」


     『方丈記』(ほうじょうき) 鴨 長明(かものちょうめい)


むかし、学生時代に暗記した『方丈記』の冒頭、
「行く川の流れは 絶えずして」は、[変化]を感じるとき、
無意識に、わたしは、口ずさんでいます。

最近は、コロナ禍(か)の経済的影響か、新しい家が壊され、
住宅街に、どんどん更地(さらち)が増え、風が冷たいです。
風よけだった住宅が、なくなっていくからです……

そんな情景を見たときも、「行く川の流れは 絶えずして」
が、浮かんできます。
「大小の住宅は、かつ消え、かつ結びて…」

……まさに「諸行無常 すなわち、すべては[変化]する」。

鎌倉時代初期に書かれた随筆、鴨長明の『方丈記』と
【共鳴・共振=シンクロ】する、今の情景を感じて、
無常(むじょう)を観じます。

こころ(心)が冷える……。
だが、しかし、流れる【川】に足をつけ食事する白鷺のように、
生きるいのち(命)も【同時】に想います。

紅い血潮が流れる、【同じ】生きもの、ひとである、わたし…。

諸行無常(しょぎょう むじょう)、すべては[変化]する。
無情(むじょう)、非情(ひじょう)に。

けれど、〔変化〕を愛(め)で、楽しめれば、
無上(むじょう)のハッピー体質をうむ。
……と、わたしは、いつも「とらえ直し」ています。

「行く【川】の流れは絶えずして…」
と、口ずさみながら……【花】を見て、鳥を見ています。↓

この動く星・地球生きることは、時を味方に、[変化]を楽しみ、
変化]に対応して、「自分を磨く」レッスンではなかろうか
――と、わたしは想っています。

動けない植物〕や、「弱い」動物ほど…生きもの達は、
【現実は「無常」で[変化]するもの】
ということを知っているかのように、
変化]を前提にして生まれ、【生きている】ように想います。↓

http://www.bigme.jp/00-08-04/08-4-1/08-4-1.htm

【2008年4月1日(火) 
無常とは、変化する、こと無情、非情に。
けれど、ちがい楽しめる、感性(センス)があれば、
変化を愛でる無上ハッピー体質を生む。 
変化楽しむ」ことが、この世に「生きるレッスン」で学ぶこと。
生きものたちの「野生の思考」「ありあわせの、よせあつめ」の知恵と[カラスの巣]☆「野生の思考」によるブリコラージュ器用仕事 手仕事の具体例:針金ハンガーでつくる「カラスの巣」
ちがいコブシ(辛夷、拳)モクレン(白木蓮)


→「野生の思考」 そのお話と写真は こちらへ↓
 http://www.bigme.jp/000-000-03-04/03-04-18/03-04-18.htm


まったく違う2つの「瞑想」 について。
  イメージをみる瞑想と、みない瞑想とは こちらへ↓
http://www.yoga-kihon.nay.jp/yoga-meditation-9.htm


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コサギ(小鷺) 川で漁(りょう)をする 風に舞う翼
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎コサギ(小鷺) 【川】で漁(りょう)をする-1 風に舞う翼    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コサギ(小鷺) 川で漁をする  足先は黄色 【水相観】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎コサギ(小鷺) 【川】で漁をする-2 足先は黄色  【水相観】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
早春の空  ◆木洩れ日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎早春の空-7  ◆木洩れ日-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上水(じょうすい)として、江戸時代から流れている【川】
都内の西部から、東部へ流れ、東京湾から太平洋に注ぎます。

流れていても、区により、暗渠(あんきょ)にされ、見えません
【川】の流れにそって歩くと、見えたり、見えなくなったりします。

以前、【川】にそって歩き、電車の線路にさえぎられ、
道が分からなくなり、交番(こうばん)で聞いたことがあります。

「ダメだよ。【川】にそって歩くと、道が分からなくなる。
パトカーで、【川】にそって走り、ひどい目にあったもん」

と、交番のお巡り(まわり)さんが体験談を話しながら、
大きな地図を出し、【川】と道路の関係を説明してくれました。

下に掲載した【川】は、江戸時代からの上水で、
区が管理し、清掃しているので、綺麗な水が流れています。

行くの流れは絶えずして、しかも、 もとのにあらず


この【川】で、よく見る、錦鯉(にしきごい)たち 。
大きな黒い鯉(真鯉=まごい)の群れに混じり、
模様の【ちがう】紅白の錦鯉が、何匹かいます。

今回の紅白の錦鯉は、大きくて、はじめて見ました。↓


コイ(鯉)を見ると…【水相観】(すいそうかん)になります。

【水相観】は、 水の瞑想=観想=テオリアです。
  http://www.bigme.jp/00-21-08/21-08/21-08.html
 
→→【水相観】をしていると、《気》が下がり、落ち着き、
もやもやした気分が、澄んでくる
ように感じます。


イメージをみる瞑想と、みない瞑想とは こちらへ
  http://www.yoga-kihon.nay.jp/yoga-meditation-9.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【川】の錦鯉(にしきごい) 紅白 【水相観】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎【川】の錦鯉(にしきごい)-1  紅白     【水相観】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆今月も、錦鯉(にしきごい)のゴマちゃんに会えないので、
蔵出し(くらだし)です。

☆白に斑点(ドット)があるゴマフアザラシ(胡麻斑海豹)は、
ひと と【同じ】哺乳類(ほにゅうるい)で、海に住みます。

ゴマフアザラシは、白い氷山の上で、出産し子育てするので
弱い」生きもの…子どもは斑点が無く、【保護色】で白いアザラシです。

  「氷の世界――♪♪」

白は、氷の色なので目立たず、敵からの【保護色】になるからです。
大きくなると、斑点(ドット)がゴマ(胡麻)のように出てきます。

日本の水族館や動物園で最も多いアザラシ海豹)です。


☆錦鯉(にしきごい) のゴマちゃんは、白いコイ(鯉)ですが、
鼻のあたりが濃い灰色で、ゴマフアザラシに似ているので、
2017年に、「ゴマちゃん」と、わたしが個人的に名づけました。
   http://www.bigme.jp/00-17-07/17-07/17-07.html

というのも、マンガやアニメの『少年アシベ』にでてくる
ゴマフアザラシの赤ちゃん「ゴマちゃん」に似ているからです。
あくまでも、個人的な主観的イメージでございますが((笑))↑↓

☆水中に住んでいるので、錦鯉のゴマちゃんは、背中側が目立ち、
おなかの部分は、ほとんど見えません。

ときどき見える胸から腹の側は、あざやかな緋色(ひいろ)です。

背びれは、白で透明ですが、胸や腹のひれ(鰭)は、
上(△)側は、白と橙のぼかし模様
ところが、ひれの下(▽)側は、綺麗な紅色です。

白いゴマちゃんは、紅や緋色もあり、紅白の錦鯉でもあります。↓


コイ(鯉)を見ると…【水相観】(すいそうかん)になります。

【水相観】は、 水の瞑想=観想=テオリアです。
  http://www.bigme.jp/00-21-08/21-08/21-08.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
錦鯉のゴマちゃんゴ   腹部は赤、背ビレは白
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎錦鯉-2 ゴマちゃん 腹部は、背ビレは白
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
早春の空  ◆木洩れ日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎早春の空-8  ◆木洩れ日-2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆丸みをおびた夕月(ゆうづき)が、
芽吹きを待つ木の芽ごしに耀いています。↓

上弦の翌々日の月です。

翌日の月は、上弦の3日後で、「十日夜(とおかんや)」の月。


【月相観】(げっそうかん)→→「【同じ】〃もの〃の変化の相」を観想=瞑想する。
 =「月輪観(げちりんかん=がちりんかん)」

【月相観】月輪観は、 月の瞑想=観想=テオリアです。
 →イメージを観る瞑想とは 
  http://www.yoga-kihon.nay.jp/yoga-meditation-9.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
早春の空  ◆上弦の翌々日、夕月 ◇【月相観】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎早春の空-9  ◆上弦の翌々日、夕月【月相観】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

創造的な芸術の[女神]ミューズMuse)のはたらき
といわれる意識は、下弦など【欠けていく月】の頃に、
湧いてくる意識で
【満ち欠けする、月の意識】です。

月の意識の周期のリズム(律動)をつかむと、
【創造的な仕事】が、しやすくなります。

【満月に向かう意識】は、実行力が湧くので、
想いやイメージが〔かたち〕になりやすいです。

☆日常意識と「0から100」の明暗の[月の意識]で、
瞑想する方法
が、以下の本です。
「心と体がオーラに輝く 月の意識のヨガ瞑想」という
サブタイトルの『ハッピ-体質をつくる 3分間瞑想』
台湾でも翻訳され、3版になっています。 ↓↓↓
台湾版・翻訳は→『3分鐘 冥想

オーラに輝くヨガ瞑想のコツ『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』  内藤 景代・著 実業之日本社・刊
 ↑心と体がオーラに輝く 月の意識のヨガ瞑想
『ハッピ-体質をつくる 3分間瞑想』 内藤 景代・著 実業之日本社
new http://www.yoga-kihon.nay.jp/book-happy-meisou.htm

台湾版・翻訳の
『ハッピー体質をつくる3分間瞑想』→『3分鐘 冥想』↓↓
台湾版 『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』が、3版になりました。『3分鐘冥想』が、台湾での翻訳名です。
     http://www.bigme.jp/00-06.12/06.12.2/06.12.2.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*---*---*---*---*
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎早春の空-10 ◆木洩れ日-3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
*---*---*---*---*
啓蟄 (けいちつ) 3月05日

啓蟄は、24節気のひとつで「土の中で冬ごもりして引きこもっていた虫たち()が、
穴をひらき)、はい出してくる時季 」です。


春分 (しゅんぶん) 3月21日

【太陽】

春分は、24節気のひとつで「太陽が真から登り、真西に沈む日。
太陽の黄経が、0度になる時が、春分」です。

春分は、【黄道12宮】の牡羊座からスタートする西洋占星術お正月です。

大乗(だいじょう)仏教では、彼岸の中日(ひがんのちゅうにち).。


-------*----------*---------*
今月、ご紹介した花や生きものは《花と緑と翼あるもの★早春の花13枚◇早春の鳥9枚。【川】の小鷺2枚、スズメ(雀)すずなり3枚、五位鷺の冠羽4枚◇【川】の錦鯉、紅白。ゴマちゃんも紅白。【水相観】早春の空12枚。木洩れ日3枚、夕焼け2枚☆月と猫の瞑想=観想 》としてもお楽しみください。
下に37枚の順をかきます  
**********************************************

花と緑と翼あるもの★早春の花13枚◇早春の鳥9枚。【川】の小鷺2枚、スズメ(雀)すずなり3枚、五位鷺の冠羽4枚◇【川】の錦鯉、紅白。ゴマちゃんも紅白。【水相観】早春の空12枚。木洩れ日3枚、夕焼け2枚☆月と猫の瞑想=観想》37枚

#1☆銀色のヨロイ(鎧)脱ぎ、コブシ(辛夷、拳)白い花を開く
#2☆花かんざし(簪)-1 白い花  キク(菊)科
#3☆花かんざし(簪)-2 赤いつぼみ(蕾)と開花
#4☆芝桜(シバザクラ)花芝(はなしば)足もとの濃いピンク
#5☆早春の空-1  ◆白い雲
#6☆ムスカリ  青紫の花 別名は、ブドウ(葡萄)ヒアシンス
#7☆ヒュウガミズキ(日向水木) 黄色い小花が房に マンサク科
#8☆桜草(さくらそう)オトメザクラ(乙女桜) 「運命を開く」
#9☆早春の空 -2  寒い…白い刺身雲
#10☆福寿草(ふくじゅそう)-1 黄金色の花 20~30枚の花弁
#11☆福寿草 -2 キンポウゲ(金鳳花)科 陽が当たると開花
#12☆桃(もも)桃色。仙女、西王母の霊力を高める[桃園]と孫悟空…
#13☆早春の空-3  ◆大きく白い横雲(―) -1
#14☆桜桃(おうとう)-1 サクランボの樹=セイヨウミザクラ(西洋実桜、Wild Cherry)
#15☆桜桃-2 白い花 バラ(薔薇)科 サクラ(桜)属 
#16☆ツクシ(土筆)【二】本 古代から生き続けるシダ(羊歯)植物
#17☆早春の空-4  ◆大きく白い横雲(―) -2
#18☆スズメ(雀) すずなり-1 影絵(シルエット)
#19☆スズメ(雀) すずなり-2 陽の《光》を浴びて
#20☆スズメ(雀) -3 日向(ひなた)ぼっこ それぞれの姿勢で
#21☆早春の空-5  ◆夕焼け-1
#22☆ゴイサギ(五位鷺)-1 冠羽 (かんむりばね)【二】本。 【V】
#23☆ゴイサギ(五位鷺)-2 白い冠羽 の根もと
#24☆ゴイサギ(五位鷺)-3  冠羽(かんむりばね)【三】本。
#25☆ゴイサギ(五位鷺)-4 冠羽 【4】本‥‥。 
#26☆早春の空-6  ◆夕焼け-2
#27☆コサギ(小鷺) 【川】で漁(りょう)をする-1 風に舞う翼
#28☆コサギ(小鷺) 【川】で漁をする-2 足先は黄色  【水相観】
#29☆早春の空-7  ◆木洩れ日-1
#30☆【川】の錦鯉(にしきごい)-1 紅白   【水相観】
#31☆錦鯉-2 ゴマちゃん 腹部は赤、背ビレは白
#32☆早春の空-8  ◆木洩れ日-2
#33☆早春の空-9  ◆上弦の翌々日、夕月 ◇【月相観】
#34☆早春の空-10 ◆木洩れ日-3
#35☆早春の空-11 ◆プチ白雲
#36☆早春の空-12 ◆ミニ白雲
#37☆ 口のまわりが、「クマ子(熊こ)さん」 その9 【笑い顔】


*-------*----------*---------*
観想=瞑想は、むずかしくはありません。
考えるのではなく、
ふんわりと観てください。

眉間にしわをよせないで、
優しいまなざしで、観てください。
*-------*----------*---------*----------*
瞑想(冥想 メディテーション)とはこちらへ
http://www.bigme.jp/04-ym/index.htm

まったく違う2つの「瞑想」 について
  イメージをみる瞑想と、みない瞑想とは こちらへ
new http://www.yoga-kihon.nay.jp/yoga-meditation-9.htm


→→→では、かんたんな瞑想をやってみよう!
瞑想・冥想法-精神世界 ●「5分間瞑想法」(やり方) 
http://www.meisouhou.nay.jp/

ヨガと精神世界 内藤景代の本
→→ヨガと冥想(瞑想)の本・テーマ別のご紹介
    http://www.naito-hon.nay.jp/


ヨガと瞑想,呼吸法,精神世界について質問(Q)と答(A)
http://meditationyoga.web.fc2.com/

newスピリチュアル(精神)世界の疑問と答」 
   http://www.bigme.jp/16-q&a/index.htm

ヨガ・瞑想DVD・CDの症状別・目的別「活用法」 こちらへ  


◎DVD・『ヨガと冥想』『やせるヨガ』『呼吸法』◎CD「寝る姿勢」での「脱力の瞑想」5種内藤景代・〔声〕
ヨガ・瞑想 DVDCD  通販
http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/nay-tuuhan.htm

全巻セット割引き4.0000円に集中レッスン無料券と本『BIG ME』『ヤントラ』プレゼント
☆通信販売   
 ご案内は、
こちらへ   無休です。
http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/nay-tuuhan.htm

  本『ヨガと冥想こちらへ 
   DVD内藤景代・出演 『ヨガと冥想こちらへ通販
   
内藤景代の
で誘導するCD『くつろぎの冥想』 通販
new 最新号http://www.yoga-cd.nay.jp/

ヨガ呼吸法 2枚組DVD(内藤景代・出演・指導)こちらへ  通販

心の旅の案内書『冥想(瞑想)―こころを旅する本』 こちらへ

2色の図解オーラに輝くヨガ瞑想のコツ
『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』

   new 最新号http://www.yoga-kihon.nay.jp/book-happy-meisou.htm


『冥想HOW TO』 こちらへ☆完全図解140枚のイラスト 画・真崎 守

『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP文庫)
  ↓↑
電子書籍『幸せになれる! いつでもどこでも「瞑想」入門』(PHP研究所)
    http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm
電子書籍 40サイト発売。  
スマホ・パソコン・タブレットで読める電子書
    http://www.nay.jp/11.5.29-php-bunko-cover-big..htm

本・書店 (新刊・古書・電子書籍 ) ネット書店新刊・古書) こちらへ 
new 内藤景代の本Amazon( 新刊・古書・電子書籍)   ◆楽天

内藤景代の本 ・DVD・CD  [翻訳された本]をふをふくみます

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
早春の空 ◆プチ白雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎早春の空-11 ◆プチ白雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

 こころ と からだ   コーナー 
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

白梅や紅梅が咲き、濃いピンクのカワズザクラ(河津桜)も咲き出しています。
足もとには、ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)や仏の座(ほとけのざ)などの野草も
緑の葉や花茎を伸ばしています。
萌えでる草に早春の《息吹き》を感じます。
  お元気におすごしですか?

★☆北風と南風が、せめぎあい、強風になり、
大きな雲や千切れた雲の向こうに青空が見える…光景など、
【「季節の変わり目」の[変化]】を感じる時季です。

すでに[花粉症]が始まっているかたも多いです。

オミクロン株が猛威をふるい、マスク着用が常態になり、
鼻までマスクをしているので、
マスクの内部で【口を開け】たままになり、
口から吸う、口呼吸】になっているかたが増加しています。

鼻がつまると、【口から吸う、口呼吸】になります。
すると、あたま(頭)も、ぼんやりしてきます

口から吸う、口呼吸は、ノドの免疫系によくない】ので、
鼻から吸い、口から吐く】呼吸法を意識的にしましょう。

それだけでなく、
口から吸う、口呼吸】で【ノドから気道の上部)】に吸うと、
オミクロン株に感染しやすくなります。

オミクロン株は気道の【浅い】部分、上部が感染するからです。
だから、オミクロン株は感染が《速い》。

それで、【ノドの免疫系】に行く前に、
】で、コロナ・ウイルスや花粉を【除去】するのが効果的です。

】の内部は[煙突]のようになり、鼻毛がフィルターで、
空中の汚れ、ウイルスや花粉を閉め出します。

だから、[煙突そうじ]のようにフィルターの洗浄が必要です。

毎朝、起きたら【鼻のフィルターの洗浄】がおすすめです。

それだけでなく、外出から帰宅後も、【洗浄】が必要です。

片鼻ずつ指で押さえ、水を吸い込み、鼻から吐く【片鼻呼吸法】が、
花粉症だけでなく、「コロナ・ウイルス感染症のオミクロン株」にも、
【絶大な効果がある、という実験結果】がでているそうです。

鼻がつまり、【口呼吸】をしているかたも、【片鼻呼吸法】で、
左右交互に水を吸い吐く【洗浄】を習慣にすると効果的です。


注意すること、3つ

1)水をノドの奥まで吸いこまないこと。
2)鼻と耳はつながっているので、深く水を吸わないこと。
3)あくまでも左右の【鼻のフィルターの洗浄】にとどめること。

ポイント
片鼻呼吸法】の要領で、片鼻ずつ、人さし指で押さえます。
逆の手のひらを丸め、水を入れ、片鼻で軽く吸いこみ、
ふん! と 水を吐きだします。


手順を、かくと、以下です。↓

右の鼻を、人さし指で押さえ、左の手のひらの水を吸いこみ、
鼻のフィルターの洗浄】をして、
汚れた水を、ふん!と、右の鼻から吐きだします。
これを3回くり返します。

次に、逆の左鼻も【同じ】手順を3回くり返します。

→左右3回ずつの【鼻のフィルターの洗浄】です。

室内にいても、1日に何回でも、なさってください。
気になるときは、何回【洗浄】してもOKです。



たとえ、ワクチンを打っても、【不織布マスクを着用】で、
手洗い、うがい、三密さける」「換気よく」を
「コロナ・ウイルス感染症」対策として、生活習慣として、お忘れ無く。

免疫の中枢】は、胸にある胸腺(きょうせん)。
[胸や腹は冷やさず]、
体内の《氣》の温度差(グラデーション)が〔〕になるように、
ヨガや呼吸法・瞑想を暮らしのなかに意識的にとりいれて、
早春の《息吹き》を感じながら、元気にすごしていきましょう。

★ 「生きることの中枢脳の幹部・脳幹については、
以下をどうぞ。↓

生きづらいと思っている人へ 
3つの脳で、楽に3倍生きる
 大脳小脳脳幹は、こころいの。明るく豊かに健康に』
内藤 景代・著 Amazon Kindle版 ☆スマホ・PCでも読める電子書籍

「招福開運 弁天ヤントラ 内藤景代・作」のカバー『3つの脳で、楽に3倍生きる』 内藤 景代・著 電子書籍 Amazon Kindle版

↑ 「招福開運 弁天ヤントラ 内藤景代・作」のカバー

スマホ・パソコン・タブレットで読める【電子書籍】無料のKindleアプリをダウンロード
ダウンロードの方法などは、こちらへ
http://www.bigme.jp/00-kindle-down.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★【免疫力】を強化して、新型コロナ・ウイルスから自衛する方法や食事のヒントは、2月3月4月 5月 6月  7月  8月 9月 10月    11月   12月 21年1月  2月  3月 4月 5月  6月 7月   8月 9月 10月 11月 12月  22年1月 2月 の[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]の【★こころ と からだ コーナー★】に書いています。
基本にもどり、暮らしのなかで【実行】していきましょう。
11月 http://www.bigme.jp/00-20-11/20-11/20-11.html
12月 http://www.bigme.jp/00-20-12/20-12/20-12.html
21年1月 http://www.bigme.jp/00-21-01/21-01/21-01.html
2月 http://www.bigme.jp/00-21-02/21-02/21-02.html
3月 http://www.bigme.jp/00-21-03/21-03/21-03.html
4月 http://www.bigme.jp/00-21-04/21-04/21-04.html
5月 http://www.bigme.jp/00-21-05/21--05/21--05.html 
6月 http://www.bigme.jp/00-21-06/21-06/21-06.html
7月 http://www.bigme.jp/00-21-07/21-07/21-07.html
8月 http://www.bigme.jp/00-21-08/21-08/21-08.html 
9月 http://www.bigme.jp/00-21-09/21-09/21-09.html
10月http://www.bigme.jp/00-21-10/21-10/21-10.html
11月http://www.bigme.jp/00-21-11/21-11/21-11.html
12月http://www.bigme.jp/00-21-12/21--12/21-12.html
22年1月 http://www.bigme.jp/00-22-01/22-01.html
2月 http://www.bigme.jp/00-22-02/00-22-02/22-02.html

☆注意はしても、【気に病まない】ことがポイントです。

不安や心配で、胸が閉じ、胸が冷えることがよくないので、
胸をあったかく、〔--〕を、お忘れなく。

体内の《》=《氣》のグラデーション(階調)--
のお話は、以下の内藤景代・著のや、
DVDヨガと冥想(瞑想)』内藤景代・出演 をどうぞ ↓↓↓↓

『毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ』 実業之日本社刊
     http://www.yoga-kihon.nay.jp/book-happy-yoga.htm

『毎日をハッピーに変える 3分間ヨガ』  内藤 景代・著 実業之日本社・刊


『ハッピ-体質をつくる 3分間瞑想』 実業之日本社刊
    http://www.yoga-kihon.nay.jp/book-happy-meisou.htm

   →台湾でも翻訳され、3版になっています。
『ハッピー体質をつくる 3分間瞑想』内藤景代・著 実業之日本社・刊


ヨガと冥想(瞑想』 実業之日本社刊
    http://www.yoga.sakura.ne.jp/ym-book/
『ヨガと冥想(瞑想)』 内藤景代・著 実業之日本社刊

DVDヨガと冥想(瞑想)』内藤景代・出演
    http://yogameisou.web.fc2.com/ 
DVD『ヨガと冥想(瞑想)』内藤景代・出演  〔通販〕 NAYヨガスクール

→NAYヨガスクールでの☆通販  こちらへ
http://www.bigme.jp/06-book-cd/0-nay-tuhan/nay-tuuhan.htm

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
早春の空  ◆ミニ白雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎早春の空-12 ◆ミニ白雲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

===========================
〔見ている猫(ネコ)〕シリーズ、その158
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先月の   【口のまわりが、「クマ子(熊こ)さん」 】の 続き 9 です。
 http://www.bigme.jp/00-22-02/00-22-02/22-02.html


☆ 薄い虎縞(とらじま)の茶白さんが、
目を細めて、公園で出迎えてくれましたが……

なんと!  口を大きく開き、ほがらかに鳴きながら
【笑顔】になって歓迎してくれました。

ひとでも、笑うと目がなくなりますが、ネコ(猫)も【同じ】!

目がなくなった【笑顔】の茶白さん。愛しいです。
口のまわりは、立派(りっぱ)な「クマ子(熊こ)さん」ですが。

どう見ても、【笑い顔】としか、見えません。↓
あくまでも、個人的な主観的イメージでございますが((笑))

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
口のまわりが、「クマ子(熊こ)さん」 その9  【笑い顔】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↑◎ 口のまわりが、「クマ子(熊こ)さん」 その9 【笑い顔】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

*~・~・~・~*~・~・~・~*~・~・~・~*~
  

NAYヨガスク-ルの会員のペ-ジ「猫の集会」3月号をアップしました。こちらへ  
http://www.nay.jp/0-seito-neko/index/index.htm

Shawさんは「ミルキャメ」 しっぽ……【二】
 
ちゅんさんは「ぐり と ぐら」 【二】  …金沢

Asamiさんは「鷺沼の猫たち」  【 あ 】

ちさとさんは「モロッコ(アフリカ)104」 砂漠 -9

SOLAさんは「そら君とあめちゃん」 ……マヌル‥?

美樹さんは 「インド・バラナシの織物工房」 長い縦糸(|)と、横糸(―)

Kayokoさんは「銭湯「万年湯」」……新大久保

mariko さんは「うちの猫」ラウル君、……プラ袋?

シンゴさんは作曲&シンセサイザー演奏【Climbing】13 「つかの間」 

Ryoさんは「 葉ボタンとインコ」 ちっちゃい…可愛い

健治さんは「私の居場所」岡山県 倉敷市の港町 その7 

和之さんは NAYヨガスクール体験記129 「狩猟採集民家族」…再掲


☆~☆~☆-----------------------☆~☆~☆ 
※つごうにより、再掲

*~・~・~・~*~・~・~・~*
※追記: 内藤 景代 (ないとう あきよ)記

NAYヨガスクール体験記129 「狩猟採集民家族」…再掲

テレビやゲームがそもそもないため、
一般家庭の子どもとは、やや違う行動様式を持つことになる。

はい。


☆わが家も【同じ】です。

一般家庭と【ちがう】、家族の行動様式 かもしれません。

けれど、いっぱんろん(一般論)は、横(―)に置いて…。

「イイじゃないですか♪」

そんな【ライフ スタイル=生き方】も、と想っております((笑))


『こんにちわ私のヨガ』 内藤 景代・著実業之日本社・刊

内藤景代のヨガ「入門書」    『こんにちわ私のヨガ』 
http://yogakonnichiwa.fc2web.com/


『冥想(瞑想) こころを旅する本 マインド・トリップ』 内藤 景代・著 実業之日本社・刊

内藤景代の心の旅の案内書 『冥想(瞑想)―こころを旅する本
http://www.yogamindtrip.nay.jp/


『BIG ME』(ビッグ ミー)  内藤景代著 カバー変遷

内藤景代の自己実現の本-『BIG ME』(大きな自分と出会う)
http://bigme-book.nay.jp/



new 最新号2022年3月1日[内藤景代の瞑想フォト・エッセイ]記

  


●≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧●
NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)since 1976

 NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)
        http://www.nay.jp/

「猫の集会」(NAY会員のページ)
NAYヨガスクール会員の写真・エッセイ・演奏など「猫の集会
  http://www.nay.jp/0-seito-neko/index/index.htm
********************************************
 NAYヨガスクールのポリシー(創立理念) NAY SPIRIT IS BODY TRIP & MIND TRIP to SOUL in HEART
 NAY SPIRIT IS BODY TRIP& MIND TRIP to SOUL in HEART   since1976 
NAYヨガスクールの精神(スピリット)は 
心と体の旅により ハートにある 魂たましいに出会うこと
 
 since1976
  こちらへ    http://www.bigme.jp/nay-logo-hito-mark.htm
*~・~・~・~*~・~・~・~*
和之さん以外の
【◎ 9人のヨガ体験記―NAYのヨガで得られるもの】
のページ こちらへ

********************************************
はじめてのかたもさらにヨガを深めたいかたもご遠方のかたも日帰りで!
集中レッスン指導は内藤景代です
ヨガ・瞑想・呼吸法のコツ
集中レッスン・セミナー  こちらへ
http://www.nay.jp/5-nay/5-shuchu.htm
new 最新号〈毎月1回☆日曜 3時間
内藤景代の集中レッスン
 

〔3時間で5,000円 〕  会員は4,000円 
こちらへ               


内藤景代のヨガ・瞑想・呼吸法のコツお話と実技


レッスン場所と日時 こちらへ

レッスン場所
こちらへ
新宿駅から徒歩 5分新宿マイスタジオ 5階です  
 
  新宿マイスタジオ 行き方   地図→ https://bit.ly/2Acb7lG

内藤景代のレッスン ご案内 こちらへ-
レッスン指導は内藤景代です
2022年new 最新号
3月27日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ  5階・5C
4月24日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ  5階・5C
5月22日)2:30~5:30  (開場:2:15)マイスタジオ  5階・5C
#[瞑想フォト・エッセイのトップページ]
#[BIG ME club 内藤景代公式サイト
#[NAYヨガスクール(内藤景代主宰)公式サイト]
#[☆更新記録☆内藤景代・NAYヨガスクール関連サイト
   最新のお知らせの記録
]
#[ネイチャーフォト nature photo]
new [ヨガ(ヨーガ)の・基本・方法・効果(内藤景代) }
new 最新号【内藤景代おすすめ本 】読者の心に残る言葉  双方向サイト
その1その2その3
#[〈成長物語〉としての、内藤景代の本たち。そのお話はこちら
内藤景代ヨガスク-ルは、NAYヨガスク-ル(内藤景代・主宰)と名称変更しています。1976年創立。2016年が創立40周年こちらへ
2015年にレッスン場所が〔新宿〕から〔西新宿〕に移転しました →お話はこちら地図
内藤景代とNAYヨガスクールの  四半世紀の歩みなど…》※追記
◎内藤景代の本・アマゾン キンドル電子書籍・DVD・CD一覧
        [翻訳された本]をふくみます

☆スマホ・PCでも読める電子書籍 Amazon Kindle版 7冊こちら
→★ダウンロード方法
#[ネット書店(新刊・古書)]
#☆内藤景代の本:Amazon(新刊・古書・電子書籍)
◆楽天
【内藤景代のAmazon著者ページ】(新刊・古書・電子書籍)
全バックナンバー

     NAY SPIRIT IS BODY TRIP & MIND TRIP to SOUL in HEART
こちらへ

NAYヨガスクールの精神(スピリット)は 心と体の旅により ハートにある魂たましいに出会うこと   since1976 
☆NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)の創立理念です。 ↑↑↑↑こちらへ

  ◎メ-ル    e@nay.jp
New☆関連ホ-ムペ-ジのご紹介☆

★ BIG ME club    はじまりの物語
http://www.bigme.jp/01-bigme-club/


★自分と世界をつなぐ■キーワード■

BIG ME(ビッグ・ミ-)大きな自分 とは?

http://www.bigme.jp/03-bigme/index.htm

 【ヨガの基本・方法・効果(内藤景代)
http://www.yoga-kihon.nay.jp/

nature photo (ネーチャー フォト )New
http://www.yoga.sakura.ne.jp/index.htm

内藤景代(NAYヨガスクール主宰)公式サイト BIG ME club 

    
NAYヨガスクール(内藤景代・主宰)公式サイト New
 
  
「ヨガ・瞑想・教室-NAYヨガスクールのご案内」New 

NAYヨガスクール会員の写真・エッセイ・演奏など「猫の集会New
「猫の集会」(NAY会員のページ)

内藤景代の「瞑想フォト・エッセイ」